2020年1月からスタートしたドラマたちがみな3月に向かって元気に突っ走っています(^ー^)。

 視聴率調査を完全に無視して、私が推薦するベスト3を強引にあげちゃいます( ^o^)ノ

⇨推薦理由

【第3位】『知らなくていいコト』465810
⇨日本テレビ新水曜ドラマです。吉高由里子のお仕事ドラマ…ということで期待してみたのですが、いろいろ設定に気に入らないところがあって「これはパスかなぁ」と思ってスタートしました。ところがどっこい、回を重ねていくごとに面白くなっていきましたよ👀。
 まぁ、確かにスクープ狙いの雑誌記者の根性もの…みたいな感じで、「今さら」感は否めないのですが、慣れてくるとそんなに鼻につかない(笑)
 で…毎回のスクープ狙いのストーリーに主人公ケイト(吉高由里子)自らの過去との対決のストーリーが重なります。
 生き別れの父親(小林薫)が実は殺人罪で服役し、出所しているという衝撃。そこに絡んだカメラマンの元彼(柄本佑)との愛の再燃が進展していって…目が離せません。はたして「知らなくていいコト」って何なのだろうと気になり出しました。



【第2位】『トップナイフ 天才脳外科医の条件』
⇨日本テレビ系新土曜ドラマです。医療ドラマですが、この『脳外科』というステージがなかなか新鮮でした。
 主演の天海祐希の冴えた感じと椎名桔平のゲス設定のスーパードクターのガチンコ勝負が面白いです。私生活を犠牲にしてトップナイフを目指す天海祐希の過去が明らかになっていくところがスリリングですね。
 さて、後半はどんな展開になりますか…楽しみですね。
 永山絢斗や広瀬アリスといった若手も印象的な存在感を出しています。
 番組最後のダンスは何度見ても笑っちゃいますが(笑)。



【第1位】『アライブ』
d9fb78b9
⇨フジ木曜ドラマです。がんのスペシャリストと呼ばれる腫瘍内科の女医を松下奈緒が正面から演じています。
 でも、私が凄いと思うのは、彼女とバディを組む外科の女医役の木村佳乃。松下奈緒の夫を自らの手術時の失敗で死なせたという傷と向き合う苦悩の演技が本気で痛い。木村佳乃ってこんなに素晴らしい女優だったんだと感じ入ってしまいました。
 ガンについて真面目にまともに描いている本格派医療ドラマです。派手さはありませんが、毎回じっくり観てしまいます。
 


 よろしかったら下のツツジをポチッと押して下さい<(_ _)>励みになります。にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ここにもお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ</<</