蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

文京区のラーメン屋

麺屋 ねむ留(文京区本郷)

2018年4月3日

今月から新年度となったわけですが、あちこちで新社会人らしき人達を見ますね。うちの会社は新卒の採用は無しという状態が続いてまして、僕の所属する支店に新たに来たのも九州弁を話す「おっさん」が一人という状況です。新卒の女性と同行してあれこれ教えてあげたいですわ。( -д-)ノ

で、今日は本郷3丁目で商談でしたので、チェックしていた店に行ってきました。

ねむ留

ねる留
文京区本郷4‐3‐2 『麺屋 ねむ留』さんです。横浜家系ラーメンヒーローズさんの後に入った店で、評判が良いのでチェックしてました。無化調の烏賊煮干中華そばがウリのお店です。初めてなんで基本を頂きました。

烏賊煮干し中華そば
「濃厚烏賊煮干味玉中華そば(醤油)」(880円)+「ライス」(100円)です。スープは濃厚な鶏白湯に烏賊の風味がズドンとくるスープで美味しいですね。だからと言ってやり過ぎ感なく、食べ易い上での最上の濃厚さと烏賊煮干感を演出してまして、後味に広がるカエシ感も存在感ありまして美味しいです。麺は低加水の細ストレートで、スープとの相性ぴったりです。

味玉もチャーシューも美味しくて優等生な中華そばでした。せっかくチャーシューが美味しいので、チャーシューご飯があったら良いですね。(*´∇`*)


東京食べ歩き ブログランキングへ




中華そば 万来之陣(文京区湯島)

2017年9月29日

天草の焼酎
















今日は給料後の金曜日で、しかも期末の最後の営業日という事で、当たり前の様に飲むと思って楽しみにしていたのですが、いつのも飲み仲間の全員が女絡みでそそくさと逃げて行ったので、そういう系は真面目な僕は泣く泣く帰宅しました。という事で、母の実家の天草の焼酎を自宅で飲みました。この焼酎美味しい。(*´∇`*)

で、今日は湯島で商談でしたのでチェックしていた店に行ってきました。

万来之陣
文京区湯島1−11−13 『中華そば万来之陣』さんです。武蔵家さんの出身の方で、家系ラーメンではなく、無化調の「中華そば」を提供しているとの事をお聞きしてチェックしてました。僕の記憶ですと、この同じパターンで、小作の「らーめん将貴」さんが素晴らしいラーメンを提供しているので期待が持てるんですね。メニュー的には「中華そば」の醤油と塩と「煮干しそば」という感じだったと思います。

IMG_1785
「醤油中華そば(並)」(750円)+「小ライス」(50円)を頂きました。14時までの入店で「小ライス」か「味玉」がサービスとの事でしたので「味玉」をお願いしました。スープは、すっきりとしていて雑味がなく、す〜っと体内に吸収される感覚のスープで凄く美味しいです。味の構成的には、動物系の旨味に下支えされたカエシが優しく前にきて、後味で魚介が優しく纏めるスープで、ホントスープを飲む手が止まらない感じです。淡麗を味わうと表現がぴったりですね。麺は、中細のストレート麺で、口当たりが良くて美味しいです。

トッピングも全て美味しくて大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

ラーメン大至 (文京区湯島)

2017年7月31日

この前、飲みの席でタバコを吸ってしまったと書いたのですが、もう吸ってないです。禁煙は気合い勝負だと思っているので、もう一度気合いを入れ直せば大丈夫なんです。あとは、禁煙に失敗したミツオ先輩の負け犬っぷりを見て糧にします。(*´∇`*)

で、今日は御徒町で商談でした。ランチは歩いて営業再開した『ラーメン大至』さんに行ってきました。つけ麺は、

「神田勝本」さんの許可を得て【相盛】をまるまる真似させてもらってます。

 

なんて案内がありまして、大至さんの「つけ汁」で頂くバージョンに凄く興味を持ったのですが、やはり最初はラーメンを頂く事にしました。

大至のラーメン
「ラーメン」(700円)+「ワンタントッピング」(150円)+「ライス」(100円)です。スープは、【THE鶏ガラ】といったオーソドックスなスープで、スープ温度の高いうちは、鶏の旨味が前面に押し出してくるスープで美味しいですね。スープ温度が落ち着くと鶏の主張が穏やかとなり、醤油や後味として支える昆布などと融合して、この時のスープが一番美味しく感じます。そして柔らかめに茹でられた麺が美味しいですね。このスープには柔らかめの麺が合いますね。ワンタンもチャーシューも美味しかったです。

満足しました。次はつけ麺を食べに行きます。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

つけめんTETSU 本店 (文京区千駄木)

2017年2月21日

今日は千駄木で作業がありましたので、
文京区千駄木4-1-14 『つけめんTETSU 本店』さんに行ってきました。
こちらは、blogを始める前から何度も通った店です。今や店舗はだいぶ増えましたが、その店の顔ともなる【本店】は、(何処でもそうですが)気を抜かない、本気の味を守ってるんですね。TETSU本店も勿論、グループの顔として、気合いの入った味でした。

本店
「つけめん」(800円)を頂きました。昼の部は「豚骨魚介」、夜の部は「鶏魚介」のスープとなってまして、昼の「豚骨魚介」のスープは、最初の温度の高いウチは、濃厚な豚骨の旨味を下支えにして、節系の味が前面に出てくるスープで美味しいですね。当時はもっと動物系のワイルドさがありましたが、今のスープも美味しいです。麺は、吸い付く様な食感の太麺で美味しいですね。大盛りにしておけば良かったです。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

魁 肉盛りつけ麺六代目けいすけ 湯島店

2016年5月20日

 今日は、数年前に1度、一緒に仕事した法人様から連絡頂きまして商談に行ってきました。実はこの法人様は、お歳暮とかお中元の季節が「書き入れ時」となる法人様で、その要所要所の時期に、営業かけられたのですが、悉くお断りしていたのでちょっと抵抗があったですね。でも今回連絡頂いた方はその方と違ったので、ほいほいとお伺いしたのですが、商談の席にその方がいましたね。Σ( ̄ロ ̄|||) もし今回受注したら、逃げられないかもです。

 で、今日のその商談場所は湯島でしたので、ランチはチェックしてました、

横横家

 「元祖 東京家系ラーメン 横横家 東京店」さんに行ってのですが、まさかの閉店早漏にも程がありますね。ですので、すぐ近くの「けいすけ」さんに行ってきました。


六代目けいすけ

 文京区湯島3-42-4 『魁 肉盛りつけ麺六代目けいすけ 湯島店』さんです。こちらは初めてなんで「肉もりつけ麺」にしようかと思ったのですが、「肉そば」の方が今日の気分だったので、「肉そば」にしました。


肉そば

 「肉そば醤油(並)」(780円)+「半ライス」(50円)です。けいすけグループでの「肉そば」が久しぶりだったので、前回の記憶が薄いのですが、肉はここまで薄かったっけ?口に含んだ瞬間に、悲しくなってしまう肉の薄さなのですが、スープの方は、チャーシューの煮汁ベースに、しっかりカエシが効いてるスープで美味しいですね。しっかりとしたこってり感は、クセになる味ですね。麺は中太の縮れ麺で、この麺もスープに合っていて美味しいです。途中で生姜を溶かして、更に玉ねぎも投入しまして後味すっきりのスープになりまして、この時も美味しかったです。メンマは苦手なメンマでした。

 しっかりとした豚肉だったら、文句なしでしたね。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

つけめんTETSU ラクーア店(文京区春日)

2016年3月4日

 最近、飲み会の会場を僕が選ぶ事が増えて思った事なんですが【完全個室】の定義が曖昧ですね。個室を予約してお伺いしてみると、暖簾で分けられているだけの所を、店員さんは平気で個室と言う所もあるますし、暖簾さえないパーテーションで区切られているだけの所も個室を謳う所もありまして、何か騙された気分になります。僕の尊敬するミツオ先輩の考える【完全個室】の定義は、

 シャイな男女でも安心してチュー出来る密室感

 これらしいです。キーワードは、【シャイな男女でも】だそうです。( ´∀`)つ

 で、今日は水道橋で商談でした。ランチは、ラクーアに行って、1階と2階にあります色々な飲食店を一通りチェックしてみたのですが、やっぱりラクーアだったら僕的には『つけめんTETSU ラクーア店』さんが一番魅力的でしたね。

辛つけめん















 「辛つけめん」(880円)です。【あつもり】でお願いしました。最近、TETSUさんに行くと、いつも「辛つけめん」ばかりなのですが、【あつもり】で頂く「辛つけめん」も美味しいですね。

 満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

油そば専門店 浜そば(文京区湯島)

2016年2月10日

 昨日の僕のブログを見た友人から結構連絡いただきましたね。いつもチェックしないのに株式市場をチェックしてくれてたみたいで・・・・。

 下げておりますね。 巨乳の女性は美人局だったんだね〜
 
 なんて言ってきまして、こういう上手い返しは好きですね。ま、僕のブログは【癒しブログ】ですから(*´∇`*) 今回も勿論、ロスカットしてませんが、リーマンショックの頃、このパターンでだいぶ負けましたね。

 で、今日は湯島天神で仕事がありましたので、御徒町駅から向かう途中の店でランチにしました。

 文京区湯島3-46-2 『油そば専門店 浜そば』さんです。ここちらのオープンの年に1回と、その後だいぶ空いて1回お伺いして、本日で3回目の訪問という感じです。腹が空いていたので、大盛にしました。


浜そば




















 

 「スペシャル(大盛)」(850円)です。大盛なので、酢とラー油は3周にしました。よく混ぜまして、太縮れ麺が熱いうちに全部平らげるのが一番美味しく頂く方法なのですが、ほんと美味しいですね〜。こちらのタレが凄く良くて、更に温玉のマイルド感との相乗効果が太麺に絡みまくりまして、最後まで飽きずに頂けました。

 油そばの世界では僕的に上位ランクだと思いますね〜。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ 

らーめん天神下 大喜(文京区湯島)

2016年1月15日

 昨日、ブログで【腹筋アプリ】の事を載せたのですが、ブログを見た友人の数人が僕に影響を受けて始めたんですね。僕の周りはメタボ系の人しかいないので、代表選手の僕が始めるなんて聞くと焦るみたいですね。( ̄ー ̄)ニヤリッ 今日は金曜日なので、飲み会の確率が高くて、1日坊主の予感もしてたのですが、誰からも誘いがなかったので、寂しく帰宅したので、腹筋アプリしました。取敢えず2日続いてます。 

 で、今日は湯島で商談だったので、久しぶりに『天神下 大喜』さんに行ってきました。


とりそば






















 「とりそば」(850円)を頂きました。ほんと良いビジュアルですね。僕のラーメンの師匠が最近自作派になりまして、
 「濁らせずに、いかに旨味を出すか」
をテーマにしていて、目標としているのが、大喜さんの【とりそば】と言ってましたが、ほんと美味しいですね。スープを口にした瞬間は遠くの方で鶏の旨味がするのですが、時間差でジワジワと鶏の旨味が押し寄せてきまして、最後尾に優しい塩味が(キックもせず)通り過ぎていく構成の味でホント美味しいですわ。麺は口当たりの良いしなやかさのある中細麺でこれも美味しいです。

 僕の理想は「塩」は、後味で塩がキックしてくる「塩」が好きなのですが、こちらの「とりそば」と頂くと、どっちでも良いと思ってしまいます。( ´∀`)つ

Hand-Pulled-NoodLes(文京区本郷)〜閉店〜

2015年7月23日

 7月14日のブログで書いたのですが、最近のこの暑さで、唯一クーラーのあるリビングにみんなが寝る様になってしまい、エロサイトが観れなくなりました。なので夜のくつろぎタイムはYouTubeで格闘技観てます。武尊の試合を観てたら再び身体を鍛えたくなりましたね〜。まだ始めてないですが。( ´∀`)つ

 で、今日は本郷で打ち合わせだったので、前回訪問して美味しかった
『Hand-Pulled-NoodLes』さんに行ってきました。

Hand-Pulled-NoodLes















 「ジャージャー麺」(800円)です。食券をお渡ししますと、前回同様、麺を延ばす事から始めます。15分程で完成しました。麺と炸醤とキュウリを良くまぜまぜして頂きますと、モチモチの甘味のある麺に炸醤がよく絡んで美味しいです!炸醤はピり辛とシビレが程よく後味を纏めてくれて美味しいですね。

 今日はそんなに食欲なかったのですが、一口食べたらエンジンかかりましてイッキに完食しました。

 スープありの【冷やし】が始まるそうなので、また今度お伺いします。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
 続きを読む

麺や 越(文京区白山)

 今日の夜は都内某所で開かれたパーティーに行って来ました。僕が担当している会社が主催してまして、このパーティーに欠席すると、次からの注文は来ないと噂されているので、小心者の僕は勿論出席しました。(●´ω`●)

 で、今日のお昼なんですが、文京区で商談でした。ですので、文京区の白山に、先週オープンしたばかりの店に行ってきました。

image0068

 文京区白山5−36−2『麺や 越』さんです。メニュー的には、「つけ麺」、「らーめん」、「油そば」というラインナップです。何となく「つけ麺」にしました。


image0069

image0070

 「つけ麺(大盛)」(800円)です。グラムが480gと書いてあったのですが、多分「茹で上げ後」のグラムかと思って、「大盛」にしたのですが、店を出た後の腹の苦しさで言うと、「茹で上げ前」のグラムだと思います。(多分ですが) スープは、【IHヒーター】で、煮立ててから、スイッチを「とろ火」に切替ていただきます。そしてそのスープは、ほのかな砂糖系の甘さが前にきて、そして動物系の旨味が広がり、後味で多少ピリッとくるスープで美味しいですね。魚粉が麺の方の「のり」の上にのっているのですが、上手くスープに移動させる事は出来ませんでした。(T_T)  敢えてお好みでという感じなのでしょうね。僕はがっつり入れたいので、何か方法あると良いですね。麺は、平ための中太麺で、ツルツルした舌ざわりで、麺に適度に絡んで美味しいです。チャーシューも美味しくいただきまして、かなりお腹一杯になりました。

 商談が纏まれば、また白山に行く予定なので、次は「油そば」食べてみます。      ( ´∀`)つ

横浜ラーメン なかむら家(文京区白山)

 今日は、文京区とか新宿とかで仕事でした。ランチは、文京区のお客様の所から新宿に向かう途中の白山通り沿いにあるラーメン屋さんに行ってきました。

 文京区白山4-37-37『横浜ラーメン なかむら家』さんです。以前からチェックしてました。家系ではいつものものを。

なかむら家

 「醤油ラーメン(並)」(600円)+「のり増し」(50円)+「ライス」(100円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。店内のポップやラーメンの見た目で判断すると、「壱六家」さん系ですね。スープは、マイルド系のスープでトータル的にナイスな調整で美味しいです。カエシ感は突き出ないけど、マイルド系では好みの部類に入ります。麺は、長多屋製麺さんで、つるっとしてます。僕的にはもう少し硬めの方が好みですが、スープに合ってます。チューシューも美味しくいただきました。

 これなら、塩も食べてみたいです。( ´∀`)つ

白山 火風鼎 (文京区白山)〜閉店〜

 今日は新宿と文京区で仕事でした。昨日は、今月の目玉の「入札案件」をゲットする事が出来たので、気持ち的に余裕のある営業でした v( ̄∇ ̄)v

 で、お昼は文京区の白山にいたので、チェックしていたラーメン屋さんに行ってきました。

 文京区白山1−31−9『白山 火風鼎』さんです。手打ちのラーメン屋さんという事でチェックしてました。13時過ぎの入店で、椅子が1個飛びの満席という感じでした。メニューを見ると、ラーメン、塩らーめん、みそラーメン、つけ麺という感じだったと思います。ここは、基本と思われるものでいきました。

2011022213280000

 『チャーシューメン』(950円)です。スープは、最初の熱々の時は、カエシが独立して前面に押し出してきて、後味が酸っぱめな感じで、少し苦手だったのですが、スープ温度が落ち着くと、スープが馴染んで、適度なカエシ感と適度な鶏感で、まろやかになり美味しくなりました。麺は、口当たりが非常に優しく、細めの所は、しなやかで、太めの部分は、やや硬めな感じで、美味しいし、面白い!これは、麺を延した時に、蕎麦みたく、綺麗に揃えないで切るのですかね?(素人なもんで分からないですが)蕎麦でこれをやったらヤバいけど、ラーメンの麺では、凄くいいですね。チャーシューは、燻製のチャーシューで、美味しいけど、好みが別れそうです。(最後の方のスープは、この燻製の香りが移ってしまいます)

 隣の方の「手打ちつけ麺」がえらく美味しそうだったので、また来ます!

らーめん 雅ノ屋 (文京区本郷)

 今日は色々なとこを廻ってました。(午前中は成田にいました (* ̄∇ ̄*)エヘヘ )で、ランチは訪問先近くのラーメン屋さんに行ってきました。

 文京区本郷3−5−1『らーめん 雅ノ屋』さんです。ここら辺はパーキングがいつも満車な印象受けます。何度かぐるぐる廻ってやっと車を駐める事が出来ました。コチラの一押しのものを注文。

2011012714110000

 「塩らーめん」(650円)です。スープは、優しい動物系をふわっと感じたと思ったら、すかさず魚介系が襲ってくるスープで、美味しいです!香りから、きつめの魚介を想像したのですが、全然そんな事なく、やりすぎ感もないし、控えめな感じでもなくて美味しいですね。麺は、ぼそぼそとした食感の細ストレートで、スープに絡んで美味しいのですが、僕的にはしなやかな麺の方がもっと合う気がするのですが・・・・、好みの問題ですね。その他の具も美味しく、スープまで完食しまして、満足しました。(●´ω`●)

麺専門店 自家製麺 織恩 (文京区)

 今日は文京区にある学校関係をちょろっと回ってました。ランチは、9月にオープンして評判の良い店に行ってきました。

 文京区西片2−19−23『麺専門店 自家製麺 織恩(おりおん)』さんです。お昼にお伺いしましたが、学生でほぼ満席でした。メニュー的には「つけそば」、「まぜそば」、「中華そば」に「トッピング」というラインナップです。こちらを教えてくれた友人のオススメなものでいきました。

2010120811410000

 「つけそば(特盛)」(730円)+「味付け玉子」(100円)です。麺の量は、並、大盛、特盛が同一料金です。特盛は440gあります。麺は丸くて、かなりツルツルした太麺で、このツルツル具合は凄いですね。噛むとプリッとして弾力で跳ね返ってくる感じです。風味も豊かで美味しいですね!スープの方は、魚粉が盛られているので、まずは崩さないで食べてみると、カエシの主張していない少し物足りない味でした。なので魚粉を崩して、混ぜてから食べてみると丁度よくなって美味しいです。チャーシューは大きくて分厚いのが入っていて凄く美味しいですね。味玉も美味しかったです。

 最後にポットに入った「スープ割」を足してスープを飲んでみましたが、これはごくごく普通でした。まぁ、それにしても、この味でこの量は大満足ですね。中華そばが気になるので、再訪してみます(`∇´ゞ

とんこつらーめん 和み(文京区本駒込)

2010年8月11日

 3週間位、独身生活を満喫していたのですが、その生活も今日で終わりです。  (ρ°∩°) その間、家の掃除を1度もする事なく、窓も開けず、小便も立ってしてたので、僕の家の中に他人が入ったら、凄い事になってると思うだろうな。僕的には、気にならないのですが。奥さんが帰ってきたら、怒られるだろうな。

 で、今日の昼は、本駒込にいたので、以前食べに行って美味しかった『和み』さんに行ってきました。コチラは、ブログには載せてなかったのですが、本日で4回目の訪問です。(味噌らーめん、つけ麺を食べました)同じ不忍通りの行列店の印象が強いせいか、あまり目立たない気がするのですが、いつ行っても客が入ってます。今日は、11時50分の入店で、先客2の後客2でした。この店で、僕が1番好きなものを注文。

nagomi

 「しょうゆらーめん」(680円)です。スープは、動物系の旨味とカエシの連合体が前にきて、後味にさっぱりと魚介を感じるスープで、どこにでもあるようで、しかし、無いような感じで美味しいです。中細のストレート麺もスープに合っていて美味しいです。チャーシューも美味しかったです。

 先程も書きましたが、コチラの店は、4回目の訪問なのですが、全ての訪問を合わせても、客で若者が居た事がなく、年齢層が高いです。オヤジキラーのラーメン屋さんですね(その為か、学生大盛サービスをやってました) 

2009年6月24日

 今日は、浅草と駒込駅周辺で仕事でした。主に駒込駅周辺を回っていたのですが、今日は徒歩での営業だったので、降ったり止んだりの雨の為大変でした。

 で、ランチですが、この辺は、結構ラーメン屋さんを知っているのですが、前から気になっていたラーメン屋さんに行ってみました。

 文京区本駒込5−41−5 「とんこつらーめん 和み」さんです。不忍通り沿いにあるこちらの店は、よく店の前を通っていて、以前から気になっていました。店内入って左側に券売機があります。やはりここは、基本でいきました。


和み






 「和みらーめん 煮卵」(730円)です。スープは、醤油ベースのスープで、あっさりとしてますが、動物系の旨味がしっかり感じれて、美味しいです!後味に魚介系の優しい味を感じます。濃厚な味が好みの方には、少しもの足りなく感じるかもしれませんが、僕的には、このバランスは、好みです。麺は、中細のストレート麺で、しなやかな麺で、スープと絡んで、美味しいです。厚めのチャーシューも、軟らかくて美味しです。煮卵も美味しかったです。

 そんなに期待しないで入ったので、その分、感激しました。味噌も食べてみたくなりました。

江戸川橋 大勝軒 (文京区)

今日は、鶴巻町のお客様の所で仕事だったので(少し距離がありましたが)行ってみたかったラーメン屋さんに行ってきました。

 文京区関口1−19−5 『江戸川橋 大勝軒』さんです。注文は、東池系の大勝軒さんでは、いつものものを注文。

edogawabasi







「もりそば」(700円)です。スープは、「甘い!」少し砂糖入れすぎたか?大勝軒系では、時々出会うのですが、それにしても少し甘いですね。酸味もありますが、微妙な感じです。動物系の味は結構ありますので、バランスの問題かもです。麺は、ストレートの太麺で、こちらは、文句なく美味しいです。

 こちら辺は、また訪問予定なので、「中華そば」を食べてみて、もろもろを判断してみる予定です!

天神屋 お茶の水店(文京区湯島)

 会社から帰って、風呂に入って、「さぁ、ブログでも更新するか!」と思って、パソコンを立ち上げたら、パソコンが、おかしくなっていました。原因は、2歳の娘がパソコンをいじったらしい。悪戦苦闘する事1時間で何とか復旧した。(●´ω`●)

 今日は、川崎に行ったりなんだりで、ランチを食べる暇がなかったです。最後の訪問先の湯島で遅いランチというか、早めのディナーというか、とにかく食事にしました。訪問先のすぐ近くのラーメン屋さんへ・・・。

 文京区湯島1−11−13「天神屋 お茶の水店」さんです。「つけ麺」の気分だったので、それにしました。

tennjinnya







 「つけ麺(普通盛)」(750円)です。こちらは、中盛(300g)まで同じ値段です。かなり腹が減っていたので、普通なら「中盛」を注文する所ですが、考え事をしていたので、食券を渡しただけで、「中盛」とお願いするのを忘れてしまった。

 「店員さん、一応、聞いてくれ!(`Д´) ムキー!」
 

 気がついた時は、出来上がる寸前だった。(まぁ、それ以外は、店員さんの印象は良いものでしたよ)スープは、後味の酸味がやや強いですが、動物系の旨味があり美味しいです。麺自体も美味しいですね。チャーシューも味玉も美味しかった。僕の覚えていた記憶の味とは少し違う感じがしますが、それでも満足な美味しさでした。( ´∀`)つ

らーめん 神勢 (文京区本郷)

 今日は、用があった場所の目の前のラーメン屋さんに行ってきました。

 文京区本郷3−39−9 「らーめん 神勢(かみせ)」さんです。春日通り沿いにあります。15時位の入店で、僕を合わせて3名でした。券売機を見ると僕の好きなメニューがあったので、それにしました。

umesio






 「梅塩」(780円)+「大盛」(サービス)です。スープは、最初の熱々の時は、ベースの鶏が強烈に口いっぱいに飛び込んできて、少しだけ僕の苦手な味だったのですが、温度が落ち着くと、塩と溶かした梅とが絶妙なバランスになってかなり美味しくなりました。(水菜と混ぜても、とろろ昆布と混ぜても美味しいスープになりました。)麺は、製麺機があるので自家製麺だと思うのですが、適度に腰があって、つるっとした食感の中細麺で、美味しいです。メンマもチャーシューも美味しかったです。

 また来たくなる美味しさでした!警察に用なくても行ってみます。(*´∇`*)
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
  • 手打ち中華そば 凌駕(甲府市国母)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ