蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

品川区・大田区のラーメン屋

辛っとろ麻婆麺 あかずきん 蒲田店

2018年11月9日

消費者庁/チムニーに「超速鮮魚 当日到着」の表示で措置命令


なんてニュースが出てましたね。僕やミツオ先輩が時々お世話になっておりますが、つまみ2品と飲み放題コースしか頼んだ事ないので、こちらで魚介類を食べた事ないです。(*´∇`*)

で、今日は蒲田で商談でした。ランチは先月オープンした新店に行ってきました。

赤ずきん蒲田店
大田区西蒲田7−5−3 「辛っとろ麻婆麺 あかずきん 蒲田店」さんです。西口で下りて右の方に行った所にあります。祖師ヶ谷大蔵の店は行った事がないので、はじめての【赤ずきん】です。

赤ずきん蒲田店2 

メニュー的には、「辛っとろ麻婆麺」「背脂カレー麻婆麺」とか「汁なし」とか想像以上に沢山あります。初めてなんで先ずは基本メニューを頂きました。

麻婆麺
「辛っとろ麻婆麺」(850円)+「半ライス」(50円)です。辛さは「1辛」(カレーの中辛くらいらしいです)でお願いしました。この「1辛」は僕にはピッタリの「適度な辛さ」で麻婆の美味しさだけが浮き上がる感じで美味しいです!そして、刻み玉ネギとネギが「とろっと」したスープに合いますね。麺は中太の固めの仕上がりで、ベストマッチとは言えませんが美味しいです。

半ライスは、こちらの「麻婆麺」が予想以上に辛かった際の箸休め的に頼んだのですが、丁度良い辛さだったので、最後に「ミニ麻婆丼」にして頂きました。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KNZ メキシコ製ピザ窯チムニー MCH060   ZZ
価格:10460円(税込、送料別) (2018/11/10時点)

楽天で購入


和風ラーメン 和鉄(大田区蒲田)

2018年10月12日

ちょっと纏まった金が必要となりまして、先週、30万円を残して保有している株を処分したのですが、急に何か自分の中で「残りの30万円を2年で1千万円したる!」なんて思ったんですね。

100円で2,000株買いました。


100万円まではエコセコと1年半かけて増やしていきまして、100万円からは残りの半年で1千万円に、運良ければいける!という計画です。取敢えず、この株を100円で2000株買いました。その理由は、株価が下がっても僕の資金でもある程度のナンピンが可能という事と、結構底固い感じがしたからです。途中で飲みに使わない様に頑張ります。( ´∀`)つ

で、今日は蒲田で打ち合わせでした。ランチは、蒲田に10年勤務している打ち合わせ相手にオススメのお店に連れて行って頂きました。

和鉄
大田区蒲田5−19−1「和風ラーメン 和鉄」さんです。同行者は、さっぱりとした口当たりの「中華そば」がオススメとの事だったのですが、A看板にありました、

辛ねぎ中華そば
「辛ネギ中華そば」(730円)を頂きました。スープは、魚介の旨味が勢い良く前面に押し出してくるスープで美味しいですね。こちらの様に、動物系は抑えめで、魚介がメインを張るスープは、後味をどう纏めてくるかなのですが、この辛ネギの辛味がピリッとキックしてくるスープで美味しいです。このスープにネギはめちゃ合いますね。麺は、中細のほぼストレートの麺で、柔らかな食感で僕好みですし、しっかりスープと絡んで美味しいです。スープまで残さず完食しました。

インパクトは弱いのですが、満足度は高かったです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

らーめん食堂 あの小宮 大崎店

2018年6月29日

今日は待ちに待った黒川博行の「疫病神シリーズ」の新刊の発売日でした。最初からいきなり面白くて、大崎の商談の後は、山手線に乗って秋葉原経由で帰社する予定が、プラス1周してから帰社しました。そして、給料後の金曜日なのに、飲みにも行かず大人しく帰宅しました。今日もし、巨乳のギャルに飲みに誘われても断ってましたね。(*´∇`*)

で、今日のランチタイムは大崎にいました。ランチは「あの小宮」さんの新店に行ってきました。

らーめん食堂 あの小宮
品川区西品川1−1−1 大崎ガーデンタワー 1階
『らーめん食堂 あの小宮 大崎店』さんです。都立大学に2店舗、上海に1店舗ありますので、こちらが4店舗目のお店となりますね。大崎駅西口側の住友不動産の地上24階のデカさのビルの1階にあります。その他にも飲食店が多数入ってます。オフィスビルの1階の店舗なので、業態を「食堂」という形にしたんでしょうね。メニュー的には、らーめん系では「らーめん」と「担々麺」のみです。それ以外に「カレー」「日替わり丼」「チャーハン」「ソース焼きそば」「野菜炒め」「豚キムチ炒め」「生姜焼き」なんかもあります。店内は「煮干し」の良い香りがしてまして、厨房を見ると、こちらでしっかりスープを炊いてるんですね。初めてなんで先ずは「らーめん」を頂きました。

らーめん&ミニカレー丼
「らーめん」(750円)+「味玉」(100円)+「ミニカレー丼」(250円)です。スープは熱々で、煮干しの旨味が前面に押し寄せてくるスープで美味しいです!このスープは、都立大学の「中華そば あの小宮」さんより「煮干し」量が多いんじゃないですかね?煮干し感は都立大学の店よりある感じです。しっかりと動物系の旨味が下を支えてまして、物足りなさは無いです。麺は平打ちのピロピロっとした太麺で、舌触りも良くて美味しい麺です。この「らーめん」は満足度高いです。ミニカレー丼は普通に美味しいという感じでした。

スープまで残さず完食しました。ドデカいオフィスビルの1階にある店で、テナントに入っている会社向けの店なので、もっとライトなスープを想像していたら、本気のスープだったので、びっくり&大満足でした。隣の隣が居酒屋の「文蔵」さんが入ってまして、そこのランチの定食は、コーヒーも付いて、ライスお替り無料だったので、定食系だと「文蔵」さんに行きそうですので、「まぜそば」とか「つけ麺」とかもっと「麺類」を増やして、麺類で勝負した方が良いと思いました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

↓ここから入って「泥濘」を購入すると、僕に1冊に付き「19円」が入ってきます。(*´∇`*)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

泥濘 [ 黒川 博行 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/6/30時点)


横浜家系ラーメン 志田家 蒲田店

2018年4月20日

今週、僕へのクレームが、ウチの会社の社長宛に郵送されてきたんですね。会社の本部から連絡着たのですが、僕的には感謝の手紙が来る事があっても、クレームの手紙が来る訳がないと思っているので、関西の支店にいる僕と同じ苗字のヤツと間違えているかと思いまして、それを言いましたら、

いいえ!フルネームで〇〇と名指されてます!

なんて言われましてビックリでした。この場合、ウチの会社のスタンスは「自分でどうにかしろ」というスタンスなんですね。今週はめちゃ忙しい中で、このクレーム処理で更に忙しかったです。(ノд・。) グスン

で、今日は蒲田で商談でしたので訪問先近くの新店に行ってきました。

志田家蒲田店
大田区蒲田5-18-2『横浜家系ラーメン 志田家 蒲田店』さんです。阿佐ヶ谷の本店さんもチェックリストに入っているのですが、なかなか訪問機会がないので、先に蒲田店さんからになりました。家系なんでいつもやつを。

志田家
「ラーメン(並)」(700円)+「のり5枚」(100円)+「ライス」(17時まで無料)です。お好みは全部普通でお願いしました。スープが熱々の時は、ワイルドさも感じるドロドロのスープで、カエシのキレと鶏油の旨味は弱いのですが、豚骨の重厚な旨味でグイグイ引っ張る構成で美味しいですね。好みとは少しズレてますが、豚骨濃度は最近お伺いした家系では1番凄かったかもです。麺は、酒井さんの平打ちモッチリ麺で、これがスープと絡みまくって美味しいです。

店員さんの接客もしっかりしてますし、ラーメンの味の方も想定以上に美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


横浜家系らーめん いずみ家(大田区東馬込)

2018年4月13日

今日は金曜日なんで勿論飲みに行くとばかり思って、関係各所に事前連絡しまして準備万端だったのですが、お客様からの電話対応してる間にミツオ先輩に逃げられましたね。この逃げ方は、浮気飲み会に行ったんだと思いますが、今日はメンツが集まらず泣く泣く帰りました。(ノд・。) グスン

で、今日は大田区で商談だったので、チェックしていた店に行ってきました。

横浜家系らーめん いずみ家
大田区東馬込1-12-2 『横浜家系らーめん いずみ家』さんです。家系好きの仲間内では、オープン当初から注目されていたのでチェックしていたのですが、ここら辺では全く案件が訪れる事なくて、全然行けなかったのですが、やっとお伺いする事が出来ました。

メニュー
メニューはこんな感じです。いつもの組み合わせを頂きました。

ラーメン並
「らーめん+ライス」(850円)+「のり」(100円)です。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープを一口飲んで、思わず口に出た言葉が、

お〜美味い!

でしたね。僕が最も好きな【パワータイプ】の家系スープではないのですが、それでも上質感ある豚骨スープに鶏油とキリッとしたカエシが抜群のバランスで纏まってまして美味しいですね。僕的には修行先よりもこのバランスの質が良くて美味しいと思います。麺は、定番の酒井さんのモッチリ麺でこれも美味しいですね。チャーシューも美味しかったです。

想像以上に美味しくて、大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


麺や維新(品川区上大崎)

2017年11月2日

以前のブログでメモ帳アプリの【pardNote】がサポート終了で開けなくなってしまったと書いたのですが、本日何気に触ってみたら開ける事が出来ました。Twitterやyahooなど様々なパスワードをメモしていて困っていたのでかなり助かりました。やっぱ手書きの手帳をメインに使う様にします。(*´∇`*)

で、今日は目黒駅前のマックに呼び出されて打ち合わせでした。こういう所での打ち合わせはあまり好きじゃないんですね。千円満たない金額なのに、経費で精算するには上長に承認貰ったりしなくては駄目なので面倒なんです。ランチは目黒駅近くのチェック店に行ってきました。

麺や維新
品川区上大崎3-4-1 『麺や維新』さんです。目黒って僕にとっては全然案件ないエリアなのでやっとお伺いできた感じです。初めてなんでやっぱり醤油でしょうね。

味玉醤油
「味玉醤油らぁめん」(800円)です。スープは、最初の一口だけはオイリーさを感じるのですが、その後は、キレのある醤油が、鶏の旨味に後押しされながら前面に押し出してくる構成でめちゃくちゃ美味しいです。しっかりとした醤油の美味しさを楽しめるスープですね。スープ温度が落ち着いてくると全体的な纏まりが出て、更に美味しくなりました。麺は、舌触りの滑らかな中細のストレート麺で、スープとよく絡んで、こちらも凄く美味しいです。この麺は僕好みです。

勿論スープまで完食しました。僕の理想の醤油らーめんで満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

銀座いし井 五反田店(品川区西五反田)

2017年7月26日

IMG_1062
読む本が無くて本屋さんに寄ったのですが、濱嘉之の新刊が気になるけど、そんな惹きがなくて、色々悩んで結局何も買いませんでした。今、読みたい本無い病です。(*´∇`*)

今日は、五反田のTOCで商談でした。前回、五反田に来たら、僕の知っている店のローテーションで十分な気がすると書いたのですが、今日は「きみはん」さんに行ってみたのですが、外待ちが長かったので、諦めまして、多分こちらも駄目だろうと思ったら、1席だけ空いていたので、『銀座いし井 五反田店』さんに行ってきました。

中華そば
僕的に鉄板の「中華ソバ」(750円)と「ご飯」(150円)を頂きました。こちらのチャーシューご飯は、好みではない「ほぐしチャーシュー」なので今日から「中華そば」のお供は「白ご飯」にしました。毎回同じものを頂いているので感想は変わらないのですが、スープは上質な動物系にキリッと節系を効かせたスープで相変わらずの美味しさです。ほんと飽きないです。美味いっす。( ´∀`)つ

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

麺家 歩輝勇(大田区田園調布)

2017年1月13日

今年のラーメン食べ歩きは「家系ラーメン」を軸に回ろうと思ってまして、首都圏エリアの「家系」をチェックしたのですが、まだ半分も行けてないですね。家系を攻めて、年末に「家系まとめ」の特集をやろうと考えてます。ですので一緒に食べ歩く女性を募集しようかと思ってます。( ´∀`)つ

で、今日は田園調布で商談だったので、チェックしていた店に行ってきました。

歩輝勇
大田区田園調布1−52−3 『麺家 歩輝勇』さんです。こちらの店主さんは、武蔵家さん出身との事でチェックしてました。夜の「ちょい飲み」も売りみたいですね。昼のメニュー的には、基本のラーメンと赤ラーメン(辛い)と黒ラーメン(ニンニク系?)という感じです。

歩輝勇スペシャル
「歩輝勇スペシャル」(972円)です。通常のラーメンの豪華トッピング版という感じです。お好みは「濃いめ」でお願いしました。濃厚な動物系に下支えされて、カエシが前面に押し出してくるスープで美味しいですね。「武蔵家」さんというよりは「武道家 賢斗」さんに近いです。麺は、家系麺としては少し細めの三河屋さんの麺なのですが、この麺がめちゃ美味しいです。濃厚なこちのスープには、この麺の方が断然合ってますね。

チャーシューだけは、味が染み出てこないパサついたチャーシューで好みではなかったのですが、それ以外は大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

大勝軒next 戸越店

2016年12月15日

今、商談の合間をヌッて年末の挨拶回りをしているのですが、通常ですと手帳とカレンダーのセットが定番だったのですが、今年から手帳がなくなりましてカレンダーだけになったんですね。今年は僕もその手帳を使っていたので残念です。ですので経費で手帳を購入する予定です。( ´∀`)つ

で、今日は戸越公園で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

大勝軒next戸越店
品川区豊町4-1-14 『大勝軒next 戸越店』さんです。御茶ノ水の田内川さんの系列で、「御茶ノ水大勝軒」は、山岸さんの教えを忠実に再現した店で、「next」ブランドは、そこからの発展系の店で、これが非常にレベル高い美味しさです。(勝浦店と上野店で実食した感想です)この「next」ブランドでの僕的な一番の推しは、

タンタンメン
「nextタンタンメン」(950円)ですね。スープは、勝浦店と上野店に比べると辛さは控えめながら、動物系の旨味が下支えとなって、辛味が広がり、後味で玉ネギの甘味やらが優しく包み込むスープで美味しいです!そして、こちらの麺がめちゃ美味しいんですね。少しウェーブのある中太麺は、口当たりも良くてプリッとしていてて、噛むと甘味が広がる麺で、スープとの相性も良くて凄く美味しい。スープまで残さず完食しました。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

中華そば 多賀野(品川区中延)

2016年12月2日

会社の忘年会の幹事となってしまったので、今日は忘年会会場の調査という名目で飲み行ってきました。来週の金曜日が忘年会なのですが、ホント金曜日を外すだけで凄い特典が沢山あるのに、年寄達は次の日が休みじゃないと駄目みたいなんですね。ミツオ先輩のコネで4,000円で2時間半飲み放題の、料理は鍋とかいらないから、量を重視で!と交渉しました。店とミツオ先輩のセンスを試します。(・∀・)つ

で、今日は戸越公園で商談だったので、少し足を延ばして・・・・・、

多賀野
品川区中延2−15−10 『中華そば 多賀野』さんに10年ぶり位にお伺いしました。13時過ぎに店に到着しましたが、11人の並びがありました。相変わらずの人気店ですね。久しぶりなのでやはり「中華そば」を頂きました。

中華そば

多賀野丼
「中華そば」(700円)+「多賀野丼」(200円)です。スープは、飲み始めから徐々にエンジンがかかってくるスープで、何口目かになると舌にしっかり馴染んで、動物系のコクが優しく広がり、後味でカエシが纏めてくるスープで美味しいですね。後味のこのカエシが良いです。今となっては驚きはないのですが、安定感がありますわ〜。麺は、口当たりの良い中細麺でこれもスープに合っていて美味しいです。メンマもチャーシューも美味しくて、更に辛メンマと温玉の「多賀野丼」もめちゃ美味しかったです。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

麺場 風天(品川区東大井)

2016年11月24日

息子が推薦で大学に受かったんですね。高校生になってまだ彼女も出来ない息子は、その一報を一番先に僕に電話で知らせてくれたのですが、いきなりの電話だったのでカッコ良い言葉が浮かばず、

大学行って女にハマるなよ

としか言えなかったです。スポーツ三昧だった高校時代から解き放たされたエロパワーは大学行ったら凄いでしょうね。( ̄∇ ̄) 

で、今日は大井町で打ち合わせでした。ランチは『麺場 風天』さんに行ってきました。今日の寒さでは「つけめん」より「中華そば」な気分だったので、

煮干中華そば
「煮干中華そば」(780円)を頂きました。スープはアツアツで、煮干が前面に押し出してくるスープで美味しいですね。何処かで永福系を感じるスープです。しかし、麺は中細のポキッとした食感の麺で、ついつい柔らかめを求めてしまいますが、これはこれで美味しいです。

チャーシューも美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

すごい煮干ラーメン 凪 五反田西口店(品川区西五反田)

2016年6月22日

 昨日のブログで載せきれなかったのですが、【聖和学園退学訴訟問題】ですね。これから詳細が明らかになっていくんだと思うのですが、【交際相手と性的な行為に及んだことが理由で退学処分に出来るか?】という事はハッキリさせて頂きたいですね。裁判になると、学校側は退学処分の争点をずらしてきそうな気がするんですね。それだけではない的な事を全面に押し出してきて、訴えた側の生徒を悪人に仕立てる手法でいきそうな気がするんですね。しかし、興味があるのは、先出の事なんですね。( ´∀`)つ

 で、今日は五反田で商談でした。ランチは『すごい煮干ラーメン 凪 五反田西口店』さんに行ってきました。「煮干しつけめん」なんかもあったのですが、ついつい前回のものを選んでしまいました。


凪
「すごい煮干ラーメン」(820円)+「大盛」(無料)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。前回とチャーシュー変わってましたね。最初にこの件を言ってしまうと、このチャーシューが凄い美味しかったです。そして、スープは、相変わらず煮干しが前面に押し出してくるスープで美味しいですね。前回の「濃いめ」より、少し大人しめに感じるのですが、こちらの方がクセが弱くて凄い煮干し感とは言え、食べ易いです。

 太縮麺も美味しくて満足しました。(・∀・)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

いつものねかせ屋(品川区西五反田)〜閉店〜

2016年3月18日

 禁煙5日目ともなると、やはりタバコが吸いたくてしょうがなくなり、何の為の禁煙なんだ?と自問自答してます。この努力に対する対価が【健康】だという事では自分を納得させられないんですね。例えば「夏目 三久」とデートが出来るとか目標が欲しいですね。(*´∇`*) 取敢えず、1か月は頑張ってみます。 

 で、今日も五反田で作業だったので、仕事仲間の3人で本日オープンの店でランチにしました。


いつものねかせ屋












 品川区西五反田2-26-3桔梗ハイツ102 『いつものねかせ屋』さんです。TETSUさんの新業態です。あご煮干し、昆布、椎茸をふんだんに使ったスープに、麺は、店の奥にある製麺室で作った麺を一晩寝かせて使用するという拘りのラーメンとの事です。ここまで店舗数が増えると、スープは、セントラルキッチンから配送という流れになっていく企業が多いですが、敢えてスープから製麺までの全てをこの店でやってくる所が、尊敬出来ますね。メニュー的には【いつもの】と限定の【たまには】の構成となってまして、当分は【いつもの】のみの提供です。


いつもの肉増し





















 「いつもの 肉増し」(1000円)です。スープは、優しく煮干しが香りますね。スープ温度が高いうちは、煮干し感が優しく前面に押し出してきて、後味で深みのある椎茸の旨味が広がりますね。TETSUさんの中華そばよりは、煮干し感は弱めだけど、その後に広がる重厚感はこちらの方が半端ないですね。単純明快に

 美味しいです!

 そしてスープ温度が落ち着くと、煮干し感が後ろに回って、重厚な旨味が前にきます。この構成の時が一番僕好みです。そして麺は、縮れのある平打ち手もみ麺で、腰のない【佐野ラーメン系】の麺という感じですかね。これもめちゃ美味しいけど、このタイプで腰のある麺か、まったくのしなやかで口当たりの良い細ストレート麺でも食べてみたいですね。(これこそ「たまには」でやってもらいたいですね)

 チャーシューも美味しかったし、時々拾う柚子もまたスープに合っていて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

五反田 大和家(品川区西五反田)

2016年3月17日

 経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏の経歴詐称疑惑は衝撃でしたね。あの低音ボイスと容姿が、よく僕に似ていると言われていたので結構チェックしていた方だったんです。(勿論、冗談ですがな〜)会社帰りの電車でたまに【報道ステーション】を観てますが、川上氏の発言は頭の良さも窺えたし、キレもあって実力はある感じだったのですが・・・・・。ちょっと前の【育休イケメン議員】もそうでしたが、目立とうとするイケメンは打たれますね。M男さんは、安心してください!(・∀・)つ

 で、今日は五反田で作業でした。ランチは去年オープンした家系の店に行ってきました。

 品川区西五反田1-17-3 『五反田 大和家』さんです。大和家さんは、マイルド系の王道のラーメンが頂ける店ですね。普通の「醤油」を頂きました。


五反田 大和家
























 「醤油ラーメン」(680円)+「のり」(50円)+「ライス」(ランチタイム無料)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。見た目からして「マイルド系」ですね〜。今や「マイルド系」と言えば、こちらの大和家さんをはじめとする、「商店系」の家系ラーメン屋さんが「マイルド系」の代表という感じになりましたね〜。僕の記憶にある大和家さん独特の【強烈なしょっぱさ】は大人しめなのですが、十分なマイルド感の後に適度な【しょっぱさ】がキックしてくるスープで美味しいですね。麺も以前と変更した感じで、記憶と違ってますが、もちっとしていて美味しいです。

 満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

六厘舎 大崎店

 今日はついてない日でした。狭い道を歩いていたら、すれ違った高級車にサイドミラーで肘をぶつけられてしまい、結構痛かったので、浅田真央ばりのトリプルアクセルで倒れてやろうと思ったのですが、アポの時間に遅刻中だったので、謝罪だけ頂きまして許してあげたのですが、その後、車を運転していたら微妙な信号無視で捕まってしまい、先週に免許更新してばかりなのに、2点と9,000円の罰金となってしまいました。(/TДT)/ 

 で、ランチは(営業成績はパッとしないけど多忙な僕を大崎の「何とかシティ」まで呼び出して、デカい態度を取るお客様がいたので、早々に商談を終わらせまして)大崎でチェックしていた店に行ってきました。

 品川区大崎2-11 大崎ウィズシティ 1F 『六厘舎 大崎店』さんです。14時過ぎにお伺いしましたら、運良く並ばずに席に着けました。ここは基本でいきました。


大崎店















 「つけめん」(850円)です。スープは、魚粉のざらつきがいきなり最初に前にくるのが少し気になってマイナスな感じがしますが、やはり美味しいですね。極太の麺は、インパクトはないですが、スープによく絡んで美味しいです。

 無難に美味しかったです。( ´∀`)つ

麺屋かのう (大田区蒲田)

2014年7月2日

昨日のブログで、吸っているタバコのタールを1咾ら5咾吠儿垢靴泙垢辰峠颪い燭里任垢、今日1日吸ってみて、やはり5咾亘佑砲魯ツいですね。あの娘に正直に話そうか、それともコンビニを変えようか迷ってます。(ノд・。)

 で、今日は蒲田で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

 大田区蒲田5ー12ー2 『麺屋かのう』さんです。濃厚鶏白湯が売りという事で、チェックしてました。こちらのオススメのメニューにしました。

麺屋かのう


麺屋かのう




























「濃厚しょうゆ鶏そば」(750円)+「ささみユッケごはん」(200円)です。スープは、トロンとした口当たりのスープで、鶏の旨味が重厚さを伴って押し寄せてくるスープで美味しいです!麺は、平打ちの太麺で、見た目の印象より相性良いですね〜。そして、ささみユッケごはんも美味しくて満足しました。

 僕の師匠が南長崎の関連店も鶏メインのメニューに変って更に美味しくなったと言っていたので、本店にも行ってみます。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

 

麺料理 しんでぃ(大田区西蒲田)〜閉店〜

 2014年1月17日

 興味があまりないない方から見ると、僕みたいな中途半端はラーメン好きでも、マニアな部類に入るらしくて、「2014年はどんなラーメンが流行るの?」なんて聞かれるのですが、全く分かりません!!! (*´ェ`*) なんのラーメンでも、美味しいものは美味しいので関係ないですね〜。

 で、今日は蒲田で納品作業があったので、ランチは、あの分かり難いビルの2階から、近くに移転したという『麺料理 しんでぃ』さんに行ってきました。


しんでぃ














 

 
 大田区西蒲田7−64−1にあります。蒲田駅の西口出て、奥の方のサンロード商店街を入った辺りにあります。今回も以前はスナックだった様な店内ですね〜。今日は、ちょうど未食だった「和そば」の日でした。


和そば















 「和そば」(750円)です。スープは、油を一切使わない「蜆」のスープで、慈悲深い優しい味で美味しいです。麺は、洋そばや絡めそばと同じ麺だと思いますが、このスープには麺が邪魔に思えてきますね〜。このスープに合う麺は想像つかないですが、柔らかめの茹で加減がいいですね。あっという間に完食しました。

 この後、速攻で腹が減ってしまいましたが、味的には大満足しました〜。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

江戸前煮干し中華そば きみはん 五反田店

2013年6月1日

 今日は娘の運動会に行った後に、仕事で五反田に行ってきました。仕事が終わって小腹が減ったので、1軒寄ってきました。

 品川区東五反田2−1−1『江戸前煮干し中華そば きみはん 五反田店』さんです。20年位前は、五反田に通ってまして、結構色々知っていたのですが、もう僕の記憶の街とは全然違ってしまってますね〜。


きみはん














 「中華そば(醤油)」(700円)です。熱々のスープは、煮干しが前面に押し出してきて、後味でさっぱりとしたカエシ感があって、やっぱり美味しいですね。麺もスープに合っていて美味しいです。

 満足しました。この前、所沢の「TETSU」さんで、【朝の中華そば】を頂きましたが、記憶にあるちに食べ比べてみると、こちらの通常の方が好みでした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

 

麺バカ息子(大田区蒲田)

2012年5月2日

今日は、納品&ソフトの講習に蒲田のお客様の所に行ってきました。僕は顔にホクロがある女性に弱いんですね。特に口の回りと目元辺りにあると、もう恋に落ちちゃいます。(*´∇`*) 操作方法をパソコンを並べて優しく伝授しまして、至福の時を過ごしました。そして、蒲田駅前の営業車を駐めたパーキングに戻って精算したら、何と4,600円でした 料金表を見たら、10分200円ですよ。そんな金なかったので、銀行に走りましたよ。その後、新宿駅前で仕事だったので、東口の駅前に営業車を駐めたのですが、10分100円でした。蒲田恐るべしですね。

 で、ランチは蒲田でチェックしていた店に行ってきました。

 大田区蒲田4−19−2『麺バカ息子』さんです。14時近くの入店で満席でした。つけ麺な気分だったので、店名を冠したものを注文。


image0017

 「バカつけめん」(750円)です。麺は、ほんと極太で、ぺらっと平らな太麺と、うどんと見間違える厚めの太麺の2種類が盛られていて、まずは一応、選り分けて、厚めの太麺だけをスープによく絡ませていただきますと・・・、

 「つけ麺界の田舎そばや

 という感じで美味しいです。「田舎そば」に例えたのは、弾力のある食感と、噛めば噛む程甘みが広がる麺なので、食べた瞬間に「田舎そば」が頭に浮かんだからです。ぺらっとした麺は、順番が悪かったのか、インパクトは思った程でもなかったのですが、2種類あるというのが肝ですね。(高感度アップです) スープの方は、豚骨魚介のスープですが、レベル高しの豚骨魚介でした。

 何度でも使用可能なサービスチケットも嬉しい限りですし、お気に入り登録です。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

インディアン本店(大田区西蒲田)

2011年7月7日

営業マンとしての僕は、大企業は苦手です。大企業には、どのライバル会社も営業をかけてます。どこもエース級が投入されています。ローテーションの谷間しか先発しない僕にとっては、受注が難しいのです。(*´ェ`*) そんな僕の元に、日頃よくしてくださる社長から、とある大企業の執行役員の方を紹介してくれるとの話がここまでお膳立てしていただいたら、・次郎、やるしかないとの事で、最近忙しくて時間が足りない中、睡眠を削って、素晴らしい【提案書】を作成しましたよ。(先輩達が過去に作ってきた【提案書】を、良い所だけをパクって繋ぎ合わせただけですが)そして本日、先方の商談ルームで、名刺交換して、提案書を出そうとした時、

 商談相手「提案書はいいから、いくらなの?」
 
 ・・・・・こういうの苦手です。(松本大臣がここにもいますよ

 で、新宿でのその商談後、蓮沼のお客様の所にお伺いした後、ランチにしました。

 大田区西蒲田7−16−1『インディアン 本店』さんです。支那そばとカレーの組み合わせで有名ですよね。2週間前に、今日の蓮沼のお客様とのアポを取った時から、ランチはここにしようと決めていたのですが、何の因果か、今日の朝食は【奥さん手作りカレー】でした。  。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン  という事で、「支那そば」だけにしました。

2011070714150000

 「焼豚そば(3枚)」(800円)です。透明感あるスープは、ダイレクトに優しく塩を感じて、そして、野菜か何かの甘味を感じて、後味に魚介が広がるスープで美味しいです。ホントにこの優しい味に「カレー」なんて合うの?と疑問なくらい優しい味ですね(次回は、必ずチャレンジします)麺は、硬くもなく、丁度良い食感の中細麺で、スープに合っていて美味しいです。チャーシューはなかなかという感じでした。スープまで完食しました。

 次回は必ず、カレーのセットにします。( -д-)ノ


東京食べ歩き ブログランキングへ

武蔵家 大井町店(品川区東大井)

2011年7月4日

 禁煙を始めて9ヶ月が経ちましたが、ここ最近、タバコが夢に出てくる程吸いたくなってしまい、禁煙止めました(ノ△T) 前回の禁煙理由は、余りにも高いタバコ代に憤慨しての禁煙だったのですが、節煙すれば何とかなるかもとの判断で始めてみました。が、一度吸いはじめると、一日2箱吸っていたヘビースモーカーだったので、今日もバカバカ吸ってしまいました。また禁煙しようか迷ってます。(*´ェ`*)

 で、今日は品川区を回ってました。落ち着いたのが16時で大井町の駅にいました。ですので、未放だった「麺場 風天」さんに行ったのですが、休憩に入っていましたので、すぐ近くの「武蔵家 大井町店」さんに行ってきました。お得なメニューが目についたので、今日はそれにしました。

2011070416280000

「得特製ラー」(800円)+「並ライス」(無料)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。玉子とキャベツが入っていてこの値段は、50円位お得です。時間帯も良かったのか、スープは凄く濃厚で、

 「うまいっす

 キャベツも味玉も美味しかったです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

2010年4月5日

 今日は、東大井で仕事でした。ランチは、僕の「家系ランキング」上位の(実際にはランクをつけた事ないですが)武蔵家さんに行って来ました。

 品川区東大井5−4−10 「武蔵家 大井町店」さんです。13時半の入店で、店内待ちが二人でした。すぐ帰る方がいたので、全然待たずに席に着けました。注文は、いつものものを注文。

musasinagawa









 「らーめん」(650円)+「のり」(50円)+「無料ライス」です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。(因みに、店によって「かため」の漢字表記が違いますが、僕が「株ブログ」から「食べ歩き」に変える頃の一発目の家系訪問が千葉の武蔵家さんで、たしか、その武蔵家さんで「硬め」という漢字を使用していたので、ずっとこの「硬め」の漢字を使用してます。多分ですが)スープは、「濃いめ」で注文しましたが、僕の好きな武蔵家さんの濃いめよりは、若干薄いですが、やっぱり美味しいです!家系は沢山ありますが、僕好みのこの味を出す店は少ない気がします。麺は、調度良い硬さで、美味しいです。のりは、好みの「のり」ではないですが、スープが美味しいので、ライスが進みます。最近太ってしまったので、スープは残そうと思いましたが、完飲してしまった。

 満足しました!(。・ω・)ノ゙


東京食べ歩き ブログランキングへ

横浜家系らーめん 武術家(品川区大井)

 今日は品川区にあります、とある会社の社長の自宅に行ってきました。最近、商談する社長は僕より年下ばかりで、少し【老い】を感じます。(●´ω`●)  それにしても立派な部屋だったので、

 「社長、二世帯住宅ですか?」

 と聞いたら、ニコッと笑って、  

 「次郎さん、面白いですね。今は(少しためて)一人で使ってます」

 なんて言ってました。もっと色々聞きたかったのですが、これ以上の愚問は止めておきました。

 で、ランチは、チェックしていた家系らーめんの店に行ってきました。

 品川区大井1−50−14『横浜家系らーめん 武術家』さんです。僕の好きな「武蔵家」さん系列のお店です。最近、武蔵家さんのグループは名前を変えて出店してますね。実はひっそりとこのグループの全店制覇を狙っているのですが、出店の間隔が早くて追いつけてないです。(*´ェ`*) (次に狙ってるのは、最新の千葉と国分寺です) 14時過ぎで、入れ替わり立ち替わり客が入ってきますね。家系ではいつものやつを。

2011060214050000

 「らーめん(並)」(650円)+「のり」(100円)+「並ライス」(サービス)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープを一口いただきますと・・・、

  「美味い. 。゚+.(・∀・)゚+.゚ 」

 です。味は「武蔵家」さんと同じですね。どちらかと言えば、「武道家」さんを想像してましたが(「武蔵家」さんよりカエシが『ガガっと』ときて、しょっぱめのスープの事)頭に浮かんだのは「武蔵家」さんの方でした。トロンとした濃厚な動物系の旨味が広がり、武蔵家さん独自のカエシ感もまた美味しいです。麺は変わらない酒井さんの麺で、やはり美味しいですね。

 スープまで完食しました。(´∀`*)

まこと家(品川区)

2011年5月6日

今日は、品川エリアで仕事でした。今日はかなり忙しかったので、ランチは抜きにしようかと思っていたのですが「青物横丁駅」近くのパーキングに車を停めたら、そこの料金が60分800円という銀行のパーキングかと思わせる程、高額な値段だったので、用事は20分で済んだのですが、どちらにしろ800円取られるので、

 「60分使ったるぜ!」

 と思い、近くの家系ラーメン屋さんに寄る事にしました。

 品川区南品川3-1-11『まこと家』さんです。今日はライスは抜きました。

2011050617000000

 「ラーメン」(600円)+「のり増し」(100円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、ワイルドなスープで、カエシが突き抜けてはこないですが、旨味十分で美味しいです!僕好みのスープです。麺は、もっちりの太麺で、美味しいですね。チャーシューは、ごろごろ入っていて嬉しいのですが、しょっぱいですね。ライスなしだと少しキツイです。

 久々の後会計で、ついクセで、金払うの忘れそうになりました。それはさておき、美味しかったです!


東京食べ歩き ブログランキングへ

戸越 らーめんえにし (品川区)

2011年1月26日

 今日は、戸越で仕事でした。(受注したら再訪します!なんて言いましたが、まだ受注してないです。継続して攻めてます)なのでランチは、前回訪問して好印象だった戸越の『えにし』さんに行ってきました。前回は「塩」をいただいたので、今回は「醤油」にしました。

2011012612500000

「らーめん たまご入り」(800円)+「お昼のごはん」(50円)です。スープは、優しい味わいの醤油を感じて、後味で魚介が広がるスープで美味しいですね。醤油がキリッとしてる訳でなく、魚介が暴力的な訳でなく、ホント美味しいバランスになってますね。そして、つるっとしてしなやかストレート麺が美味しいですね。「お昼のごはん」の肉は前回と違って、美味しくてかなりお得だし、ずば抜けた美味さに満足しました(*^o^*)


東京食べ歩き ブログランキングへ 

2010年8月20日

今日の昼時は、戸越銀座にいました。なので、チェックしていた店に行ってきました。

品川区平塚2−18−8『戸越 らーめんえにし』さんです。

 「しお」(700円)+「お昼のごはん」(50円)の券を購入。(今日は、携帯を車に忘れてしまって、写真はなしです)スープは、鶏の旨味が、グワッときて、その後から強めの塩気が追いかけてくるスープで、美味しいです!魚介はこれを支える程度でしたが、しっかりした味わいですね。優しい味わいの「塩」も好きですが、このタイプの「塩」も良いですね。麺は、しなやかでありながら、真ん中に一本筋が通った細麺で美味しいですね。メンマもチャーシューも美味しかったです。「お昼のごはん」は、すごくお得で満足なのですが、「しお」の方で、かなり美味しいチャーシューを食べてしまったので、ご飯に乗っている肉がレベルが低く感じてしまったので、チャーシューを食べる前に、ご飯を食べた方がいいかもです。

 戸越銀座のお客様から注文もらったら、すぐ再訪してみます!

つけ麺 未来 (大田区)

 今日は、品川区・大田区で仕事でした。今年に入って本格的な始動は今日からなのですが、今月の恐ろしい額の個人予算を残りの日数で達成しないといけないので大変です。(ノд・。) グスン で、ランチはついこの前オープンした店に行ってきました。

2011011114460000

 大田区矢口1−29−5『つけ麺 未来』さんです。友人情報だと「東池系大勝軒」関連の出身との事ですが、定かではありません。メニュー的には、「らーめん」と「つけ麺」の2種類という感じです。屋号にもなっている「つけ麺」を注文しました。

2011011114590000

 「つけ麺(大)」(850円)です。「大」は、440gあります。スープは、若干ぬるめの豚骨魚介のスープで、スタンダードな大勝軒よりは少し濃厚な感じです。酸味や辛味は左程感じる事がなく少しぼやけていますが、無難に美味しいです。麺は、腰のある太麺で、美味しいのですが、中盤以降はスープと絡まなくなるのが残念です。チャーシューは2枚入っていて、これはごく普通でした。玉子はオープンサービスかデフォか分かりませんが、1個まるまる入っていて、美味しかったです。スープ割は、改良が欲しいですね。

 改良の余地はありますが、トータル的には、なかなか美味しかったです。

麺匠 呉屋(大田区蒲田)

 今日は、大田区蒲田で仕事でした。僕が高校生の頃、蒲田の運送会社で日払いのバイトをしてました。キャバクラの女の子の待機部屋の様な所を想像していただくと分かり易いのですが、そこで、運転助手の僕らは待機します。そこに運転手が入ってきて、僕らを指名します(体力ありそうなのから選ばれます。指名を逃すとその日は、帰されてしまいます)僕は、気に入ってもらった運転手が何人かいたので、その方達に指名してもらい、各地を旅してました。そのアニキ的な方達には、人生から酒から色々教えてもらったので、ここ蒲田は、思い出深い土地です( -д-)ノ

 で、ランチは、営業車をとめたパーキング近くのラーメン屋さんに行ってきました。

 大田区蒲田5−21−11『麺匠 呉屋』さんです。外観の雰囲気がいいですね。入ってすぐ右側に券売機があります。ここは基本と思われるものを注文。

2010102613400000







「潮そば」(680円)+「小ごはん」(100円)です。スープは、最初は少し「しょっぱさ」が目立つのですが、温度が落ち着くと動物系とのバランスが丁度良くなって美味しいです!(あっさりした塩味に後味でもろもろの余韻がある感じに変ります)麺は、ほぼストレートの中太麺で、スープに合っていて美味しいです。この手のスープは、しなやかな細麺が合うのですが、この感じの麺もすごくいけますね。チャーシューも美味しいのですが、焦がした感じの味がスープに移ってしまい、普通のチャーシューの方がいいかな?とにかくスープまで完食しました。

 また来ます。(*´∇`*)

武蔵小山大勝軒(品川区)

 禁煙5日目。今日は、僕にとって田町での勤務が最終日でした。休み明けから、横浜市の遠いエリアに勤務先が変わります。という訳で「さよなら田町」飲み会だったのですが、何とかタバコを吸わずに乗り切りました。ここまでくると気合い勝負ですね。

 で、今日は武蔵小山のお客様の所に行ったついでに、先月オープンした大勝軒さんに行ってきました。

 品川区小山3−5−8「武蔵小山大勝軒」さんです。12時ちょい前の到着で、僕が座って満席になりました。大勝軒ではいつものものを。

2010100812160000







「もり味玉」(800円)です。スープは、全体的には、スタンダードな大勝軒さんのライトなスープですが、見た目通り少しカエシが濃いめ。そして後味に若干の酸味を感じるスープです。麺は、大勝軒系でいうと少し細め。思い出せるので言うと、御茶の水や渋谷大勝軒さん位。何も付けずに食べると、甘みが凄くあって美味しいです。味玉は、普通のゆで卵という感じでした。なんやかんやで、あっという間に完食しました。

 武蔵小山のお客様の所に行った際は、また寄ってみます。


東京食べ歩き ブログランキングへ

品壱家(品川区北品川)

2010年1月20日

 今日も都内を回ってました。昨日、一昨日と3時間しか寝てないので、栄養ドリンクを飲みまくったら、下痢になってしまった。
そんな時でも食欲はかなりありますので、ランチは、アポ先近くの「品壱家」さんに行ってきました。街道沿いのラーメン屋さんで駐車場があるのは、有難いです。文京区からアポ先の北品川までに駐車場があったラーメン屋さんは、多分こちらだけでした。(今日は、忙しいので、コインパーキングに入れるのは面倒でした)14時半入店で、先客3名の後客1名でした。前回と全く同じものを注文。


sinaiti






 「豚骨ラーメン」(650円)+「海苔増し」(50円)+「小ライス」(100円)です。お好みは、「硬め」・「濃いめ」でお願いしました。スープは、前回と同じくワイルドなスープです。「バランスが良い」の反対語とまでいかないけど、なんかワイルドな感じです。家系は、ワイルドの方が好みです(最近よく出会うマイルド系は、そんな好みではないです)麺の硬さも丁度よく美味しくいただきました。

 余談ですが、ライスを頼むとライスの端の方に沢庵がのってる時ありますが(こちらの店もそうですが)、僕は好きじゃないです。別皿にしてもらいたいです。

2009年7月1日

 今日は、北品川に来たので、ランチは、近くのラーメン屋さんに行ってきました。

 品川区北品川2−15−6 「 品壱家」さんです。第一京浜沿いにあります。入って右側に券売機があります。家系では定番のオーダーにしました。

品壱家







 「豚骨ラーメン」(650円)+「のり」(50円)+「小ライス」(100円)です。「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、僕好みのカエシの効いた豚骨スープで、美味しいです。この荒い感じが好きです。麺は、やや縮れた中太麺で(大橋製麺と書いてありました)、僕の理想の硬さです。麺も十分に美味しいのですが、こちらの麺は、肌に例えるなら、張りがない感じ。僕的には、家系の麺は、ピチピチ張りがある麺が好きです。そして、のりとチャーシューで、ライスを頂きました。

 僕好みの家系の味で、満足出来ました。次の納品の際にも行ってみたくなりました。

しま坂 (大田区北千束)

 今日は、大田区で仕事でした。なので、ランチは、訪問先のお客様の会社のすぐ近くのラーメン屋さんに訪問しました。

 大田区北千束1−59−8 「しま坂」さんです。あんまり信用してない、ラーメンにおける僕の師匠的な存在の友人情報だと、この前相模原で食べた「奬<タスク>」さん(こちらのラーメンは、すごく美味しかった)の修行先との事です。(確かな情報ではないです) 店内入って、奥に券売機があります。ここはやはり基本でいきました。

simasaka







 「らーめん」(850円)です。麺が1玉半あるみたいです。スープは、濃厚な動物系の旨みがタップリで、すごく美味しい!魚介系のスープと合わしているみたいですが、そっち方面の味はキャッチ出来ませんでしたが、このスープは、僕好みのスープです。麺は、中細の縮れ麺で、スープとの相性もよく美味しいです。チャーシューは、普通でした。もう、あっという間に完食しました。

 契約取れたら必ず再訪してみます。

豚骨屋(品川区北品川)

 今日は、品川で仕事でした。以前書いたのですが、棚ボタでいただいたお客様の所に行ってました。そして、お昼にしようか思って、パッと考えると(その時は、品川神社の前に立ってました。)、この前お伺いした「品壱家」さんか、こちらも目の前にある「豚骨屋」さんか迷ったのですが、こちらにしました。

 品川区北品川3−6−13 「豚骨屋」さんです。12時40分位の入店で、先客なしの後続客1でした。少し不安になりましたが、まぁ食べてみないと分からないので、逆に冒険心が沸いてきました。入って右側に券売機があるので、ここは、基本のらーめんを選択。

豚骨屋






 「らーめん」(650円)+「煮玉子」(100円)です。あと、「野菜少なめ」でお願いしました。こちらは、野菜(もやしだけ?)をその都度に、釜に入れて茹でています。提供と同時に刻みネギを冷蔵庫から出してくれて、好みの量を入れる事が出来ます。そして、スープは、背脂の浮いたライトな豚骨スープで、カエシとのバランスも良く美味しいです。写真を見ると、カエシが少なく見えるのですが、実際の味はそんな事なく丁度良い感じです。麺は、中太のストレート麺で、パツンパツンとした麺で、僕好みです。スープもほとんど飲みました。

 なかなか美味しいらーめんで、なぜ、このランチタイムにこんなに客が少ないのか不思議に思ってしまった。

Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • ひるがお 人形町店(中央区日本橋人形町)
  • 麺心あしまる(藤沢市南藤沢)
  • 麺心あしまる(藤沢市南藤沢)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ