2017年07月09日

カナダ帰りの新入社員

■期待の新人


活法ラボ(うちの会社)に、ついに新人がやってきました!

「期待の新人です!」と書くと本人にプレッシャーがかかりますが、期待をしていない方が問題ですよね。そもそも期待していないスタッフは一人もいません。

品川のカポスで顔合わせ。この日は、月に2回のペースで行っている合同研修。スタッフ全員が待ち望んでいた新入社員とあって、大歓迎ムードです。

小堀広大くん、ようこそ活法ラボへ!

定番になりつつある、品川駅前の創作和食の「えん」。夜に見えますがランチです。

「趣味はなんですか〜?」と緊張気味で始まりましたが、すでに違和感はありません。この自然な感じが、まさに縁というやつでしょう。

雰囲気はいきなり最高レベル!

カポスのみんなと一緒に品川の「えん」でランチ_512

個性あるメンバーの個性を活かすのが私の仕事。やりがい十分!


誕生日の祝い

なんと初出社のこの日、小堀くんの誕生日! 持っているなぁ。


DSCF2127_512

手に持っているのは、ゼリーのお菓子です。


ロールケーキを切る

北海道で買ってきたロールケーキを切る! 


活法ラボの合同研修

この日は、月に2回の合同研修会。品川のカポスと群馬の養気院が合流します。

難しい顔をしているのは真剣だから。これから始まる鍼灸セミナーの新シリーズ「整動鍼 応用連動思考編」の予習です。

新人の小堀くんはカナダから帰ってきたばかり。カナダでの経験と現地で培った英語力が彼の武器です。若いので将来が楽しみです。柔軟な頭を硬くしないように教育していこうと思っています。


DSCF2121_512

カメラが趣味というのも頼もしい。初日から大きなレンズを装着したカメラを携えていたことに、先輩たちは驚いたのでした。

親子ほどは離れていないけれど、そうなってもおかしくない年齢差。気が付いた時、ショックで思考が停止しました。

新しい世代が活躍する、新しい時代が始まっているんだ。そんな世代を応援できるんだと思ったら、なんだか嬉しくなりました。

小堀くんの勤務地は群馬の養気院。
これから暑いよ〜。


■求人は約束する仕事


求人ほど自分が試される仕事はありません。どんな業務をしている時でも試されているわけですが、求人だけは別格です。相手の人生に中長期的に“関わり続ける約束”ですから、スケールが大きいのです。

採用というと、人を選ぶ仕事のように思われがちですが、むしろ選ばれる仕事です。人を選んでいる感覚は皆無。選ばれている感覚が100%です。「選ばれるためにどうしたらいいのか」そういう事を考える毎日です。

それには、相手の立場で考える思考が必要です。

患者さんのことを考え、同業者のことを考え、社員のことを考える。自分の基準ではなく相手の基準で思考することが自然にできたら、もっとよくなると思います。


小堀広大の似顔絵



まだまだ求人中!

鍼灸師求人(活法ラボ2017夏)東京/群馬



【よろしければ投票してください】
応援クリックありがとうございます(1日1クリック有効)。
2つのランキングサイトにエントリーしています。
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  

yoki at 01:40│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 鍼灸院経営 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
記事検索
全記事にコメント歓迎
これから読みたい本