冬ドラマのレビュー、第3弾はTBS金曜ドラマ『アンナチュラル』です!

 実は今季、1番期待していたドラマです。
 主演の石原さとみのファンなんです(^_^)ゞ昨年のドラマの中で1番のお気に入りが『地味にスゴイ校閲ガール』でした。石原さとみの校閲ガールは当たり役で、誠にチャーミングでした。
 さらに、映画『シンゴジラ』やら『進撃巨人』で、ハードな役を彼女流のテイストで演じきっていて感心してしまいました。
 もう一つの理由は設定。アメリカの人気テレビドラマシリーズ『ボーンズ』の日本版になったら面白いなぁ…と興味津々。

 で、『アンナチュラル』ですが、期待にバッチリ応えてくれました。

 1話完結型、第1 話は『名前のない毒

《ざっくりとあらすじ》

b1c93b2bd6cc58e12b15f3bfde821a38

 法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が働く不自然死究明研究所(unnatural death Investigation laboratory)=通称UDIラボでは、東京都23区外、西武蔵野市を中心に、全国津々浦々で発見された異状死体や犯罪死体を引き受けている。警察や自治体から依頼されて運ばれてくる遺体は年間約400体。その遺体を解剖し、死因を究明するのが、ミコトたちUDIラボの仕事だ。

 UDIラボには、三澄班と中堂班の2チームが存在する。三澄班は執刀医のミコト、臨床検査技師の東海林夕子(市川実日子)、記録員の久部六郎(窪田正孝)。中堂班は法医解剖医の中堂系(井浦新)、臨床検査技師の坂本誠(飯尾和樹)。そして、それらの個性的なメンバーを束ねるのが所長の神倉保夫(松重豊)。

 そんなある日、中年夫婦がUDIを訪ねてきた。一人暮らしで突然死した息子・高野島渡の死因に納得がいかないという。
 警察医の見立ては「虚血性心疾患」(心不全)。しかし息子は、まだまだ若く、山登りが趣味だというぐらい身体も丈夫で元気だった。心不全という死因は、素人目にも、あまりにも不自然だ。なにか、ほかの原因があるのではないか。夫婦はもっときちんと死因を調べてくれるようにと警察に頼んだが、事件性も不審な点もないと、剣もほろろに断られてしまった、という。

 ミコトたちは、さっそく、解剖に取り掛かった。すると心臓にはなんの異状もなく、代わりに、急性腎不全の症状が見つかる。
 ミコトたちは、薬毒物死を疑い、詳細な検査にかけるが、死因となった毒物が何かがどうしても特定できない。
そんな折、高野島と一緒に仕事をしていた若い女性同僚が、高野島が亡くなった翌日に、原因不明の突然死を遂げていたことが判明する。

 死因を究明すべく高野島のアパートでミコト、六郎、東海林が調査をしていると、高野島の遺体の第一発見者でもある婚約者・馬場路子が現れる。
馬場の仕事は、なんと劇薬毒物製品の開発。
 馬場が、もしまだ誰も知らない未知の毒物、すなわち「名前のない毒」を開発していたとしたら……。既存の毒物と比較検出するだけの、現在の毒物鑑定システムでは、「名前のない毒」を検出できない。すなわち、完全犯罪が成立する。


 しかし、ドラマの展開は思わぬ方向にどんでん返し。遺族や恋人の心に寄り添うミコトの姿勢が、法医学の枠を越えて真実に近づいていきます。

 現在のミコトをつくったミコト自身の過去の謎が伏線になって、次回への興味を繋げます。

 なかなか圧巻な第1回でした。人の死を扱いながら、軽口がバンバン飛び交うラボ。
 アルバイトで入った久部六郎(窪田正孝)はそこに反発しながらも、次第にラボの医師達の本当の仕事に対する『誠意』に気付き、気持ちが引き寄せられていきます。窪田君がこのドラマと視聴者のつなぎ役を上手く機能させていきます。

 ミコト役の石原さとみは20台の頃よりその美貌に「わびさび」が加わって…美しいです。そして、美しいだけでなく「強さ」を感じます。

 何か秘密のありそうな癖のある法医解剖医の中堂系(井浦新)とミコトとの関係性からも目が離せません。

 脇を固める市川実日子や松重豊もなかなか良い味を出していて、ドラマに厚みを持たせています。

 なかなかのクオリティ、今後に大いに期待がもてるドラマです(^ー^)


 
 昨日の『チュウヒ・ショック』を摺りつつの川歩き(^-^;)
 基本コースのちょっと下流を歩きました❗橋の上からパチリ✴20180113104354_IMG_5597
 あら👀ヒドリカモの群れ、20180113102558_IMG_5563アメリカヒドリカモとのハーフさんがいるかどうかチェック!緑色のアイシャドウ💦20180113103044_IMG_5579
このこ?👀

 おや?久しぶりのイソシギさん、20180113103858_IMG_5748
ここにいたの(^-^)

 頭の上から、び~んとコゲラさん! 20180113110333_IMG_5746
近いわぁ💓20180113105844_IMG_5744
こんこんこん!ドラミングの音が可愛い😆

 今日のイカルチドリさんも近いわぁ💨

あっ!カワウさんがスイスイ!20180113114805_IMG_5731
潜った!20180113114800_IMG_5733
出てきて、羽を乾かします🌄20180113115001_IMG_5726

と…、橋まで戻った所で橋の下にいたヒドリカモの群れがいきなりババッと飛び立ち、橋の上にいた私の頭を掠めていきました!

 びっくりして、果ての空を見ると、ややっ❗❗大きな鳥の影!
 遠目にも分かる、猛禽類です!20180112104517_IMG_5545
チュウヒかなぁ?

やっぱり、古利根川に猛禽類がやってきています👀❗

よろしかったらここを👇
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ポチッと押して下さい<(_ _)>はげみになります。
こちら↓も
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
ポチッとお願いします<(_ _)>