2018年02月04日

整動鍼バルセロナセミナー2018冬編(4)セミナーのボリューム感

バルセロナ4日目です。

今日から新しいカリキュラムです。
海外向けに組み立てた2つめのカリキュラムです。

s-DSCF6250


今日の参加者は全員リピーターです。
受講者は合わせて30人です。定員をオーバーです。だというのに、講師の人数はいつもより少ない2人。いつもは3〜4人です。


s-DSCF6168


朝の打ち合わせは長めに取りました。


s-DSCF6185


詰め込みすぎなのではないかと思うほど、内容がたっぷりです。終わらなそうな雰囲気です。ただ、それは日本のカリキュラムも同じで、終わらなそうなボリュームをなんとか終わらせる、というパターンです。

今日は動画配信をしました。


s-DSCF6244


日本でレンタルしてきたモバイルWi-Fiがあります。これを使いました。


s-DSCF5371


挨拶と導入部分を動画で配信しました。

受講者と私が話したことは通訳されます。このセミナーで一番重要な仕事をしているのはSAWAKOさんだと思います。

そんなSAWAKOさんが、今日も昼食もガイドしてくれました。昨日も入ったレストラン、キホーテに入りました。ドンキホーテのキホーテです。普通なら全く読めないスペイン語のメニューがSAWAKOさんを通じてどんどん明らかになっていきます。


s-IMG_8548


スズキの料理です。スペインに行って最初のレストランもキホーテで、最初に食べた料理もスズキの料理でした。実は、この前に前菜としてコレを食べています。


s-IMG_8546


つまり、日本人である私の常識からすると2食です。この後にデザートもあります。
一緒に行った男は、早くもここの常識が身についているようです。


午後の部が始まりました。

s-DSCF5378


受講者さんから「本当にこの内容終わるんですか?」と心配の声が聞こえてきました。日本でも時々耳にする質問です。

誰もが終わらないのではないかと思っていたら、いつものように奇跡が起こりました。終わりそうなペースを取り返せたのです。


s-DSCF6211


BASIC2の1日目が無事に終わりました。
夕食は、英国から参加しているJUNさんと一緒に。


s-DSCF6226


そしてこれが夕食。スペインのピザ屋さんです。
お客さんがみんな幸せそうな顔をしていたのが印象的でした。


s-IMG_8551


激混みの人気店のようです。
開店直後に入ったので並ばずにすみました。


今日はセミナーのレポートではなく食レポになってしまいました。
バルセロナの中心街です。さすがに何でもあります。とても食べ尽くせません。

いよいよ、明日は最終日。
全力を出し切ります!

つづく...「戦闘力アップ!


お知らせ(求人)


今年は業務拡大を予定しています。
鍼灸の可能性をもっと知りたい鍼灸師を募集します(新卒可)。
求人情報2018春



【よろしければ投票してください】
応援クリックありがとうございます(1日1クリック有効)。
2つのランキングサイトにエントリーしています。
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  

yoki at 07:36│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 仕事日記 | スペイン

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
記事検索
全記事にコメント歓迎
これから読みたい本