OXO

April 02, 2009

OXO トング

OXO トング
第2弾♪
OXOのナイロンヘッドトングです。

ゆっくりめの朝食、ぼぉ〜っとしてると仕方なく?だんなさんが朝食を作り出します。えへ
この場合、必ず麺です。
インスタントラーメンのときもありますし、うどんの場合もあります。
でも数年前にだんなさんがイタリアに行ってからパスタに興味を持ちだしたみたいで、たびたびパスタを作ってくれるようになりました。
毎回トマトソース。笑
さすがに回数を重ねると美味しくなっていきますのでさすがです。あは
こんな感じで、なんとなくパスタはだんなさんの料理みたいな感じで私が作ることはめったにないのです。
たまに作る機会があると、どう作っていいか悩んじゃう。笑
なので、OXOのトングはだんなさんのため8割、私のため2割な感じ。(←言い訳)

先日のお休みはたまたま私が朝食を作る雰囲気で。
むすこに何を食べたいか聞いたら、珍しく「すぱげてぃー」と答えてくれました。早くトングを使ってみたいという母心が伝わったか!親孝行なむすこよ!笑
このトングを見ただんなさんにも「スパゲッティって言ってくれ!って思ってたでしょ?笑」ってすっかり読まれてましたし。ぷぷ

で、使ってみてですが、麺と具剤を混ぜたり皿に盛ったり、とても便利で使いやすい!
でも、これは小さい方なのですが私にはちょっときついかな。
盛り付ける頃にはちょっと手がぷるぷる。笑 どんだけ握力ないのよ。
だんなさんが握ってみて、自分でちょうどいいくらいって言っていたのでやっぱりちょいときついかも。
あとは慣れかな〜。
ま、いつもはだんなさんがパスタ係だから慣れなくてもいっか〜♪

 女性には小さい方で充分かな

励みになります。よろしくどうぞ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





yoharush at 22:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

October 08, 2008

キッチンツールの収納

キッチンツール先日、じむじむさんがキッチンツールの収納について書かれていましたので、勝手にコラボアップ。
じむじむさんの白いキッチンにグリーンのバケツ、すごくいいー。
マネしたくなっちゃいましたが、我が家の狭いキッチンでは到底再現できそうにもなく…。
以前じむじむさんのように普段使いのツールを立てて収納していたこともあったのですが、ツール立ての中にゴミがたまる→洗わなくちゃ、が面倒になりやめました。あは

単身時代も含め長年自分なりのキッチンを模索してきましたが、結局は出しておかない収納、なるべく収める収納に行き着きました。(前にも同じこと言ってますね。笑→『オイルポットのコースター』)
あ、それでですね、普段使いのキッチンツールはいつでも取り出しやすいように引き出しに入れてます。
柳宗理で揃えたレードル類は木べらの下にあります。
これ以上重ねると使い勝手が悪くなりそうなので、先日お迎えした木杓子にてしばらく打ち止め。(しばらく?)

普段使いのキッチンツール短いツールはこちら、ちょいと広げてみました。
*無印のシリコンハケ
*タレを作ったときにちょちょいと混ぜる為の小さなウィスク
*COKMOKのピーラー(→『ベジタブルピーラー
*OXOのメジャースプーン(→『OXO メジャースプーン
*なんでもないのだけど長年使っている大きめのスプーン
だいたいそんなとこ。
この一番手前のスプーン、カレーとかを食べるような大きさの普通のスプーンなのですが、なぜかキッチンツール入りして長いです。
毎日これでお味噌をすくうので、これじゃないとお味噌の加減がわからなくて不便。なので全然オサレ感はないのだけど他のモノには変えられないのだ〜。

秋鮭のネギ蒸し今日の夕飯はたまにゃんさんに教えてもらった『秋鮭のネギ蒸し』。
肉派のだんなさんのために平日の夕飯は肉料理が多いのですが、もういい歳なので魚料理も心がけています。
でも肉料理を作り慣れているせいか、魚料理のレパートリーが少な過ぎ…。
昨夜も、「ああ、明日はこの秋鮭でバター焼きでも作るかねえ」って思ってたまにゃんさんのところにお邪魔したら、なんともタイムリーに秋鮭レシピ!
たまにゃんさんてば私のために!なあんて、かなり自分勝手なプラス思考てな感じで(笑)早速真似させていただきました♪

今のところ魚派で、しかもあさりの酒蒸しが好きなむすこには好評でした〜。うふふ
でも未だにいい塩梅というのができない私、ちょっと塩が足りなかったなー。
ネギが美味しくて、でも細〜いネギしかなかったのでちょいと物足りなかったなあ。
次は塩をもう少ししっかり振って、ねぎをたっぷりで作ってみよう!
たまにゃんさーん、いつも美味しいレシピ、ありがとうございまーす♪

Origoの中はかな姐さんの春雨ピーマン、ピーマンの苦味が消えてこどもに食べさせやすいよー
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




yoharush at 22:05|PermalinkComments(14)TrackBack(0)
Recent Comments
Counter
Recipe