蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

山梨県の蕎麦屋

そば処 承知庵(山梨県富士河口湖町)3

2018年8月30日

最近忙しくて、自宅に帰ってからもハイボール飲みながら仕事しているのですが、こんな僕からのアドバイスとしましては
「お酒を飲んでいる時に仕事のメールをして駄目!」
という事ですね。上司だろうが得意先の偉いさんだろうが、怖いモノなしの内容で返信してまして、結構、その後の仕事に影響出てます。( -д-)ノ

で、今日は2年越しの提案が実りまして、富士河口湖町に納品に行ってきました。山梨担当を外される2年前に提案していた案件が山梨担当に返り咲いた時に受注となったんですね。結局は山梨担当と言えば「次郎」なんですわ。(勿論、酔っ払いながらブログ書いてます)ランチは、チェックしていた蕎麦屋さんに行ってきました。

そば処承知庵
山梨県南都留郡富士河口湖町小立 3859-1 「そば処 承知庵」さんです。受注の報告を受けた際に、納品の際は「MIWA69'n」に行こう!なんて現地の担当を誘いましたら、現地の担当から既に閉店している情報を頂きまして、蕎麦屋さんのオススメをお聞きしましてお伺いする事にしました。(食べログでも「富士河口湖町」エリアの蕎麦屋1位)

メニュー

メニュー

メニュー

蘊蓄
メニューはこんな感じです。価格設定はかなり高めです。しかし、美味しければ文句はないです。今日は朝から何も食べてないので、

満腹セット

蕎麦湯
「まんぷくセット」(1950円)を。最近、キレやすいハニーがこのブログを見たら激高するかもしれない価格です。蕎麦は、独自にブレンドした蕎麦粉を使った十割と云う事です。先ずは何も付けずに頂きましたが、蕎麦の風味はイマイチ。甘みはなかなか有りますが、期待値は越えてこないです。舌触り良い蕎麦で、喉越しは良いですね。辛汁は、出汁感が前にくるタイプで、カエシが弱め。舌触りの良いつるっとタイプの蕎麦とは相性がイマイチかと思います。(先ずは「辛汁」から改良するだけで変わると思います)
しかし、この巨大な桜エビのかき揚げ丼は、めちゃ美味しいですね。味付けもしっかり濃いめ味付けで、これは食べる価値あります。蕎麦湯は、しっかりとした味が楽しめるもので、かき揚げ丼の箸休め的な感じで頂くと丁度良い感じでした。

腹がパンパンになりまして、夜になっても腹減らなかったです。満足しました。


専心庵 (山梨県甲府市)3

2018年4月6日

4月から山梨県の担当に返り咲いたので、本日は引継ぎに行ってきました。久しぶりの山梨訪問で予定を立てたのは、1つは「信玄餅」を買う。そして「専心庵 」さんに行く事でしたので、予定通りお伺いしてきました。( ´∀`)つ

メニューは前回と少し変わってました。

メニュー
「十割粗びき蕎麦と十割細打ち蕎麦とそば豆腐の そばセット」(1290円)を頂きました。そばがきもお願いしましたのですが、今日は無いとの事で、そりゃあ無いだろとおもいまして、

蕎麦粉が無いんですか?

と聞いてしまいました。回答は「蕎麦粉が間に合わない」との事でした。「そばがき」で使うそば粉と「蕎麦湯」で使うそば粉が違うみたいですね。(*´∇`*)

粗挽き十割
先ずは「十割粗びき蕎麦」ですが、蕎麦の甘味が凄いですね。蕎麦自体は短いので、ホント蕎麦の甘味を楽しむのに特化させた感じです。から汁は前回の感想と同じで、上品な出汁が前にくるタイプで、「粗びき」には、そんなには合わないのですが美味しいには美味しいです。この甘味がある粗びきには、濃いめのカエシで合わさないと十分な良さは出ないですね。

細打ち十割
次は「十割細打ち蕎麦」です。から汁も十割細打ちとか二八に合わせた「から汁」だと思うので、細打ちの蕎麦と「から汁」のコンビが絶妙なバランスで美味しいですね。細打ちなのに、しっかり甘味が伝わり満足感ありました。

そば豆腐
次に「そば豆腐」です。そば会席とかで、何度も食べた事あるのですが、その中でもこちらの「そば豆腐」はトップクラスです。ぷるんとした食感と、きな粉と黒蜜に付けて食べると最強に美味しいです。

蕎麦湯
最後に、蕎麦湯を頂きましたが、相変わらずのドロドロ具合で美味しかったです。しかし、あの香ばしい蕎麦の風味は無くなっていたのと、温度の低下が著しくて満足度は3割減でした。

何やかんや言いましても、久しぶりにこちらの蕎麦を堪能しまして満足しました。^ ^


関東食べ歩き ブログランキングへ



続きを読む

手打そば 奥藤本店 (山梨県甲府市)3

2016年10月28日

 10月から16年下期となりまして、6年位ずっと担当していた山梨県の担当を外れる事になったんですね。何でも上司が山梨に行って視察する度に他社メーカーの機械ばかりを目にするとの事で、担当を変えろという事になってしまったんですね。山梨県で女友達を作るという目標を達成する事が叶わず、志半ばで担当を降りる事は悔しいです。(ノд・。) グスン

 で、ランチは挨拶に訪れたお客様に『手打ちそば 奥藤 本店』さんに連れて行ってもらいました。こちらに来たら鉄板のメニューを頂きました。

鳥もつセット
「甲州鳥もつセット」です。蕎麦は、以前と変わらず「そこそこ」美味しいレベルの蕎麦ですが、以前の記憶よりは甘味がありますね。から汁は、以前と変わらずもう少し深みが欲しいところです。そして、「鳥もつ」はやはり凄く美味しいです。

ブランド力がある店なのでお客様を連れて行くには良いですね。

また山梨担当に返り咲いたらお伺いします。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ 
続きを読む

手打そば 丹澤本店(山梨県甲府市)3

 今日は山梨訪問でした。あと2年位、山梨を紹介して、『山梨親善大使』に任命される予定です。( ̄∀ ̄)

 まぁそれは冗談としても、すっかり山梨を気に入ってしまい、「別荘」もつなら山梨にしようと思ってます。で、ランチですが、同行していただいた方にランチを奢ってもらっちゃいました。

2010113011590001






 山梨県甲府市太田町9−8『手打そば 丹澤本店』さんです。「遊亀公園」近くにあります。同行者曰く、安くて美味しい店との事でよく訪問するそうです。店内入ると「のし台」が左側にあります。ざっと見た感じだと、石臼は見当たらない感じです。メニューを見ると、変わり蕎麦的なものはない感じです。ランチメニューは、マジでお得な値段で、何種類もあります。


2010113012150000







 「肉丼セット」(650円)です。これがこの値段はマジでお得ですね。蕎麦の方は、細切りの蕎麦で、「新そば」の案内があった割には、「香り」、「甘み」共に少なめですが、腰があり、蕎麦の味はしっかりしています。から汁の方は、カエシよりダシが前面に押し出してくるもので、僕好みではないですが、美味しいです。トータル的には、平均点以上の蕎麦ですね。

 肉丼は、普通に美味しかったです。最後に、「蕎麦湯」をいただきましが、「さらっと」と「どろっと」の中間位の濃度で、十分に満足出来る蕎麦湯で、美味しいので全部飲んでしまいました。

 山梨県はランチは安くてお徳な店が多いですね。この蕎麦のレベルで、このセットの値段は、大満足です。都内には、このレベルをこの値段ではなかなか食べられませんからね。

山梨・長坂 翁(山梨県北杜市)4

 今日は、山梨県の北杜市で仕事でした。なので、北杜市に来たら必ず行こうと思っていた蕎麦屋さんに行ってきました。

 山梨県北杜市長坂中丸2205『山梨・長坂 翁』さんです(因みに、僕のナビではこの住所がなかったので、電話番号を検索したら出てきました。0551(32)5405 )もう何年も前に、幻冬舎か何かから出ている『高橋邦弘』の自叙伝的な本を読んで、山梨県北杜市に用事があったら行ってみようと思ってました。

SH3D01380001





 ナビの地図と実際の道がだいぶ違っていて何度か迷いましたが、入口発見。



SH3D01390001





 駐車場から撮りました。店内は、ほぼ満席で、四角い大きなテーブルで3組の方と相席という感じです(因みに、店内全ての客で、一人で来店は僕だけっす)メニューを見ると「ざる」と「田舎」があるのみだったので両方注文しました。



2010102112410000 








「ざるそば」(840円)です。香りは、プンプンしますね。高橋さんの本によると、蕎麦粉は、一年を通して同じ味を提供する為にブレンドしてるそうですが、現在の大橋店主もそうなのですかね?まぁ、どっちにしてもいい感じですね。まずは、何も付けずに食べてみると・・・、

「甘い

 かなりの甘みが広がって美味しいです。蕎麦は、細切りですが、腰が強くないので、噛んだ瞬間の甘みの広がり方は、太めの蕎麦と遜色ないです。辛汁は、出汁が前にくるタイプですが、上品な味わいで美味しいですね。辛味大根を投入しても、問題なく、美味しいチューニングです。


2010102112470000 








「田舎そば」(840円)です。コチラは、ノーマルな田舎そばですね。腰があって、甘みがあって、噛めば噛む程に甘みが広がります。感動はしないけど、普通に美味しかったです。

 最後に、蕎麦湯をいただきましたが、サラっとタイプの蕎麦湯でしたが、普通に美味しくいただきました。

 最後の会計の時に、前にいたオジサンが、店主に、

 「高橋さんの蕎麦より美味しかった」

 と伝えてましたが、店の方は全員微妙な反応でした。(僕ならこのような客を「いなす」は得意ですが、大橋家?は不器用ですね( ̄∀ ̄) )

ホームページ http://www1a.biglobe.ne.jp/okina/index.htm

石臼挽自家製粉純手打蕎麦 一草庵 (山梨県甲府市)4

 今日は山梨訪問でした。ここの所、山梨での売上が軌道に乗りつつあり、訪問頻度が更にあがるかもです。(*・ω・)ノ  で、今日のランチは、前回フラれてしまった「蕎麦屋」さんに行ってきました。

 山梨県甲府市飯田5−5−20『一草庵』さんです。11時半オープンの13時40分ラストオーダーと少し敷居が高いです。今回は、開店一番乗りでお伺いしました。コチラの店は、分煙になっていまして、勿論、禁煙席でお願いしました。メニューを見ると、蕎麦の種類自体は、田舎や変わり蕎麦はなく、「外ニ八」のみという感じでした(多分)


2010101411330000






 平日用のランチメニューを見るとかなりお得なセットがありましたので、それにしました。


2010101411470000







「Bセット」(890円)+「蕎麦大盛」(200円)です。このセットは、都内でのランチが多い僕にはかなりお得なラインナップです。

・天ぷらを2種類選択(僕は、「なす」と「かき揚げ」を選択)
・せいろ(ミニ)
・とりもつ
・混ぜご飯
・漬物


 という感じです。蕎麦屋さんでの、このようなセットの食べ方ですが、「天ぷら」や「とりもつ」には目もくれず、最初はひたすら「蕎麦」を食べてください。一口二口食べるのではなく、無くなるまで食べきってください。後の順番は、適当でOKです。
で、最初に香りの方ですが、香りは少なめです。次に何も付けずに食べてみると、

「甘い

 口いっぱいに甘みが広がり美味しいです!蕎麦は細切りで、僕好みではないのですが、気にならない位、甘みが広がりますね。辛汁は、猪口にすでに入ってしまっています。これは少し残念です。コチラの辛汁は、カエシより出汁の方が前にくるタイプで、僕好みではないですが美味しいです。レベルは、高いですね。駄目だという方はいないでしょう。( ´∀`)つ 大盛でお願いして正解でした。(因みに、山葵は、本山葵風のものでした)
  天ぷらの方は、少しだけ、上げるのが早かった感じがしますが、僕好みで美味しかったです。とりもつは、2回目なのでよく分からなかったのですが、とにかく美味しかった。この美味さだと、ご飯は、白ご飯で十分でした。

 最後に、「蕎麦湯」頂きましたが、一番乗りの蕎麦湯だけあって、かなり薄かったです。この価格で、この豪華さなので、文句はないですが、最初の方の蕎麦湯は、少しだけ粉を投入してほしかったです。

 まぁ、先程も述べましたが、このクラスの美味い蕎麦がついてのこのセットの価格と豪華さには大満足でした。
Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • つけ麺 小半(蕨市中央)
  • つけ麺 小半(蕨市中央)
  • つけ麺 小半(蕨市中央)
  • つけ麺 小半(蕨市中央)
  • 成都正宗担々麺 つじ田 赤坂アークヒルズ店
  • 成都正宗担々麺 つじ田 赤坂アークヒルズ店
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ