「私を愛したスパイ」8話の記事を今頃・・・です(;^_^A



「私を愛したスパイ」ユ・インナトリックに掛かったイム・ジュファン「新たな局面」

BF.24476713.1





「私を愛したスパイ」イム・ジュファンがついに正体を明かした。




この19日放送されたMBC新水・木ミニシリーズ「私を愛したスパイ」8話でチョン・ジフン(エリック)、カン・アルム(ユ・インナ)、デリック・ヒョン(イム・ジュファン)の諜報戦が新たな局面を迎えた。
カン・アルムの罠に引っかかったデリック・ヒョンは彼女の追及に自分が産業スパイである事を告白した。
ピーター(チョン・スンビン)もソフィ(ユン・ソヒ)を殺した犯人を一緒に探そうという提案に揺れた。
ここに北朝鮮の天才ハッカー大同江ムル・スジェビ(アン・ヒョン)を抱き込むためにインターポール秘密警察と産業スパイ間の争いが熾烈になり一層歯ごたえのある面白さを与えた。







この日、デリック・ヒョンとピーターの接触を目撃したカン・アルムは夫の秘密を暴くために餌を投げた。
ソフィのハンドバックにメモリカードが隠されていたという嘘の情報を流し、デリック・ヒョンはカン・アルムの作業室に潜入した。
デリック・ヒョンがカン・アルムのトリックに引っかかったのだ。
カン・アルムはティンカー(イ・ジョンウォン)の正体から外交部に設置した盗聴装置、ピーターとの隠密な出会いまで全ての真実を追求した。

今この瞬間から嘘をついたら私たちは終わりよとカン・アルムの警告にデリック・ヒョンは結局産業スパイであることを明かした。
別れる事になるかもしれないと思って隠したというデリック・ヒョンの本心にもカン・アルムは衝撃から抜け出せず、しばらく離れて暮らそうと話した。
デリック・ヒョンも辛いのは同じだった。
自分の為に傷ついたカン・アルムと愛する妻を失うかもしれないと思い決心をした。
ソフィの研究資料だけ渡して産業スパイの仕事を清算しようとした。






一方、チョン・ジフンは一日も早くカン・アルムを得体の知れない危険から抜け出させ、ソフィを死なせた犯人を捕まえる為正面突破を選んだ。
ピーターを誘い出したチョン・ジフンは自分の正体を明かし、協力を提案した。
チョン・ジフンはソフィを心から愛しているピーターに自分も守りたい人がいると懐柔し、ピーターは死亡現場にいたデリック・ヒョンのブラックボックス映像を見て揺るぎ始めた。







ソフィの研究データに迫ろうとするインターポールと産業スパイの争いも激しくなった。
暗号解読を解くことの出来る北朝鮮の天才ハッカー大同江ムル・スジェビを捕まえる為張り詰めた神経戦が繰り広げられたが、簡単に解けないセキュリティ装置を別に抜き出したようだという疑惑が起こった。
ちょうどカン・アルムがソフィのウェディングドレスに隠されたセキュリティートークンを発見し、刺激的なエンディングを抱かせた。








一方、MBC水・木ミニシリーズ「私を愛したスパイ」は毎週水・木曜日夜9時20分放送される。

source:tenasia.

毎週水・木曜日放送なんですが、この二週間は一話のみ放送ですね。
コロナが原因で撮影がなかなか進まないのでしょうね。

この8話ですが、とうとうデリックはアルムに自分の正体を明かしました。
そしてチョン・ジフンもアルムを助ける為にインターポールには内緒でデリック・ヒョンが映っていたブラックボックスの映像も抜き取り単独で動き出しました。
さて、、、どうなるのでしょうか?続きが楽しみです(^^)v






宜しかったらポチっとしてください~更新の励みになります 
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ