蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。読書系の記事以外は酔っ払いながら書いてますので、失礼がありましたら、すみません。

カテゴリ:東京都のラーメン屋 > 新宿区・中野区のラーメン屋

2020年2月26日 

アフィリエイト


ポイント

毎月恒例のアフィリエイトの結果です。こんな感じでずっと横ばいなのですが、今月はアフィリエイトのキャンペーンをやってまして課題をクリアしまして2000ポイント頂きました。このポイントで真山仁の新刊を購入しました。(*´∇`*)

で、今日は先週のお客様とは別で、また高田馬場で案件が発生しまして商談に行ってきましたので、久しぶりに
『鶏白湯麺 蔭山』さんに行ってきました。久しぶりに「鶏白湯」が食べたくなったんですね。今日は初めての「塩」を頂きました。

塩
「特製鶏白湯塩そば」(880円)+「ライス」(100円)です。スープは、以前の記憶よりは、「鶏白湯〜」という感じはしないのですが、それでも「鶏白湯」の世界で言ったら十分に美味しいレベルのスープです。鶏の旨味をそっと「塩ダレ」が支えていると言った感じです。そして、太縮れ麺がまたスープに合っていて美味しいですね。ぷわっとした食感で柔らかくて美味しいです。

雑炊
そして、最後にライスを投入しまして雑炊として頂きますと、めちゃ美味しいですね。こちらに来たらご飯は必須ですわ。満足しました。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


東京食べ歩き ブログランキングへ

今日は花粉が凄くて大変でした。ほんとマスクなんとかせえや〜。




続きを読む

2020年2月21日

21日

今日は昨日ストップ高だった「ミサワ」の気配が下がっていたので、寄底を期待してちょろっと儲けようと思いまして成買いしたのですが、そのまま下がってしまいましたね。25日に損切りして、今月は終了予定です。3月は色々見繕って下がりすぎている銘柄を買って少し保有しときます。(*´∇`*)

で、今日は西早稲田でクレーム処理があったので、ランチは、

らぁ麺やまぐち
新宿区西早稲田3‐13‐4 「らぁ麺やまぐち」さんに行ってきました。移転してから初めての訪問です。

券売機

メニューはこんな感じです。セットがありましたので、それを頂きました。

鶏そば

ミニ豚丼セット

「鶏そば+ミニ豚丼セット」(1180円)です。スープは、ふくよかな鶏の旨味の中から醤油の旨味が前面の押し出してくるスープでめちゃ美味しいです!意味不明かもしれませんが、僕的には、鶏そばいうより「醤油そば」という感じで、ほんと醤油が美味しいです。そして、こちらのちゅるちゅるな舌触りの中細ストレート麺がスープとよく絡んでめちゃ美味しいです。こんな麺あるなら自家製麺も要らんなと思いますね。

ミニ豚丼も美味しくて、大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



2020年2月7日

16時半に国立市の商談が終わりまして、これから帰社しようかと思ってましたら、ミツオ先輩から

これから新宿で飲む心意気はあるか

なんてLINEが着まして、「飲み」と「心意気」というワードが出てきたら、それ以上のモノなんかあるわけがない訳でありまして新宿で飲みとなりました。早い時間から飲む酒はいつも以上に美味しく感じましたね。(*´∇`*)

で、飲みの後に、〆のラーメンに行こうという事になりまして、
「つけ麺 一燈 新宿店」さんに行ってきました。ミツオ先輩は「鶏魚介つけ麺」、僕は「伊勢海老つけ麺」を頂く事にしまして、チケットを店員さんに渡す際に(酔っていたのでよく見なかったのですが)チケットを見たら「並・大」みたいに印字されていたので、

大盛りで

と渡したら、店員さんから「大盛りはプラス200円です」なんて言われたので、あの印字は「並・大」ではなくて、「並・中」だったかと思いまして、

それでは中盛りで

と訂正しましたら、またまた店員さんから「中盛りはプラス100円です」なんて言われまして、それならと「並盛」でお願いしました。酔っていたのでよく見てなかったのですが、チケットには書いてあった気がしたんだけどなぁ。(ノд・。) グスン

伊勢海老つけ麺

アップ

「伊勢海老つけ麺」(900円)です。スープは、基本のベースは、「鶏魚介つけめん」ですね。その後味に「伊勢海老」が優しく感じる構成です。予想ではもっと「甲殻類」の味がガッツリ前にくるかと思いましたが、これはこれで凄く美味しいですわ。麺は前回同様、口当たりの良い、もっちりとした太麺で美味しいです。

最後にスープ割を頂きまして、スープまで残さずに完食しました。ミツオ先輩も多分満足してました。(覚えてないです)


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2019年9月10日

今日は新宿で商談でした。最先端かどうか分かりませんが、新宿のデカいビルに入っている企業ともなると凄いと思ったのは、商談の為に、その会社のフロアーに行くまでの通行許可証みたいなのが、事前にメールで送られてくるんですね。そのメールに添付された「バーコード」をプリントアウトして、それをゲートにかざすとゲートが解放されてそこまで行けるという寸法です。なんかカッコいいわ〜。(*´∇`*)

で、ランチは、商談先近くのチェックしていた店に行ってきました。

はな火屋

新宿区西新宿7-15-17「らーめん はな火屋」さんです。以前の店舗から近くのこちらに移転したとの事でチェックしておりました。携帯のナビで住所を入れてもこちらに辿り着けません。目印的には「博多天神」さんの隣にありますので、黄色いテントを発見したら、その隣という感じですね。メニュー的には、以前の店舗と同じですが、麺類が全メニュー50円アップした感じです。それでも、並・中・大と同一料金は変わらずで、安く感じますけどね。今日は、

葱らーめん
「葱らーめん(並)」(850円)を頂きました。軽く背脂の浮いたスープは、ふんわりとした動物系の旨味に下支えされて、心地よいカエシ感と、後味で拾う焦がしネギの風味が絶妙なバランスとなって、最初から最後まで計算されたスープで美味しいですね。そして、そのスープに合わせた「つるっと」した食感のなめらか中太ストレート麺が凄く美味しいです。菅野さんの麺なのですが、僕のお気に入りの自家製麺のラーメン屋さんで使っている麺と似ていて美味しい麺ですわ。更にこちらのスープには、葱が凄く合います。

スープまで残さず完食しました。西新宿に来たらまたお伺いします。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

2019年5月29日

誕生日おめでとうございます!

誰の誕生日だって?勿論、僕の誕生日です。年齢は言いたくない歳です。しかし、記念日と言えば記念日なので、保有していた株を売り払い、有り金を全部はたいて、

メガネ屋さんや!

一点勝負でこの株を買いました。平均58円ちょいです。80円位には上がると予想しました。その利益でキャバクラ行きます。(*´∇`*)

で、今日は西新宿で商談でした。ランチはこの前オープンしたチェック店に行ってきました。

アジトイズム新宿ベース
新宿区西新宿7‐9‐3 「アジトイズム新宿ベース」さんです。もう8年以上前の事ですが、カラスさんのブログ全盛期の頃、カラスさんのブログで紹介されていたので「ajito」さんにお伺いしまして(色々迷ったのですが)その時にオススメしていた「カルボナーら」を頂いたのですが、あの頃は(僕的には)「まぜそば」を提供している店が少なくて、更に、こんな発想の「まぜそば」を提供している店は殆んど無かったので、その美味しさに衝撃を覚えました。その後は全然訪問のチャンスが無かったのですが、新宿に2号店がオープンしたとの情報を頂きましてお伺いしました。(こちらの麺は「菅野」さんなのですが、【傾奇者】を使用しております)

メニュー

メニューの全部が気になるのですが、やはり前回に頂きました、

カルボナーら
「カルボナーら」(850円)を頂きました。生クリームや牛乳を使用しないオリジナルの「カルボナーら」なのですが、野菜のソースと背脂の旨味と卵の黄身が極太麺と絡みまくって、めちゃ美味しいです。さすがに当時程は衝撃を受けないのですが、やっぱり美味しいですね。中盤に胡椒を投入しましたら更に良い感じです。

メニューは全部魅力的で全メニュー制覇したいですね。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ




2019年3月18日

今日はどうしても断る事が出来ない会合がありまして新宿まで行ってきました。立食形式で、異業種の方達が参加してのモノだったのですが、参加人数が少なめのこじんまりとした会合だったんですね。(男性8:女性2)そして、今後の親睦の為に一人一人自己紹介という事になったんです。僕は何が嫌いって、この自己紹介が大嫌いなんです。こんなクソみたいな会合なんか来なきゃよかったと後悔したのですが、僕の番が回ってきたんですね。

「〇〇の次郎と申します。趣味は読書で、花村萬月とか馳星周が好きです。あとは歴史モノが好きで、特に幕末が好きです。有名どころの幕末の志士の辞世の句を全部言えます。女性で興味がある方いましたら、気軽に声かけてください」


なんて自己紹介したのですが、その後の2時間ばかり、女性の方は誰一人話しかけてくれませんでした。ま、予定通りですけどね。(ノд・。) グスン

で、今日は会合前に、前回好印象でした「らぁ麺はやし田 新宿本店」さんに行ってきました。前回訪問した際に気になった、限定の「のどぐろそば」を食べてみたかったんですね。しかし、券売機のボタンは「売切」になってました。(泣)ですので、

味玉つけめん
「味玉つけ麺」(950円)を頂きました。つけ麺のスープは、鶏の旨味が【醤油らぁ麺】よりも更に厚みがあって、めちゃくちゃ美味しいです。【醤油らぁ麺】のスープもめちゃ美味しかったのですが、それより更に鶏油の量を増やして、「つけ麺」用に全体をチューニングしたという感じですね。そして、ツルツルした食感の平打ち中太麺も甘みがあって、スープとも良く絡んで美味しいです!2種類のチャーシューも勿論美味しかったです。

最後にスープ割を頂きました。鰹出汁の旨味が追加されて、これまた美味しかったです。こちらのつけ麺の美味しさの頂点は、スープ温度が高い最初の方なので、サクサク急いで食べるのがベストです。(*´∇`*)

次は「のどぐろそば」を食べに行きます。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

辞世の句を覚えても女性は口説けませんが、知っていて損はないです。




続きを読む

2019年3月10日

以前のブログでも書いたのですが、人生の先輩と飲むと、初老の域に向かいつつある僕に色々なアドバスをしてくれます。その人生の先輩がみんな同じ事を言うのですが、「歯目マラ」の法則はホントだと・・・・・。その時は実感なくて適当に流していたのですが、少し前にその「歯」が衰えたんですね。しかし、「目」と「マラ」は健在だったんです。しかし、ほんとの最近、「目」がやられてきました。ブログアップした後、1時間だけ「読書」しているのですが、夜の僕は字が滲んで読書が困難になってきました。「マラ」だけは死守したいです。(ノд・。) グスン

で、今日は所用で新宿に行って来ましたので、チェックしていた本日オープンのお店に行ってきました。

TETSU新宿アネックス店
新宿区新宿3‐1‐26 新宿マルイアネックス8F
「つけめんTETSU新宿マルイアネックス店」さんです。「中華そば 青葉」さんがあった場所ですね。「きみはん総本店」の復活がありましたが、新店としては「名古屋店」以来の2年振りだと思います。店頭には、あの小宮さんから祝花がきてました。13時過ぎの訪問で、外待ちが10人もありました。ブランド力は健在ですね。ただ、客層はいつもの客層ではなくて、家族連れが多いですね。

TETSU新宿アネックス
メニューはこんな感じです。以前からのTETSUさんのメニューとほぼ同じなのですが、今までは「中華そば」のメニュー名だったのですが、それが「煮干中華そば」になっているので、味が変わっているのかなと思いまして、

煮干中華そば
「煮干中華そば」(900円)を頂きました。熱々のスープは、「きみはん」さんの煮干しの効いたスープに、更に「豚骨」などの動物系の厚みを出した感じのスープで、ぶっとい動物とそれに負けない様に、更に「煮干し」を増やしてるんでしょうね。とにかく想像以上に美味しいです。麺は、中細のストレート麺で、きみはんで使っているのより、低加水な麺ですが、これが濃厚になったスープに合いますね。ときたま拾う「ゆず」もまた良い感じで美味しいです。

レベルは全く落ちて無くて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

男性機能の「真実」 [ 永井 敦 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/3/12時点)


2019年3月4日

『煮干中華そば鈴蘭』『らぁ麺 はやし田』『らぁ麺 鳳仙花』『俺の麺 春道』などを経営する株式会社INGSの代表取締役の青柳誠希氏は34歳なんですって。(新宿生まれの新宿育ち)会社設立10年で、ここまで成長したのは「本物志向」という事で、セントラルキッチンを使わず、全店が店内でスープを炊いている事なんですね。(そのほかイタリアンレストランも沢山運営)そして、特筆すべきは、こちらのグループのスタッフ様の離職率の低さ。2〜3%なんですって。スタッフを一番に考えているとの事ですが、それがこの結果なんですね。僕が販売する商品は多岐に渡るので、飲食店の社長様とも話す機会が沢山あるのですが、立派な社長に共通するのが、この離職率の低さなんですね。以前、某有名飲食店の社長様と飲む機会があったのですが、その時にお話した際に印象に残っている話は、

今、世の中は人手不足だと言うけど、うちは人が集まり過ぎて、その実感が全然湧かないんだよね。

という言葉でした。多分、スタッフを大事にして、それなりの給料を払っていれば、こんな感想になるんでしょうね。そんな社長達は最近では、みんな僕より年下なんで、僕的には取り残された感があります。(*´∇`*)

で、今日は新宿3丁目で商談でした。ランチは、

鈴蘭
都新宿区新宿3-11-12「煮干中華そば鈴蘭 新宿店」さんに行ってきました。上手く話が繋がってますでしょ?(笑) 初訪なので先ずは基本の

煮干し中華そば
「味玉煮干中華そば」(880円)を頂きました。スープは、ぶっとい豚骨の旨味をベースに甘めの煮干しが前面に押し出してくるスープで美味しいですね。煮干し以外の魚介の方が後味を印象付けている感じなのですが、上品な煮干しスープという印象です。それに合わせる麺は、中太の縮れ麺で、これが意外にマッチしてまして美味しいです。

優等生なスープという感想でした。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

30万出してくれるなら、僕の名語録をカレンダーで作りますよ!






2018年11月29日

自分がブログをやっているのにこんな事を書くのもどうかと思うのですが、最近、ラーメン屋さんとかで、やたらと携帯で写メを撮る「おっさん」が多くて不快な気分になる時があります。何が不快かと言いますと、携帯のシャッター音なんですね。ラーメンの写メを「パチリ」、麺を持ち上げて「パチリ」、完食した丼を「パチリ」とやってまして、あのシャッター音が不快です。音さえ出なければ全然問題ないですが。(勿論、女性なら全く不快ではないです。(*´∇`*))

で、今日は四ツ谷の某大学で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

横浜らーめん龍馬
新宿区四谷1-4 「横浜らーめん 龍馬」さんです。僕が愛して止まない「武蔵家」さん出身という事でチェックしておりました。今までは、四ツ谷駅の近くにある、僕が担当する「某大学」さんに訪問しても、こちら周辺でランチする事はなかったのですが、あの一等地に「武蔵家」さん出身のラーメン屋さんがオープンするとの情報を得まして、お伺いして来ました。席が7席の、立ち食いのラーメン屋さんです。13時半位の訪問で、外待ちが8名でした。

券売機

メニューはこんな感じです。「らーめん(並)」が600円で、ライスが食べ放題という驚異的はコスパのお店ですね。いつもやつを頂きました。

らーめん並
「らーめん(並)」(600円)+「のり増し」(50円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。ずっしりと旨味が広がるスープで、

想定の2倍美味しいです!

別に600円じゃなくても良いのに〜。と思える程の満足感あるスープで美味しいですね。四ツ谷地区では圧倒的な美味しさのラーメンだと思います。麺は「酒井」さんのもっちり中太麺で美味しいです。スープまで残さず完食しました。

四ツ谷に来たら、毎回お伺いします( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ





2017年1月26日

今日の夜はミツオ先輩と飲みに行ってきました。勝手に頂いた上司の「一刻者」のボトルが無くなってしまったので、給料後でもあるので、新規でボトルを入れようとしたら、店のお姉さんが、

「実はうちは31日で閉店してしまうんです。だからボトル入れても損してしまいますよ」

なんて言うんですね。ミツオ先輩が口説こうとしていた女性だったので、次は何処に行けば会えるのか聞いた所、

「実は私は17歳の高校生なんです」

なんて告白がありまして、客の捌きが超一級で、20歳代前半位と思われたエロちっくなお姉さんが高校生という事を知って衝撃でした。【狩野 英孝】の話もあながち嘘ではないな〜。なんて思いました。( -д-)ノ

で、今日の昼は中野ブロードウェイで商談でした。ランチは久しぶりの店に行ってきました。

青葉中野本店
中野区中野5-58-1 「青葉 本店」さんです。僕がラーメンの食べ歩きを始めた頃は、「大勝軒本店」「麺屋武蔵」と共に1時間半待ちというのは当たり前の店でしたね〜。今は13時過ぎの入店で店内待ちが4名という感じでそれでもまだまだ人気がありますね。しかもあの「青葉」さんの本店という事でオーラがあります。久しぶりなので基本のモノを頂きました。

中華そば
「中華そば」(730円)です。今は丼で合わせる「ダブルスープ」では無くなってしまってますが、魚介の強烈な旨味が前面に広がり、動物系が優しく纏めてくるスープで美味しいですね。やはり何処もそうですが、「本店」というのはその店の中心の顔とも言うべき立ち位置にありますので、一段と美味しいですね。麺は口当たりの良い中太縮れ麺で美味しいですね。

クドさのない気持ちの良いスープで残さず完食しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


2016年1月28日

 この前、とある女子大で商談があったのですが、とんとん拍子に話が進んだんですね。今使っているモノが壊れているから、上司の決裁が下り次第、直ぐに納品したいなんて話になったので、会社に帰ってミツオ先輩に、

 「女子と付く所で僕が失注する訳ないですよ〜」

 なんて大見得を切っていたら、本日その女子大の担当者から連絡がありまして、
 「魅力的な提案をして頂いたのですが、今回は既存のメーカーさんで決まりました」
 なんて言われてしまいました。女子大不信に陥りました。( -д-)ノ

 で、今日は歌舞伎町で手伝いがありましたので、ランチは大勝軒さんに行ってきました。

歌舞伎町店















 新宿区新宿3-23-12 パンドラビルB1『大勝軒まるいち 新宿歌舞伎町店』さんです。「大勝軒まるいち」さんは、新宿ではこちらと東南口にもあります。ネットで見ると【新宿店】と書いてあるのもありますが、区別的には「歌舞伎町店」さんと「新宿東南口店」さんという感じですね。以前の大勝軒の分裂騒動の際、ニュースの相関図を見ても「まるいち」さんがどちらか書いてあるのは発見出来なかったです。


辛つけめん















 「辛つけめん」(870円)+「大盛」(ランチタイムサービス)です。歌舞伎町店さんの人気癸欧離瓮縫紂爾世修Δ任后辛さは「1辛・2辛・3辛」から選べるのですが、【2辛】でお願いしました。スープは、(僕が思う)スタンダードな大勝軒のスープよりも少し濃厚さのあるスープに、後味でピリッと辛さがキックしてくるスープで美味しいです!麺は口当たりの良い、つるっとしていて角のある太ストレート麺で、この麺美味しいですね。この麺が美味しいので、大盛でも余裕でした。

 チャーシューは寂しい気がするのですが、それ以外は満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

2016年1月26日

 友人に「次郎のブログ見てると写真の映り悪い時あるね」と言われました。写真は携帯のカメラを使っているのですが、2種類を使い分けてるんですね。僕は【こっそり派】なので、店の方に許可も得ないし、隣の人にでさえ写真を撮ってるのをバレたくないんです。だから静かな店内や隣に人がいる場合は「微音カメラ」の方を使って全く音を出さずに【こっそり】撮るのですが、これがあまり画質が良くないんですね。綺麗に撮れる「微音カメラ」あったら教えてください。(・∀・)つ

 で、今日は大型案件の商談で高田馬場に行ったので、無性に『渡なべ』さんのラーメンが食べたくなりましてお伺いしました。13時過ぎの到着で外待ちの3人でした。

<b>『渡なべ』</b>





















「らーめん」(830円)です。スープ温度の高いうちは、【節系】の旨味が勢い良く前面に押し寄せてきて、後味で動物系の旨味が優しく広がるスープで美味しいです。こちらのスープは、濃厚さの満足感も残しつつ、後味がスッキリしていて最後まで飽きずに飲めて、ホント美味しいスープですね。麺は、前回の記憶通りの中細のボソッとしたストレート麺で、スープと良く絡んで美味しいです。こちらのメンマは特徴的なメンマですね。味も美味しいです。チャーシューも美味しかったけど、少し薄いなぁという印象でした。

 スープまで残さず完食しました。久々食べましたが、大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

2015年12月16日

 ここ最近の僕的な一番のニュースは、 「餃子の王将」社長射殺事件の捜査に進展があった事なんですね。迷宮入りかと思われたこの事件が、ちょうど2年が経とうとしている時にあの報道があって驚きました。僕的な考察を書くとかなりの長文になってしまうので止めておきますが、「遺留品のDNA型と九州地方の暴力団関係者の男のDNA型が一致した」という微妙な段階でのあの報道は何か裏がありますね。

 で、今日は西新宿で打ち合わせでした。ランチは、ふと前回食べた「えびつけ麺」が頭に浮かんできたので、 『俺の麺 春道』さんに行ってきました。


海老つけめん















 「えびつけめん」(800円)です。味噌か醤油で迷ったのですが、醤油でお願いしました。スープはホント濃厚で、海老の風味が勢い良く前面に押し出してきます。僕的なアレンジは、これにあと8振りほど七味を振ると濃厚な豚骨魚介+海老風味+七味が最高のバランスとなって美味しいんですね。カネジンさんの口当たりの良い甘味のある太麺も相変わらず美味しかったです。

 これの「味噌」バージョンも食べてみたいけど、醤油の方が美味しそうな気もするし悩みますね。とにかくまたお伺いします〜。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

2014年12月16日

 以前のブログで、僕の名刺は携帯番号が入っているモノと入ってないモノの2種類あって、それを使い分けてるんなんて書いたのですが、本日の中野の商談相手は、携帯番号が入ってる方を渡すべき可愛い女性だったんですね。しかし、そちらの方を切らしてまして番号入ってない方しかなかったので、こんな時の為に、こっそり財布に1枚確保していた名刺を渡して何とか次へ繋がりました。さすがオレ( ´∀`)つ 

 で、商談が終わって中野でランチにしました。

 中野区中野5ー57ー4 『麺匠ようすけ』さんです。商談先から【青葉】さんに行こうかと思って歩いたら、先にこちらの店の【濃厚鶏白湯らーめん】の看板を見てしまい、急に鶏白湯が食べたくなりまして(以前からのチェック店でもありましたので)こちらにしました。お店のおススメにしました。


麺匠ようすけ






















「濃厚鶏白湯らーめん」(750円)です。スープは、トロんとした口当たりで、ホント濃厚で、鶏の旨味が詰まったスープで美味しいです!濃厚な鶏白湯って、鶏の嫌な味が出てる店もあるのですが、こちらはそれが全くないですね。麺は低加水の中細のウェーブのある麺で、スープとの相性は良いです。でもこのスープには、ストレートのしなやかな麺で食べてみたいですね。

 鶏チャーシューも凄く美味しくて満足しました。( ´∀`)つ

 今日のライブドアニュースで、宮内庁職員の50代の男が「ハプニングバー」でわいせつな行為をしたとして【公然わいせつ容疑】で逮捕されていた。というニュースを見て、裏の世界の本が好きな僕としては、これは何かの陰謀かなと思ったんですね。その宮内庁の職員は、近くの飲食店で酒を飲んでいたところ、同席した男女に誘われバーに一緒に入ったと記事に書いてあり、そして一方で、警視庁四谷署に「客にわいせつな行為をさせている店がある」などというタレこみが入ったとの事。そして、長期に亘る内偵などではなく、タレこみの同日に四谷署が店に入って宮内庁職員が現行犯逮捕となったというんですね。これは何かあるなぁなんて妄想してました。(・∀・)つ

 で、今日は、西新宿で商談でした。ランチはチェックしていた店に行ってきました。

 新宿区西新宿7−22−34『麺屋翔』さんです。知り合いの可愛い女性がこちら近くにオープンした「Bグルスパ善」というデカ盛が売りの「パスタ屋」さんをおススメしてくれたので、そこに行こうと思って捜していたら、以前からチェックしていた「麺屋翔」さんを偶然発見したので、こちらに来てしまいました。( ´∀`)つ

 香彩鶏だし塩らーめんとそれの醤油らーめんと迷ったのですが、醤油にしました。


麺屋翔


















 「香彩鶏だし醤油らーめん」(790円)+「ワケあり叉焼飯」(290円)です。スープは、プワッと鶏のふくよかな旨味が広がり、その後からじんわりと優しくカエシが広がるスープで美味しいです!麺も舌触りの良い細麺で麺がスープをよく拾って相性も良くて美味しいです。

 叉焼飯もボリュームもあって美味しかったです。この感じだと「塩」も美味しそうなので、次は「塩」を食べてみます。( ´∀`)つ

 今日は西新宿で商談でした。筋の良い方からの紹介だったので、「〇〇さんから紹介して頂きまして〜」から入りまして、値段の話も全くなく、とんとん拍子で商談が進んでいったのですが、サンプルデータを見たいとの事で、僕のパソコンにあるデータを見せようと思って、電源を立ち上げて、パスワードを入力したのですが、パスワードが違うとなる。もう2年位同じパスワードを毎日最低2回は打ち込んでいるので、間違うはずはない。う〜ん。と唸って何度も入力したけど違う・・・。結局、諦めてあとでメールするという事になったのですが、会社に帰ってからやっとパスワードを思い出しました(ノд・。) グスン 2回目に入力するパスワード入力してまして、最初のパスワードを忘れてました。( -д-)ノ

 で、商談後に近くのチェックしていた家系に寄ってきました。

 新宿区西新宿7−9−13『魂心家 新宿小滝橋店』さんです。「東京チカラめし」跡地に出来た店です。こちらの【魂心家グループ】は、「次郎的美味しくてお得な家系ランキング」の1位のお店です。あくまでも【美味しい家系】が前提で、CPが優れている家系の1位です。

 ・ライスが終日無料で、お替り自由
 ・18時までは、麺の大盛も無料
 ・スープを飲み干すともらえる「まくり券」を使うと何かトッピングもサービス


 なんですね〜。これに武蔵家さんみたく【キューちゃん】があれば、パーフェクトですね。家系なので、いつものにしました。


魂心家小滝橋

























 「醤油ラーメン」(650円)+「大盛」(18時までのサービス)+「のり増し」(50円)+「ライス」(無料)+です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、濃厚でカエシも理想の濃さで美味しいですね〜。しょっぱさもライスありきの絶妙なチューニングです。麺は大橋製麺の四角い太麺で重量感あるのですが、スープとの絡みも良くて美味しいです。必然的にライスをお替りしてしまいました。

 こちらの店舗は接客も良くて満足しました〜。( ´∀`)つ

2013年11月26日

 以前、ブログで書いたのですが、「ほっかほっか亭」と「ほっともっと」の争いに興味があるんですね。きっかけは、近くにあった「ほっかほっか亭」の横に「ほっともっと」が出来た事です。それから色々調べて、この争いに興味を持ったのですが、そのきっかけになった近所での争いなんですが、最近「ほっかほっか亭」が撤退しまして、「ほっともっと」の勝利となったんですね。これは、色々事情があるんでしょうが、近所に住む住民目線で言うと、明らかに「ほっかほっか亭」の敗北ですね。僕が本部の幹部なら、こういう喧嘩エリアは絶対に潰さないですね。マーケティング的にも重要な情報が入るし、今後のイメージ戦略的にも絶対に引いたらダメだと思うんですね。かなり素人考えですが。(●´ω`●)

 で、今日は高田馬場で商談だったので、『らぁ麺 やまぐち』さんに行ってきました。狙いは今日からスタートする【にぼみそ】です。何かのカップめんの発売を記念しての企画で、このカップめんには、全く興味がないのですが、この企画に参加しているお店が、好きな店ばかりなので、各店舗で提供される【にぼみそ】を食べ歩いてみようか思ってます。( ´∀`)つ


やまぐち














 「にぼみそ」(880円)です。店内のポップに、煮干しだしを2段階で取っているとの案内がある通り、かなり煮干しが濃厚で、口に入れた瞬間、味噌よりも煮干しが前面に来て、口の中で勢いよく広がります。若干の苦みも感じるのですが、これが煮干しの良さを引き上げたワイルドな調整になっていて美味しいです!!これは美味しいですね〜。今回は脇役にまわっている味噌も後味には、じんわりと余韻を残していきます。麺もつるっとした食感の麺で、スープの相性も良くて美味しいです。

 この「にぼみそ」は、かなり満足しました( ´∀`)つ  この「にぼみそ」に味噌をもっと足して、煮干しをケンカさせたスープも飲んでみたいですね〜。




続きを読む

2013年11月13日

 コンビニでビールとか煙草を買うと、レジのタッチ画面の「20歳以上ですか?」の下の」「YES」のボタンを押させられますが、あれは面倒ですね〜。酒類などを未成年に売った場合、売った側も処罰されるので、コンビニ側も20歳かどうかは確認したので、その未成年が年齢を偽ったという事で、責任を逃げたいだけの為なんですね。そこまでするなら、コンビニで煙草やビールを購入する時は、凋落している【タスポ】がなければ買えないようにして欲しいですね。(僕は以前、タスポの出現で職を失ったんですね〜)あんなのでは、意味がないです。( ̄‥ ̄)=3 フン

 で、今日は中野で商談だったので、かなり久しぶりに<b>『藤丸』さんに行ってきました。前回の訪問時とは、前金制は変わらずで、少しメニューが増えた感じですね〜。前回美味しかったので、久々なんで、前回と同じものにしました。

藤丸

























 
 「塩つけ麺(中盛)」(750円)です。スープは、あっさりしているのに、物足りなさのないしっかりとしたスープで美味しいですね。後味にくるしょっぱさが丁度良いし、麺も美味しいし、この塩つけ麺は美味しいですね〜。スープ割を頂きまして、スープまで完食しました〜。かなり好みの味でした。( ´∀`)つ続きを読む

 今日の夜は、前にいた会社の先輩と飲む予定たったのですが、トラブル発生で、夜中まで作業となってしまい、中止になってしまいました。最近、運が悪いっす。先輩の声も何となく怒気が含んでいたし。(ノд・。) グスン

 で、今日は下落合で商談だったので、これまたサービス券を貰っていた新店に行ってきました。

 新宿区高田馬場3−12−8『横浜家系ラーメン ばりき家』さんです。立川の店は一度訪問しましたが、なかなか美味しかった記憶があります。こちらの店も「塩」がありまして、少し悩みましたが、基本でいきました。


image0041

 「豚骨醤油ラーメン(並)」(680円)+「のり増し」(オープンチラシ)+「ライス」(100円)です。お好みは言い忘れましたので、「普通」という事になります。こちらも立川店と同じく、麺を「太麺」か「細麺」を選べるのですが、「太麺」でお願いしました。スープは、最初の一口は、ややライトに感じるのですが、よく混ぜてみると、調度良い感じになりまして美味しいですね。麺は、立川の店と違う気がするのですが、気のせいかな?「家系」で考えると少し違う感じがする麺ですが十分に美味しいです。のりとチャーシューも美味しくライスが進みました。印象的には、立川店と全く違う印象でしたが、満足しました。( ´∀`)つ

 サービス券は、1月までだから返してくれるかな?なんて思いましたが、そのまま回収でした。(p_q*)シクシク

 昨日は夕方からパチに行って、少し勝ちました。(ホントは結構勝ったのですが、次郎家の「上納金」はキツい。大半をもっていかれます)夕方ふらっと寄って、いつもの「沖海2」のシマに行ってみると、魅力的な台があまりなかったのですが、無理矢理にでも打ちたいので、10連荘して合計17回出ていて、時短終わったばかりの台を選択。これは少し金を使いそうな台で、資金の少ない僕向きではないのですが、直感を信じて打ってみると、163回転で単発引いて、時短で確変引いて、その後はハマりなしの合計42回出ました。箱的には、19箱なのですが、上納金を払うと、僕の取り分はなんと2万円でした。どんだけ持っていくんだ。(ノд・。) グスン

 で、今日の昼は新宿で仕事でした。(明日と明後日も同じ現場で仕事です)ランチは、パチンコで勝った事を内緒にしていたので、先輩に、近くの店で奢ってもらいました。(セコいっすね)

 新宿区新宿3−21−2『油そば総本店 新宿駅東口アルタ裏店』さんです。「だるまのめ」さんと同じ系列の店で、めちゃめちゃ急成長している会社ですね。ホームページを見ると、1日の売上最高が、1,500人突破の、770,000円との事で、凄いっすね。何にするかは先輩に全て任しました。


チーズ

 「チーズ油そば(大盛)」(800円)+「温玉」(70円)+「チャーシュー」(150円)です。よくかき混ぜて食べると、温玉とチーズとタレが程よく絡みあって、

  「美味しいです(*´∇`*)」

 これもクセになりますね。麺は、僕的には最近よく出会う「中西食品」さんの麺だと思うのですが、美味しいですね。お腹もいっぱいになりました。( ´∀`)つ

 今日は歌舞伎町で作業でした。作業はパソコンと格闘して3時間位かかるので、パーキング代が安い所を探してみたらありました!歌舞伎町で15分100円は安い方でしょ。これで何とか明日まで持ちこたえる事が出来そうです。(*´∇`*)

 という事で作業が終わって、近くの「つけ麺屋」さんに行ってきました。

 新宿区歌舞伎町1−9−6『三田製麺所 歌舞伎町店』さんです。コチラを運営している会社の経営陣は優秀な方達なんだろうな。「天下一品」のフランチャイジーとしての展開、「三田製麺所」の展開、どちらも成功してる感じだし、「太龍軒」も流行っているし、その他の事業も成功しているイメージです。幹部候補で引き抜いてくれるなら行きますよ。('▽'*)ニパッ♪ (蕎麦屋を展開してみましょうよ)腹が減っていたので、「大盛」にしました。


三田歌舞伎町

 「つけ麺(大)400g」(700円)です。スープは魚介が前面に押し出してくるタイプのどろどろの豚骨魚介のスープで、つるっとして弾力のある太麺と絡みまくりで、美味しいです!後味は結構ぴりっときますね。この完成度は、「優等生」という感じですね。

 満足しました。( ´∀`)つ

 もう8月も終わっちゃいましたね。僕の所属する営業部では、予算達成した営業マンは、月末なので社内で鼻くそほじりながら伝票整理やら立替経費の清算とかしているのですが、僕は言いますと・・・・・・・・・・新宿のお客様の所に最終追い込みに行ってました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 で、ランチ時は新宿駅東口付近にいたら、本日オープンの「情熱のスタ丼 どんどん」の店員さんが、オープン記念で「スタ丼」が300円!なんてチラシを配ってまして、そちらに行こうかと思ったのですが、なぜか無性に「家系」が食べたかったので、貧乏のくせにイキがって、家系ラーメン食べてきました。

 新宿区歌舞伎町1−12−9『家系ラーメン 新宿家 本店』さんです。こちらがオープンしたての頃に一度お伺いして以来です。家系ではいつものやつで。



新宿家

 「ラーメン(並)」(680円)+「のり」(80円)+「小ライス」(ランチサービス)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。「スープが少ないな」との第一印象のスープは、濃厚で旨味のある豚骨としょっぱめのカエシが勢い良く飛び込んできて美味しいです!

 「新宿家さんって、こんな美味しかったっけ?」

 記憶が定かではありませんが、前回食べた時よりだいぶ美味しい印象です。当然のように、スープに浸したのりで食べるライスも美味しくて満足しました。(´∀`*)

 最近、物忘れが酷くて、人の名前が全然出てきません。なので、電話しようにも、名前が出てこないから検索しようがないので困ってます。(;´Д`) 【あ行】から順に送っていき、それでやっと思い出している状況です。それでも少しは頭を使って、携帯に名前を登録する時は、【会社名】から入力するようにしてるのですが、今日は、その【会社名】すら出てこなくて困りました。(ノ△T)

 で、今日は、新宿から中野のお客様の所へ向かう途中に、以前から行こう行こうと思っていた店を発見したので、お伺いしてきました。

 中野区江古田4−5−1『無鉄砲 中野店』さんです。こちらの店をたまたま発見して、パーキングを探したら、すぐ先に【35分100円】と表示されたパーキングがあったので、「安い」と思い、そこに入ったら、15時から35分100円で、それまでは、15分100円でした。これはムカつきました。( ̄・・ ̄)  13時半の入店で、ほぼ満席でした。こちらは初めてなので、基本でいきました。


むてっぽう

 「とんこつラーメン」(750円)です。麺の硬さは【普通】、【ねぎ多め】でお願いしました。噂通りのドロドロスープを一口いただきますと、

 「うめ〜オオーw(*゚o゚*)w」

 豚骨の旨味がずっしりと舌に、のしかかってくる感じで、美味しいです。ねぎも合いますね〜。麺は中細の縮れ麺で、スープが強烈なので、これがベストかどうかは判断出来ないですが、美味しいです。それで、「これは最高だな〜」なんて思って中盤戦を折り返した頃に・・・・・、かなり重くなってきます。Σ(´д`;) ショートケーキの2個目を食べてる状態です。でも、麺は普通に食べ終える事が出来ました。

 さすがにスープは、残してしまいましたが、美味しかったですね。接客も良かった。

 今日は、とある入札案件で、弊社の製品が指定された関係で、見積依頼が殺到して大変でした。「普段威張っている人」と「電話やメールしても返事こない人」には、僕の見積額をそのまま右から左に流したとしても落札出来ない額で見積っておきました。( ̄ー ̄)ニヤリッ

 で、今日は中野区で仕事でした。ランチは、営業車を停めたパーキング近くの店に行ってきました。

 中野区中野2−28−8『我流旨味そば 地雷源 中野本店』さんです。店内はオシャレな感じで「BAR」のようですね。かなりお得なセットがあったので、それにしました。

じ

 「らぁ麺 Bセット(醤油+ぶた飯)」(850円)です。スープは最初の一口だけは油っぽさを感じましたが、その後は、鶏の旨味が飛び込んできて、カエシがジワッと広がるスープで美味しいです。魚介は麺を啜った時に感じる程度です。麺は、しなやかで、とても優しい口辺りの中細麺で、美味しいですね。三河屋さんのこの麺、凄く好きです。

 チャーシューもぶた飯もなかなか美味しくて満足しました。

 今日は、本好きの仲間達との会合に行ってきました。「いつ、次郎版、【月島慕情】が完成するの?」と聞かれましたが、そう言えば忘れてました。(ノд・。) グスン で、飲んだ後の締めに、4月にオープンしたラーメン屋さんに行ってきました。

 新宿区西新宿1−14−5『だるまのめ 西新宿店』さんです。地下1階は同じグループのスタ丼の店で、こちらも同時オープンしたみたいですね。酔っ払っていたので、何にするかもお金も全て友人にお任せしました( ´∀`)つ

だるまのめ

 「黒だるまらぁ麺」(780円)です。酔っていたのでいまいち良く覚えてないのですが、濃厚な豚骨スープとマー油が相性良くて、美味しかったです。(´∀`*)  麺は「バリカタ」でお願いしたのですが、スープとの絡みも良くて、美味しいですね。こちらの麺は、僕好みです。またまた飲みたくなりました。

 今日は、納品の準備の為に、ずっと社内にいる予定だったのですが、クレームの電話があって、たまたま社内にいた僕が処理に向かう事になりました。しかも、少し怖い系じゃないですか!運が悪いっす。(ノ◇≦。) ビェーン!!

 そんなこんなで、高速の御苑で下りて、新宿の歌舞伎町に向かう途中に、目の前にパーキングもあって、安心してランチが食べられる店に行ってきました。

 新宿区四谷4−25−10『ラーメン むろや』さんです。普通のでいきました。

 2011041215010000

 「ラーメン」(700円)+「味玉」(100円)です。スープは煮干しが香るスープで、最初に動物系に押し出されたカエシが広がり、後味で魚介が追いかけてくるスープで美味しいです!一口飲んだら、急に食欲か湧いてきました。麺は、ぼそっとした丸い中太麺で、スープと相性よくて美味しいです!味玉もチャーシューも美味しくて満足しました!続きを読む

今日は、しつこく通っていた早稲田のお客様より、注文の電話があったので、早稲田に行ってきました。なので、ランチは、お客様の会社と同じ通りにある新店に行ってきました。

新宿区西早稲田2−3−25 「東京麺珍亭本舗 西早稲田店」さんです。鶴巻町の方は、一度訪問した事がありますが、新店のコチラは、初訪問です。(コチラの関連の「うだつ食堂」では、5月いっぱい、「中華そば」が半額の300円です!)

「油そば(大盛)」(600円)+「味付玉子」(100円)を頂きました。後日編集しますね。あと、明日は更新ないので、無駄足を踏まないようにしてくださいね。

とにかく美味しかったです!

2010年4月26日

 今日も早稲田周辺を廻ってました。ここら辺は、「受注」の臭いがするので、しつこく訪問しているのですが、あと1回位の訪問で見極めようと思ってます。

で、ランチですが、昨日、「東京麺珍亭本舗 西早稲田店」さんがオープンして、今月末まで「油そば(並盛)」が半額の300円との事で、何度か時間をズラしたりして、訪問を試みたのですが、並びがなくなる事がなかったので、「武道家」さんへ行ってきました。注文は、ライスなしで。

buduka2







 「ラーメン(並)」(650円)+「のり」(50円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」です。スープは、今日も美味しく、カエシがガツンときて、動物の旨味が後から押し寄せてきます。ライスなしなら、「濃いめ」じゃなくて、普通でいいですね。今日のチャーシューは、凄く美味しかった。

 また行ってみます!


2010年4月21日 

今日も早稲田周辺で仕事でした。息子パワーで、財布の中身も補給されたので(昨日の僕のブログ見てない方は分からないと思いますが)、家系のラーメン屋さんに行ってきました。

 新宿区馬場下町62 『武道家』さんです。前にも書きましたが、家系では好きな系列のラーメン屋さんです。今日は、少しリッチに行きました。

budouka







「のり半熟味玉 ラーメン(並)」(800円)+「のり」(50円)+「ライス食べ放題」(50円)です。お好みは、「硬め」、「濃いめ」でお願いしました。スープは、濃厚で、カエシがガーとくるタイプで、美味しい!やはり美味しいですね。麺は、中太の縮れのモッチリタイプで、スープに合いますね。家系のラーメン屋さんで「味玉」は初めてな気がしますが、コチラの「味玉」は、凄く美味しいです。学生の街だからか、ライスは最初から量が多かったのですが、のりがダブルなので、調度良かった。

 量的にも味的にも大満足でした(*´∇`*)

 最近は、早稲田周辺に狙いをつけて、頻繁に通っているのですが、そこに訪問する際にいつも外苑東通りを通っています。その外苑東通り沿いに行ってみたいと思っていたラーメン屋さんがあったので、本日行ってきました。

 新宿区荒木町8「つけ麺・中華 もぐら」さんです。何にしようか迷ったのですが、「つけ麺」の気分だったので、それにしました。



 mogura








 「つけ麺」(750円)です。ジャンル的には、「塩つけ麺」といった感じなのですが、スープは熱々で、最初に塩が飛び込んできて、後味で鶏の旨味が支えるスープで、美味しいですね。これは僕好みの上品さのあるスープです。麺は、ずっしりくる太麺で、硬めな感じも良くて、これも美味しいです。チャーシューとメンマは好みではなかったですが、それ以外は、僕好みで非常に満足しました( ´∀`)つ

 余談ですが、僕は写真を撮る時は、いつも許可を得ないで撮るのですが、こちらの店舗は、狭くて、あまりにも店員さんとの距離が近かったので、写真を撮っていいか聞いたのですが、気持ち良いい位に爽やかにOKしていただきました。

 今日は、さいたま市→早稲田鶴巻町という感じで営業してました。今日は休み開けで忙しく、最後の鶴巻町で仕事が終わったのが、16時過ぎでした。もう今日は、ランチを食べずに会社に帰ろうと思って、コインパーキングの精算をしようかと思ったら、財布に600円しか入ってなくて、精算金額の1200円が払えない!(TДT) なので、車に戻って、ナビで郵便局を検索するとすぐ近くにあったヾ(=^▽^=)ノ  今週の小遣いの一万円を下ろして懐が温かくなったので、その郵便局近くにある、以前から行ってみたかった「紅蓮」さんで遅めのランチをとる事にしました。

 新宿区早稲田鶴巻町517 「紅蓮」さんです。入って左側に券売機があります。食べてみたかった「つけ麺」を選択。

gurenn







 「つけ麺(中盛)」(750円)です。極濃海老つけ麺との事ですが、スープは、たしかに海老が強烈なのですが、僕が苦手な味ではなく、海老が主張しているのに、優しいタッチで美味しいです。しっかりとした動物系の味もスープの美味さを支えていて良い感じです。麺は、平打ちタイプのストレートの太麺で、ズッシリとしていて、食感はモッチリという感じで、これも美味い。スープは、グツグツ煮たって提供されるので、麺を全部、スープに浸して食べても最後まで美味しくいただけました。チャーシューもデカいの1枚あって、美味しかったです。

 こちらは、近くに来たらまた寄りたくなりますね。

↑このページのトップヘ