蕎麦とラーメン食べ歩き と読書のブログ

蕎麦とラーメンの食べ歩きと読書のブログです。蕎麦は、結構詳しいので、蕎麦の評価は信用出来ると思います。ラーメンは、素人です。読書傾向は偏りがちです。

 お薦めの本を紹介してください!  コメント欄ではちょっと・・・。という方は、メールください。生意気言ってすみませんが、「恋愛もの」以外でお願いします。     

群馬県の蕎麦屋

蕎匠十石(群馬県太田市)3

2018年6月22日

アフィリエイトで全然まだまだ稼げてないのですが結構ハマってます。管理画面で、どのショップで何回クリックされているかとか見れるので毎日チェックしてしまってます。今月で一番クリックされている商品は、予想はしてましたが、一昨日の「セクシースクール水着」です。(* ̄∇ ̄*)

で、今日は群馬県の太田市で納品がありましたので、事前にチェックしていて店に行って来ました。

外観
群馬県太田市大原町1843−3 『蕎匠 十石』さんです。太田市は初めてなので、「群馬県太田市」「蕎麦」で検索してお伺いしました。

メニュー1

メニュー2
メニューはこんな感じです。蕎麦は、「せいろ」「田舎」「生粉打」というラインナップです。こちらは「丼モノ」のセットもありまして何にしようか迷いますね。かなり悩みましたが、

合いもり
「合いもり(せいろ・田舎)」(900円)+「辛味大根」(200円)を頂きました。先ずはせいろから頂きました。そば粉は北海道多度志の玄そば100%使用との事ですが、風味と甘みが少し弱いです。しかし普通に美味しい蕎麦ではありますね。手打ちの蕎麦としての出来は良い感じです。田舎蕎麦は、せいろよりは甘みがありますが、もっと甘味があっても良いですね。辛汁は、出汁の程よい旨味が前にくる上品な辛汁で美味しいです。辛味大根は、しっかり「ピリっと」くる辛味大根で美味しいですね。この量で200円もするから、大した事なかったらショックを受ける所だったのでが満足感ある辛味大根でした。

最後に「蕎麦湯」を頂きましたが、残念ながら「サラッと」タイプの蕎麦湯でしたが、全体的には「優等生」な蕎麦でした。店主さんも丁寧な接客で満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ




石臼挽き手打ちそば 壱乃蔵(群馬県昭和村)5

2018年6月20日(ベロベロに酔って書いてます)

僕の周りの蕎麦好きな方達には群馬県産の「辛味大根」は評価が低いんですね。その理由は、辛くないからなんです。あの親田の辛味大根のイメージで頂くと、辛味は全然無いと言っていいでしょう。しかし、群馬県産の辛味大根をよく味わってみますと、辛味はないけど、しっかりとした「旨味」がありまして、辛味を除いて評価するととてもとても美味しい大根なんですね。ですので、この評判を作っているのはネーミングが悪いからなんですね。主導しているのが群馬県の農協だか何だかは分かりませんが、明らかに名前に【辛味】を付けた事による「ブランディング」の失敗です。群馬県産の美味しい「辛味大根」はリブランディングが必要です。別に辛くなくてもいいんです。あの旨味のある群馬県産の大根をリブランディングして、もっと価値を高めた方が良いと思います。ブログでこんな事を書いた縁ですので、僕に任せて頂いても良いです。新しいネーミングや、販売戦略を含めて、120万円ポッキリでこの仕事を受けてもいいです。マジで(*´∇`*)

で、僕のブログを毎日チェックしている120人位のマニアックな方しか分からないと思いますが、今日は「モモコ」抱きに群馬県沼田市に行ってきました。千葉の男は「亭主関白やで」というアピールです。( ´∀`)つ 
 ランチは、今回も「自家製粉」「手打ちそば」「沼田市」で検索して出てきたお店に行ってきました。

壱乃蔵
群馬県利根郡昭和村森下557−1『石臼挽き手打ちそば 壱乃蔵』さんです。僕の嫌いな「食べログ」の評価は、この条件で検索した際には1番評価が良い店でしたのでお伺いしました。

メニュー1

メニュー2

メニュー3

メニュー4
メニューはこんな感じです。やはり「平日限定」のお得なメニューに惹かれてしまいますね。


満腹セット

蕎麦アップ

豚丼

季節の野菜天ぷら

天ぷらは「雪塩」で
「まんぷくセット」(1080円)+「季節の野菜天ぷら」(540円)です。先ずは蕎麦から頂きました。その蕎麦は店内の石臼で挽いた(メッシュは分かりませんが)「粗挽き」の9割蕎麦との事で、甘味がビンビン広がる蕎麦で、

美味しいです!

この蕎麦は甘味と風味が強烈でとても美味しいですね。店の雰囲気とか色々な先入観で、そんなハードルを高く設定していなかったのですが、軽々とそのハードルを越えてしまう美味しさで、大満足です。何も知らずに、「手挽きの田舎そば(十割)」です。と出されても納得してしまう感じです。辛汁の方は、出汁が前にきて、カエシは優しめの「辛汁」で美味しいのですが、この蕎麦には絶対に「カエシ」が濃いめの方が合いますね。
 蕎麦を食べ終えてから「豚丼」を頂いたのですが、こちらの豚丼のタレが凄く美味しくて、これだけ頂いても満足感あります。蕎麦だけに固執してない所がかなり評価高いです。そして、追加で頼んだ「野菜天ぷら」は、「雪塩」で頂くのですが、これも美味しいです!かき揚げとサツマイモが特に美味しかったです。

締めの「蕎麦湯」は残念ながら薄い蕎麦湯だったのですが、出汁が主役の辛汁だったので、薄くても美味しく頂けました。

大満足でした。ハニーを連れて行きたいですね。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

↓依頼があれば僕も本を出しても良いのですが、依頼が無いので、これを読んで女性を口説いてください。




そば晃(群馬県伊勢崎市)4

2018年6月19日

先月のブログで、群馬県の「ハイヒールモモコ似」のお客様に振り回されたなんて事を書いたのですが、この方のワガママ振りは僕の「群馬県の女性」の評価を落とす程だったのですが「力」は持っていたんですね。このモモコの紹介で今週は毎日の様に群馬県に行く事となりました。抱かなアカンかもです。(嘘やがな)

で、今日はそのモモコ関連で伊勢崎市で納品だったので、「伊勢崎市」「自家製粉」「蕎麦」で検索して、納品先近くのお店に行ってきました。

そば晃
群馬県伊勢崎市堀口町41-1 『そば晃』さんです。何軒が候補があったのですが、ネットに投稿されていた蕎麦の画像を見て美味しいそうだと思いましてコチラに決めました。

メニュー1

メニュー2
メニュー(冷たい蕎麦の)はこんな感じです。めちゃお得なランチメニューがありましたので、それにしました。

そばセット

炊き込みご飯



























「そばセット」(1000円)です。これに更にドリンクが付いてます。このラインナップで1000円というのはかなりお得ですね。そして、一瞬「更科そばのケシ切り」かと思える蕎麦のビジュアルが良いですね。その蕎麦は、口当たりがソフトで、それが心地良くて甘みも凄くある蕎麦で美味しいです。都内で頂く「お得なセット」に出てくる蕎麦の数段レベルの高い蕎麦で、想定以上の美味しさです。辛汁は、出汁が強めで、カエシより出汁が前にくるタイプです。カエシの弱さが、中盤以降の「辛汁」が薄まっていった際にはマイナスポイントになってしまいますが、この蕎麦には合ってますね。天ぷらは、「茄子」「ピーマン」「舞茸」の3点です。茄子が少し大味なのですが、これも普通に美味しいです。炊き込みご飯も美味しかったです。

最後に蕎麦湯を頂きましたが、これは残念ながら「釜湯系」の蕎麦湯でした。まあ「出汁」主力の辛汁には、これでも充分でしたけど。ドリンクを無くして、その分の原価を蕎麦湯に向けたらパーフェクトでした。(*´∇`*)

蕎麦も美味しかったし、お腹も一杯になりましたし満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

↓僕も認めるセクシー男優です。


蕎麦 いけだ(群馬県沼田市)3

2018年5月21日

先週、沼田市に納品に行ったのですが、突然の現場キャンセルがありまして、本日は商品を変更して納品に行ってきました。ランチは、前回お伺いした店が美味しかったので、再訪しようか迷ったのですが、沼田市に来るチャンスはめったにないので違う店に行ってきました。

蕎麦いけだ
群馬県沼田市白沢町高平244−13 『蕎麦 いけだ』さんです。こちらも前回の「下山」さんを教えて頂いた方からの紹介です。

蕎麦いけだ
店内からの眺めが良いですね。仕事なんて忘れてずっと外を眺めていたい気分になります。女性と来たいです。(*´∇`*)

メニュー

メニュー

メニュー
メニューはこんな感じです。蕎麦は「十割」です。油揚ステーキなんかもあります。最初は「もりそば」と「そばがき」を頼んだのですが、「そばがき」は店主不在の為、出来ないとの事でしたので、

おろしそば大盛
「おろしそば」(980円)+「大盛」(320円)を頂きました。
こちらの十割蕎麦は、厚みの薄い、平打ちの太麺で、薄皮も入っている感じのコシのある蕎麦で、噛めば噛む程、しっかりとした甘味が広がる蕎麦で美味しいですね。おろしは、群馬県産かは分かりませんが、群馬県産でよく出会う、辛味が弱い「辛味大根」でしょうかね?(群馬県産の辛味大根は辛味は弱いのですが旨味がしっかりしているのが特徴で、好みは分かれますが僕は好きです)とにかく美味しい大根ですね。から汁は、バランスタイプの辛汁で美味しいのですが、「おろし」で頂くとカエシが弱く感じてしまいますね。「おろし」にはもう少し濃いめが合いそうです。

さらっと蕎麦湯
最後に「蕎麦湯」を頂きましたが、ほぼ透明ですね。めちゃ薄い蕎麦湯で、大量の辛汁には、この蕎麦湯だとイマイチで残念でした。

それでも蕎麦自体は非常に美味しくて満足しました。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

蕎麦本 蕎麦好きが通う旨い店 (ぐるぐる文庫) [ 静岡新聞社 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2018/5/22時点)





生そば 下山(群馬県沼田市)5

2018年5月14日

今日はイレギュラーで群馬県の沼田市で納品作業でした。群馬県は「かかあ天下」の県と言われますが、正にそうだなと思う出来事がありました。社長である旦那様と念入りな打ち合わせをした上での納品だったのですが、「ハイヒールモモコ」似の奥さん登場で全て白紙となってしまいました。旦那反論出来ず。(ノд・。) グスン

で、ランチはチェックしていた蕎麦屋さんに行ってきました。

生そば下山
群馬県沼田市上発知町199‐2 『生そば 下山』さんです。群馬出身の方からオススメ頂きましてチェックしてました。店作りも落ち着いたオシャレな感じで良いですね。僕が金持ちだったら、こちらの様な店を作って、愛人に任せたいです。

メニュー1

メニュー2

メニュー3
メニューはこんな感じです。「大根しぼりそいろ」がそそりますね。しかし、普通の「せいろ」も食べてみたいという僕にぴったりなメニューがありましたので、それにしました。

食べ比べ
「味くらべ」(1400円)です。本日の蕎麦は、

秋の新そば 群馬県赤城高原産 常陸秋そばとの事です。

僕が最も美味しいと思う蕎麦の品種で期待出来ますね。先ずは、「大根しぼりせいろ」から頂きました。お店の方に食べ方を教えて頂きました。先ずは、大根のしぼり汁で頂いて、醤油で味を調整して、その後に「味噌」を追加して味を楽しむという感じです。僕は蕎麦の薬味では、「山葵」より「大根」が一番蕎麦に合うと思っている程、大根が好きなので、大根のしぼり汁で頂く蕎麦はさっぱりとしていて、蕎麦の甘味をよく引き立ていて美味しいですね。二八の蕎麦は、香りはそんなでもないですが、甘味が凄いあって美味しいですわ。次に少しずつ「醤油」を足していきまして自分なりの好みの調整で頂くのですが、醤油の主張が強めに出た辺りが僕好みの「つけ汁」になりまして、それはそれは美味しいですね。その後に「味噌」を投入するのですが、「味噌」は後味が良いですね。僕の勝手な「ひらめき」なのですが、こちらの「大根のしぼり汁」に更に「辛味大根」を少量追加して合わせたら僕的に「最強のつけ汁」になると思いました。
 次に「せいろ」を頂きました。こちらの「辛汁」は、濃いめの「カエシ」を主張させながら、後味でしっかり「鰹節」の出汁感がキックしてくる「辛汁」でめちゃ美味しい「辛汁」です。このバランスが最高ですね。勿論、この辛汁で頂く蕎麦は、甘味が更に引き立てられて美味しいです。

最後に「蕎麦湯」を頂きました。ドロドロ系ではないのですが、しっかりとした濃度がありまして美味しい「蕎麦湯」でした。あと少しだけ「蕎麦粉」を追加してくれたら「パーフェクト」でした。

大満足でした。「ハイヒールモモコ」の所為で、来週また沼田市に訪問しなければならないのですが、他も行こうか、今回注文しなかった「梅おろし」と「そばがき」を頂きに再訪するかめちゃくちゃ迷います。( ´∀`)つ


関東食べ歩き ブログランキングへ



Categories
記事検索
プロフィール

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 天丼・らぁ麺 ハゲ天(中央区銀座)
  • 天丼・らぁ麺 ハゲ天(中央区銀座)
  • 天丼・らぁ麺 ハゲ天(中央区銀座)
  • つけ麺屋やすべえ 秋葉原店
  • つけ麺屋やすべえ 秋葉原店
  • らあめん 広 (千代田区神田佐久間町)
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor 天気
Profile

次郎

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
J-CASTニュース
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

次郎

  • ライブドアブログ