蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

その他神奈川県のラーメン屋

麺心あしまる(藤沢市南藤沢)

2108年11月12日

ネットで「食べログ」の【課金制度】に対する不満が載ってましたが、ここまでデカくなってしまったら、しょうがないと思いますね。僕も、知らない街での風俗は「無料案内所」をあてにしますし、知らない街での飲食店では、やっぱり「食べログ」をあてにします。ですので、メリットがあると思える飲食店は、「食べログ」に支払うお金を考慮した原価計算をすれば良いんです。消費者は知らない街での失敗を恐れているのでありまして、可愛い娘がいるなら多少は高くても良いです。(*´∇`*)

で、今日は藤沢駅近くで打ち合わせでした。ランチは、師匠も藤沢に納品に来ているとの事で、師匠にランチを奢って頂きました。

麺心あしまる
藤沢市南藤沢21−9 「麺心あしまる」さんに連れて行って頂きました。師匠の情報ですと、有名店の出身ですが、提供するラーメンは修行先とは違ったタイプのモノを出しているとの事。しかも、【かき氷】もメニューにあって、それも美味しいとの事。だったのですが!【かき氷】はメニューに無かったです。(ノд・。) グスン メニュー的には、「塩らーめん」「醤油らーめん」「つけめん」といった感じです。師匠が券売機に千円札を入れて、「何でも好きなのを押せ」というので、お釣りが無いようにピッタリの価格のモノを頂きました。(*´∇`*)

ワンタン麺塩
「ワンタン麺(塩)」(1000円)です。ワンタン麺の券を購入して、「塩か醤油」を選ぶのですが、お店のオススメは「塩」との事で、それを頂きました。スープは、鶏主体のスープに、魚介で厚みを出しつつ、後味に「キリッ」と塩ダレが纏めてくるスープで、

美味しいです!

僕的には一瞬、僕の好きだった「美学屋」さんの「塩らーめん」がよぎった程のスープです。しかし、麺は、中細のパツンとしたストレート麺で、悪くはないですが、この塩らーめんには、柔らかめのストレート麺が合うと思います。

ワンタンもチャーシューも美味しいし、満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ




壱六家 大和店(大和市)

2018年10月22日

最近、生活スタイルが少し変わってしまいまして「読書系」の記事がアップ出来ない状態です。簡単に言いますと、何年も前から(夜限定なのですが)原因不明の「痒み」が出まして、痒み止めの塗り薬を枕元に置きまして、痒みで起きたら薬を塗ってまた寝るという生活を続けていたのですが、ある時、酒を飲んで酔った状態で寝ると、夜中に起きる事なく熟睡出来る事に気が付いたんですね。インパルスの堤下で言いますと、酒が睡眠薬の代わりとなりまして、酒が大好きな僕としましては変則的な「一石二鳥」状態となりまして、この生活習慣となったんです。そうなりますと、本のレビュー的なブログは頭を使うので出来ないんですね。勿論、読書は続けてまして、2日に1冊のペースで何らかの本を読んでます。なので、特に詳細の感想は書けないのですが、面白かった本をここで紹介しようかと(*´∇`*)

ISOROKU異聞・真珠湾攻撃
柴田哲孝の「ISOROKU 異聞・真珠湾攻撃」がオススメですね。真珠湾攻撃は、当時のアメリカの大統領の【ルーズベルト】の策略だったという話です。その策略に山本五十六が敢えて乗った形で「真珠湾攻撃」が行われたという話です。まあ、日独伊三国同盟、ハル・ノートなどによって、日米の戦争は避けられなかったとは思いますが、ルーズベルトと同じ「友愛結社」の一員である山本五十六がルーズベルトの意向を汲んで「真珠湾攻撃」という形で日米開戦の口火を切ったという物語です。では何故【山本五十六】が、アメリカ軍戦闘機によって撃墜されたかも、この作品によって理解出来ます。この斬新な小説を読むに当たって、これを読破する時間の10倍の時間をかけてネットで検証しながら、この作品を読む事となりまして、1週間もかけて読んだ作品です。この作品を紹介して頂きました「おでん」さん、ありがとうございました。(*´∇`*)

で、今日は大和市で納品でした。納品が完了したのが、16時でしたので、ここは鉄板の『壱六家 大和店』さんに行ってきました。先々週にお伺いした際に、「チャーハン」のメニューがある事が知って、かなり興味を持ったんですね。普通なら当たり前の如く「ねぎ丼」を頂くのですが、僕はもしかしたらラーメンよりも「チャーハン」の方が好きかもしれないと思ってしまう程、チャーハンが好きなんですね。僕が大好きな、あんなに「ラーメン」や「つけ麺」が美味しい「心の味製麺」さんでさえ、チャーハンはそんなでもなかったので、それでは「壱六家」さんのチャーハンは、やっぱり、大した事ないのか、それとも美味しいのか確かめたくなったんですね。

塩ラーメン

壱六家大和店のチャーハン
「塩らーめん(並)」(680円)+「チャーハン」400円)を頂きました。お好みは、全部「普通」でお願いしました。今回はチャーハンがメインで、ラーメンは脇役だと思ったので、「塩ラーメン」を頂いたのですが、

家系ラーメンの塩で過去最高の美味しさ

ですね。大船店で「塩ラーメン」を頂いた時でさえあんなに感動したのに、大和店さんの「塩」は更に更に美味しいですね。これは僕の中で「醤油」を抜いたかもです。そして更に「チャーハン」も

めちゃ美味しい

ラーメン屋さんで頂けるチャーハンの中でも上位に入る美味しさです!大和店も恐るべしですね。大和に来たら「壱六家 大和店」だけで良いかもです。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ISOROKU 異聞・真珠湾攻撃 [ 柴田 哲孝 ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2018/10/23時点)

楽天で購入








続きを読む

豚骨ラーメン 脇や(秦野市南矢名)

2018年10月10日

以前に何度も書いてますが、全く相手にされてないので担当というのもおこがましいのですが、僕はイオンを担当してるんですね。だから言いずらいのですが、

やっぱりサントリーや!
この写メで言いますと、いつもは左側の「サントリーストロングZERO」を飲んでいるんです。今日も風呂上りに「プシュっと」飲んでいたら、何か不味く感じたんですね。なのでよくよく見てみましたら、

TOPVALUの類似商品に差し替えられとるがな!

嫁も軽く見過ぎやわ。すぐ分かったで。ま、直接文句は言わんけどね。(*´∇`*)

で、今日は恒例の秦野エリアを販売店さんと同行したので、自然とランチは
『豚骨ラーメン 脇や』さんになりました。ちょっとお伺いしない間に、「脇二郎」「汁なし脇二郎」なる二郎インスパイア商品が追加されてましたね。しかし、僕的には全く魅力が無いので、いつものヤツを頂きました。

塩豚骨

チャーハン小
「塩豚骨」(650円)+「チャーハン(小)」(350円)を頂きました。こちらの「塩豚骨」は僕的に豚骨ラーメンのベスト5に入る美味しさです。メディアや雑誌では、スルーされまくっている印象ですが、めちゃめちゃ美味しいです。まあ、スルーされまくっていても「東海大学」の学生で凄い賑わいなので、注目される必要もないんでしょうね。店主さんは東海大学OBだというんだから、鉄板の営業ですわ。

チャーハンも美味しくて、チャーハン好きな方にもオススメです。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
 

関東食べ歩き ブログランキングへ 

そんな美味しくは無いけど、僕は毎日飲んでます。






続きを読む

壱六家 大船店 (鎌倉市大船)

2018年9月26日

今日は大船の販売店さんへ定期訪問してきました。ランチは、
『壱六家 大船店』さんに行ってきました。最近、1日2食の生活をしておりまして、ランチに全力を注いているんですね。なので麺類とご飯モノのセットの美味しい店に行く様にしてるんです。ですので、大船での最強セットと言えば、


醤油らーめん

ネギ丼
「壱六セット(醤油)」(880円)ですね。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは、豚骨、カエシ、鶏油の最強のバランスタイプのスープで、

美味しいです!

壱六家さんは、わざわざ「豚骨生ガラ保存会」なんてネームで「生ガラ」の美味しさをアピールしておりますが、僕的な感想は少し違っておりまして、こちらの「壱六家」さんのスープの美味しさを例えるならば、

初めて【うすうす】を装着して行為した際の「生」感覚!

的な感動なんですね。今、酔ってブログ書いてるので、女性・まともな方には理解出来ないかもしれませんが、「ド豚骨」を主張させないで「家系スープ」の美味しさを表現するには、装着しているのに「生感覚」なアプローチでスープを作っていると思うんです。誰か「壱六家」さんの「渡辺社長」と知り合いの方がいたら聞いてみてください。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薬に頼らず血圧を下げる方法 1日5分 [ 加藤雅俊 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/7時点)


続きを読む

横浜家系ラーメン 大原家(鎌倉市大船)

2018年8月6日

「大塚家具」が経営難とのニュースが出てましたね。騒動からずっと追ってきた僕としては助けてあげたい所ですが、何度か「社外取締役」の就任をこちらから打診(ブログ上で)したのですが、何も反応無かったですからね。ハッキリ言える事は「TKP」が追加出資しても抜本的は解決策では無いという事ですね。このジャンルの経営は、めちゃちゃ難しいのですわ。(*´∇`*)

で、今日は大船の販売店さんの所に、ミツオ先輩と行ってきましたので、ランチはミツオ先輩を「大原家」さんに連れていきました。ミツオ先輩は家系ラーメンと言えば「十五家」さんしか知らないんですね。ですので、また違った系統の「家系」を教えてあげる為に、こちらにお伺いしました。13時ちょい過ぎの入店で、なんと「ライス」が売切れ! これには「ミツオ先輩」がガチ切れでした。家系ラーメンで「ライス」をキラすのは、

ラブホテルで「コンドーム」をキラすのと同じ位の罪深い所業や!

なんてミツオ先輩が言うので、こちらを一押しで連れてきた僕は、「たまには【生】を楽しんでください」なんて宥めすかして、やっとミツオを落ち着かせました。なので本日は「のり増し」と「ライス」無しのノーマルのラーメンを頂きました。

大原家
「ラーメン」(720円)です。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは見た目通りの「ずっしり」とした豚骨の旨味が広がるスープで、いつも様に「ワイルド感」もあって、カエシも後味にしっかり主張するスープで美味しいですね。ミツオ先輩に「これが大原家や!」と家系ラーメンの奥深さを教えてあげました。ノーマルな茹で時間でお願いしたので、麺もしっかりと僕の好きな「もっちり感」を出しつつ、スープとの絡みも良いもので美味しかったです。しかし、ライスが無いとスープを全部飲む事は出来なかったです。(ノ◇≦。) ビェーン!!

満足しました。( ´∀`)つ ミツオ先輩も満足してました。(しかし、「十五家」の方が好きと言ってましたが)

<
東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

鮮魚鶏出汁麺 沢むら (藤沢市大鋸)

2018年7月31日

2018年7月の結果



















今月のアフィリエイトの結果です。これが今の僕の実力なんでしょう。しかし、悔しいのは、馳の新刊を僕のブログから購入した方がいない事ですね。次回からは、発売日の翌日位にアップする様にします。( ´∀`)つ

で、今日は南藤沢で商談でした。南藤沢にも、僕的に期待のラーメン屋さんが8月にオープンするので期待してるんです。(落ち着いてからアップする予定です)
鮮魚出汁麺沢むら
で、ランチは1年振りくらいに『鮮魚鶏出汁麺 沢むら』さんに行ってきました。メニューを見たら、かつお出汁のラーメンが追加されていたので、

鮮魚かつおだし麺

鶏めし






































「鮮魚かつお出汁麺」(850円)+「鶏飯」(250円)を頂きました。スープは、まさしく

かつおや!

といった感じです。かつおの出汁のスープに、「かつお油」を回したスープですね。「かつお」と言えば、僕の好きな「かつお拳」さんなんですが、こちらの「かつお出汁」のアプローチは、「かつお拳」さんと違って、淡麗系に合わした「かつお」で、優しいかつお出汁が心地良いですね。麺は、いつもの自家製麺の平打ちの中太麺で、これがスープと絡んで美味しいです。やっぱり、こちらの「鮮魚」を使ったスープは絶品ですね。

鶏飯は前回と変わってましたが、「タレ」が同じで美味しかったです。(*´∇`*)


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

RAMEN 渦雷 (藤沢市 辻堂新町)

2018年7月18日

「セブンイレブン」の生ビールサーバーを使った生ビールの試験販売が中止に追い込まれた。なんてニュースを見ましたが、その理由が「反響が大きく、需要が高まると想定され、対応が難しい」からというのはビックリでした。Sサイズ100円、Mサイズ190円という値段は魅力でしょうけど、僕的にはコンビニで生ビール買う事は無いですね。(*´∇`*)

で、今日はお客様の紹介で辻堂で商談がありましたので、チェックしていた店に行ってきました。

渦雷
藤沢市辻堂新町1-9-7 「RAMEN 渦雷」さんです。本日はトラブル続きで、山の様に仕事が発生しまして、ホントはランチの時間が無いくらいだったのですが、滅多に行かない辻堂まで来てこちらに寄らないのは勿体無いので(集中したいので携帯の電源を切りまして)お伺いしました。メニュー的には、「醤油」「塩」「味噌」「まぜそば」という感じだったと思います。ほぼ満席の店内はよくメニュー確認しなかったので分かりませんが、限定か何かの「冷やし」を食べている方が多かったです。今回は「醤油」を頂きました。

醤油
「味玉 醤油RAMEN」(900円)です。スープはふくよかな動物系の旨味を下支えにして、貝の旨味が強烈に前面に押し出してくるスープで、

スゲー美味しい!

このスープは美味しいです。「麺やBar 渦」さんでは「醤油煮干しらぁ麺」を頂いた事あるので、その味の系統を想像していたのですが、違うタイプでしたね。スープ温度が落ち着いても「貝出汁」の旨味は衰える事なくて、最後まで「貝」が主張してました。優しく後味に広がるカエシも良い感じですね。麺は、舌触りの良い、しなやかな麺で、これも美味しいです。

チャーシューも美味しかったです。大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

のぼり旗 生ビール 冷えてます 0050127IN
価格:1242円(税込、送料別) (2018/7/19時点)



厚木家 (神奈川県厚木市)

2018年4月23日

日曜日は実家の手伝いに行ってきました。ウチの実家の蕎麦屋のメニューに勿論「鴨せいろ」があるのですが、その値段は「1500円」なんですね。それでも「鴨せいろ」好きの方がいて結構出るんです。1500円でも注文して頂く方の為に、もっと美味しい「鴨汁」が出来ないかと思いまして、ラーメンの世界の「鴨そば」の鴨脂にヒントを得まして、試作でウチの「鴨汁」に鴨脂をかけてみたのですがイマイチでした。蕎麦せいろの鴨汁はシンプルな方が良いかもです。(*´∇`*)

で、今日は厚木で作業だったので、ランチは『厚木家』さんに行ってきました。家系なので勿論いつものヤツを頂きました。

厚木家
「ラーメン(並)」(640円)+「半ライス」(100円)+「のり」(80円)です。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは、豚骨の旨味に下支えされて、カエシが「シャキ〜ン」とキレ良く前にきて、鶏油の旨味が心地よく広がり、更に燻製のチャーシューの風味も後味にキックしてきまして美味しいですね。さすが直系の厚木家さんと言った感じです。

カエシのキレ、鶏油のコク、全体のバランス

といった家系のラーメンの基本が、当たり前ですが素晴らしいですね。麺も最高峰の家系麺なので当然の様に美味しいです。

チャーシューも分厚いし、勿論美味しいかったです。満足しました。( ´∀`)つ 


関東食べ歩き ブログランキングへ


続きを読む

中華そば さとう 大船店

2017年10月26日

あの「かっぱ寿司」が遂に全店で【食べ放題】をやるみたいですね。僕的には魅力を感じ無いのですが、ウチの娘は喜んでました。行くみたいです。(前にも書きましたが)それにしてもカッパ・クリエイトの大野健一社長はマジで43歳に見えないですね。僕と同じ歳です。(*´∇`*)

で、今日は大船の販売店さんの所で打ち合わせでした。ランチは担当者さんに連れて行って頂きました。

中華そば さとう
鎌倉市大船2−5−6『中華そば さとう 大船店』さんです。担当者さんが最近よく行く店との事です。

メニュー
メニューはこんな感じです。「中華そば」と「カレーライス」ですね。前金制です。

中華そば

半カレー








































「中華そば」(650円)+「半カレーライス」(300円)を頂きました。淡麗系なので、先ずは「中華そば」に専念しました。スープは鶏の旨味が前面に広がり、後味で魚介が優しく纏める構成で美味しいです!鶏の旨味はしっかり重量感を感じるもので物足り無さはありません。麺は、中細の縮れ麺で、口当たりの良い麺で美味しいですね。ズルっと麺を啜ると「魚介」大量に持ち上げて、魚介が鼻孔をくすぐります。そして、メンマもチャーシューも美味しいです。

カレーライスは、ごく普通に美味しいという感じでした。腹も一杯になったし満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

横浜家系ラーメン 二代目 梅家(厚木市中町)

2017年8月2日

会社支給の携帯が変わって、営業車のBluetoothが新しい携帯を認識しないんですね。なのでしょうがなく、普通に電話出て話していたら、パトカーが真横に来た事に気が付かずに捕まったしまいました。今週末の飲み会は欠席です。(ノд・。) グスン

で、今日は本厚木駅で作業でした。本厚木に近づくにつれ、『二代目 梅家』さんの美味しいスープが頭に浮かんできたのでお伺いしました。

二代目梅家
「ラーメン(並)」(700円)+「のり」(80円)+「味玉」(80円)+「ライス」(150円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープの前半は心地よい「ワイルドさ」がビンビン前にきて、僕が欲していた味で美味しいですね。海苔をスープに浸してのライスがまた美味しくて、麺より今日はこのコンビがお目当てな位です。中盤は以降は落ち着いた味になるのですが、勿論この時も美味しいです。

「冷やし麺」を始めました!なんて案内があって少し惹かれるものがあったのですが、たまにしか来れないのでやっぱりいつものですね。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


続きを読む

横浜家系らーめん 愛甲家(厚木市愛甲西)

2017年5月31日

大戸屋が丸の内に旗艦店オープンなんてニュースを見まして、店舗レポートの詳細を拝見したのですが、特に目を引いたのは「コーポレートブランドテーマ」で、従来の【手作り・店内調理・ちゃんとおいしい定食】に加えて、からだによい・鮮度とバランスを訴求する「野菜」をキーワードとした。という所ですね。来客の60%が女性の大戸屋は、この新しいブランディングを進める事によって更なる飛躍が可能とみました。旗艦店として、セルフレジは要らないと思いますけど、オープンキッチンやショーケースは良いですね。窪田さん、良い所突いてます。( ´∀`)つ

で、今日は厚木で作業でした。ランチはチェックしていた家系ラーメンの店に行ってきました。

愛甲家

愛甲家2
厚木市愛甲西3-1-7 『横浜家系らーめん 愛甲家』さんです。店主さんは、【六角家】に13年勤務し、数々の直営店立ち上げに携わったとの事です。期待出来ますね。13時過ぎの入店で、店内は7割が埋まってまして、その後もボツボツとお客が入ってきまして人気があるお店ですね。


ラーメン
「ラーメン(並)」(680円)+「のり」(100円)+「ライス」(100円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、ワイルドさも持ち合わせた、しっかりと旨味のあるスープで美味しいですね。(ただ「六角家」系のスープという意味では、同じ厚木市で言いますと「梅家」さんの方がより濃く「六角家」イズムを継承している感じがします)麺は、「丸山製麺」の中太麺で、低加水の麺がこの美味しいスープに良く絡みます。そして、このスープに「のり」を浸して頂くライスも美味しかったです。

満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

麺処 そばじん(茅ヶ崎市赤松町)

2017年5月23日

来場者低迷、レゴランド隣接店舗が2か月で閉店

なんてニュースを見まして、予想は簡単に出来ましたが、今後、どんどん廃れていくだろうなと思います。撤退を決めたのは「メイカーズ ピア」にテナントとして入っているレストランの1店舗なのですが、6年契約でこの決断は英断とみるべきですね。「次郎再生工場」と呼ばれる(勿論嘘です)頭脳を持ってしても、良い考えが浮かびません。

で、今日は茅ヶ崎で商談がありましたので、茅ヶ崎在住の会社の先輩からオススメして頂いた店に行ってきました。

そばじん
茅ヶ崎市赤松町3−1『麺処 そばじん』さんです。その先輩だけのオススメだったら適当に流すのですが、その先輩に連れて行かれて一緒に食べた方までが評価良かったのでお伺いしてみました。メニュー的には、「鶏そば」と「黒胡麻担々麺」と「限定」と「焼めし」がメインです。先輩が強くオススメしているメニューの

黒胡麻担々麺
「黒胡麻担々麺」(880円)+「小ライス」(100円)を頂きました。ランチサービスで大盛に出来るとの事でしたのですが、ご飯も頼んだので並盛でお願いしました。そして、「小ライス」のランチは、「そぼろご飯」か「高菜ご飯」に変更可能との事でしたが、遠慮してノーマルご飯にしました。スープは、辛さと痺れと黒胡麻の美味しいハーモニーですね。スープの味を構成する中で、鶏の旨味に下支えされた、胡麻のマイルド感がどっしりと存在感を出しています。そこから、辛さ→痺れが広がっていきます。食べ進めて味わう中で、辛さ優勢になった頃に、溶き卵を頂くと、またこの卵の甘みで、丁度良いバランスに調整可能です。ほんとこのスープは美味しいですね。そして、麺は、低加水の中太の縮れ麺で、スープが熱々のうちは、固めの弾力なのですが、中盤になると、柔らかな感触になります。麺はこれ以外に合いそうな麺があると思いますが、これはこれで美味しいですね。

そして、最後は、とっておいた、ライスを鉄鍋にインして頂きました。これもまた美味しかったですね。

近くに行ったらまたお伺いします。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

梅家 舎弟(厚木市妻田西)

2017年4月29日

息子が久々に大会に出るという事で、再び僕の中に熱いものが流れ始めたんですね。かなり久々の試合に興奮し過ぎて(おかけ様で優勝しました)、ビデオが上手く撮れてなかったです。素人のハメどり以下の出来でした。( -д-)ノ

で、ランチは訪問先近くの「梅家 舎弟」さんに寄ってきました。今日は少しだけ趣を変えて、

ネギラーメン
「ねぎラーメン」(900円)+「ライス」(100円)にしました。お好みは「濃いめ」で頂きました。スープは、ライトでもないし、濃厚とまではいかない感じの、ホントこれが家系の丁度良さなんだろうなと思わせるスープですね。最近、家系が続いているのに、不足感なく美味しく感じるという事はレベル高いという事だと思います。麺は「もっちり」な酒井さんの中太麺でこれも美味しいです。それとほうれん草も美味しかったです。

スープまで完食しまして満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ










 続きを読む

DAIKUMA(茅ヶ崎市矢畑)

2016年12月8日

株価が終値で今年最高値を更新しましたね。しかし僕が所有している放置プレイの株は全然上がってなくて、自分自身のセンスを感じました。今年の初めに、株の素人の僕に取引先の専務が、【東芝】は今が買いか?と聞いてきたんですね。「有り金叩いてでも全力買うべき」と言っておいたのですが、そろそろアドバイス料を払ってもらおうかと思ってます。( ´∀`)つ

で、今日は茅ヶ崎で打ち合わせでした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

ダイクマ
茅ヶ崎市矢畑1290 『DAIKUMA(ダイクマ)』さんです。ずっとチェックしていたのですが、やっとお伺いする事が出来ました。取敢えず、基本と思われるモノを・・・。

煮干そば
「煮干そば」(750円)+「特製(チャーシュー2枚に味玉)」(250円)です。スープはまず最初にふくよかな鶏の風味を感じると、次に煮干が勢い良く押し寄せてきて、後味でキレのあるカエシがぎゅっと纏めるスープで美味しいですね〜。しっかりとした煮干感とキリッとして纏めてくるカエシが僕の理想とする「煮干そば」で、そのスープにパツんとした自家製麺の中細麺がよく合います。

もちろん、スープまで完食しました。2種類のチャーシューも美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

麺や 鐙 大和店(大和市大和南)

2016年11月2日

会社近くの飲み屋さんのキャンペーンチラシがFAXで送られてくるんですね。以前はそんなもんは自動でシュレッターだったみたいなのですが、微妙に嬉しい事に、最近は僕の机にそのチラシが置かれる様になったんですね。今日はミツオ先輩が好きな「チムニー」から「生」と「ハイボール」が99円なんてチラシが来てたので行ったのですが、3人で会計が1万円でした。店の戦略勝ちだと思います。(*´∇`*)

で、今日も大和市で打ち合わせでした。ランチは、打ち合わせ先近くのラーメン屋さんに行ってきました。

大和市大和南1−2−12 『麺や 鐙 大和店』さんです。茅ヶ崎に本店があるラーメン屋さんです。鯛出汁と豚骨のWスープの店との事で、醤油・味噌・塩があります。取敢えず無難そうなものにしました。

鐙大和店
「丸濃つけそば」(820)+「大盛」(ランチサービス)です。スープは豚骨魚介の濃厚なスープで、よくある感じのスープですが美味しいですね。理由はないのですが、何となくハードルを低く設定していたので、「お、美味しいやん!」的な第一印象でした。麺は「見た目通り」な無難に美味しい中太麺で、文句なしです。

お腹も一杯になりまして満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

超進家系ラーメン 弘家(大和市上和田)

 2016年10月20日

今日は僕的に今年1番の大型案件の納品でした。遡る事2014年3月、僕の上司が2016年3月頃に発売予定の製品の見積もりを提出したのですが、その後、その見積もり提出先の会社の担当になった僕の元に、2年の時をかけて受注の報せがやってきたんですね。しかしその発売予定だった製品は発売の予定すら無くなってしまっている製品だったんですね。勿論、上司を主犯格に仕立て上げて、逃げる事は可能な状況だったのですが、その上司は今や「飛ぶ鳥を落とす勢い」と言う言葉がピッタリな、社内で社長を除けば、実質的にナンバー1の地位に出世なされている方なんですね。どの道を選んでも無傷ではいらなれない状態の時に、

それならウチが作ってあげるよ

と言って頂いた会社がありまして、しかも既に価格が決まってしまっている中で赤字で開発して頂きまして、その他にも様々な苦難の道のりを経ての納品だったんですね。そしてその納品場所は新築のビルな為、土禁となっているので内履きを持参という事だったので、嫁にもこの経緯を話しまして、

内履きを用意しといてや

と気合を入れてお願いしておいたので、袋に包んで用意しておいてくれたんですね。そして現地でその内履きを出してみたら、

スリッパ
スリッパやがな!しかも僕に似合わないでちょっと可愛いし、スリッパが結構汚い!

協業していた別の2社の方達は、内履きなのにそのままデートに行ける位の「内履き」を履いてましたし、相棒もしっかり会社の内履きを持参してまして、僕だけ子供の授業参観の様でかなり恥ずかしかったです。ヾ(´ω`=´ω`)ノ

で、今日のランチは、納品後の帰社途中で『超進家系ラーメン 弘家』
さんに行ってきました。

外看板
この看板を見まして、今日はこれにしました。

弘家
「淡麗プレミアムらーめん」(880円)+「中盛」(サービス)です。ぶっちゃけ「家系」の店での【淡麗ラーメン】なんてたかが知れてると思いまして、ハードルをかなり低くしていたのですが、予想をはるか超えて美味しいです!鶏を主体に深みを出す為に豚が下支えをしつつ、後味のキックで魚介を起用する構成だと思うのですが美味しいですね。麺は、この美味しいスープにしてはチープに感じてしまう細麺なのですが、スープが美味しいので不満はないです。時折拾う「柚子」もアクセントになっていて良いですね。

チャーシューも少しチープな感じでしたが、トータル的には大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

魂心家 藤沢店

2016年4月19日

 【秋葉原拉麺劇場】がリニューアルしまして、【品達】も再開したと思ったら【品達 羽田】がオープン予定だし、お台場の【ラーメン国技館】もリニューアルオープンしますね。ただこれらの施設に「家系ラーメン」が1店舗位欲しいですね。京急さん辺りが僕に声をかけてくだされば、僕が会社辞めて家系ラーメンの店を出します。同じ家系さえ来なければ、勝算あります。(・∀・)つ

 で、今日も藤沢で最終の商談があったので、ランチは南口駅前の店に行ってきました。

魂心家藤沢





















 藤沢市南藤沢20-9 『魂心家 藤沢店』さんです。家系ラーメンの最高峰のCPの「魂心家」さんが藤沢にもあったんですね。海苔野郎の僕のおススメは。


のりSP

ライス






























 「のりSPらーめん」(780円)+「大盛」(ランチタイム無料)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。ライスが終日お替り無料なので、海苔が多くあった方が良い訳でありまして、「のりSP」が最高なんですね。スープは、カエシ濃いめとしょっぱさのタッグが前面に押し寄せてくるスープで、ベースの動物系もしっかりしていて美味しいですね。このスープに海苔を絡ませて、ご飯を頂くと最高ですね。以前も別の所で書いたけど、僕は家系ラーメンが好きなのは、このスープ+海苔+ライスで食べるのが好きだからなんですね。(勿論、麺も好きですが)ライスを2杯頂きまして、満腹・満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

麺屋おはな(藤沢市藤沢)

2016年4月18日

 昨日は、実家のパートさんのローテーションの谷間となった日曜日だったので、店を手伝いに車を飛ばして行ってきたのですが、あの凄い風と雨の所為で全然お客様が来なかったですね。朝から夜まで営業して、6人でした。(ノ◇≦。) 暇だと忙しい時よりも疲れますね。

 で、今日は藤沢で商談だったので、「らぁめん鴇 」さんに行ったのですが、月曜日が定休日だったんですね。ですので、次にチェックしていていた店に行ってきました。


麺屋おはな

 藤沢市藤沢539 『麺屋おはな』さんです。こちらのグループは、現在は本厚木と戸塚とこちらの3店舗ですかね?麺は戸塚の店舗で自家製麺との案内がありました。ここは、こちらの基本の「魚介醤油」にしました。

魚介醤油こってり

ピり辛高菜ご飯
































 「魚介醤油こってり味玉入り」(780円)+「ピり辛高菜めし(小)」(100円)です。スープは、温度の高いうちは、十分な豚骨の旨味を下支えに魚介が前面にビシビシ押し出してくるスープで美味しいです。最初は節系の味がビシビシきまして、ホント「魚介醤油〜」って感じのスープですね。麺は平打ちの太麺できっちりとスープに絡んで美味しいです。こちらは強烈なインパクトはないのですが、具のメンマ・味玉・チャーシューも全部美味しくて完成度の高いラーメンで満足しました。

 そして、高菜めしも美味しかったですね。この高菜めしと魚介醤油が相性ピッタリでした。満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

らぁめん鴇(藤沢市藤沢)

2016年4月7日

 ゼンショーが自社で運営する電子マネーを本格展開し、全国の「すき家」に導入するらしいですね。200円につき1ポイントを付与するらしいのですが、そんな電子マネー要らん同じグループの「はま寿司」や「ココス」でも使えたとしても要らんです。客側のメリット全然ないですわ。大人しく「Tポイント」の傘下に入っときや〜という感じですね。僕が「Tポイント」貯めてるので。(・∀・)つ
 
 で、今日は藤沢で商談だったので 『らぁめん鴇(とき)』さんに行ってきました。今日は「つけめん」を頂きました。


つけ麺

 














 「つけめん」(850円)です。スープを見た瞬間は、かなり麺との絡みが悪そうだなぁ。なんて思ったのですが、全然そんな事なくて、鶏の旨味と上手く融合したカエシ感に、鶏油のこってり感が麺と良く絡んで美味しいですね。方向的には蕎麦の「鴨せいろ」に通じるものがあります。三つ葉も良く合うし、これに柚子があったら更に僕好みのスープでしたね。平打ちの口当たりの良い麺もホント美味しいし、【つけめん】も大満足でした。

 今日の鶏チャーシューも美味しかったです。


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

つけめん KOKORO (鎌倉市大船)

2015年11月6日

 僕のいる営業グループに新メンバーが加入したので、歓迎会が行われました。酔ったフリをして逃げるミツオ先輩対策として、幹事が先に集金をしたのですが、新メンバー分も僕等で持つという事で4,700円とか言われて腰が抜けそうになったんですね。いつもの飲み屋なら2回行ける訳ですよ。しかもグループ長も含めて平等な均等割りなんですね。グループ長たるもの、全員分出すべきたど思いますね。( -д-)ノ

 で、今日は大船の販売店様の所に行ったので『つけめん KOKORO 』さんに行ってきました。

つけめん














 「つけめん」(850円)+「中盛」(無料)です。スープは動物系を魚介が優しく支える味わいのスープで美味しいですね。2011年の初訪問の際に「つけめん」を頂いた時は、麺との絡みが悪くてあまり印象良くなかったので、今日まで「つけめん」を避けてきたのですが、今回頂きましたら、麺との絡みもすこぶる良くて、その絡みの良さがこの美味しい麺の美味しさを更に引き上げてくれる構成で大満足でした。

 次も「つけめん」かもです。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

日の出らーめん 大船店(神奈川県鎌倉市)

2015年8月24日

 今日は関東エリアでは有名な某企業向けにプレゼンがあったんですね。今回プレゼンする商品(200万円程)は競合他社と比べてスペックにおいて、明らかに劣っているんですね。しかも価格的にも他社より高い。別の某企業の幹部は、その商品を見て「昭和の機械や」と評したんですね。そんな商品でもちょこちょこ売れるのは、他社と比較しない方が結構多いからなんです。高額な商品を購入する際に時間をかけて色々比較して購入する事をお勧めします。(・∀・)つ
 
 で、商談が上手くいった後に、『日の出らーめん 大船店』さんにまたまた2年ぶりに寄ってきました。以前はなかったメニューがあったのでそれにしました。

日の出らーめん大船店















 「台湾まぜそば」(830円)+「小ライス」(ランチサービス)です。並盛と大盛が同一料金だったので大盛にしました。よく混ぜて頂きますと、台湾ミンチとよく茹でられた極太の縮れ麺の相性がピッタリで

美味しいです!

 この台湾まぜそばは美味しいですね。台湾まぜそばって、美味しいかどうかの決め手は、台湾ミンチの出来次第なんですね。次にその台湾ミンチが麺にしっかり絡むかが問題で、そして最後に具材とのトータル的な相性という事になるのですが、全部合格点でした。( ´ ▽ ` )ノ

 予想以上に美味しくて満足しました。


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

松壱家 茅ヶ崎店

2015年8月18日

 会社に帰社したら、会社の所在地である横浜市が主催する【よこはまウォーキングポイント事業】の参加案内が机の上に置いてあったんですね。その案内の最初の書き出しが、

この案内は健康診断でメタボと診断された全員に配布してます。

 なんて書いてあったのですが、社内では【メタボ次郎】の個人情報が漏洩してる事になりますね。しかもその案内を裏に伏せる事もなく、堂々と表にして机に置くなんてデリカシーがないですね。(ノд・。) グスン

で、今日は茅ヶ崎で商談でした。久しぶりに家系に行ってきました。

松壱家茅ヶ崎店















 茅ケ崎市元町3ー10『松壱家 茅ヶ崎店』さんです。最近、ブログをやる為に管理画面を開くと、こちらの松野軍団が主催する【味友会】の広告がいつも出てくるんですね。それを見ると、ロイヤリティーは無いし、あの美味しいスープが冷凍で配達されるので、ただ解凍するだけ。水道光熱費も抑えられて、味のブレがないのが魅力的ですね。事業としてラーメン店を展開していくならお願いしたいです。( ´ ▽ ` )ノ

 先客が、分かり難い構成のタッチパネル券売機に悩まされていて、結構な時間を待たされてイラッとしたのですが、いざ自分の番になったら、普通の【豚骨醤油】画面にいくのに悩んでオロオロしてしまいました。(≧∇≦)後ろに3人並ばれたので、いつもの【のり増し】は断念しました。


醤油





















 「醤油ラーメン(並)」(780円)+「ライス」(110円)です。お好みは、「濃いめ」でお願いしました。通常の豚骨醤油の並盛が780円という価格は僕が知る限りでは最高値です。(この時は客目線ですわ)しかも、ランチサービスは無いわ、ライスはベチョベチョだわで少しマイナスですね。(客目線です)スープは、濃厚な豚骨スープからカエシが突き抜けてきて、後味にしょっぱさの広がるマイルド系のスープで美味しいですね。家系を久しぶりだからというのもありますが、以前食べた記憶の「松壱家」さんのスープより美味しく感じました。

 味的には大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

魂心家 厚木インター店

2015年7月2日

 この前、往復11時間かけて長野県の信濃大町に納品に行ったなんて話をしたのですが、会社の方に聞いた話ですと、僕は真面目過ぎるとの事なんですね。同じ頃、ミツオ先輩は仙台で納品で、納品の前日に仙台入りして、牛タン食べて、仙台の【おっパブ】に行って、マッサージを呼んで(エロ)納品当日も一泊して、その日の夜はまたもや【おっパブ】に行ったらしいんですね。ま、僕は根が真面目だから真似できませんが。( ´∀`)つ

 で、今日は、厚木で商談でした。ランチは、商談先に向かう途中で発見した店に行ってきました。

 厚木市岡田3014 『魂心家 厚木インター店』さんです。ランチタイムを過ぎているのに、ちょっとしたファミレスの様な広さなのに店内は満席で3人待ちです。凄い繁盛してますね〜。家系なんで勿論いつものやつで。


魂心家厚木インター



















 「醤油ラーメン(並)」(680円)+「のり」(50円)+「ライス」(終日無料)です。お好みは、「硬め」「濃いめ」でお願いしました。スープは、魂心家さんのカエシが効いた【しょっぱ旨】スープが健在で美味しいです!こちらは、ライスは終日無料だわ、のりは50円だわで家系の中でCPが最高位ですね。麺も、もっちり家系太麺で美味しいです。

 満足しました。(・∀・)つ



関東食べ歩き ブログランキングへ

ラーメン西輝家(藤沢市湘南台)

 最近は、「華の舞」の2時間で1,980円の飲み放題(2品おつまみも選べる)ばかりなのですが、流石に新年一発目は上司が払うだろうと予想して、今日は追加で食べ物もガンガン頼みしました。予想通り、奢って頂きまして、ウキウキで帰る僕の姿を動画で撮られて、LINEに載せられてましたね〜。(ノ◇≦。) ビェーン!!

 で、ランチは訪問先の近くでチェックしていた店に行ってきました。

 藤沢市湘南台1−23−7『ラーメン西輝家』さんです。こちらの店の前を時々通るのですが、いつもお客様が入っている印象だったので、チェックしてました。松壱家さん出身の方の店みたいですね。家系なのでいつものやつで。


西輝家




















 「醤油らーめん(並)」(700円)+「のり」(100円)+「小ライス」(100円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、十分な豚骨の旨味に、クリーミーな味わいが広がるスープで美味しいです。このクリーミーさは、半端ないクリーミーさで、僕が食べた家系の中では、クリーミーさはトップクラスですね。カエシをがつんと効かした方が好みですが、ここまでクリーミーだとまた違った感じで良い感じですね。麺も理想な硬さの家系の太麺で美味しかったです。

 満足しました。( ´∀`)つ

ら〜麺 極味家 茅ヶ崎店

 年齢は50歳で僕よりだいぶ上なのですが、弟子の様に接していたその先輩が大阪に異動になるので、今日は送別会でした。池袋の風俗事情に精通していた先輩なので、みんなが残念がってました。最後に渡す記念品は勿論、大阪の風俗情報誌でした。(*´∇`*)

 で、今日は茅ヶ崎で商談だったので、茅ヶ崎駅周辺でチェックしていた店に行ってきました。

極味家















 茅ヶ崎市幸町2−10 『ら〜麺 極味家 茅ヶ崎店』さんです。藤沢に本店があって、こちらは、その息子さんがやってる店との事です。大和市に同じ様な店名の店がありますが、全く別の経営との事です。茅ヶ崎の駅前って、松壱家さんしか知らなかったので選択肢が増えて嬉しいですね。メニューを見ると、鶏ガラの「醤油」「塩」と豚骨の「醤油」「塩」、味噌ラーメンと油そばという感じでした。ここは豚骨醤油でいきました。

極味家















 「豚骨醤油」(730円)+「中盛り」(100円)+「のり」(100円)+「小ライス」(ランチサービス)です。スープはトロンとした口当たりの濃厚なスープで、ワイルドさがあって、カエシが後味を纏める構成のスープで美味しいです!このスープは美味しいですね。麺は、四角いストレートの中太麺で、丁度良い硬さに仕上がっていて、スープとの相性も良くて美味しいです。スープまで残さず完食しました。

 この感じだと「豚骨塩」もかなり期待出来そうなんで次は「豚骨塩」を狙います。  ( ´∀`)つ

横浜家系ラーメン 鎌倉家(鎌倉市大船)

 頼まれた仕事を待たせているお客様がいまして、1か月だけ待ってくださいと伝えた約束が今月末で4か月になります。(ノ◇≦。) 料金も先に振り込んで頂いて、ずっと待っていてくれてるのですが、どうかあと1か月位待っていてください。(* ̄∇ ̄*)

 で、今日は、大船の販売店さんにて打ち合わせでした。ランチは販売店さんの方に誘われて、ここ最近に出来た新店に行ってきました。

 鎌倉家1


















 鎌倉市大船1−5−5 『横浜家系ラーメン 鎌倉家』さんです。「東京チカラめし 大船店」さん跡地に入ったお店です。同行者曰く、道路挟んで向かいの「無双 大船店」のスタッフさんがこちらにいるので、同系列だろうとの事です。家系なのでいつものやつにしました。


鎌倉家
















 「醤油豚骨のり」(790円)+「ライス」(18時まで無料)です。お好みは、「硬め」「濃いめ」でお願いしました。丼は、スープ節約型の丼ですね。スープはカエシが前にきて、後味がかなりしょっぱめのスープなのですが、家系の好きのツボは押さえた構成のスープで美味しいですね。本日、月曜日は近くの「壱六家」さんが定休日なので、その代わりでこちらにきたのですが、おさえとしてはそんな不足感はないです。麺は、もちっとした食感の太麺で悪くないですね。ライスも「のり」と「Qちゃん」で2杯頂きましてお腹いっぱいになりました。

 またお伺いします。( ´∀`)つ

小田原西 大勝軒(小田原市根府川)

 2014年7月14日

 今日は健康診断の結果が返ってきました。「少し太り気味です」は毎度の事なのですが、その他は常に「A」評価の僕が今回は、とうとう肝臓の数値が【要観察】になってしまいました。(ノд・。) グスン まあ、酒と〇〇は止める気はないですけどね。(〇〇は諸事情で書けませんがな)

 で、今日は熱海で打ち合わせだったので、その帰りに『小田原西 大勝軒』さんに寄ってきました。前回訪問して大勝軒さんの中でも上位に入る美味しさだったので、ここぞとばかりに再訪しました。前回の反省を踏まえて、普通盛にしました。


もりそば















 「もりそば」(730円)+「味玉」(100円)です。久しぶりに食べる大勝軒さんの「もりそば」は、やっぱり懐かしい味って感じで美味しいです!無性に食べたくなる事ありますね。並でも麺量が多いのですが、するするといけちゃいました。大勝軒さんの味玉って、あまり大した事ないのが多いのですが、こちらの味玉は美味しかったですね〜。最後にスープ割を頂きましてお腹一杯で満足しました。

 接客も良くて、味と共に満足しました。( ´∀`)つ


続きを読む

壱七家 本厚木北口店

2014年4月26日

 昨日、ブログをアップしようとして、ライブドアのホームページを開いたら、僕的には非常に興味深いニュースが飛び込んできたんですね。与沢 翼の破産のニュースです。最初は、「うほほほほ〜」なんて思いまして、かなり気分良く酒が進んだのですが、彼のブログを見てみたら、まあ憎めない所もあるなァと・・・・・。 まあ、どうしてもっていうなら、相談に乗ってやってもいいかな。(* ̄∇ ̄*)

 で、今日は本厚木で商談でした。ランチは久々に「壱七家」さんに行ってきました。立川のお店は結構行ってるのですが、こちらの系列のしょっぱ旨スープは中毒性があるんですね。


壱七家本厚木














 「醤油らーめん(並)」(680円)+「のり」(50円)+「ライスバー」(無料)です。お好みは「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、やっぱり、しょっぱ旨ですね〜。極端な話、このスープにのりとホウレン草とライスがあれば、それで満足してしまいますね。

 満足しました〜。( ´∀`)つ






 続きを読む

まつり家 (藤沢市)

2014年4月16日

 今日は、神奈川県寒川町で商談でした。ナビに導かれるままに寒川町に向かっていたら「まつり家」さんを発見したので寄ってみました。家系好きの僕としましては、さすがに直系の店は通り過ぎる事が出来ないですね。家系なのでいつもやつを。( -д-)ノ

まつり家

























 「らーめん(並)」(650円)+「のり」(80円)+「ライス」です。お好みは「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、前回訪問時の印象と全く変わらない印象で、カエシが前面に押し出してくるスープで、このスープなら、利きスープをやったら当てる自信がある程のスープで美味しいですね。ホントまず最初にダイレクトにカエシが伝わってくるんですね。それが、キリッとしてるんですわ。前にも書きましたが、だからと言って、動物系が弱い訳じゃないんですね〜。スープまで完食しました。

 ライスは、チャーシューご飯を頼みましたが、このタレが美味しいっす。満足しました。( ´∀`)つ





続きを読む

東池袋大勝軒 節物語in本厚木

 2014年4月7日

 今日は、先輩と同行で、本厚木に行ってきました。泉区に住んでいる先輩は、プレイスポットが本厚木だそうで(彼女も本厚木のキャバ嬢)本厚木周辺を練り歩きながら、おススメのキャバクラを1軒1軒説明してくれました。千葉県民の僕が本厚木のキャバなんて行かねえよ〜。( ̄‥ ̄)=3 フン

 で、ランチは、先輩の好きな「大勝軒」さんに連れて行ってもらいまして、なぜか僕が支払いました。(/TДT)/


東池袋大勝軒節物語














 「魚介つけ麺(並盛)」です。スープは、スタンダードな大勝軒のスープに魚粉を利かしたスープで、これに少し辛味足して食べると、これが美味しいです!麺も吸い付くような舌触りのストレート麺で、スープに合っていて美味しいですね。 ただ、並盛でも麺量が多いと思って並盛にしましたが、並盛だと少ないですね。

 久々にこちら系を食べた気がしますが、満足しました。( ´∀`)つ





続きを読む
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 中村麺三郎商店(相模原市中央区)
  • 中村麺三郎商店(相模原市中央区)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ