2008年09月

2008年09月29日23:00声。
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
声が好き。 



てのは。 
最近思うこと。 



メールも嫌いではない。 
でも、10このメールのやりとりよりも。 


例えば、電話の着信音鳴って。 

もしもし。 

おはよう。 

おやすみ。 

ははっ。 




他愛ない言葉しかなくても。 


その人と、数分間を 
一緒に過ごせてるんが 

嬉しくなるから。 

電話のが、好きやなあ。 

て最近思う。 

で、あたし、やっぱ 
声に執着があるんかな。 

歌詞にも、よく 
声て出てきたりすんねんな。 


空。手のひら。声。言葉。世界。 


このキーワード。 





電話の向こうの 

水溜まりをける音。 

車の音。 

自販機の音。 

テレビの音。 

煮立つ音。 


リアルな向こう側。 


それはメールとは違うもんね。 


声にはあたしを安心させる 
魔法がある。



雨のしずくが

ほっぺたにおちた。

泣いてるんやと思った。
 

確かなものみつけたら
こんな不安は消えるやろに。


以上、まつしまようこでした。 




2008年09月28日23:00犬も歩けば棒にあたる
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
今日は、 

不思議な一日でした。 

一日、ていうか。 
夜、でした。 



自分の至らなさで、 
めんどくさい事態にしてしまっていた 

事柄を、きちんと 
消化しにいった場所で、 

初めましてーな 
出会いがあって。 


人の縁ておもろいなーて思わされて。 


その不思議なおもしろさに 
足取りぽわぽわなまま、 

お久しぶりーな場所に 
足を踏み入れたらば。 

お久しぶりーなあたしを 
あったかーーく 
迎えてくれた人たちがいて。 


相変わらずあたしはその人たちが大好きで。 

もしかしたらなくなってるかな、ていう 
居場所が。ちゃんとあることに 

胸が熱くなってしまった。 

大切にしなきゃなー。 


で、 
はいはーい、 

こんばんはー!な方たちとは 

軽く食事して帰りました。 

なるようになる、ていうのは 

決していいかげんなことではなくて。 


それはなにかしらの気持ちがあるから 
生まれる言葉。 

それは描く力やったり。 
自分を信じる気持ちやったりね。 

そんなことを思いました。 


この夜、言葉を交わした人たちは 

ほんとにみんなあたしの 
好きな空気を持っていて。 
あたしはそれぞれの空気に触れて。 


幸せ気分でした。 


一人やない、て思えること。 

それはすごく幸せなこと。 


がんばるどー。

2008年09月27日20:00会いにいくは汽車に乗って〜♪
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
KYOTOですよ。 


いい歌よなー。 
大好き。 

昨日は仕事後、
京都に行ってきました。 

行ってすぐ帰ってくる、ていうね。


まー、最寄り駅から1時間、やけど。 


なかなか遊びに行けないなー。 


奈良にも京都にも遊びにいきたい。 

寺行きたい。 

寺巡りをしたい。 
案内してほしい。

おー、It’s人任せ! 


目的はライブやったんですけどね。 


対バンで、若くて、 
まぁ、これからうまなるんやろなーていう 

バンドさん見たんですが。 

なんか、いいなーてね。 
思いました。 

自分がバンドやってた時の 
気持ち思い出してね。 



帰り道、寒かったけど 

冷たくなり始めた空気が 

気持ち良かったなー。 


秋です。





2008年09月26日06:16和みにてなごむ。
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
昨日は職場の飲み会でした。 


会社からの店舗への奨励金での食事やったから、 


とにかく食べなさい! 
飲みなさい!! 

な感じで、わーい! 

と調子にのってのみました(笑) 


おいしかったあ! 

上本町にある、『和み』という 

居酒屋は 
かなりおいしいのだよ。
店員さんもやさしい。 

だし巻きたまごがうんまい。 

佐賀牛のステーキは口の中で 
とろけて、やばい! 


と、まぁ。 
でも、まだ奨励金使いきれてないから 

来月は焼き肉か?鍋か? 

楽しみ! 



今すごく職場の雰囲気がいい。 
今のスタッフ大好き。 


今の学生スタッフが 
卒業する時には 
きっと辛いやろなー。 


この数ヶ月間、
心ないスタッフの為に
しんどい時期があったけど 
その事態もみんなで乗り越えた。 

水のあわない人は出ていった。 


仕事は楽しいことばかりでは

ないけど。 


あたしは今の職場で 
働けてること。 
ほんとに幸せやと思ってる。 

これからのこととか 
考えたりもするけど。


まぁぼちぼち、いきましょ。 

あたしは 
うちのお店にきてくれる 
お客さんの笑顔に 

ほんま助けられてる。 


スタッフに。 
お客さんに。感謝。 


そして、あたしは 


酔っ払って、 
駅からの帰り道、色んなもんに 

ぶつかりながら帰りました、とさ。 





2008年09月25日10:25今ならわかる。
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
すごく不安定やったときに。 


沢山の人に言われたことは。 

大まかにいえば。 


自分の足で、まず立ちなさい。歩きなさい。 



そんなことだった。 


頭ではそれは納得できても。 

心がついていかなくて。 

すっごくしんどかったけど。 

今なら、周りの人たちの 
言ってたこと。 

心も体もわかった、といえるかも。 



自分の足元がぐらついてるとき、 
何かにつかまりたくなる。 
不安定やもん。 

でも、それでつかんだって 
そのつかまったものに 

負荷がかかる。 

次に手を離すときには 
もっと勇気いる。 


でも、自分の足で立つことできたら、 

背筋のばして。 

そのつかまろうとしてたものに 

向かいあえる。 

つかまろうとしてたものが、 
寄り添うもの、になる。 


ずっと、あたしは 
こうやって
自分の足で立ちたかったんだよなー。


そうでなきゃ、ほんとの意味で 
向かい合えない。 


今、やっと背筋がのばせた。 




何かに盲目になること、 
なる人をみることは 

怖いね。 
みんな心配やったやろな。

あたしは、周りの人が 

やっぱり、導いてくれた。 

ありがとう。 

立つ場所をみつけて

背筋をのばしたら
景色が変わった。

愛しいものを
また少し違う角度から

愛しいと思えた。

まず、自分の足で立って。歩き始めてみるから。


歩いてるあたしに
気付いたら振り返ってほしい。

あたしは嘘つかずに
まっすぐ前見てるから。

同じ目線で向かい合おう。
さー、練習練習。
あたしのギターくん。

2008年09月24日23:00ダイス。
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
いやはや。 

反省することが多々あるライブでしたが。 


歌う、てことは 
楽しめたライブでした。 


あと対バンさんが 
みんなやさしくて、 

歌もすごい聴いてくれてて、 
それも嬉しかったな。 


なんていうか。 


ほんま、こっから。 
ここから、やわ。 



さー、まつしまようこ。 
どこへいこー。 

一歩一歩。 

いってみよ。




カザミドリ 
君の手と僕の手 
また会いましょう 
きっと恋をする

2008年09月23日23:00のどを守れ。
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
喉がざらつく感じがして 

デビュー戦を思い出して 

ひぃぃてなってます、 

まつしまです。 

ようこです。


まつしまようこです。 



はい。 



で、のどを使わないように 
おとなしくしとこー、と。 

歌の練習そこそこに。 

ゆっくりしとるわけですが。 



…あたし、歌ってるー。 


そう、あたしおうちで 
無意識に歌ってるんねー、 

鼻歌。 


常にメロディを探してる。 

ご飯食べるときは 
ご飯に集中してるけど(笑) 


のどつかわんようにーて 

意識したら、 

常に歌っているような 

自分を見つけてしまったのん。 


明日はどんなライブになるんやろ。 

わからんですたい! 


はー。あんかけうどん食べたら 

なんだかほっこりしました。 

これからはあんかけの季節やなぁ。 

おいしいごはん食べさせてくれる 
主夫、主婦、募集(笑) 


今食べたいのは… 

魚や。魚。 


て、うどん食べたばっかやー。 



秋刀魚の竜田揚げ食べたい。 

ままー。 


つって、あたしは 

お母さん、て呼びますけど。 


ぷぷっぴどぅ。

2008年09月21日23:00あかいくつーはーいてたー
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
童謡てこわいっすよね(苦笑)結構。 




昨日はライブしました。 
24日は扇町ダイスでライブ。 


こんな近い間隔でライブやるのは 
グリパでもなかったな。 

初体験やわ。 




でも、昨日のライブとは 
また違う気持ちで 

向かえそうだな。 



やっぱさ。 
一回一回で違うのさ。 


毎回いうてるけど。 


ほんま、 
何か行動することで。 
何かが変わる。 


頭の中だけのお話にしてちゃいけない。 

そう思う。 


怖いけどさ。 
いつだって不安やよ。 

うつむきそう。 
何をしようとしているんだと

自分に疑問を投げ掛けることもしばしば。

でも、きちんと見てくれてる人たちがいる。 


それがあるから、  
なくしたくない気持ちや、 
ものを。 

投げ出さずにこれている。 

まあ、一人になっても 
これは投げ出さないだろうな、 

てくらいの 
気持ちはある。 


でも、ほら。 
人間、てか。あたし弱っちぃからさ。 

すぐ選択肢を生み出しちゃう。 



妄想迷路。 


しかし、 
前に進むのだ。 
いや、進んでいるのだ。それは間違いない。 


感謝を忘れずにいよう。 
ほんまにね。 



扇町ダイス、 

出番は8時20分くらいー 
のようです。 


震えるまつしまを 
見守ったろかーて方は 

ぜひご一報を。 


愛のことば〜灯火〜 

久々やりたいなーあの曲。

そのうち。 



2008年09月20日23:45森本NIGHT
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
なかもずマッシブで 

ライブしてきましたー。 


森本NIGHT! 

森本だいすけさんの企画イベント。 


初めまして〜な方々ばかりでしたけど。 


イベントを楽しんできてしまいました。うひ。 



最近弾き語りライブをね。 
観るのがすごく楽しい。 

前は、やっぱバンドサウンドにばかり 

気持ちが向かっていたけど。 


弾き語りだからできること。 
弾き語りだから生まれる気持ち。 

確かにあるなぁーてね。 

で、やっぱ観たら勉強になる。 
憧れは多い方がいい。 



みんな、それぞれ、やなぁて思う。 

あたしにも、 

ああ、まつしまようこやなぁて 


思ってもらえる 
何かがあればよいなぁと思う。 


ライブやったら、 
色々考えさせられること 
あるんやけど。 


結局残るのは、 

音楽ていいな。 
歌う、てことはおもろいな。 


とか。そんな気持ちやね。 


うむ。 
あたし的に充実のイベントでした。 


誘ってもらえて、よかった。 



次また楽しみー。

2008年09月20日18:00おばけの唄
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
いつでも 

そばにいるよ 

声すら届かなくても 


幼い頃のあたしを 
描けば 

何かが変わる 



昨日よりも 
今日 
今日よりも 
明日の 

あなたを好きだと 
確かに思えることが 

うれしくて 



光へと 
導くのでしょう? 

あなたのこと 
信じられる気がしてる 



昨日よりも 
今日 
今日よりも 
明日の 
あなたを好きだと 

確かに思えることが 

うれしくて 


うれしくて 
うれしくて 

泣きたくなる 


そんな陽だまりの午後