2006年12月19日15:59駅弁巡りパート2
Comments(3)
110b29d7.jpg今日は自分の出番が終わって息つく暇なく…そのまま東京駅へ連れられ出張…f^_^;宮城のくりこま高原まで行ってきましたー。
久しぶりに東北新幹線に乗りましたぞ!最近西日本方面ばかりだったからね。
帰り道、仙台で乗り換える際に駅弁ゲット〜(^0^)/今日も駅弁で腹ごしらえです。
牛たん系が多い中、光っていたのは『滋養弁当』¥1200。いくら、牡蠣、あんこうと、パワーが出そうな豪華な具がご飯の上に。いくらがへたってなくてぷちんぷちんしてて美味しかったぁ。デザートにイチゴ味の鴎の卵みたいなお菓子も付いているのも嬉しい!
お腹も心も満たされましたよん♪


この記事へのコメント

1. Posted by 久保田   2006年12月19日 18:24
 全国渡り歩いてますね。

 くりこま高原は、ほぼ、うちの田舎付近です。でも、新幹線の駅は高原ではなくて、高原(栗駒山)の麓です。確か以前、O竹さんと斉○さんが、取材がてらに、その辺の飲み屋に入って、飲んだくれていた記憶が……。
 何にもないところだけど、テレビに出そうだとしたら、白鳥が飛来する沼があるぐらいかなあ。
 鴎の卵みたいなお菓子は、多分、もろに「鴎の卵」というネーミングのお菓子じゃないかと。三陸では遊覧船から鴎に餌をあげられるスポットもあります。
2. Posted by KIKKO   2006年12月20日 09:15
忙しそうだね。
ノロウィルスなどなど流行っているから、気をつけてね!!

でも、モリモリ食べて滋養をつけているようだから、大丈夫か〜(笑)
3. Posted by 葉子   2006年12月26日 13:41
今日の放送で里山で育ったふぐを紹介しました。
内陸でもふぐを養殖できるんです、しかも美味しい。宮城県の新しい産物になるでしょうか?

ノロウィルス、インフルエンザ、今年の冬は油断なりませんね(注意!)食べて抵抗力つけなきゃ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔