November 2008

November 30, 2008

エスプレッソカップ考

ムーミンのプリンカップ
あかりさん、大正解。
NESPRESSOを買ったからにはエスプレッソカップが欲しくなるわけで。

エスプレッソマシンは持っていなかったのに、なぜかエスプレッソカップは持っていました。
頂き物のジノリ。
でも、なーんだか私っぽくないというか。
いや、かわいいのですけど、気に入らないわけじゃないのですけど。

で今日はむすこ用に使っているムーミンのマグカップをエスプレッソカップ代わりに。
これ元々はプリンが入ってました。
このカップが欲しくてプリンを買った? ええ、そうですとも。むはは
でもいつも自分が使っているカップを私が使ったものだから「なんでつかってるの!!」ってものすごく怒られました。涙
いいじゃないか、もうひとつあるんだし。(←柄違いも買ってしまった)

やっぱりお気に入りのエスプレッソカップが欲しいぞ。

ジノリのカップなんか私っぽくないの、気に入らないわけじゃないのよ。ホント。



狙いは? もちろん定めてあるサ!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



yoharush at 23:20|PermalinkComments(18)TrackBack(0) テーブルウェア 

November 29, 2008

親子でクッキングーのススメ

手作りアイス子供の頃、母がアイスを作ってくれたっけ、でもアイスクリーマーなんてうちにはなかったなあ、とレシピを探してみたところありました。
Cpicon 超簡単☆アイスクリーム by akiaki

作って数時間でむすこが「もうできたんじゃない?」としつこいものだからちょっと試食してみたのですが、ちゃんと冷え固まっていないとふわふわとメレンゲ感たっぷりな感じ。
あれれ、今一つか?と思ったのですが、一晩おくと普通にバニラアイスでした。(一度作ってバニラの風味がもう少し欲しかったので、二度目はバニラエッセンスを足しました)
ちなみに私はアフォガート。

材料さえ揃えちゃえば、あとはガーっと混ぜ、ガーっと混ぜ、を繰り返し、冷やし固めて終了♪
とても簡単なレシピなのでまたまたむすことあれこれ騒ぎながらの共同作業。

先日なにかで興味深い記事を読みまして。
親子一緒にホットケーキ調理をすると子供の脳に影響を与えるというもの。
詳しいことは森永製菓さんのHPにありました。→『2008年9月に「ホットケーキ調理が幼児の脳に与える影響の検討」
あの脳トレで有名な川島教授によるもの。
これはホットケーキミックスのメーカーである森永さんとの産学連携ということなのでホットケーキということになっていますが、ホットケーキに限らず親子で調理するというのは親にとっても子にとってもいい影響がありそうです。

これまでも休日の空いた時間を利用して一緒にクッキーを焼いたりゼリーを作ったりはしていましたが、これを知ってからはもちょっとだけ積極的にむすこと一緒にあれこれ作る時間を持つようにしています。
最近はなんでも自分でやりたい彼と一緒に調理するのは結構大変なのですが、まあそれなりに?楽しい時間を過ごせているかな。
今日はおにぎりにチャレンジしてました。
握ったそばから食べちゃって。笑
でもいつもよりたくさん食べてたな〜。

レッツ親子でクッキング〜
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




yoharush at 22:56|PermalinkComments(10)TrackBack(0) コドモ | オヤツ

November 27, 2008

NESPRESSO C90

Nespresso2Nespresso C90、私の私による私のためのプレゼント。

以前よりエスプレッソマシンを導入したいとずっと考えておりました。
エスプレッソはドリップとは似て非なるもの。
苦い珈琲だ!って言われたことがあります。まあコーヒーの一種ではあるのだけどそもそも抽出方法が全く違うのよ。
ってコーヒー大好きってわけでもない友人につらつらと説明しても仕方がないわけで。笑

ご承知の通りエスプレッソは高い圧力をかけて抽出するので専用品がどうしても必要。
ハンドルがガシッとついていているマシンが好みなのだけど、そういう本格的なマシンはどうしてもサイズが大きくて。(価格も勿論大きくて…)
きっと我が家では私しか使わないであろうマシンにスペースもお金も割くことはできません。

カプチーノが好きなので、購入したら使用頻度は高いかもと思ったスチームノズル、でもお手入れはちょっと面倒かも。
昨シーズン、スタバでミルクフォーマーを購入したので(→『ミルクフォーマー』)、それで充分かな、だったらスチームノズルはいらないね、と。

こんな感じで絞り込んでいくと、やっぱりNESPRESSOが最適かなーと思うように。
カプセルをWEB SHOPかネスプレッソブティックで買わなくちゃならないのがメンドーだなあっていうのがあって普通のポッドタイプも検討したのですけどね。

NESPRESSOに決めたものの、どの機種にするかでまた散々悩みまして。
スペースのこともありますのでコンパクトなCかD、あるいはLe Cubeあたりかな、デザイン的に我が家にはCかDが合うかな、とちょこっと絞り込み。(↓に画像があるので見てみてねー)
でも今度はオートタイプにするかセミオートにするかでまたまた迷いました。
オートタイプなら最適抽出量で勝手に止まってくれます。セミオートとの違いはそれだけ。 
なのに価格はセミオートの倍くらい!
エスプレッソの抽出時間なんてわずかなものです。ドリップに比べればあっという間。
だったら安いセミオートで充分じゃないかな。

そして、色。
無難にブルーブラックとかシルバーとかを考えていたのに、どこかのブロガーさんが、自身が使ってらっしゃるC90スターゴールドを紹介されていて。
それはゴールドというよりはグリーンがかった淡くきれいな色。
ゴールド?あり得ん。 と当初全く眼中になかったのに、それを見て一気に気持ちが固まりました。

あれこれと絞り込みをしながらも、なんか我が家に設置してある姿がイメージできなくて決めかねていたのですが、すべての条件がやっと揃った瞬間でした。

ちょっと長くなっちゃいましたが、ここまでの道のりが長かったもので。えへ
でも、ずっとずっとあれこれ悩んで決めたので、我が家にベストマッチなコがやってきてくれたと思っています。
あ、ちなみにカプセルは昨年衝動買いしてしまったクリスマスジャーに。(→『Arabia クリスマスジャー』)
カプセルがきれいなので見せる収納をしてらっしゃる方も多いのですが、色がごちゃつきそうなので。
そしてちょこっとカフェコーナーに設置する予定でしたが(→『ペーパーフィルターケース』)、キッチンカウンターの上に乗せたらしっくりきたのでここへ。
水タンクがキッチン側なので、お水の補充も楽々〜。 
カップを持ってダイニング側へ。 抽出したらすぐそばのダイニングテーブルでカフェタイム♪


長々とお付き合いありがとうございました〜♪
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



アスカソ、かっこいー! デロンギも素敵♪

IHじゃなければ直火式も使えるね なんとマシンになっちゃった!

Le Cube D100(オートタイプ) 

C90(セミオート) My Nespresso♪












yoharush at 20:12|PermalinkComments(14)TrackBack(0) モノ:キッチン | カフェ

November 25, 2008

クリスマス2008

クリスマス2008
先日ちょっと出かけた先にあった公園でまつぼっくりを拾ってきました。
とっても大きくて(手のひらサイズ)、なんか嬉しくなっちゃって持ち帰りました。
いっぱいいっぱい持ち帰りたかったけど、ホント大きくて5コも持ったらやっとでした。
でも使用頻度を全く考えておりませんで。えへ
むすこが意味もなくどんぐりを持って帰ってくるのと同じですな。あは

ツリーのあちこちに乗せてみました。
まつぼっくりが大きいので、ツリーにちょこんとのせただけですが、なかなか良い感じですよ。
今年はオーナメント買い足さなくてもいいかな〜。

リースはハロウィン同様昨年作ったものを流用。へへ
てぬぐいももちろんクリスマス仕様に。

と、こんな感じでクリスマスのディスプレイ。
昨年に比べ、ぐっとやる気が下降していて、新たに購入したのは手ぬぐいのみですが、まあよろしくて?


まつぼっくり


まつぼっくりはクリスマスな感じがするよねー
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




yoharush at 23:19|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

November 24, 2008

HAPPY BIRTHDAY

Nespressoこの3連休はやりたいこと、やらなくちゃいけないことが山積みでした。
免許更新しなくちゃだし、コンタクトを買いに行かなくちゃだし、まだ行っていないアウトレットにも行きたいし、春に向けての庭づくりも全然なのでHCにも行きたいし(もう遅いかも…)。
でもでも、結局土日は寝て過ごしました。涙

それでも日曜日はずいぶん動けるようになったので「今日こそはー!」と気持ちだけは盛り上がっていたのですが、近くのスーパーにいつもの買い出しに出かけた時点でもう体が辛くて。泣
結局帰宅後むすこと一緒にお昼寝をしてしまいました。

そして今日は、やらなくちゃいけないことナンバーワンのタイヤ交換。
だんなさんがちょっと前に車を買い替え(いわゆるエコ替え)、新しい冬用タイヤを買わなければならなかったし、私の車のタイヤも年数が経ってきたので替えた方がいいとのことで、車2台でタイヤ屋さんへ。

先日の突然の雪でこの連休はタイヤ購入や交換の人でお店はものすごく混んでいて、結局2台交換してもらうのにほぼ1日かかりました。
待っている間、空いている1台ででかけて、某ドーナツ屋さんでおやつを食べたり、某回転寿司でお昼を食べたり。 帰宅した頃にはもう夕方、お腹もいっぱい。

実は今日は誕生日だったのですが、こんな感じで、まったくそれらしい一日は過ごせませんでした。
ケーキ→ドーナツ、バースディディナー(?)→回転寿司ランチ、になっちゃった。
それでも、だんなさんとむすこから「はっぴ、ばーすでー、とぅーゆ〜♪」の大合唱をいただき、楽しい夜を過ごしました。笑
私は体は楽になってはきたものの咳がひどくなってしまいゴッホゴホ、元々風邪気味だったむすこはすっかりうつってやっぱりゴッホゴホ。
それでも大過なく1つ歳を重ねられたことに感謝ー。

プレゼントはやっとやっと欲しかったNESPRESSOを予め購入。へへ
ホントはNESPRESSOの話をしたかったのですが、怒涛の?3連休のお話で終わっちゃった。
購入にいたるまでについてはまたあらためて聞いてくださいな。

あ、今日はお友だちのsbtmtmさんのお誕生日でもあるのですよ。
こうしてブログを通しお友達になれるのもある意味奇跡なのに、生まれた日が一緒なんてすごい奇跡。
sbtmtmさんとの出会いにも感謝ー。



お祝いクリックプリーズ♪ 笑
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ





yoharush at 22:21|PermalinkComments(22)TrackBack(0) イロイロ | カフェ

November 22, 2008

お土産大公開

お土産の中身ちょっと出遅れた感がありますが、、、
かおりさんからのお土産、大公開♪
身重だし、この季節だし、行くなら南の島かなあ〜と想像していたのですが、どんぴしゃ!
包装紙を見て、にやり。
沖縄に行かれたようです。

かおりさんからのお土産はご覧の通り、盛り沢山。
ちょこちょことあれこれ入っていて、こういうお土産はワクワク感いっぱいになります。
おー!これは!とか、はて?これは?とか、1つ1つ尋ねたくなる、やっぱり旅土産はこうあるべき〜って思いました。
ちんすこうとか沖縄黒糖のプリッツとあれこれちんすこう。
塩ちんすこうを早速いただいたのですが、これが美味ー!
明日のおやつタイムにはこれらおやつ全て食べつくされることでしょう〜。へへ
小さな焼き物は読谷焼だそうです。
楊枝入れとして売られていたそうですが、一輪ざしにしてもいいかもとのこと。
とっても好みよ〜。我が家なりの使い道を模索中。むふっ

島とうがらしとかそして島とうがらしとゴーヤ入り野菜ジュースと、さんぴん茶。
島とうがらしには早速だんなさんが食らいついてました。笑
明日の食卓には島とうがらしを使うお料理を出さねばなあ。
野菜ジュース、緩衝材にくるまれていたので、最初は「なぜ?野菜ジュース?」って思ったのですが、ラベルを見て納得。笑
ゴーヤ入りだってー。苦いのかな?楽しみー。
そしてさんぴん茶。
「不思議なお茶」とあるのですが、何が不思議なのかなあと思って調べてみました。
明確な答えはでなかったのですが、さんぴん茶っていわゆるジャスミンティらしいのですが、ぬるま湯でじっくり抽出した方がおいしく味わえるそうな。しかも冷えると香りが増すそうな。
明日あたり飲んでみようと思います。

かおりさーん!楽しいお土産ホントありがとう!!

と、あれこれご紹介したにもかかわらず実際に口にしたのは塩ちんすこうのみ。
休日に写真を撮って、実際食べてみてご紹介しようと思っていたのに。
実は風邪をひきまして。
金曜の夕方あたりから調子が急激に下降し、その日はむすこと一緒に21時消灯。
今日もひたすら寝て過ごしました。
幾分上がり調子ではあるのですが、それでも寝ても寝てもまだ寝れる。
寄る年波、風邪をひくと状態がひどくなる確率が高くなっております。涙
ああ、もう寝よう。

お返事、訪問、遅れててすみません。
よろしければポチっとな。↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




yoharush at 21:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イロイロ 

November 20, 2008

初雪

初雪うぉー。寒いー。
雪が降りました。初雪です。
天気予報では今週あたり雪が舞うかも、なあんて言っていたのに、朝食の準備をしながらカーテンを開けるとそこは雪景色…。
突然もっさり積もっていて、焦りました。
だってまだタイヤはノーマル。涙
今日は会社に行けるのか?行けたとして帰ってこれるのか?
不安な気持ちたっぷりででかけましたが、すぐに雪は解け、無事帰宅できました。
連休中にタイヤ交換しなくては!(だんなさんが)

私の住んでいる市は近隣の市に比べ雪が少ないと思います。
夏はあまり暑くならず、冬は比較的暖かい、気候は安定しているとか。
でも我が街は市内でも雪の多い地域、今日も家の周りはすごい雪でしたが、会社に行ってみるとちょこっと降ったね〜程度でした。orz

そんな親の心とは裏腹に、むすこは大喜び。
手が真っ赤になるまで雪を触って楽しみ、雪を食べ(←おいおい)。
「いちご、かける」とか言ってるし。かき氷じゃありませんよー。
私もこどもの頃は大雪が降るとわくわくしたなあ、なあんて思いながら、いそいそとむすこを車に乗せました。あは

かおりさんからのお土産そうそう、かおりさんからのお土産(紫)が届きました〜。
写真が撮れずにおりますので、休み中にでもまたアップさせてください。
とっても楽しくなるお土産でしたよん。
かおりさん、ありがとー♪



湯たんぽ生活、始まってます〜。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




yoharush at 23:07|PermalinkComments(10)TrackBack(0) イロイロ 

November 18, 2008

KAMADO炊飯

KAMADOかおりさんがKAMADO炊飯のお話をされた際、私の名前が出ていたことにお気づきでしたか〜?
実はKAMADO炊飯を始めました。

ルク鍋等、あれだけ持っているにもかかわらず(→『鍋事情:鋳物琺瑯編』)、時折沸き上がるお鍋欲しい熱。
どうしてかしら?ってよくよく考えたら、Staubは炊飯用に買ったわけではなかったんだった!
Staubを購入し、とりあえずやってみたかった炊飯にチャレンジ!→うまくいかない→徐々にうまく炊けるようになる→電気炊飯器を止めStaub炊飯に!
といつの間にかStaub炊飯にはまっちゃって。
電気炊飯器で炊くより美味しいし、思った以上に簡単だし。

以前は、余裕がなくて平日はなかなかもう一品が作れずにいて、お料理はあまり得意じゃないし、煮物ドーンとか野菜炒めドーンとかが多くて。恥 そのため休日は作り過ぎちゃって食べ過ぎちゃったり。あは
でも最近はお手軽レシピを少しずつ開拓して、もう一品を出せる日も多くなってきました。
で、Staubを本来の主目的、もう一品用にすることにし、炊飯鍋を検討した結果、KAMADOにいたりました。
もう一つ小さなStaubを購入することも考えたのですが、KAMADOの方がお安いし、鍋炊飯にもすっかり慣れたので炊飯専用のお鍋を持ってもいい頃かなあと思ったのでね。

Staub炊飯にすんなり慣れたのでイケるだろって思って導入したKAMADO、ところがところがなかなか思うように炊けなくて試行錯誤な毎日。
最初の頃に比べるとずいぶん上手に炊けるようになりましたが、まだまだコレッという感じではないのだなあ。
ただStaubは毎日同じ水加減で同じ火加減で同じように炊けていたのに比べ、KAMADOはあれこれ毎日アドリブという感じなので、ふたを開ける瞬間が毎日ドキドキ。
テストの答案返される感じ? 違うか。
でも自分で炊いてるって感じが楽しいのです。

ということでKAMADO炊飯を始めましたというお話で、実際どんなふうに炊いているかはもう少し待ってくださいまし。

KAMADOは重い!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ





yoharush at 23:20|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

November 17, 2008

クリスマスツリー

2008treeこの土日は二日間ともに用事が入ってしまい、朝外出夕方帰宅という感じでまったく休めた感がありませんでした。涙
あー、疲れた。おろろん

でもでも、そんな忙しい合間を縫って、クリスマスツリーを出しましたよん。
オーナメントは昨年と全く同じですが、昨年はトップから垂らしていたラメ入りリボンを今年はちょいと巻いてみました。
子供のころ両親が飾ってくれたツリーにはわた雪がついていたなあと思い出し、ちょっと雪のイメージで。むふ
でもリボンが短すぎて中途半端ね。ぷぷぷ

180センチのツリー、購入した昨年はちょっと大きすぎたかも…orz、と思ったのですが、見慣れたのかな、1年ぶりのツリーは大きすぎるという感じは受けませんでした。 やはり大きなツリーはそれだけでワクワクします〜。
ただ、裾が広がっているので相当場所をとります。
我が家のような狭いリビングにはちょっとオーバースペックかも。笑
蔵の前に置いてあるので家事動線的にはちょいと不都合。

例年より1週間ほど早めの登場、今年はむすこと一緒に飾り付けをしました。
低いところにつければいいのに、「たかいところにつけてあげるねえ」って、よろよろと精一杯背伸びして高いところへオーナメントをかけてくれました。
ツリーが倒れるかと思ったよー。汗

手ぬぐいもクリスマス仕様にしたよ!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



yoharush at 11:59|PermalinkComments(10)TrackBack(0) モノ:イロイロ 

November 15, 2008

鍋事情:不銹鋼鍋編

ステンレスの鍋我が家の鍋事情、不銹鋼鍋編。 ←前回のエントリーとタイトルをシンクロさせてみた。
ステンレス鍋編です。えへ

我が家のステンレス鍋は無印のもの。(→『なべなべなべ』)
片手鍋3サイズ(18/16/14)に深型両手鍋(22)が1つ。
16センチは毎日のお味噌汁に使っていますが、ステンレス鍋はどのサイズも主に下ごしらえで使うことの方が多いかな?
深型の両手鍋はほうれん草などを茹でるときに活躍しますが、パスタなど麺類を茹でるときもこちらの鍋を使っています。

私は普段の料理用にルク鍋を買い揃えてしまったのでステンレス鍋はほぼ下ごしらえ用になってしまいましたが、これだけのサイズが揃っていれば、普通の家庭ではとりあえずなんとかなるかな、と思います。
ではどうしてあんなに重い鍋を買い揃えたのか?
前回お話したことに加え、私がお料理が苦手だから、あまり好きじゃないかも。
でもルクやStaubを使うようになってから以前よりお料理が楽しくなりました。
ほら、私って形から入るタイプだから。ぷぷぷ
そして恐ろしいことに1つ持つと、もう1つ欲しくなっちゃう。笑
でもやっぱりステンレス鍋よりは、特に煮物なんかは美味しくできると思うのだけどなー。


先日実家の母がキッチンをリフォームしました。
ある意味『鍋奉行』な私、「お鍋は私が買ってあげる!」と、勝手にお鍋を選ばせてもらいました。
母に選んだのは宮崎製作所のサスティナ。 宮崎製作所といえばジオプロダクト?十得鍋も有名かな。

十得鍋は収納にとても便利そうだけど、母には使いにくそう。
ジオプロダクトも良さそうだけど持ち手が熱くなりそう。(←あとで調べたら熱くならないらしい!)
やっぱり普通のお鍋が一番かも、と選んだのがサスティナでした。 片手鍋(18/16)と両手鍋(22)。
ごく普通のデザイン、でも飽きがこなくていいかな。
そしてなんと無水調理ができる!

でも我が家の無印の片手鍋と比べると重かったかな? まあ無印のものは無水調理なんてできないですけど。
お値段は変わらないので、安くてもいいものを選べたかなーと思いますが、実際に使うのは母ですからねぇ。
重くて使いにくい!って言い出したら、我が家の無印鍋とトレードしちゃおう。笑

今度実家に行った際にはサスティナの使い勝手を検証してきまーす
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 サスティナ  ジオプロダクト  十得鍋






yoharush at 10:12|PermalinkComments(10)TrackBack(0) モノ:キッチン 
Recent Comments
Counter
Recipe