2015年12月16日

整動鍼の勉強会の評価はどうなっているのか

肩こりと腰痛にも役立つ整動鍼」のつづき

改めて私の仕事を説明しますと、群馬の鍼灸院で患者さんを診ながら、月に何度か東京に出かけて鍼灸師対象の勉強会で講師をしています。月によっては毎週です。それ以外にも、経営している鍼灸院(東京都港区)で社員研修を行っているので、群馬を留守にしてばかりです。

教える仕事が年々増えています。プレッシャーのかかる仕事は確実に増えています。このプレッシャーこそ原動力です。正直、時間的にキツイと思うことばかりですが、やめられないのです。いつも誰かに評価してほしいのかもしれません。

臨床での通知表は、患者さんそのものです。「良くなっているかどうか」という客観的な評価と患者さんの笑顔の数です。勉強会の通知表はアンケートです。先週の勉強会でもお願いしました。嬉しい評価を頂くことができました。もう手抜きはできない状況です。

DSCF7214


このアンケートは整動鍼<腹背編>A日程に参加された方から頂いたものです。
B日程ものは、一足先に活レポ(活法研究会ブログ)で公開させて頂きました。

毎回参加する度に1本の刺鍼での変化におどろいています。誰でも同じ様に効果が出るというところが大変気に入っています。
それと理論の説明がわかりやすいように工夫してくださっていて本当に誰もが同じ様な効果が出る鍼治療効果がでることを考えてセミナーのカリキュラムを作っていただいていることが伝わってきます。
昨日からの臨床に生かせるものばかりでしたので使っていきたいと思います。ありがとうございました。

初めての整動鍼、やることはもちろん、受けるのも初めてという状態でしたが、その効果に感動しました。
鼡経靭帯周囲 etc.直接施術し難い部位に離れた部位への施術でエフェクトするのは感動的でした。
今現在行っていた治療に行き詰まりを感じていたので、突破口になりそうな予感でワクワクしています。

今まで、考えたこともないようなツボを使って、おどろくような効果が出ることに感動しました。
これまで、アプローチできなかったのもにも対応できるようになり、施術のはばが広がったことが嬉しいです。
脊柱編、四肢編も楽しみにしています。

今まで四肢編、脊柱編と参加させてもらってとてもツボを使わせてもらっているのですが、内臓疾患は苦手意識をもっていましたが、昨日、今日のセミナーでとても勉強になりました。
触診が出来ていないと学んだことがまったく意味がないので、しっかりと自分のものにしたいと思います。
ありがとうございました。

内蔵に対しても、しばらく置いただけで効果が実感できるのが感動しました。
内蔵系の疾患はもっと時間や回数がかかると思っていたので、それよりもずっと短時間、回数でできそうなのがいいです。あとは、今回の触診塾は実践的なのが多く、より明日からスキルアップで出来そうなので、頑張って実践していきます!!

ただ、ただスゴい。毎回スゴいです。
学校で3年間じっくり習いたい内容ばかりでした。
触診塾も、たぶん初めのセミナーでも同じ事を言ってもらっているのに、より、分かりやすく、聞けました(体験できました)

脊柱編、四肢編と学んで体の動きと鍼治療と考えていた方が腹背編を学んで動きとの関係は無くても痛む時の針治療が知る所が出来て良かった。
今まで好きでなかったお腹の触診もその結果からの穴がすぐに出るので進んで取り入れ様と思う。
あとは自分の中で整理する様にしよう。

ヒモでツボの関係や体の動きの説明が非常にわかりやすくて感動しました。
栗原先生の鍼灸の経絡や合穴などへの考えのお話が興味深くもっと聞きたいくらいでした。
触診塾も毎回同じでなくアプローチが違うこともとても良かったです。

腹部、背部などなかなか自分では解決出来ない所が今回内容に含まれていてすごく勉強になりました。
また、今まで使っていたツボに対しても別の使い道が出来たので、治療の幅がかなり広がったと思います。
取穴が難しい所もありますが、その分うまく取穴できた時の効果が抜群なのが、すごいです。


こちらも通知表みたいなものです。一つ前に行っていた整動鍼<四肢編>の内容を使った時の臨床動画です。プロも驚く鍼の効果が収録されています。広島の松川先生(鍼灸院 志)が公開されたものです。私以上に整動鍼を使いこなしています。まさに、患者さんの希望をつないでいる瞬間です。※音声に気を付けてご覧下さい。

facebook動画へのリンク


カポス(東京都港区・品川駅)では「整動鍼の体験」を目的とした施術を受けております。整動鍼に興味のある鍼灸師の方は、私と同じことができるカポスに足を運んでみてください。

DSCF7422-1


整動鍼™「腹背編」の勉強会(鍼灸師対象)
----------------------------------------------------------------
A日程(2015年11月29日〜30日) 満席(終了)
B日程(2015年12月6日〜7日) 満席(終了)
C日程(2016年1月10日〜11日) 満席(キャンセル待ち)
D日程(2016年1月24日〜25日) 定員15名(先着順にて受付中)
----------------------------------------------------------------

【投票ボタン】
応援クリックありがとうございます(1日1クリック有効)。
2つのランキングサイトにエントリーしています。
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  

yoki at 00:55│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 鍼灸 | 勉強会

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
記事検索
全記事にコメント歓迎
これから読みたい本