蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

神奈川県のラーメン屋

中村麺三郎商店(相模原市中央区)

2018年11月15日

日販が六本木に入場料のある本屋「文喫」を出店

なんてニュースを見まして凄く興味を持ってます。約3万冊の書籍を販売するそうで、入場料の1500円で一日中本に浸かる事が出来るそうです。(税抜きな所がショボいですが)顧客の希望に合わせてスタッフが本を選ぶサービスも展開予定との事で、月数回の特別スタッフとして僕もバイトしたいですね。来る方来る方に「花村萬月」の性描写の素晴らしさを伝えたいです。(*´∇`*)

で、今日は淵野辺で商談でした。ランチはずっとチェックしていた店に行ってきました。

中村麺三郎商店
相模原市中央区淵野辺4‐37‐23 「中村麺三郎商店」さんです。オープンするや否やイッキに人気店となった印象の店でチェックしておりました。醤油、塩、白湯と評判が良いですね。14時ちょい前の訪問で店内満席でした。人気がありますね。最近、「塩」の美味しい店ばかり訪問していましたので、比較する意味でも、

海老ワンタン塩らぁ麺
「海老ワンタン塩らぁ麺」(1030円)を頂きました。スープは、鶏の旨味が前面に押し出してきて、魚介系に下支えされた塩がキックしてくるスープで、

噂通リに美味しいです!

「塩らーめん」の美味しさというのは、スープの厚みと塩ダレの深さなんですね。スープを一口飲んだ時に最初に感じる味から後味にくる塩のキックまでに、どれだけ厚みがあるかなんです。こちらのスープは、その塩のキックまでに「鶏」や「魚介」や、判別出来ないけど色々な素材を感じるんです。その厚みの構成が、店それぞれに違っているのが楽しいんですね。そして、こちらの柔柔な細ストレート麺が凄く美味しくて、僕のドストライクの麺ですね。こういうスープには、これしかないと思う麺ですわ。

そして、海老ワンタンもチャーシューも美味しいですし、大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ



麺心あしまる(藤沢市南藤沢)

2108年11月12日

ネットで「食べログ」の【課金制度】に対する不満が載ってましたが、ここまでデカくなってしまったら、しょうがないと思いますね。僕も、知らない街での風俗は「無料案内所」をあてにしますし、知らない街での飲食店では、やっぱり「食べログ」をあてにします。ですので、メリットがあると思える飲食店は、「食べログ」に支払うお金を考慮した原価計算をすれば良いんです。消費者は知らない街での失敗を恐れているのでありまして、可愛い娘がいるなら多少は高くても良いです。(*´∇`*)

で、今日は藤沢駅近くで打ち合わせでした。ランチは、師匠も藤沢に納品に来ているとの事で、師匠にランチを奢って頂きました。

麺心あしまる
藤沢市南藤沢21−9 「麺心あしまる」さんに連れて行って頂きました。師匠の情報ですと、有名店の出身ですが、提供するラーメンは修行先とは違ったタイプのモノを出しているとの事。しかも、【かき氷】もメニューにあって、それも美味しいとの事。だったのですが!【かき氷】はメニューに無かったです。(ノд・。) グスン メニュー的には、「塩らーめん」「醤油らーめん」「つけめん」といった感じです。師匠が券売機に千円札を入れて、「何でも好きなのを押せ」というので、お釣りが無いようにピッタリの価格のモノを頂きました。(*´∇`*)

ワンタン麺塩
「ワンタン麺(塩)」(1000円)です。ワンタン麺の券を購入して、「塩か醤油」を選ぶのですが、お店のオススメは「塩」との事で、それを頂きました。スープは、鶏主体のスープに、魚介で厚みを出しつつ、後味に「キリッ」と塩ダレが纏めてくるスープで、

美味しいです!

僕的には一瞬、僕の好きだった「美学屋」さんの「塩らーめん」がよぎった程のスープです。しかし、麺は、中細のパツンとしたストレート麺で、悪くはないですが、この塩らーめんには、柔らかめのストレート麺が合うと思います。

ワンタンもチャーシューも美味しいし、満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ




壱六家 大和店(大和市)

2018年10月22日

最近、生活スタイルが少し変わってしまいまして「読書系」の記事がアップ出来ない状態です。簡単に言いますと、何年も前から(夜限定なのですが)原因不明の「痒み」が出まして、痒み止めの塗り薬を枕元に置きまして、痒みで起きたら薬を塗ってまた寝るという生活を続けていたのですが、ある時、酒を飲んで酔った状態で寝ると、夜中に起きる事なく熟睡出来る事に気が付いたんですね。インパルスの堤下で言いますと、酒が睡眠薬の代わりとなりまして、酒が大好きな僕としましては変則的な「一石二鳥」状態となりまして、この生活習慣となったんです。そうなりますと、本のレビュー的なブログは頭を使うので出来ないんですね。勿論、読書は続けてまして、2日に1冊のペースで何らかの本を読んでます。なので、特に詳細の感想は書けないのですが、面白かった本をここで紹介しようかと(*´∇`*)

ISOROKU異聞・真珠湾攻撃
柴田哲孝の「ISOROKU 異聞・真珠湾攻撃」がオススメですね。真珠湾攻撃は、当時のアメリカの大統領の【ルーズベルト】の策略だったという話です。その策略に山本五十六が敢えて乗った形で「真珠湾攻撃」が行われたという話です。まあ、日独伊三国同盟、ハル・ノートなどによって、日米の戦争は避けられなかったとは思いますが、ルーズベルトと同じ「友愛結社」の一員である山本五十六がルーズベルトの意向を汲んで「真珠湾攻撃」という形で日米開戦の口火を切ったという物語です。では何故【山本五十六】が、アメリカ軍戦闘機によって撃墜されたかも、この作品によって理解出来ます。この斬新な小説を読むに当たって、これを読破する時間の10倍の時間をかけてネットで検証しながら、この作品を読む事となりまして、1週間もかけて読んだ作品です。この作品を紹介して頂きました「おでん」さん、ありがとうございました。(*´∇`*)

で、今日は大和市で納品でした。納品が完了したのが、16時でしたので、ここは鉄板の『壱六家 大和店』さんに行ってきました。先々週にお伺いした際に、「チャーハン」のメニューがある事が知って、かなり興味を持ったんですね。普通なら当たり前の如く「ねぎ丼」を頂くのですが、僕はもしかしたらラーメンよりも「チャーハン」の方が好きかもしれないと思ってしまう程、チャーハンが好きなんですね。僕が大好きな、あんなに「ラーメン」や「つけ麺」が美味しい「心の味製麺」さんでさえ、チャーハンはそんなでもなかったので、それでは「壱六家」さんのチャーハンは、やっぱり、大した事ないのか、それとも美味しいのか確かめたくなったんですね。

塩ラーメン

壱六家大和店のチャーハン
「塩らーめん(並)」(680円)+「チャーハン」400円)を頂きました。お好みは、全部「普通」でお願いしました。今回はチャーハンがメインで、ラーメンは脇役だと思ったので、「塩ラーメン」を頂いたのですが、

家系ラーメンの塩で過去最高の美味しさ

ですね。大船店で「塩ラーメン」を頂いた時でさえあんなに感動したのに、大和店さんの「塩」は更に更に美味しいですね。これは僕の中で「醤油」を抜いたかもです。そして更に「チャーハン」も

めちゃ美味しい

ラーメン屋さんで頂けるチャーハンの中でも上位に入る美味しさです!大和店も恐るべしですね。大和に来たら「壱六家 大和店」だけで良いかもです。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ISOROKU 異聞・真珠湾攻撃 [ 柴田 哲孝 ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2018/10/23時点)

楽天で購入








続きを読む

豚骨ラーメン 脇や(秦野市南矢名)

2018年10月10日

以前に何度も書いてますが、全く相手にされてないので担当というのもおこがましいのですが、僕はイオンを担当してるんですね。だから言いずらいのですが、

やっぱりサントリーや!
この写メで言いますと、いつもは左側の「サントリーストロングZERO」を飲んでいるんです。今日も風呂上りに「プシュっと」飲んでいたら、何か不味く感じたんですね。なのでよくよく見てみましたら、

TOPVALUの類似商品に差し替えられとるがな!

嫁も軽く見過ぎやわ。すぐ分かったで。ま、直接文句は言わんけどね。(*´∇`*)

で、今日は恒例の秦野エリアを販売店さんと同行したので、自然とランチは
『豚骨ラーメン 脇や』さんになりました。ちょっとお伺いしない間に、「脇二郎」「汁なし脇二郎」なる二郎インスパイア商品が追加されてましたね。しかし、僕的には全く魅力が無いので、いつものヤツを頂きました。

塩豚骨

チャーハン小
「塩豚骨」(650円)+「チャーハン(小)」(350円)を頂きました。こちらの「塩豚骨」は僕的に豚骨ラーメンのベスト5に入る美味しさです。メディアや雑誌では、スルーされまくっている印象ですが、めちゃめちゃ美味しいです。まあ、スルーされまくっていても「東海大学」の学生で凄い賑わいなので、注目される必要もないんでしょうね。店主さんは東海大学OBだというんだから、鉄板の営業ですわ。

チャーハンも美味しくて、チャーハン好きな方にもオススメです。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
 

関東食べ歩き ブログランキングへ 

そんな美味しくは無いけど、僕は毎日飲んでます。






続きを読む

牛骨らーめん 牛王(ごおう)(川崎市中原区)

2018年10月3日

ファースト(ガンダム)で例えますと、僕の会社の営業車は「ドム (DOM)」(ホンダ・フィットシャトル ハイブリッド)なんですね。しかし、管理部の女性権力者に嫌われている僕は「旧ザク」(21万キロ走行しているトヨタ・プロボックス)にずっと乗らされているんです。武器も「ヒートホーク 」しか持たせてもらえず我慢していたのですが、ミツオ先輩のドムが10万キロも乗ってないのに、リースアップとなりまして、ゲルググに変わるというんです。数値上の機体性能はガンダムと同等以上のモビルスーツですよ。ですので、ミツオ先輩が乗っていた「ドム」を再リースして僕が乗れば良いと提案したのですが、却下されました。酔って嫌われる様な事を言ったんでしょうね。(ノд・。) グスン

で、今日は武蔵新城で打合せでした。ランチは「てち」さんと迷ったのですが、今日の気分は味噌という気分ではなかったので、前回お伺いして感動の美味さだった 「牛骨らーめん 牛王(ごおう)」さんに行ってきました。武蔵新城にきたら、こちらか「てち」さんで事足りますね。

券売機
前回訪問時より少し値段が安くなってますね。つけ麺と凄く迷ったのですが、


牛王らーめん
「牛王らーめん」(950円)を頂きました。スープはおおむね前回と印象同じなのですが、前回と違うと言えば、最初から「牛骨」や「牛肉」の出汁が主張するスープとなってまして、

前回より更に美味しいです!

前回はファーストインパクトに「マー油」と「スパイシーさ」を強く感じたのですが、今回は牛骨出汁の旨味が強めに主張してまして、突出する味がなくて最初からバランスの良さを感じます。これは行列店になるくらいの「力」を感じますね。千葉には何処にも無い味のスープですわ。麺は相変わらず美味しい村上朝日さんのストレートの細麺で、スープのとの相性も最高ですね。

チャー牛も美味しくて満足しました。これで何で「チャー牛丼」がないのか不思議です。このメニューがあったら、結構な確率で頼む人がいると思います。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

僕は今でも時々、ガンダムを操縦している夢をみます(●´ω`●)




続きを読む

十五家(横浜市港南区)

2018年10月2日

飲んだ際の話題にいつもでる話が「今、社長として一番行きたい企業はどこよ?」なんて話なんですね。今一番興味があるのは「メルカリ」ですね。多分、僕がアドバイスしないと「メリペイ」なんて確実失敗に終わると思うし、危ういと思う会社なんですね。だからこそ僕のカリスマ性が生かせると思うんです。(今の会社では主任ですがね)

で、今日は港南台で納品があったので「十五家」さんに寄ってきました。店前に何か「つけ麺」の旗なんかもありまして、新たな客層を求める感じがしますね。こちらの「美味しさ」なら「ラーメン」一本で十分だと思うのですが・・・・。いつものヤツを頂きました。

ラーメン
「ラーメン(並)」(750円)+「ライス(小)」(100円)+「のり」(100円)です。お好みは全部「普通」でお願いしました。今日のスープも安定した美味しさで満足度高いです!いつもよりカエシが少しぼやけてますが、十分に美味しいですね。麺もちょうど良い固さでスープとの相性も相変わらず良いです。

千葉在住の僕からすると神奈川の家系はレベル高い所が多すぎますね。今日も満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

壱六家 大船店 (鎌倉市大船)

2018年9月26日

今日は大船の販売店さんへ定期訪問してきました。ランチは、
『壱六家 大船店』さんに行ってきました。最近、1日2食の生活をしておりまして、ランチに全力を注いているんですね。なので麺類とご飯モノのセットの美味しい店に行く様にしてるんです。ですので、大船での最強セットと言えば、


醤油らーめん

ネギ丼
「壱六セット(醤油)」(880円)ですね。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは、豚骨、カエシ、鶏油の最強のバランスタイプのスープで、

美味しいです!

壱六家さんは、わざわざ「豚骨生ガラ保存会」なんてネームで「生ガラ」の美味しさをアピールしておりますが、僕的な感想は少し違っておりまして、こちらの「壱六家」さんのスープの美味しさを例えるならば、

初めて【うすうす】を装着して行為した際の「生」感覚!

的な感動なんですね。今、酔ってブログ書いてるので、女性・まともな方には理解出来ないかもしれませんが、「ド豚骨」を主張させないで「家系スープ」の美味しさを表現するには、装着しているのに「生感覚」なアプローチでスープを作っていると思うんです。誰か「壱六家」さんの「渡辺社長」と知り合いの方がいたら聞いてみてください。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薬に頼らず血圧を下げる方法 1日5分 [ 加藤雅俊 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/7時点)


続きを読む

ラーメン 金八家(横浜市金沢区)

2018年8月20日

今日は朝一から江の島で作業でした。この時期に江の島は絶対行きたくないのですが、強引に日程を決められてしまいました。(渋滞を考慮して、千葉の自宅を5時に出発しましたわ)

江の島

江の島
朝の江の島も良いですね〜。同行者は遅刻したくせに写真を撮りまくってました。

で、ランチは江の島でと思っていたのですが、同行者が前回連れて行ってあげた『金八家』さんに連れて行ってくれというので行ってきました。13時半近くの到着で、中待ちが6人位の外待ちが5人でした。大して近くないこちらまで連れて行ってあげたんだから奢ってくれるかと少し期待しましたが、駄目でした。(;´Д`)

ラーメン並

ミニチャーシュー飯







































「ラーメン(並)」(690円)+「海苔増し」(80円)+「ミニチャーシューめし」(200円)を頂きました。お好みは全部「普通」でお願いしました。今日のスープも

めちゃうま!

ワイルド感もあり、がっつり濃厚という訳ではないのですが、絶妙な豚骨感と味を纏めるカエシ感がやっぱりスゲー。自称「プロ家系」としは文句なしの美味しさですね。先週は豚骨の濃度で振り切る「家系」にご満悦だったのですが、バランスタイプの方が好きかもです。

昨日のブログの「フィットネスクラブ」入会はハニーにNGを喰らってしまいましたが、そんなんどうでも良いと思える美味しさでした。(*´∇`*)


東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

横浜家系ラーメン 大原家(鎌倉市大船)

2018年8月6日

「大塚家具」が経営難とのニュースが出てましたね。騒動からずっと追ってきた僕としては助けてあげたい所ですが、何度か「社外取締役」の就任をこちらから打診(ブログ上で)したのですが、何も反応無かったですからね。ハッキリ言える事は「TKP」が追加出資しても抜本的は解決策では無いという事ですね。このジャンルの経営は、めちゃちゃ難しいのですわ。(*´∇`*)

で、今日は大船の販売店さんの所に、ミツオ先輩と行ってきましたので、ランチはミツオ先輩を「大原家」さんに連れていきました。ミツオ先輩は家系ラーメンと言えば「十五家」さんしか知らないんですね。ですので、また違った系統の「家系」を教えてあげる為に、こちらにお伺いしました。13時ちょい過ぎの入店で、なんと「ライス」が売切れ! これには「ミツオ先輩」がガチ切れでした。家系ラーメンで「ライス」をキラすのは、

ラブホテルで「コンドーム」をキラすのと同じ位の罪深い所業や!

なんてミツオ先輩が言うので、こちらを一押しで連れてきた僕は、「たまには【生】を楽しんでください」なんて宥めすかして、やっとミツオを落ち着かせました。なので本日は「のり増し」と「ライス」無しのノーマルのラーメンを頂きました。

大原家
「ラーメン」(720円)です。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは見た目通りの「ずっしり」とした豚骨の旨味が広がるスープで、いつも様に「ワイルド感」もあって、カエシも後味にしっかり主張するスープで美味しいですね。ミツオ先輩に「これが大原家や!」と家系ラーメンの奥深さを教えてあげました。ノーマルな茹で時間でお願いしたので、麺もしっかりと僕の好きな「もっちり感」を出しつつ、スープとの絡みも良いもので美味しかったです。しかし、ライスが無いとスープを全部飲む事は出来なかったです。(ノ◇≦。) ビェーン!!

満足しました。( ´∀`)つ ミツオ先輩も満足してました。(しかし、「十五家」の方が好きと言ってましたが)

<
東京食べ歩き ブログランキングへ




続きを読む

鮮魚鶏出汁麺 沢むら (藤沢市大鋸)

2018年7月31日

2018年7月の結果



















今月のアフィリエイトの結果です。これが今の僕の実力なんでしょう。しかし、悔しいのは、馳の新刊を僕のブログから購入した方がいない事ですね。次回からは、発売日の翌日位にアップする様にします。( ´∀`)つ

で、今日は南藤沢で商談でした。南藤沢にも、僕的に期待のラーメン屋さんが8月にオープンするので期待してるんです。(落ち着いてからアップする予定です)
鮮魚出汁麺沢むら
で、ランチは1年振りくらいに『鮮魚鶏出汁麺 沢むら』さんに行ってきました。メニューを見たら、かつお出汁のラーメンが追加されていたので、

鮮魚かつおだし麺

鶏めし






































「鮮魚かつお出汁麺」(850円)+「鶏飯」(250円)を頂きました。スープは、まさしく

かつおや!

といった感じです。かつおの出汁のスープに、「かつお油」を回したスープですね。「かつお」と言えば、僕の好きな「かつお拳」さんなんですが、こちらの「かつお出汁」のアプローチは、「かつお拳」さんと違って、淡麗系に合わした「かつお」で、優しいかつお出汁が心地良いですね。麺は、いつもの自家製麺の平打ちの中太麺で、これがスープと絡んで美味しいです。やっぱり、こちらの「鮮魚」を使ったスープは絶品ですね。

鶏飯は前回と変わってましたが、「タレ」が同じで美味しかったです。(*´∇`*)


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

RAMEN 渦雷 (藤沢市 辻堂新町)

2018年7月18日

「セブンイレブン」の生ビールサーバーを使った生ビールの試験販売が中止に追い込まれた。なんてニュースを見ましたが、その理由が「反響が大きく、需要が高まると想定され、対応が難しい」からというのはビックリでした。Sサイズ100円、Mサイズ190円という値段は魅力でしょうけど、僕的にはコンビニで生ビール買う事は無いですね。(*´∇`*)

で、今日はお客様の紹介で辻堂で商談がありましたので、チェックしていた店に行ってきました。

渦雷
藤沢市辻堂新町1-9-7 「RAMEN 渦雷」さんです。本日はトラブル続きで、山の様に仕事が発生しまして、ホントはランチの時間が無いくらいだったのですが、滅多に行かない辻堂まで来てこちらに寄らないのは勿体無いので(集中したいので携帯の電源を切りまして)お伺いしました。メニュー的には、「醤油」「塩」「味噌」「まぜそば」という感じだったと思います。ほぼ満席の店内はよくメニュー確認しなかったので分かりませんが、限定か何かの「冷やし」を食べている方が多かったです。今回は「醤油」を頂きました。

醤油
「味玉 醤油RAMEN」(900円)です。スープはふくよかな動物系の旨味を下支えにして、貝の旨味が強烈に前面に押し出してくるスープで、

スゲー美味しい!

このスープは美味しいです。「麺やBar 渦」さんでは「醤油煮干しらぁ麺」を頂いた事あるので、その味の系統を想像していたのですが、違うタイプでしたね。スープ温度が落ち着いても「貝出汁」の旨味は衰える事なくて、最後まで「貝」が主張してました。優しく後味に広がるカエシも良い感じですね。麺は、舌触りの良い、しなやかな麺で、これも美味しいです。

チャーシューも美味しかったです。大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

のぼり旗 生ビール 冷えてます 0050127IN
価格:1242円(税込、送料別) (2018/7/19時点)



支那蕎麦屋 藤花(横浜市都筑区)

2018年6月26日

今日の午前中は大崎駅西口側にある、とあるビルに入っている法人さんと商談でした。大崎駅西口付近に営業車で約束の30分前に到着したのですが、全然、駐車場が空いてなくて、グルグル回って東口にあるビルの地下駐車場に止めてやっとの事で客先に着いたのですが、20分の遅刻でした。大崎駅西口側は駐車場が少な過ぎです。(ノд・。) グスン

で、今日の昼は都筑区で作業でしたので、チェックしていた店に行ってきました。

藤花
横浜市都筑区池辺町4800−6 『支那蕎麦屋 藤花』さんです。「麺屋翔」出身で、美味しい「塩ラーメン」のお店との情報を頂き、チェックしてました。店内入ってすぐ左側に券売機があるのですが、対応してくれたお姉さんにオススメを聞くと「塩らぁ麺」で、「最近【つけ麺】も始めました」なんて説明して頂きました。やっぱり先ずは「塩らぁ麺」を頂く事にしました。

塩らぁ麺

藤花
「塩らぁ麺」(780円)+「炙り丼」(200円)です。最初のスープ温度の高いうちは、「塩ダレ」が前面にじゅわっときて、鶏の旨味が後から追いかけてくるスープです。スープ温度が落ち着くと、代わって鶏の旨味が前面に押し出してきまして、鶏油で厚みを出しつつ、塩ダレがギュッと後味を締める構成で、この時のスープが一番美味しいですね。この時の味の構成が凄くクリアで、これぞ淡麗系という感じです。そして、平打ちのツルツルとした舌触りの太麺が美味しいですね。普通の淡麗系でこの麺を合わせてしまうと、麺とスープの味が別れてしまって、相性が良くないはずなのに、こちらのスープには凄く良く馴染みますね。

最後に「炙り丼」を頂きましたが、これも美味しかったです。このセットが1000円で収まるのはお得ですね。余程のオススメが無い限り、次も「塩」を頂きたいです。(*´∇`*)


関東食べ歩き ブログランキングへ



麺小屋 てち(川崎市中原区)

2018年6月8日

今月は、楽天のアフィリエイト、楽天証券で貯まったポイントで、黒川博行の新刊(予約)、大沢在昌の新刊を購入しました。今後の目標は、購入する本は全て「アフィリエイト」で賄う事ですね。(*´∇`*)

で、今日は武蔵新城で作業でしたので、前回訪問して、すっかりハマってしまいました『麺小屋 てち』さんに行ってきました。店内は「みそまぜそば」率が高いですね。しかし僕は、前回と同じものを頂きました。

みそらーめん
「みそら〜めん(並)」(780円)+「ごはん小」(50円)です。ドロドロの動物系に甘めの味噌とラー油が合わさったスープは、2回目となった今日でも、前回頂いた際と同じ感動がこみ上げてくるスープで美味しいですね。これはホントはまるわ。この甘めの味噌がたまらないです。

勿論、スープまで残さず完食しました。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


関東食べ歩き ブログランキングへ 

↓購入した大沢在昌の新刊は「爆身」ではなく、こちらです。(ポイント足りなかったので)


続きを読む

厚木家 (神奈川県厚木市)

2018年4月23日

日曜日は実家の手伝いに行ってきました。ウチの実家の蕎麦屋のメニューに勿論「鴨せいろ」があるのですが、その値段は「1500円」なんですね。それでも「鴨せいろ」好きの方がいて結構出るんです。1500円でも注文して頂く方の為に、もっと美味しい「鴨汁」が出来ないかと思いまして、ラーメンの世界の「鴨そば」の鴨脂にヒントを得まして、試作でウチの「鴨汁」に鴨脂をかけてみたのですがイマイチでした。蕎麦せいろの鴨汁はシンプルな方が良いかもです。(*´∇`*)

で、今日は厚木で作業だったので、ランチは『厚木家』さんに行ってきました。家系なので勿論いつものヤツを頂きました。

厚木家
「ラーメン(並)」(640円)+「半ライス」(100円)+「のり」(80円)です。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは、豚骨の旨味に下支えされて、カエシが「シャキ〜ン」とキレ良く前にきて、鶏油の旨味が心地よく広がり、更に燻製のチャーシューの風味も後味にキックしてきまして美味しいですね。さすが直系の厚木家さんと言った感じです。

カエシのキレ、鶏油のコク、全体のバランス

といった家系のラーメンの基本が、当たり前ですが素晴らしいですね。麺も最高峰の家系麺なので当然の様に美味しいです。

チャーシューも分厚いし、勿論美味しいかったです。満足しました。( ´∀`)つ 


関東食べ歩き ブログランキングへ


続きを読む

家系ラーメン クックら(相模原市南区)

2018年4月18日

今日はちょろっと飲みに行ってきました。食べ物も注文していたのですが、ミツオ先輩の飲みのペース早いので、注文したつまみが到着する前に既に3杯目のハイボールを注文していて、それを届けた店員さんに

すみません。うちは最低でも一人一品はつまみを注文しないと駄目なんです。

なんて言われて、ミツオ先輩が

とっくに注文してるがな!早く持ってこいや!

とキレてました。タッチパネルで注文しとるんやから、注文状況チェックしてから言えやという感じです。僕は大人なのでキレませんが。(*´∇`*)

で、今日は相模原市で作業でしたので、チェックしていた店に行ってきました。

クックら
相模原市南区相模大野5-27-5 『家系ラーメン クックら』さんです。王道家さん出身ということでチェックしてました。ドアを開けると階段がありまして、2階に上がります。店内はBarの様でオシャレですね。店員さんも丁寧な接客です。家系なのでいつものセットを頂きました。

ラーメン
「ラーメン」(680円)+「のり」(100円)+「半ライス」(30円)です。お好みは全部「普通」でお願いしました。スープは、パワフルな動物系とそれに負けないカエシ感、そして後味に燻製チャーシューの風味がキックしてくるスープで美味しいです!僕の記憶からは【王道之印】さんスープが頭に浮かんできました。とにかく、こちらのスープは美味しいです。麺は「普通」で注文しましたが、若干硬めな仕上がりでしたが、スープとの相性も良くて美味しいです。

味も美味しいですし、ほうれん草の量も多いし、チャーシューが3枚入ってるし、半ライスが30円だし、良いお店です。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ 

清勝丸 相模大野店

2018年3月28日

今月はホント忙し過ぎてミスの連発です。一日に50件位の電話がかかってくるので、電車移動の際は電話に出る事が出来ないので「ショートメール」活用しています。本日、お客様が「FAXしてくれと」というので、それに対してショートメールで返信したのですが、間違って、

ファック教えてください。

とメールしてしまいました。僕はこんな言葉使わないのですが、僕の携帯の予測変換はどうなってるんだか。(*´∇`*)

で、今日は相模大野で作業でしたので、近くのお店に同行者と行ってきました。

清勝丸 相模大野店
相模原市南区相模大野3-3-1 bono相模大野 サウスモール(2F)
「清勝丸 相模大野店」さんです。同行者が何回かお伺いした事がありまして、そこそこ美味いとの事でお伺いしました。メニュー的には、つけ麺、濃厚煮干しつけ麺、濃厚中華そば、濃厚味噌、あっさり煮干し、濃厚豚骨醤油までは暗記しましたが、まだ他にもありまして迷いに迷って、

つけ麺大
「つけ麺(大盛)」(930円)です。大盛が400g、特盛が500gで、同じ料金の930円です。明らかに「特盛」に寄せた値段設定ですので、特盛にしないと勿体無い気がしましたが、流石に500gは食べる事が出来ないので400gにしました。麺が「中太麺」か「極太麺」を選択可能との事で「中太麺」でお願いしました。そしてこちらは「つけ麺」でも、味のお好みを選択出来るのが良いですね。味濃いめでお願いしました。スープは濃厚な豚骨魚介のスープで「THE濃厚豚骨魚介」というスープで美味しいですね。麺は、低加水の中太のストレート麺で、スープによく絡む麺でいい感じです。スープの中に入っているチャーシューは、少し寂しい気がしますが、アツアツなのが良いですね。お腹一杯になりました。

店員さんもしっかりとした接客で満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ




壱六家 上大岡店(横浜市港南区)

2018年3月14日

もうホント花粉が凄くて、1日中「マスク」をしているのですが、今は電車乗っていても「マスク率」が高いですね。僕が好きな真面目なAVのジャンルは「素人系」が好きでして、「マスク」している系を好んで観ているので、日中にマスクの女性を見るとついつい想像してしまいます。(*´∇`*)

で、今日も同行で上大岡に行ってきました。ランチは、

壱六家上大岡店
横浜市港南区上大岡西1-15-1 Camio2F 「壱六家 上大岡店」さんに行ってきました。壱六家さんの中では一番新しい店舗でチェックしておりました。こちらの訪問で壱六家さん(閉店してしまった店舗も含め)を全店制覇となります。メニューを見ますと、こちらも「壱六セット」はありませんでしたので、

醤油ラーメン並

元祖ネギ丼
「醤油ラーメン(並)」(700円)+「のり」(50円)+「元祖ネギ丼」(250円)を頂きました。お好みは全部普通です。(今後はずっとお好みは全部「普通」にします)上大岡店のスープも、

めちゃ美味しいです!

十分な豚骨の旨味の中から、カエシが前面に押し出してくるスープで、やっぱり美味しいですね。ワイルド感もありまして満足度高いです。さすが壱六家さんですね。麺もチャーシューも美味しいですし、壱六家さんでは欠かす事が出来ない「ネギ丼」も美味しかったです。

最近僕がお伺いした「家系」は全部ハズレなしです。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

女性はピンクのマスクが魅力的ですね。





櫻井中華そば店(横浜市保土ヶ谷区)

2018年3月8日

先程、息子から
「終電が無くなったから迎えに来て欲しい。友達の女の子も一緒」
と電話があって迎えに行ってきました。高校3年間ずっと部活一筋だったからか、チャンスを掴みきれてないなぁ。と思いましたね。(*´∇`*)

で、今日は保土ヶ谷で商談でしたので、ずっとチェックしていた店に行ってきました。

櫻井中華そば店
横浜市保土ケ谷区岩井町53 『櫻井中華そば店』さんです。麺創研 紅さん出身で、僕の師匠の評価も良かったのでチェックしてまして、やっとお伺いする事が出来ました。メニュー的には「中華そば」と「つけそば」という感じだったと思います。

中華そば
「中華そば・醤油」を頂きました。最初の一口二口は、少しオイリーさが気になったのですが、その後は醤油の旨味が突出してきまして、それを支える鶏の旨味も醤油に徐々に馴染んでいきまして、早い話がスープ温度が落ち着くとバランス良いスープになりまして美味しいです!こちらのスープは醤油の美味さを押し出す構成のスープで僕好みのスープです。そして、特筆すべきは、こちらの自家製の「手揉み麺」がめちゃめちゃ美味しい事ですね。舌触りが良くて心地よい噛み応えの麺で、スープとの相性も良くて美味しいです。

スープまで残さず完食しました。満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


中華そば しんの助 (横浜市戸塚区)

2018年3月5日 

ケンタッキーで3月27日〜4月17日の毎週火曜日に「チキン食べ放題」をやるなんてニュースを見まして、これは行きたいですね。(45分間で1380円)僕は飲みに行ってもチキン系ばかり食べている位にチキンが好きなんですね。これは絶対に元を取る自身あります。( ´∀`)つ

で、今日も同行依頼がありまして戸塚で商談でした。ランチは、
『中華そば しんの助』さんに行ってきました。ビルの奥まった所にあるのに、相変わらずお客さんが沢山いますね。久しぶりなので「中華そば」を頂きました。

煮玉そば
「煮玉そば」(880円)です。スープは、豚骨魚介のスープで、(以前も書きましたが)魚介の効かせ方が絶妙で、めちゃ美味しいですね。トータル的にも上品な仕上がりで、最後まで飽きないです。麺は、中細のストレート麺で、スープともよく絡んで美味しいです。麺を啜った時に、魚介の風味が一緒についてくるのですが、これが心地良いです。上質なスープですわ。チャーシューも煮玉子も美味しかったです。スープまで残さずに完食しました。

大満足でした。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


 続きを読む

麺や でこ(川崎市中原区)

2018年1月17日

以前、なぜか「amazonアソシエイト」の審査に落ちてしまったと書いたのですが、やはり何かの間違えだと思いまして、今一度申し込んでのですが、やっぱり駄目でした。しかし「楽天アフィリエイト」は特に審査もなく普通に「楽天会員」登録すれば大丈夫みたいです。楽天ポイント貯めます。( ´∀`)つ

で、今日は新丸子で商談でした。紹介案件でしたので速攻で受注となりまして時間が余ったので、

麺や でこ
ランチは「煮干し専門店」にリニューアルした『麺や でこ』さんに行ってきました。こちらの「醤油そば」は大好きな味だったので少し残念ですが、煮干し系も好きなので問題は無いですけどね。(*´∇`*) メニュー的には、「煮干し」以外にも「浅利香味そば」とか「まぜそば」なんかもあるのですが、ここは当然、

追い煮干しそば
「追い煮干しそば」(800円)を頂きました。スープは、温度の高いうちは、「煮干し」が暴れている感じで、エグミやらの僕には苦手な味が出ていて、鼻に突き抜ける風味も苦手な感じでした。「刻み海苔」を早速混ぜ混ぜして頂く事になったのですが、スープ温度が落ち着いてくると「煮干し」も落ち着いてきまして良い感じになりました。ブログなどの色々な情報から考えると、今日はブレなのかもしれませんね。麺は、パツンとしたモノではなく、ある程度の「しなやかさ」がある中細麺で美味しいですね。この麺は好みの麺です。チャーシューも相変わらず美味しかったです。

次回またチャレンジしてみます。( ´∀`)つ
 

関東食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

せんだい 横浜駅西口店

2017年12月26日

先週からブログの管理画面に入ろうとすると、

画像ひらけん
















こんな画面になってしまい、(現在もですが)スマホでブログの更新が出来なくなってしまいました。どうせPCでも駄目だろうと放置していたのですが、試しにPCでやったら大丈夫でした。(*´∇`*)

で、今日は横浜で商談でした。ランチは商談先近くの家系ラーメン屋さんに行ってきました。

せんだい横浜駅西口店
横浜市西区北幸1−5−3 『せんだい 横浜駅西口店』さんです。こちらの本店で食べた事があり、美味しかった記憶がありましたのでお伺いしました。お客も途切れる事なくて人気店ですね。

らーめん
「醤油らーめん(並)」(700円)+「小ライス(100円)です。お好みは「濃いめ」です。スープは、ずっしりとはこないのですが、しっかりとマイルド感ある旨味が広がるスープで美味しいですね。濃いめでお願いしたカエシも優しい味わいでスープとのバランスを考えた感じです。そしてこちらの特徴のある縮れた太麺も美味しいですね。見た目は家系ラーメンには合わなそうな麺だなぁ。なんて思うのですが、これが「ぷりっ」としていてスープとの絡みも良くて美味しいです。のりはライスに合うタイプでは無かったです。

満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


横浜らーめん 峰の家(横浜市金沢区)

2017年11月22日

居酒屋さんからの忘年会のお誘いメールが凄いですね。気合の籠もったモノから、一応メールしました的な(名刺交換した方全員にBBCでメールしてます的な)モノまで沢山のメールが着てます。全て目を通してますが、これを僕へのプレゼンメールとして審査すると、やっぱり、僕個人宛にメールは必須で、割引、早期予約でプレゼントあり、別途次回使える金券も付けて誠意を見せつつ、ノルマがあります的な雰囲気を漂わせているメールに(僕もノルマのある営業マンなんで)内示をあげたいですね。今、2社に絞ってます。(*´∇`*)

で、今日は誰も飲みに誘ってくれなかったので、作業終わりに、夜の部の
『横浜らーめん 峰の家』さんに行ってきました。現場が近くだったので(前回の印象も凄く良かったし)ぱっとこちらが浮かんだんですね。メニュー的にはオープン時と変わってないですね。塩と迷ったのですが、

峰の家
「ラーメン(醤油)」(680円)+「のり」(100円)+「半ライス」(100円)を頂きました。お好みは「濃いめ」です。スープは、前回の印象と同じで、トロンとした口当たりで、しっかりと動物系の旨味が広がり、後味のしょっぱさも程よいスープで、今日のスープも美味しいです。洗練されていて、新店だとは思えない安定感がありますね。麺もモッチリとして適度な柔らかさがあってスープとの絡みも良いです。

ほうれん草も海苔も美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ 

続きを読む

中華そば さとう 大船店

2017年10月26日

あの「かっぱ寿司」が遂に全店で【食べ放題】をやるみたいですね。僕的には魅力を感じ無いのですが、ウチの娘は喜んでました。行くみたいです。(前にも書きましたが)それにしてもカッパ・クリエイトの大野健一社長はマジで43歳に見えないですね。僕と同じ歳です。(*´∇`*)

で、今日は大船の販売店さんの所で打ち合わせでした。ランチは担当者さんに連れて行って頂きました。

中華そば さとう
鎌倉市大船2−5−6『中華そば さとう 大船店』さんです。担当者さんが最近よく行く店との事です。

メニュー
メニューはこんな感じです。「中華そば」と「カレーライス」ですね。前金制です。

中華そば

半カレー








































「中華そば」(650円)+「半カレーライス」(300円)を頂きました。淡麗系なので、先ずは「中華そば」に専念しました。スープは鶏の旨味が前面に広がり、後味で魚介が優しく纏める構成で美味しいです!鶏の旨味はしっかり重量感を感じるもので物足り無さはありません。麺は、中細の縮れ麺で、口当たりの良い麺で美味しいですね。ズルっと麺を啜ると「魚介」大量に持ち上げて、魚介が鼻孔をくすぐります。そして、メンマもチャーシューも美味しいです。

カレーライスは、ごく普通に美味しいという感じでした。腹も一杯になったし満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

徳島NOODLEぱどる(川崎市中原区)

2017年8月24日

今日は少し遅くなってしまったので、ちょっとだけ立ち飲みに寄るか?なんてミツオ先輩が言うので寄ったのですが、終電との戦いなので、かなりのハイペースで濃いめの「レモンサワー」を飲んだので記憶が飛びました。起きたら真っ暗の部屋だったので、あちこちぶつかりまくりましてテレビを破壊してしまいました。(ノд・。) グスン

で、今日は元住吉で商談でしたのでチェックしていた店に行ってきました。

BlogPaint

IMG_1462
川崎市中原区木月3−13−30『徳島NOODLEぱどる』さんです。僕の師匠が美味しかったと言っていたのでチェックしてました。

徳島ラーメン全部増し
「徳島ラーメン全部増し 小」(900円)+「ライス」(ランチタイムサービス)を頂きました。スープは、トロンとした口当たりで、豚骨の旨味の中から、濃いめのカエシが広がるスープで美味しいですね。これは想像以上に美味しいです。麺は、中太のストレート麺で、スープにしっかり合っていて美味しいです。そして、甘めの味付けの豚バラ肉がホント合いますね。ご飯もしっかりしたランクの美味しいご飯で、その豚バラ肉で前半を攻めてから、中盤からは卵を崩して豚バラ肉に絡めたバージョンで頂きました。その他、味玉もメンマも美味しかったです。

中毒度高いですねー。またお伺いします。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

自家製麺カミカゼ(横浜市戸塚区)

2017年8月23日

今日は戸塚で作業でした。ランチは『自家製麺カミカゼ』さんに行ってきました。いつも「中華そば」を頂いてますが、今日は「醤油」を頂きました。

醤油
「醤油ラーメン」(700円)です。今日はいつも頂いている「チャーシュー丼」が売切れでした。あと、メンマが穂先メンマに変わってました、スープは、鶏の旨味がじんわり広がり、それを追い掛ける様にして優しく醤油が覆い被さるスープで美味しいですね。この全体のスープを魚介が纏めていましてスープの深みを出しているのですが、きちんと主役は「醤油」のバランスです。中華そばの方がシンプルで分かり易い味なのですが、深みは「醤油ラーメン」の方がありますね。まあどちらも美味しいのですが。麺は中華そばと同じの口当たりの良い細ストレート麺で相変わらずの美味しさでした。

満足しました。次は「塩」を頂いてみます。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

せたが屋 京急鶴見店

2017年8月9日

IMG_1248

IMG_1249
今日は鶴見で商談でした。受注しちゃうと夏休み返上の恐れがあるので、受注しなくて良いのですが・・・・・。で、ランチは、今日の暑さは店を探す気力もなかったので、駅前の「せたが屋 京急鶴見店」さんで頂きました。

IMG_1250

IMG_1252
「ラーメン」(720円)+「蕎麦屋のカレー」(250円)です。こちらは京急が運営するFC店らしいのですが、頂いたラーメンは、「せたが屋」さんに味がちょっと似てるという感想。隣の女性は「つけ麺」を食べていて「美味しい」を連発していたので「つけ麺」の方が良いかもです。蕎麦屋のカレーは値段的に納得。

麺屋 さすらい(川崎市中原区)

2017年8月2日

今日は元住吉で商談でした。ランチはずっとチェックしていた店に行ってきました。

麺屋さすらい?
川崎市中原区木月住吉町4-19 『麺屋さすらい』さんです。情報が無いので、あまり良く分かりませんが、僕がずっとチェックしていたのは【ナルトもメンマもないけれど】さんなのです。実際にお伺いした際もその看板がありました。しかし、このブランドは土日限定のブランドになったらしく、平日は『麺屋さすらい』さんとして営業しているみたいです。違ったらすみません。

で、13時半の訪問で6席の内の5席が埋まっておりました。僕で満席という状態です。メニュー的には「カレーらーめん」がイチ推しみたいな感じでしたが、味噌を頂きました。

味噌らーめん

チャーシューごはん







































「味噌ラーメン」(680円)+「チャーシューごはん」(250円)です。スープは、めちゃ個性あるスープで、鶏などの動物系に下支えされた赤味噌?と何かわかりせんがスパイシーなテイストが前面に押し出してくるスープで美味しいです。最初の一口は、何か違和感があるのですが、「うん?」なんて思って、2口、3口飲んでみると、この味を受け入れてきている自分がいまして、更に飲み進めると「美味しい!」という感情に支配されます。一番前で感じるのは、父の長野の実家で頂く「赤味噌」に似ているテイストです。次にスパイシーなテイストを感じて、最後は動物系が纏めてくるんですね。麺はポキッとした食感を残した中細ストレート麺で、このスープに合っていて美味しいですね。これ以上細いとスープに負けてしまうし、太いとスープの邪魔をするし、丁度良い!チャーシューごはんと一緒に食べると、このこってり感に後半飽きてしまうのですが、ネギと一緒にスープを頂くと凄く合うんですね。(しかし、チャーシューごはんも美味しいです)

最初、塩らーめんで評価を得ていたので、優等生な「味噌」がくるかと思っていたら、個性があってとても気に入りました。平日バージョンは価格も良心的だし大満足でした。( ´∀`)つ



関東食べ歩き ブログランキングへ

横浜家系ラーメン 二代目 梅家(厚木市中町)

2017年8月2日

会社支給の携帯が変わって、営業車のBluetoothが新しい携帯を認識しないんですね。なのでしょうがなく、普通に電話出て話していたら、パトカーが真横に来た事に気が付かずに捕まったしまいました。今週末の飲み会は欠席です。(ノд・。) グスン

で、今日は本厚木駅で作業でした。本厚木に近づくにつれ、『二代目 梅家』さんの美味しいスープが頭に浮かんできたのでお伺いしました。

二代目梅家
「ラーメン(並)」(700円)+「のり」(80円)+「味玉」(80円)+「ライス」(150円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープの前半は心地よい「ワイルドさ」がビンビン前にきて、僕が欲していた味で美味しいですね。海苔をスープに浸してのライスがまた美味しくて、麺より今日はこのコンビがお目当てな位です。中盤は以降は落ち着いた味になるのですが、勿論この時も美味しいです。

「冷やし麺」を始めました!なんて案内があって少し惹かれるものがあったのですが、たまにしか来れないのでやっぱりいつものですね。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


続きを読む

麺屋 庄太 六浦店(横浜市金沢区)

2017年6月29日

今日は六浦にある大学に商談に行ってきました。ランチは同行した販売店さんの方に奢って頂きました。

庄太
横浜市金沢区六浦1-12-17 『麺屋 庄太 六浦店』さんです。先に書いちゃいますと、ずっとチェックしていたお店ではあるのですが、今日はムシムシしていたからか、なんかサッパリと蕎麦でも食べたい気分だったので、同行者からお誘いを受けてもそんな乗り気ではなかったのですね。しかし、こちらのスープがあまりにも美味しくて、一気に食欲が沸いてきて、スープまで残さず完食してしまいました。

らぁ麺
「らぁ麺(並)」(800円)+「半ライス」(150円)を頂きました。先程も書きましたが、今日は全然濃厚系のラーメンという気分では無かったんです。でもこちらのスープを1口飲んだら覚醒しましたね。この深みある豚骨スープの美味さに感動しました。まさに「ド豚骨」系のスープですね。それに合わす濃いめの「カエシ」も良いです。麺は固め仕様の太麺で、スープとの一体感はないのですが、この美味しいスープにどんな麺が合うか想像出来ないので、この麺が合っているんでしょうね。

そしてこの燻製チャーシューは、最高と言える美味しさでした。想定の3倍以上美味しかったです。また絶対行きます。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ


横浜家系らーめん 愛甲家(厚木市愛甲西)

2017年5月31日

大戸屋が丸の内に旗艦店オープンなんてニュースを見まして、店舗レポートの詳細を拝見したのですが、特に目を引いたのは「コーポレートブランドテーマ」で、従来の【手作り・店内調理・ちゃんとおいしい定食】に加えて、からだによい・鮮度とバランスを訴求する「野菜」をキーワードとした。という所ですね。来客の60%が女性の大戸屋は、この新しいブランディングを進める事によって更なる飛躍が可能とみました。旗艦店として、セルフレジは要らないと思いますけど、オープンキッチンやショーケースは良いですね。窪田さん、良い所突いてます。( ´∀`)つ

で、今日は厚木で作業でした。ランチはチェックしていた家系ラーメンの店に行ってきました。

愛甲家

愛甲家2
厚木市愛甲西3-1-7 『横浜家系らーめん 愛甲家』さんです。店主さんは、【六角家】に13年勤務し、数々の直営店立ち上げに携わったとの事です。期待出来ますね。13時過ぎの入店で、店内は7割が埋まってまして、その後もボツボツとお客が入ってきまして人気があるお店ですね。


ラーメン
「ラーメン(並)」(680円)+「のり」(100円)+「ライス」(100円)です。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、ワイルドさも持ち合わせた、しっかりと旨味のあるスープで美味しいですね。(ただ「六角家」系のスープという意味では、同じ厚木市で言いますと「梅家」さんの方がより濃く「六角家」イズムを継承している感じがします)麺は、「丸山製麺」の中太麺で、低加水の麺がこの美味しいスープに良く絡みます。そして、このスープに「のり」を浸して頂くライスも美味しかったです。

満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 中華そば  一颯 (葛飾区新小岩)
  • 中華そば  一颯 (葛飾区新小岩)
  • 中華そば  一颯 (葛飾区新小岩)
  • 中華そば  一颯 (葛飾区新小岩)
  • 中華そば  一颯 (葛飾区新小岩)
  • 中華そば  一颯 (葛飾区新小岩)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ