蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

千葉県野田市・流山市のラーメン屋

純手打ちラーメン 長八 (流山市)

2010年1月15日

今日の昼頃は流山市にいました。ですので久しぶりに「長八」さんに行ってきました。僕の前回の訪問ブログを見ると、2007年11月の訪問になってますが、それ以来という訳ではありませんが、1年ぶり位の訪問です。13時半位の訪問だったので、もう売り切れかと思ったのですが、まだ暖簾が出ていて営業してました。店内入ると、1席だけ空いている状態でほぼ満席でした。こちらに来るといつも同じものを注文します。

tyouhati






 「チャーシュー麺」(730円)+「ライス」(130円)です。スープは、相変わらす動物系の旨味がたっぷりで美味しいですね。また少し味が変わったのか、後味にジンジャー?ちっくなキックがあります。角のある太麺もやはり美味しいです。(しかし、僕的には、以前の平打ちの縮れの方が好きですが)分厚いチャーシューも相変わらず美味しいです。ホントにライスに合います。スープまで完食しました。この価格でこれは大満足です。

 スープがぬるくなると、やはり少し重くなりますが、美味しかったです。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

らーめん寺小屋 しみず(野田市清水)

2009年8月28日
 
 今日は松戸市と野田市で仕事でした。ランチは野田市で摂りました。先月お伺いして美味しかった「らーめん寺小屋 しみず」さんに行ってきました。前回お伺いした際、最後の会計の時に店主さんから、

 「野田の名物の枝豆を練り込んだラーメンを7月いっぱい位までやってます」
 
 との案内を頂きましたので、是非行きたかったのですが訪問出来ませんでした。当たり前の様に、既に終わっていたので、今回は「塩」を食べてみる事にしました。


simizu






 「特製塩らーめん」(650円)+「ライス」(100円)です。ベースのスープは、前回の「しみずらーめん」と同じだと思うのですが、やはり十分な旨味を感じる事が出来て、後味に優しく塩味がじんわりと口の中に広がり美味しいです。中細の麺も、しなやかさがあり美味しいです。この日は喉が腫れていて喉が痛かったのですが、この麺ならなんら問題なく喉を通っていき、喉も気持ち良かったです。チューシューは、前回食べた時より、更に美味しいチャーシューで、やはりこの顔ブレでこの650円は安すぎると思えます。

 今日は、先輩と同行だったのですが、先輩も大満足していました。


関東食べ歩き ブログランキングへ

2009年7月24日

 今日は野田市で仕事でした。野田市と言っても、ついこの前までは【関宿町】だった場所で、会社の港区からはかなり遠かったです。流山街道をひたすら走っていて、お腹が減ったので早めのランチにする事にしました。

 野田市清水434−30 「らーめん寺小屋 しみず」さんです。流山街道沿いの『清水公園』へ入る信号の手前にあります。11時半のオープンの2分前に到着して、すぐに暖簾が出て入店出来ました。メニューを見て、ここはやはり基本でいきました。

simizu







 「しみずらーめん」(650円)+ライス(100円)です。ホントは、大盛を頼んだのですが、間違って、普通盛を作ってしまったという事で、それでは、

 「普通盛りで結構なので、ライスを追加でお願いします!」
 
 とオーダーしました。そして後から、ご主人が「すみませんでした」と言って、メンマをサービスしてくれました。(こういう心遣いは、嬉しいですね。この間違いは、他店でもよくあるのですが、大盛分だけ茹でて、別皿で出す店がありますが、僕は好きではないです)
 で、スープの方ですが、鶏ベースのスープで、鶏の十分な旨味が前にきて、後味で優しいカエシが広がる、スッキリしたスープで、これがスゴく美味しいです。多分、無化調だと思いますが物足りなさは全然ないです。麺は中細の縮れ麺で、適度なしなやかさがあって、これも美味しいです。大きめなバラロールのチャーシューと半玉もあって、650円はお徳感があります。

 僕的には、かなり美味しく感じました。野田の名物の枝豆を麺に練りこんだ限定を7月いっぱい位までやっているそうで、かなり興味を持ちました。こちらの店は、街道沿いに面しているので、車で帰る時は少し危ない為か、車をバックで出す時に誘導までしてくれた!このサービスには、感激しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

らーめん じゅん家(野田市野田)

2009年6月5日

 今日は野田市で仕事でした。何ヵ月ぶりかに契約が決まりました。(笑) やはり野田市は、僕にとっては、いい町です。

 という事で、注文書をもらっての帰り道の愛宕駅のすぐ近くにラーメン屋さんがあったので、そこでランチにする事にしました。

 野田市野田791「らーめん じゅん家」さんです。店内入ってメニューを見ると、すごくお得なランチセットがあったので、それにしました。

じゅん家







 「ミニチャーシュー丼+らーめんセット」(750円)です。(ミニチャーシュー丼は、少し遅れてきたので、写真を撮り忘れました) 店名に「家」がついていたので、もしかして家系かな?と思ったのですが、やはり家系のテイストで、スープは、どこの家系という訳ではないのですが「軟らかめ」「少なめ」と頼んだ感じのラーメンで、見た目的にはカエシが多めの様に見えますが、そうでもなくて、後味にほのかな甘みとカエシを感じるスープでなかなか美味しいです。麺は、中太のストレートで、つるつるした食感があり、僕的には硬めで「ぼそっと」したのが好みですが、これも十分美味しいです。チャーシューは、大きめのが2枚入っていて美味しかったです。ミニチャーシュー丼も美味しくて、満足しました。

 トータルで考えると、この値段でこの味は、大満足の部類に入ります。野田には、来週また来るので、こちらの昼の部の終了の14時までに行く事が可能なら、必ず行ってみようと思える味でした。


関東食べ歩き ブログランキングへ

大黒屋本舗 野田店(野田市中野台)

 今日は、早稲田→江戸川区→野田市という感じの流れで仕事でした。ランチは、少し遅めに、野田市でとる事にしました。余談ですが、僕の前職では、都内の城東地区の下町エリアと千葉県の千葉市から上のエリアの担当だったのですが、その中でも野田市は、ベスト3に入る好きなエリアでした。風景がいい場所が結構あるし(我孫子市や印西市も結構ある)しかも、いいお客様が多い等の理由です。

で、野田市に着いたのが、15時ちょい前だったので、まだ空いてる店に狙いをつけてお伺いしました。

 野田市中野台鹿島町23−15「大黒屋本舗 野田店」さんです。野田市は、住所が飛んでたり、「2098」とかの表記で、分かり難いのが難点です。でもこちらは、昔の有料道路の直線の道で分かり易い場所にあります。駐車場も店の横に6台分あります。店内入って左側に券売機があります。昼の部なので、大勝軒系なので、つけめんにしました。

大黒屋本舗野田店







 「味玉つけめん」(800円)+「中盛」(無料)です。スープの器は温められていて、しかも具のチャーシューまで熱々で、スープの温度が下がらないようにしてあります。そしてスープの方ですが、動物系の味の後に魚介系の味と酸味が追いかけてくる感じで、非常に美味しいです。僕はこの酸味の使い方の巧い店が好きです。美味さのポイントが上がると思います。魚粉の効果はそんなにはないのですが、あった方がいいという感じです。この前食べた千葉中央店さんより美味しく感じました。麺も中太の角のある感じの麺で、美味しいです。チャーシューも3枚位あって、なかなか美味しいです。重みのある麺で、300gちょいの量でも満足感がありました。最後にスープ割を頂きまして、ネギも追加してあり、美味しくいただきました。

 夜の部も行ってみたい所です。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

麺屋空(流山市)

 今日は流山市で仕事だったので、流山のラーメン屋さんに行ってきました。

麺屋空







 流山市南流山6−28−10「麺屋空」さんです。初めての訪問です。僕は、流山街道もあまり好きではないので、こちらの店の前は、あまり通らなかったのが原因かと思います。店内入って、メニューを見るとメニュー数の多さに悩んでしまいました。悩んだ末に注文したのは、

醤油味玉つけ麺







 「醤油味玉つけ麺(830円)」+「中盛り」(100円)です。見た目は、非常にシンプルで、少し不安になりました。ラーメンの世界では素人同然の僕には、美味いラーメンのオーラが見えませんので、見た目がシンプル=ハズレが多い。と思ってしまうのです。恐る恐る1口いただくと・・・・

 「お〜、美味い

 魚介系が前面に押し出してきて、後味で動物系が支えている感じで、すごく美味しい。粘度があまりないにも拘わらず、麺によく絡みます。麺は、平の中太で、スープとの相性がいいです。チャーシューも美味しいのですが、もう少し大きさが欲しかったです。味玉も美味しかったです。最後は、柚子胡椒が入ったスープ割をいただきまして、完食しました。

 非常に満足しました。最初にスープを見た時は、シンプルすぎて、不安になったのですが(柏の大勝さんのつけ麺を食べた時も同じように不安になった)、しっかりしたスープで、美味しかったです。となりの人が塩ラーメンを食べていて、それがすごく美味しそうだったので、次回は、塩を食べてみます。( ´∀`)つ
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 中村麺三郎商店(相模原市中央区)
  • 中村麺三郎商店(相模原市中央区)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ