2016年01月31日

DVD『即効! これが活法だ』の気になる売れ行き

先週の27日に発売となった『即効! これが活法だ』は、私たち活法研究会の初となる映像教材です(出版物としては)。一般の書店で販売されているので、専門家だけでなく一般の方も入手ができます。


DVD『即効! これが活法だ』


このDVDの目的は「活法とは何か」を映像で伝えることです。見ていただくと分かりますが、マッサージやいわゆる整体とは雰囲気が異なります。術者(私の師匠)がそれらしい服装をしているというのもありますが…。

54分の映像ですから、この1本を購入しただけで劇的に手技療法の技能がアップすることはありません。デモンストレーションを真似しても、その通りの結果が出るとは限りません。これは格闘家のレッスンDVDを購入しただけで強くならないのと同じです。

しかし、マッサージや整体しか知らない人には強烈なパンチとなります。「えっ!? そんなことしていいの?」という映像が多いです。「確かに武術の裏技っぽい」と思って頂けると思います。あえて、そういう技ばかりを選んで収録しました。

活法の理論も独特です。このブログでも過去に何度も触れてきましたが、文章や図だけで示すのは限界があります。鍼灸師には体験会という機会を設けて伝えてきましたが、他の方には直接伝える機会を設けることができませんでした。このDVDは、患者さんを含む多くの方に活法の実践と理論をダイジェストでお伝えすることが可能です。

出版社のBABジャパンは『月刊 秘伝』を刊行している出版社なので、格闘家の方も購入する可能性があります。格闘系の漫画を描いている漫画家も手にするかも知れません。これまで、「活法(かっぽう)」と耳にしたことはあっても、本格的な活法を映像で目にする機会はあまりなかったと思います。一般の人が買うことができる本格的な活法の映像は、この『即効! これが活法だ』が初だと思います。

このDVDの制作にあたっては、私も関わっています。BABさんから活法研究会にお話を頂いて、代表の橋本と共にコンセプトを決める段階からお手伝いしてきました。映像の方向性が決まってから、技の選出、技術解説の言葉選び、図表の制作、師匠に出演依頼など。映像の中で私は、受け手の役をやっています。私の台詞はなく54分間ずっと無口です。撮影中、師匠の活法をずっと受け続けるという貴重な経験もできました。

DSCF6228_400
打ち合わせ中に「仕事ができる風で」と頼んだら代表の橋本が完璧な一枚を



で、気になるのは売れ行きですが・・・。

正直な話、出版社のBABさんから情報を頂いていません。分かっているのは、発売初日にAmazon楽天ブックスで、売り切れになってしまったことです。現在は、『秘伝ウェブショップ』と在庫のある書店からしか購入できないようです。実は、私もまだ自分用が手に入っていません。いつものパターンなのか予想を上回っているのか、どっちかです。できれば、後者であってほしいです!

私の鍼灸に大きな影響を与え、整動鍼が誕生するきっかけとなったものです。この映像を見ると、「これをいったいどうやって鍼灸に応用するんだ!?」と思われるはずです。それほど、鍼灸の常識とはかけ離れた技術です。だからこそ、鍼灸の常識から外れた整動鍼なるものが誕生したのです。



興味がございましたら、ご購入ください。
近いうち、Amazonや楽天ブックスでも買えるようになると思います。


■活法のセミナー案内

・整体入門<骨盤編>(2/14-15) 定員15名(先着順)
・活法1日体験会<上半身編>(2/21) 定員15名(先着順)
・活法1日体験会<下半身編>(2/28) 定員15名(先着順)

 柔整師・整体師の方はこちら≫活法整体塾(1日体験会)


【投票ボタン】
応援クリックありがとうございます(1日1クリック有効)。
2つのランキングサイトにエントリーしています。
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  

yoki at 23:12│Comments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 活法 | 活動報告

この記事へのコメント

1. Posted by 銀次   2016年02月03日 03:33
クリ助さん、お聞きしたいのですが今回の大ヒットに関して碓井先生はどうお思いなのでしょうか?
気になってます。
それで昨日、DVDを見ました。
かすみと幽玄のインパクトの強さに加え、股活で口を開けてしまいました(笑)
股活、最初何が起きたのかわからなくて見直したらやり方はなんとなくわかりましたが、あまりにも活法整体が特殊なやり方過ぎて古武術整体の名前通りだと思いました。
古武術と言えば甲野先生が有名ですが、本当に整体や武術は奥が深いです。
あと橋本先生があまりに爽やか過ぎて、本当は学校の先生だったのでは?とか、正座してお話を聞かなくては(汗)なんて思ったのは内緒の話ですが(=・ω・)/
早過ぎる話ではありますが、DVD第2弾期待しています(^-^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
記事検索
全記事にコメント歓迎
これから読みたい本