蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

浅草・浅草橋・秋葉原周辺ランチ

極楽家(千代田区神田佐久間町)

2018年12月7日

嫁がフィギアスケートが好きで必ずテレビで観ているので、何となく僕も観ていたのですが、紀平梨花の演技を観て紀平梨花が好きになってしまいました。僕には「妖精」に見えましたわ。(*´∇`*)





で、今週から飲み会ラッシュに入っておりまして、今日は秋葉原の「鳥良商店」にて飲み会がありました。自分の自腹ではない飲み会では、「だん家」系か「SFP」系の居酒屋を好んで行くのですが、「鳥良商店」はお気に入りの居酒屋なんですね。「プレミアム飲み放題」で、しこたま焼酎を飲みまして、鶏料理をしこたま食べました。そして、飲み会が終わりまして(金銭的理由で「キャバ」の誘いを断りまして)帰宅しようと駅に向かったのですが、気が付いたら「極楽家」さんに来てました。

極楽家券売機

前回訪問した際もそうでしたが、「豚骨番長」時代と殆どメニューは変わってないですね。味もほぼ「豚骨番長」をコピーしたスープだった記憶がありましたので、鉄板の

豚骨醤油

ライス

「豚骨醤油」(720円)+「ライス」(無料)を頂きました。。ライスが終日無料になってました。お好みは「濃いめ」でお願いしました。スープは、前回の印象と同じで、「豚骨番長」のスープをほぼコピーする事に成功してまして、カエシだけが、少し弱めな感じですが、安定感あるスープで美味しいですね。近くの「ガーデン」系の家系や「ケンコー」系よりは好みのスープですわ。

あんなに飲みまくって、食べまくったのに、ライスは食べるわ、スープは殆ど飲んでしまうわで、当分は腹が出たままなのは確定です。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

ミツオ先輩、買えや!!




続きを読む

饗 くろ喜(千代田区神田和泉町)

2018年11月8日

もう20年以上サラリーマンをやってますが、「上座下座」とか面倒ですよね。今日は同行依頼がありまして、秋葉原のとある喫茶店で商談となりました。こちらは、僕と同行依頼してきた女性営業マンで、相手は女社長と会長(多分、社長のパパ)という感じです。僕等が約束の喫茶店に到着しましたら、まだ相手は来てなかったんです。

上座下座

このテーブル席で、とい2人で座っているのも「バカップル」かと思われてしまうだろうし、会議室とかならまだしも、地味な喫茶店如きで「上座下座」もないだろうと思いまして、,忘造蠅泙靴燭蕁同行者から、

次郎さん何年営業マンをしてるんですかこれから商談なのに上座に座ってどうするんですか

なんて怒られてしまいました。そんな理由で失注するなら別に失注で良いです。(*´∇`*) 会計は僕が払いましたが、この喫茶店のレジが故障して【領収書】を出す事が出来なくて、2000円自腹となりました。ハニーに怒られるでー。

で、商談も上手くいきまして、秋葉原にきたのだから、「饗 くろ喜」さんでランチしました。今日は、こちらの黒木さんのブログを見まして、昨日までの限定で提供してた、梅野製粉の【ミナミノカオリ2種類の全粒粉をたっぷり練り込んだ多加水の麺】が11食だけあるとの事だったので、ダッシュでお伺いしました。店員さんに聞いたら、まだあるとの事でしたので、

鶏塩つけそば
「味玉 鶏塩つけそば」(1300円)を頂きました。先ずは、何も付けずに麺だけを頂きましたが、大げさでは全くなくて、小麦の風味が強烈に前面に押し出してくる麺で、

これ以上、美味しい麺に出会った事ないです!

僕の得意の「蕎麦」のジャンルで例えると、新蕎麦の時期の茨木産「秋蕎麦」の蕎麦並みに強烈な印象ですね。通常の「鶏塩つけそば」の細麺の「パキ麺」だと、他のメニューの方が魅力的に思うのですが、この麺だと、くろ喜さん史上(僕が食べた事あるメニュー限定)ベスト5に入るメニューです。そして、こちらの「味玉」も最強に美味しいんですね。

最後に「スープ割」をせずに、そのままスープまで残さず完食しまして、大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

そば上人(台東区駒形)5

2018年10月20日

今日は特にランチを何処で頂くか決めてなかったのですが、通りかかった「新そば」のポップを見まして『そば上人』さんに行ってきました。こちらの店の素晴らしい所は、常時5種類以上の蕎麦があるという事ですね。本日は、「せいろ」「田舎」「ゆずきり」「けしきり」「茶きり」「うどん」の6種類でした。本日は3種類を頂きました。

3色そば
「三色蕎麦」(1400円)を頂きました。本日は、「せいろ」「田舎」「ゆずきり」を選択。先ずは「せいろ」を頂きました。北海道産の新そばとの事ですが、蕎麦の甘味が強くて美味しいですね。こちらの辛汁は「せいろ」に合わせていると思うのですが、カエシが主張し過ぎず、鰹節の出汁感も突出せず、バランスタイプの辛汁で美味しいです。次に「田舎」を頂きましたが、ミスター「田舎そば」と言える、スタンダードな「田舎そば」は甘味重視の硬めの仕上がりでやっぱり美味しい。そして、最後に頂きました「ゆずきり」は滅多に食べないのでめちゃめちゃ美味しく感じますね。柚子の風味が強いのに、土台となる更科がしっかりとしてまして、僕が食べてきた「ゆずきり」の中でナンバー1の美味しさです。

そして、蕎麦湯も手を抜かずしっかりと上品さと濃厚さを兼ね揃えてまして大満足でした。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

浅草人生そば道場 [ 平沼孝之 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)

楽天で購入


続きを読む

日乃屋カレー 浅草橋店(台東区浅草橋)

2018年10月17日

僕の好きな「日乃屋カレー」が業界第3位に躍進。なんてニュースを見ました。

1位 CoCo壱番屋:1260店舗
2位 ゴーゴーカレー:70店舗
3位 日乃屋カレー:54店舗


これを見て悩み多き年頃の僕は思ったんですね。なぜこの業界は「CoCo壱番屋」のこんな大差な独走を許したのですかね?ココイチにハウス食品が控えているならば、同業の「食品」会社が何処かを担がないといけなかったんです。この歪なシェアを見ていると、僕的にはビジネスチャンスだと思うんです。

で、今日のランチは「日乃屋カレー 浅草橋店」さんに行って来ました。

券売機
今日はいつもと違うものを頂きました。

名物カツカレー
「名物カツカレー」(840円)を頂きました。カツは固くて何とも言えないのですが、ルーは相変わらず美味しいですね。やっぱ「チキン南蛮タルタル」が無難に一番好きです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


続きを読む

らーめん かつお拳(台東区浅草橋)

2018年10月1日

だいぶ前の話ですが、国体の出場が決まり、組み合わせが発表された日に、寝ている僕の枕元にきて、

1回戦の相手はナショの選手で俺は殺さる!

と言い放った僕の愛すべき息子が尊敬しているのが【那須川天心】なんですね。息子と同じ歳で、高校生の時代から尊敬しているみたいなんですが、僕がここ数年最も好きな格闘家が【堀口恭司】なんですね。そんな2人の昨日の対決はアツかったですね。息子は僕に対して「ほら見ろ!」なんて自分の事の様に喜んでいましたが、僕的には益々【堀口恭司】が好きになりました。昨日の試合は、どちらにもマイナスにならない試合で楽しかったです。いつもの事だけと、昨日の試合を見て、ダイエットしようと誓いました。(*´∇`*)

で、今日のランチは、ミツオ先輩のリクエストで「かつお拳」さんに行ってきました。いつもの「ぶっつし」を頂こうと思ったのですが、限定メニューで魅力的なメニューがあったので、それにしました。
塩レモンラーメン
「塩レモンラーメン」(820円)です。あのカツオ主体の濃厚な「ラーメン」にレモンは鉄板だろうと思ったら、無性に食べてみたくて急遽、こちらに変更となりました。濃厚さで言えば首都圏エリア「最高峰」といっても過言でもない、こちらのスープとレモンとの組み合わせのファーストインプレッションは、

すっぱ!!!!!

という感想です。あの濃厚なスープよりもレモンの酸味が強い感じしますね。スープを一口飲んでの最初の感想は「失敗した」という感じだったのですが、これが飲み進めるうちに、この酸味が、濃厚なスープに溶け込んできて、更に「さっぱり感」を感じて美味しいです。そういえば、満席の店内の3分の1が「塩レモンラーメン」を注文していた意味が分かりました。やっぱ冒険してみるもんですね。

こちらで初めてスープまで残さず完食出来ました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

我が息子も覚醒してくれ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

覚醒 [ 那須川 天心 ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/10/1時点)

楽天で購入

続きを読む

らあめん 広 (千代田区神田佐久間町)

2018年9月12日

あの「なんでんかんでん」の復活が取り上げられていましたが、スープは「セントラルキッチン」とか、色々な要素を鑑みても、今までの失敗が全く活かされてないですね。今の3流のイメージはもう拭う事が出来ないので、厳しい言い方ですが。早く「催眠術師」に戻った方が良いと思います。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で打ち合わせでした。先週、江東区のあの店に行ってから「汁なし」グセがつていしまいまして
「らあめん 広(ひろ)」さんに行ってきました。いつもヤツを頂きました。

汁なし担々麺
「広島式 汁なしタンタン麺(温玉・ごはん付)」(860円)です。「広島式」の【汁なし担々麺】は、見た目は本格的な「汁なし担々麺」よりチープな感じがして劣っておりますが、味的には、シンプルながら「痺れ」と「辛さ」と「肉みそ」の旨味の構成と、それに合わす細麺は、ずば抜けて分かり易くて、ずば抜けて美味しいですね。「広島県民」だけでなく、「日本人」のソールフードになり得る何か「日本食」っぽい要素が満載です。誰かが勇気を持って、これを携えて海外に進出すれば、広島式が「日本式」として世界に広まる潜在能力ありです。そして、こちらの汁なしは、都内で食べれるその「汁なし」の最高峰と言っても良いかもです。

ビビッて身内だけの範囲しか言いませんが( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

らーめん 福籠(台東区柳橋)

2018年8月17日

マジで痩せようかと思っているんですね。まあ痩せるというか、腹の出っ張りを無くしたいんです。僕の性格だと家でのトレーニングは無理なんです。しかし、ジム系も近くにないし、金もかかるしなんて思っていたら、広告が入ってきまして、月額3,000円の「スマートフィット100」なるフィットネスがあるですね。3000円ならハニーも出してくれるかもです。ここの評判知っている方は教えてください。(*´∇`*)

で、今日のランチは「らーめん 福籠」さんに行ってきました。今日はこちらの「醤油」が頭に浮かんだんですね。12時半過ぎの入店でほぼ満席でした。

醤油ラーメン
「醤油ラーメン」+「ライス」(720円)のランチセットを頂きました。こちらの醤油は、ずっしりとした動物系を下支えに、独特の醤油感が広がり美味しいんですね。そして、低加水の中太の縮れ麺も美味しいです。ホント、こちらは「味噌」と「醤油」が美味し過ぎて、「塩」まで手が出ないです。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィットネスジム徹底活用マニュアル [ 成美堂出版編集部 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/8/19時点)




続きを読む

つけ麺 素家 (台東区)

2018年5月15日

以前にも書いたのですが、当時はまだ発展途上だった、とある会社に「うちに来ないか?」と誘われまして、余裕でお断りしたのですが、その後どんどん成長していきまして、今や上場するまでに至った会社に商談に行ってきました。会社内に社員専用のカフェがあり、そこが19時からはお酒を提供するバーとなるんですね。女性社員は、(内緒の話らしいですが)容姿で選んでいるそうで美人揃いでした。

全く後悔してません!

で、今日のランチは「つけ麺 素家」さんに行ってきました。(*´∇`*)

素家
「つけ麺」(850円)+「大盛」(無料)を頂きました。前回も書きましたが、見た目からしても、実食しての感想としても、ほんとオーソドックスな豚骨魚介のスープなのですが、これが美味しいんですね。今日は3回目の「つけ麺」なので、初めて【りんご甘酢】を麺にかけてみたのですが、この酸味が更につけ麺も美味しさを引き立てます。これは次回からは必須です。

遠くの方がわざわざ来る程ではないのですが、近くの方は是非( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

オススメです↓


続きを読む

日乃屋カレー秋葉原店

2018年4月30日

僕のブログで、マイケル・ロボサムの「生か死か」を紹介しましたが、この主人公は出所前夜に脱獄したんですね。それからのこの主人公の物語がアツい内容だったのですが、松山刑務所大井造船所作業場から逃走した「平尾容疑者」は、あと半年で出所という時だったんですね。ちょっとスケールは小さくなってしまいましたが、「平尾容疑者」を題材に小説を書いたら面白いと思います!僕は書けないのでアイディアだけあげます。( ´∀`)つ

で、今日は休日ですが、ずっと忙しいので休日出勤しました。ランチは、秋葉原で打ち合わせの後に、

BlogPaint
千代田区外神田1−8−11『日乃屋カレー秋葉原店』さんに行ってきました。なぜだが日乃屋さんのカレーが食べたくなったんですね。メニューを見ると、秋葉原店の限定の様なメニューがありましたので、それを頂きました。

ガリチキ
「ア・キ・バ ガーリックバター チキンカレー」(890円)です。ご飯は並盛と大盛が同一料金ですので「大盛」を頂きました。メニューを最初見て「ガーリックバターチキン」とは、1枚のモモ肉をガーリックとバターで絡ませて焼いたものがトッピングとして乗っているのかと思ったのですが、ほぐしたチキンだったので、少しがっかりしたのですが、一口食べてみましたら、

これが美味しい!

日乃屋さんのカレーのルウに、このガーリックバターチキンがめちゃ合っていまして、これで良いんだなと思いました。単体で食べてみた時の味は、メニュー名通リの味という感じなのですが、ルウと混ざると想定の2倍美味しく感じる事が出来ました。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


旬鮮和食 みらい (台東区浅草橋)

2018年2月14日

先月、そこそこ儲かっている会社の社長に飲みに連れて行って頂いたのですが、その席のたわいもない話で、「次郎君が何かをやりたいと言うのであれば、それがホントに儲かりそうだったら、投資しても良いよ」と言われたんですね。これはチャンスだと思いまして、

東尾久の「梅の花本舗」の高林さんを口説いて、【二代目 梅の花本舗】を立ち上げ、再び「梅ジャム」を復活させて、ネット販売で儲けたいです!

と僕のビジネスプランを打ち明けたのですが、「ふざけるなよ」なんて言われて一蹴されてしまいました。高林さんをどう口説き落とすかのプランまで「ビビッと」閃いたのですが、そこまで聞いてくれませんでした。(*´∇`*)

で、その社長に連れて行って頂いた飲み屋さんが、今日のランチにお伺いした所で、3階の奥の個室が良い雰囲気でしたし、お酒も料理も美味しかったんですね。

旬鮮和食 みらい

旬鮮和食 みらい
台東区浅草橋1‐20‐4 『旬鮮和食 みらい 』さんです。こちらはランチも美味しいとの話を社長からお聞きしましたのでお伺いしました。メニューは、上の写真の通りです。社長のオススメは「日替わり焼魚」との事ですが、

鶏南蛮揚げ
「鶏南蛮揚げ」(850円)+「ご飯大盛」(無料)を頂きました。味付けも丁度良い感じですし、鶏肉が柔らかく仕上がっていまして、めちゃ美味しいですね。歯が弱い僕でも楽に食べれます。味噌汁も僕好みでしたし、満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

麺屋武蔵 武仁(千代田区神田佐久間町)

2018年2月8日

今日の株の成績は何とかちょいマイナスで済みました。今、うちの会社ではインフルエンザが流行ってまして、僕が罹ったら、1週間は株に専念出来ると思うと「アリ」ですね。リベンジしたいです。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で打ち合わせだったのですが、終わったのがまたまたまた16時でした。という事で『麺屋武蔵 武仁』さんに行ってきました。

武仁
「つけめん」(850円)+「大盛」(無料)を頂きました。ほんと無難な美味しさで、秋葉原でのアイドルタイムと言えばこちらしか浮かばなくなってしまいました。こちらなら年間パスポート発売してくれたら購入したいですね。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

スパゲッティーのパンチョ 秋葉原昭和通り口店

2018年1月24日

この前、僕の会社にいる54歳のおっさんに「今日飲もうよ。今日は飲みたいんだよ」なんて誘われたので飲みに行ったのですが、いざ会計となったら自分の分しか出さないんですね。僕の統計ですと、この世代は(昭和38年から43年生まれ)「ケチ」が多いですね。僕の周りだけかもですが。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原の昭和通リ口近くで作業だったので、
「スパゲッティーのパンチョ 秋葉原昭和通り口店」さんに行ってきました。最近、浅草橋の「みかみ」さんで飲む際に「ナポリタン」を必ず注文する人がいまして、出てきたものは何でも食べる僕は、毎回毎回食べるうちに何故か「ナポリタン」が好きになってしまったんです。それならやっぱり「パンチョ」さんでしょ。という事でお伺いしました。前回はグラムを確認せずに「大盛」を頼んで大変な事になったので、並盛を頂きました。

パンチョ
「ナポリタン 目玉焼き(並盛)」(740円)です。並盛でも400gあります。直近のナポリタンの味の記憶が「みかみ」さんのモノだったので、前回訪問した時以上に美味しく感じますね。ぷりっとした太麺がやっぱ美味しいです。シンプルな味のトマトソースも美味しいです。そしてやはり途中で飽きがくるので、ウィンナーを食べてからまた麺にいきまして、また飽きがくるので目玉焼きをと食べ進めると余裕の完食でした。

満足しました。次は厚切りベーコンのナポリタンを頂きます。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ


続きを読む

生姜キング(台東区浅草橋)

2018年1月22日

「二番煎じ」なんて言葉がありますが、あの老舗の「ステーキのあさくま」さんが先週、九段下に「やっぱりあさくま九段下店」さんをオープンさせましたね。僕的には「二番煎じ」な感じがするんですね。特に「やっぱり」という言葉は何とかならなかったのかな?と思います。この「やっぱり」は、沖縄に本部がある「やっぱりステーキ」というチェーン店がありますし(量り売りの店ではない様ですが)例え模倣だとしても老舗には老舗なりのネーミングがあったのではないかと思います。(*´∇`*)

で、今日は会社の後輩のオススメの店に行ってきました。

生姜キング
台東区浅草橋1丁目25−11「生姜キング」さんです。美味しい生姜焼きがライスとセットで580円で頂けるとの事でチェックしてたんですね。

メニュー
こだわりの蘊蓄がこちらです。ハンバーグソースの生姜焼きがウリで、それがちょっと嫌という方の為に、普通のソースの生姜焼きも用意されております。

生姜キング(5枚)ライス
「生姜キング(5枚)ライス」(580円)です。ご飯は大盛りまで無料との事で「大盛」でお願いしました。確かにこちらのソースは美味しいですね。先ずはニンニクの風味が前にきて、適度に生姜を効かせて、後味で深みがあるタレが広がるソースはご飯が進みます。肉も想像よりは厚みもありつつ柔かくて美味しいです。大盛のご飯だと少し余るかと思いましたが、しっかり完食しました。ご飯も美味しかったし満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

水新菜館(台東区浅草橋)

2018年1月15日

ブログのカテゴリを変更したのですが、【食べ歩き・外食】に変更してだいぶ経つのにランキングに入ってこないです。このジャンルは層が厚いかもです。(*´∇`*)

で、今日のランチは会社の方に『水新菜館』さんに連れて行って頂きました。

水新菜館
台東区浅草橋2−1−1にあります。JRの浅草橋の東口改札を出て、左に行くとある感じです。ランチタイムはいつも並びが出来てます。同行者のオススメの

あんかけ焼きそば
「あんかけ焼きそば」(900円+「半ライス」(サービス))を頂きました。野菜多めで、麺の外側はパリっと焼かれてます。カエシが多めのあんかけはご飯を欲します。サービスのご飯は必須ですね。後半少し飽きるので「カラシ」を絡ませていくと更に美味しく感じて余裕の完食でした。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

青森十三湖 しじみらーめん 秋葉原店

2018年1月9日

僕のブログジャンルは、【書評・レビュー】で登録していたのですが、本は読んでいるのですが、なかなか本関係のアップが出来てないので、このジャンルのランキングに登録しているのも心苦しくなりまして、【食べ歩き・外食】に移籍しました。
http://blog.livedoor.com/category/82/
このジャンルでランキングに反映されるのは、2、3日後だと思いますが、今年はこのジャンルのランキングでの5位以内を目指します。( ´∀`)つ

で、日中は年始の挨拶回りでした。昼飯時は神田にいましたので、1年ぶりに
『青森十三湖 しじみらーめん 秋葉原店』さんに行ってきました。

食べ方指南
メニュー的には「あっさり」と「コク」と限定の「美白」がありました。秋葉原店限定の「美白」がかなり気になりまして、

美白
「美白」(1180円)を頂きました。スープは、最初の内は、遠い所で「しじみ」の風味を感じるのですが、スープを飲み進めるうちに、どんどん「しじみ」の風味が近くなってきて、やがてしっかりとした「しじみ」の風味を感じる様になりまして美味しいですね。前回の印象と同じで、やっぱり「ワカメ」が慈悲深いスープの味を邪魔する様に感じるのですが、それに比べて「豆乳」の方は、このしじみの風味に上手く溶け込んで相性ばっちりで美味しいですね。麺は前回の印象と違って、適度なしなやかさのある細縮れ麺で、スープとの相性も良くて美味しいです。味玉とチャーシューも美味しかったです。

満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

九十九里煮干つけ麺 志奈田(千代田区外神田)

2017年11月1日

今日のランチに向かう途中で【野郎ラーメン】さんの前を通ったのですが、なんと月額8,600円(税抜き)で1日一杯のラーメンを食べられる「ファーストパスポート」なるものを発売していたんですね。780円の「豚骨野郎」を月12杯食べれば元が取れて、毎日行ったら24,000円になるのが月額8,600円というのは凄いサービスですね。店前のポップをよく読んだら18歳〜38歳の、この会社が定義する「野郎世代」に限るという事でした。僕は野郎世代に当て嵌まらないがなヽ(TдT)ノ ま、当て嵌まっても購入しないですけどね。

という事で、野郎ラーメンさんを過ぎて、チェックしていた

志奈田
千代田区外神田3−4−1『九十九里煮干つけ麺 志奈田』さんでランチにしました。今年の6月に【志奈そば 田なか second】がリニューアルオープン。メニュー的には、純濃煮干、淡麗汐煮干、辣濃辛煮干パクチーのつけ麺とそば(確かあった)という感じです。初訪なので基本と思われるメニューを。

純濃煮干つけ麺
「純濃煮干つけ麺」(890円)です。麺量は大盛(茹で後480g)まで無料との事で「大盛」でお願いしました。スープは、濃厚な動物系の旨味に下支えされた煮干が前面に押し出してくるスープで美味しいです!僕の好きな「かつお拳」さんの「ぶっつぶし」とタメ張る美味しさと濃厚さです。「かつお拳」さんは鶏が強めで後味がマイルドなのですが、こちらはワイルドな後味で、こちらのスープもめちゃ美味しいですね。麺は厚みがぺらッとした平打ちの太麺で、舌触りの良い麺で美味しいです。あまり出会わないタイプなので、個性的な作品に仕上がっているなという印象です。スープが麺に絡みまくるので、最後はスープが殆んど残らずスープ割は出来ませんでした。

大盛でもペロッと完食してしまいました。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

まる さんかく しかく (浅草橋)

2017年10月30日

11月1日〜11日の期間、串カツ田中が「串カツ食べ放題」(120分)1,111円を開催するそうですね。飲み放題付きだと2,222円という事でこれは魅力ですね。ビーク時の18時〜21時は除くそうですが、僕的には問題ないです。(*´∇`*)

で、今日のランチは「まる さんかく しかく 」さんに行ってきました。

ランチメニュー
前回は生姜焼きを頂いたので、

麦とろ茄子炒め定食
「麦とろ茄子炒め定食」(850円)を頂きました。僕は茄子炒めが好きなんですね〜。自分でも料理しますが、こちらの茄子炒めはめちゃ美味しいです。ごはんと麦とろをお替りしまして大満足でした。( ´∀`)つ



東京食べ歩き ブログランキングへ

続きを読む

天神屋 (千代田区神田佐久間町)

2017年10月18日

ちょっと前に、姉の旦那、つまり義兄さんから【ポールスミス】のスーツを貰ったんですね。早速それを着てみたら、イオンブランド(イオン担当です!)の中でも1番安いスーツで固めている僕にとって、それはそれは快適な着心地ですっかりお気に入りになったのですね。ずっと着る機会を伺っていたのですが、本日、僕がずっとブログをチェックしている憧れの方に会える事になったので、今こそ着るチャンスや!と着てみたのですが、太ったみたいでズボンのホックがはまりませんでした。(ノд・。) グスン

で、今日は秋葉原で作業でした。ランチは『天神屋』さんに行ってきました。前回訪問した際、隣の方が食べていた「油そば」が美味しそうだったので、チェックしていたんですね。

油そば

チャーシュー丼





































「油そば+チャーシュー丼セット」(910円)です。よく混ぜて頂きました。見た目はオーソドックスな「油そば」なのですが、この煮干しを強く感じる油と、この口当たりの良い太麺のコンビは、めちゃレベル高くて凄く美味しいです!久しぶりにこんなインパクトのある「油そば」を頂いた気がします。ほんと美味しい。チャーシュー丼は「ほぐし」なのであまり好みではないのですが、味付けはなかなかでした。

僕的に、こちらの店では1番のお気に入りになりました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

タンタンタイガー (台東区鳥越)

2017年9月28日

昨日放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」の【保毛尾田保毛男】に批判なんてニュースを見まして、よくテレビがつまらなくなったと言われるのは、こういう真っ当な批判する奴等の所為なんだと思いましたね。こういう批判を怖れてスポンサーもテレビも真っ当なモノしか制作出来なくなっているんですね。変な事を言った番組のスポンサー企業の所に右翼が街宣したりしますが似た様なもんですね。僕もこの番組を後半から観てましたが僕的には懐かしさしか無かったです。亀有ブラザーズにも感動しました。昔はちゃんと「引っ張れ〜引っ張れ〜チンポを引っ張れ〜」ってちゃんと流していたのに、今回はしっかり「ピー」と入っていたので、全然考えてなくて放送した訳ではないのにな。酔っているので強気です。(*´∇`*)

で、今日のランチは会社近くの『タンタンタイガー』さんに行ってきました。すっかり「汁なし担々麺」にハマってしまっているので週一は食べたくなります。

タンタンタイガー
「汁なし担々麺」(850円)+「小ライス」(50円)です。辛さと痺れは共に「中」でお願いしました。よくかき混ぜて頂きますと、マイルドな旨味に心地よい痺れが広がる構成でやっぱりこちらの「汁なし」は美味しいですね。海老の風味も良いですし、モチモチの太麺も美味しくて好きなんですね。

最後にライスを投入しまして、美味しく完食しました。またお伺いします。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

超ごってり麺 ごっつ 秋葉原店

2017年9月7日

今、馳星周の新刊を読んでいるので、仕事での移動は電車にしているのですが、電車内にダイドーの「miu」の広告がありまして、目を向けると【三戸なつめ】がいるんですね。ほんとあの前髪にイラっとくるんです。意識して見ない様にするのですが、ついついまた見ちゃいます。( -д-)ノ

で、今日は秋葉原で打ち合わせでした。打ち合わせが終わったのが15時半だったので、通し営業の『超ごってり麺 ごっつ 秋葉原店』さんに行ってきました。やっぱりお得なセットにしてしまいますね。

ごっつ
「ごっつA(ええ)セット」(1000円)です。背脂の量は「普通」でお願いしました。スープは背脂の甘味が心地よく広がるスープで美味しいですね。近頃は3か月に1回くらいしか食べなくなりましたが、食べてみるとやっぱり美味しいです。

ライスと水餃子があるので飽きずに頂けました。( ´∀`)つ
 

東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

ハイブリッド酒場(台東区浅草橋)

2017年6月26日

今日は新人と同行でした。体育会系出身なので、ランチとなれば勿論、先輩である僕が奢るのが当たり前の世界なんですね。しかし、ハニーからのお小遣いも底をつきかけている時に、ラーメン(合計2000円位の出費になる訳です)はかなりキツい。

でも、大丈夫!(吉高由里子風)



事務所から少し歩きますが、そんな時に最適な店に行ってきました。

ハイブリッド酒場

ハイブリッド酒場2
台東区浅草橋5-5-7 『ハイブリッド酒場』さんです。バカ盛丼で有名なお店です。食べ盛りの新人の腹を満たせてあげられるのは、僕の懐事情を考えるとこちらなんですね。

メニュー
からあげが5個〜15個から選べて、ご飯の大盛り(300g)までで500円なんですね。いつもの一人分のランチ代で新人に奢ってあげられて腹一杯になれるんです。

IMG_0758
「元祖バカ盛り丼」(500円)です。からあげ12個の、ご飯は並盛り(200g)でお願いしました。この画像が到着した時の様子です。それに、ソースとマヨネーズをかけると、

IMG_0759
こんな感じになりました。からあげは、モモのからあげで、揚げたてなのが良いですね。味変とかして楽しんだら結構余裕で完食出来ました。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

稲荷屋 (台東区元浅草)

2017年6月6日

セブン&アイ、鈴木敏文前会長に退職金等11億円

なんてニュースを見て思うのですが、退職金の額は真っ当な額だとしても、鈴木氏の年齢を考えれば、使い道ないでしょ?なんて思うんですね。僕の勝手な算出ですと、鈴木敏文氏の資産は現在は300億円くらいあると思うので、この先の短い余生は可能な限り散財して欲しいですね。僕に投資するとか。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

で、今日は会社で事務仕事だったので、浅草でチェックしていた店に行ってきました。

稲荷屋
台東区元浅草2-10-13 『稲荷屋』さんです。会社の方にオススメして頂いていたので伺いしました。しかし、寸前まで、近くの「喜多方食堂」と迷っていたのですが、店頭ポップの醤油ラーメンの写真を見て、美味しいだろうと思いましてこちらに決断しました。メニュー的には、醤油ラーメン、醤油背脂ラーメン、塩ラーメン、ワンタン麺、限定、まぜそばというラインナップです。

醤油ラーメン(稲荷屋)
「醤油ラーメン(細麺)」(700円)+「大盛」(100円)を頂きました。スープは「THE鶏ガラスープ」といった印象のスープで、最初の一口は少しオイリーさを感じたのですが、その後は気にならなくて、じんわりと旨味が広がるスープで美味しいですね。この手のラーメンは、後味がクドい場合が多いのですが、こちらのスープは後味が優しい。無化調の様な味わいですね。ゆえにネギを掬って一緒にスープを飲んだりするとネギとスープの相性の良さに気付いたりします。麺は太麺と細麺があるのですが、今回注文した「細麺」は、ポキッとした食感の細ストレート麺で美味しいですね。しかし、このスープには、しなやかな麺が絶対合うと思います。

スープまで完食しました。ご飯類は、ライスしか無かったので、チャーシューが美味しいから、チャーシュー丼とかやって欲しいですね。またお伺いします。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

あたりや食堂(千代田区神田須田町)

2017年6月1日

つい一昨日位に誕生日を迎えまして44歳になってしまいました。まだまだ20代前半の女性と付き合える様な気力はあるのですが、ミツオ先輩と酒を飲んで管をまいてる方が楽しい年ごろになってしまいましたね。(*´∇`*)

で、今日は秋葉原で打ち合わせでした。ランチは、かなり久しぶりに「あたりや食堂」さんに行ってきました。

メニュー
メニュー的には、「雷々麺」と「らーめん」というラインナップのままですね。今回も冒険心がなくて、

らーめん

ランチミニ丼




































「らーめん」(680円)+「ランチミニチャーシュー丼」(150円)です。スープは、飲み易い「鶏白湯」のスープで、最初は、もやしの味付けがスープに移りまして、鶏の旨味以上に主張します。その後は、ほんと飲み易くて美味しい鶏白湯スープやな〜。という感じです。麺はほぼストレートの中細麺で、スープとの相性も良しです。ランチのミニ丼も美味しくてお得感ありますね。

店員さんの接客も爽やかで満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ続きを読む

中華そば 幸貴(台東区浅草橋)

2017年4月12日

前回、ミスドの業績不振の事を書いたのですが、今度はミスドが「キッチンなし」の店舗を増やしていくなんて記事が出てましたね。ミスドはある意味転換期を迎えていますね。このドミナント戦略は成功するとは思いますが、やはり一番肝心な事は、時間経過と共に味が落ちるをいかに食い止める事が出来るかという商品開発がカギですね。( ´∀`)つ

で、今日は浅草橋で気になった店に行ってきました。

幸貴
台東区浅草橋1−16−8 「中華そば 幸貴」さんです。新しい勤務先になって、何人かの人にこちらの店をオススメして頂きましてチェックしてました。店内はカウンター席が5席のみです。メニューは基本の「中華そば」とそれの発展系なのでそんな迷わずに、

ワンタン麺
「ワンタン麺」(750円)を注文しました。アツアツのスープは、旨味十分な「THE鶏ガラ醤油」のスープで美味しいですね。失礼ながら、新しい勤務地での話題作り程度に訪問したのですが、想定を遥かに超えた美味しさでしたね。麺は中細の縮れ麺でこの多加水の麺もスープに合っていて美味しいです。麺を啜った時に、魚介を一緒に持ち上げてきまして、魚介がこのスープの味を纏めてるんでしょうね。

そしてその「ワンタン」も美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

手打ちそば 更里(台東区浅草橋)3

2017年3月31日

3月決算の会社のサラリーマンは、今日は飲み会が多いでしょうね。僕も勿論飲む気満々だったのですが、相棒のミツオ先輩が仕事とか言って逃げたんですね。あれは女と飲むんやね。(* ̄∇ ̄*)

で、今日のランチは蕎麦屋さんに行ってきました。これからは毎週金曜日のランチは「蕎麦」にしようと思ってます。

更里
台東区浅草橋1−11−3 『手打ちそば 更里』さんです。全く下調べぜずに、「手打ち」という案内と店の作りが良い雰囲気だったので飛び込んでみました。店名から「更科系」ですね。メニュー的には(冷たい蕎麦では)「もりそば」「生粉打ち」「さらしな」という感じで期待出来ますね。僕好みのメニューがあったのでそれを頂きました。

二色せいろ
「二色せいろ(生粉、さらしな)」(1230円)です。まずは「生粉」から頂きました。生粉の割には香りや風味が弱いのですが、こちらの「辛汁」が美味しいので、その相乗効果で蕎麦の旨味が引き立ちまして美味しいですね。辛汁は濃厚でまったりとした辛汁で、寝かしが絶妙なのだと思いますが、カエシの尖った所もなくて凄く美味しいです。次に「さらしな」の方を頂きました。ノーマルの「さらしな」はあまり美味しいと思わないタイプなのですが、先程と同じ理由で美味しかったです。

最後に「そば湯」を頂きましたが、ライト系の「そば湯」で、普通なら満足度も低く、あまり飲まないのですが、「辛汁」が美味しいので、それなりに美味しかったです。ランチのローテに入れても良いです。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ

麺 みつヰ (台東区西浅草)

2017年3月22日

どん底に落ちた「ペッパーランチ」が、快進撃を続けているワケ

なんてニュースを今日のヤフーニュースで見たのですが、興味深かったですね。ペッパーランチは強盗強姦事件とO157食中毒で売上が激減したのですが、今や復活を果たしているんですね。ペッパーフードサービスの業績が好調なのは、「いきなりステーキ」のおかげだと思っていたのですが、「ペッパーランチ」の業績の回復も大きいみたいですね。

で、今日はかっぱ橋で打ち合わせだったので、 『麺 みつヰ』さんに行ってきました。ランチタイム過ぎてましたが、店内満席の外待ち1名でした。前回醤油を頂いたので、今回は「塩」を頂きました。

塩
「塩」(750円)+「ごはん(鶏そぼろ付)」(100円)です。スープは、鶏の旨味に下支えされて、独特な魚介系出汁が前面に広がるスープで美味しいですね。魚のコンソメスープといった印象で、好みは分かれそうです。これも美味しいけど、僕的には断然「醤油」の方が良かったです。麺は、口に含んだ瞬間にぷわっとした食感が心地よい麺で美味しいです。

チャーシューも相変わらず美味しかったです。そして、鶏そぼろが付いての「ごはん」が美味しかったし、100円という価格もお得ですね。満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

浅草橋ステーキバル〜閉店〜

2017年3月13日

今日は事務処理が山積みだったので一日中会社にいました。異動したばかりなので、本性を隠して協調性ある男を装い、皆さんのランチについていきました。

台東区浅草橋1−27−9にある 『浅草橋ステーキバル』さんに行ってきました。ランチ的には、「ステーキ」「ナポリタン」「ハンバーグ」のランチセットがあります。

デミハンバーグ
「デミバーグランチ」(1080円)を頂きました。これにサラダとカップスープとライスが付いてます。デミグラスソースの手ごねハンバーグは、ビックリはしないけど、普通に美味しいですね。天然塩麹仕込みで、肉の旨味が引き立つみたいな蘊蓄がありました。

中毒性はないけど、ラーメンのローテンションの谷間にまた行ってもよいと思えました。( ´∀`)つ

らーめん紬麦(千代田区神田平河町)

2016年12月28日

今日で会社は仕事納めでした。そして当然の如く飲み会となった訳ですが、二次会でカラオケに行こうという事になったんですね。僕はですね、

「女性が参加しないカラオケは、時間と金の無駄だ

と思っているので滅多な事では男だけのカラオケは行かないのですが、今日は断る事が出来ずに泣く泣く行ったのですが、「ユニコーン」「ジュンスカ」「ブルーハーツ」の曲が流れた瞬間、ついつい高校時代を思い出してしまいましてガンガンに盛り上がってしましました。(*´∇`*) 

で、今日は秋葉原で打ち合わせでした。ランチは「らーめん紬麦」さんに行ってきました。かなり久しぶりなので基本の「醤油」を再び頂きました。


醤油
「ラーメン(醤油)」(800円)+「炊き込みご飯」(180円)です。スープは、前回の印象より「魚介」が前面に押し出してくるスープで、味の構成の上で、魚介がスープ全体の美味しさを底上げしてますね。中盤から後半にかけて、これにカエシが伴走する感じで美味しいです。以前は、つるっとした口当たりの中太麺にスープが負けてた感があったのですが、麺との相性もバッチリになってます。

炊き込みご飯も美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

雲林坊 秋葉原店

2016年12月26日

今年の首都圏エリアの新店のトレンドは、「煮干し」を謳うラーメン屋と三河屋さんの麺を使うラーメン屋さんが多かったですね。僕的には、2010年にオープンした千葉の「山ねこ」さんの【中華そば】(濃厚鶏白湯煮干)の味に衝撃を受けてからは、それが基準になっていたので、今年のトレンドにもそんな感動がなかったのですが、僕個人的には、辛いのが得意ではない関係で、今まで避けてきた「汁なし担々麺」が(加齢の所為か何か分かりませんが)好きになった年でした。来年も、「家系」の次にチェックしていきたいと思います。( ´∀`)つ

で、今日の神田で打ち合わせでした。前回、痛い目にあったパーキングに駐車したので、新店の「しじみ」系のラーメン屋さんに向かったのですが、14時20分の到着で準備中でした。ですので、近くの
『雲林坊 秋葉原店』さんに行ってきました。この時間なのに満席で少し待って席に着けました。前回と同じく

雲林坊
「汁なし担担麺」(880円)+「ごはん(中)」(150円)を頂きました。辛さ等は「普通」でお願いしました。前回も書きましたが、適度な痺れと心地良いコリコリ感と肉味噌の旨味が絶妙で美味しいですね。最近、食べ慣れてきた僕には、「痺れ」はもう少しあっても良いかと思いますが、満足感高いです。

このメニューで「ごはん」系を頼まないのは損ですね。最後にご飯を投入しましてお腹一杯になりました。( ´∀`)つ
 

東京食べ歩き ブログランキングへ
続きを読む

志奈そば 田なか second (千代田区外神田)〜志奈田へリニューアル〜

2016年7月22日

 「土用の丑の日」を前に、ウナギの代わりとして「なまずの蒲焼」をイオンが初めて一般に販売するなんてニュースを見てかなり興味を持ったんですね。近畿大学が長年、研究を行ってきたらしいです。23日から30日まで販売するとの事で、うちの娘達に、「明日か明後日の晩飯に買ってこよう!」って言ったのですが、みんな反対でしたね。(ノд・。) グスン

で、今日は秋葉原で作業があったので、チェックしていた店に行ってきました。

田なか秋葉原
千代田区外神田3-4-1「志奈そば 田なか second」さんです。本店に行った事はないのですが、チェックしてました。メニュー的には、ザックリ言うと、「中華そば」の塩と醤油に「まぜそば」と「限定」という感じですね。どうしようか迷っていたら、お得感あるセットがあったので、それにしました。

塩

豚めし
「中華そばセット(980円)」です。「中華そば」は、塩か醤油を選べますので、「塩」でお願いしました。スープは、鶏に下支えされた煮干しが前面に押し出してくるスープで美味しいですね。鯵煮干しと書いてありましたが、結構、この「鯵煮干し」が特徴ありますね。後味でしっかり塩がぎゅっとキックしてきて美味しいスープです。麺は、この感じのスープにぴったりの細麺で、適度なしなやかな口当たりと、適度なモッチリ感が楽しめます。

そして、豚めし?名前忘れたけど、あっさりとこってりを選べるとの事で【こってり】を選びましたが、こってりは、マヨが多めの事かな?とにかくこちらも美味しかったです。

想像を超えた旨さでした。セットもお得感ありました。( ´∀`)つ


東京食べ歩き ブログランキングへ
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 中華そば 満鶏軒(墨田区江東橋)
  • 中華そば 満鶏軒(墨田区江東橋)
  • 中華そば 満鶏軒(墨田区江東橋)
  • 中華そば 満鶏軒(墨田区江東橋)
  • 中華そば 満鶏軒(墨田区江東橋)
  • 中華そば 満鶏軒(墨田区江東橋)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ