2007年03月13日

赤ちゃんポスト

今売られている「NEWSWEEK」にも取り上げられている「赤ちゃんポスト」。「NEWSWEEK」には、その欧州事情が書かれています。
捨て子が多いイタリアでは、10年程前からひそかに赤ちゃん窓口が運営されていたらしく、今まで日本で話題に取り上げられなかった事が不思議なくらいです。
イタリアの家族問題担当相は、「つらく厳しい決断だが・・・赤ちゃんを街角に置き去りにするよりはいい」と語り、国内すべての病院に窓口をつくってほしいと語ったとか。
私がこの件で周囲の何人かに話しをしたところ、
賛否両論。
私自身も、答えが出ません。
ただ、どうしたら、捨てられて命を落とす赤ちゃんを救うことができるのか。
そこに眼を向けて具体策を考え、実行する事自体がすごいと思うのです。
もうかれこれ6、7年前でしょうか。私はアロマセラピストとして、ある産婦人科で患者さんにアロマテラピーでケアをしていました。(もうそんなに前になるのかぁ!)
その産婦人科のドクターは、病院の前に置き去りにされた赤ちゃんの、里親を探すことを熱心にされていました。
私が勤務している時も、前日に〇〇医院の前に置き去りにされた。とか耳にしましたから、私達の周囲でも知らないだけで、きっと起きていることなんです。
そのドクターの紹介で、児童虐待を防ぐために取り組む産婦人科に、お手伝いに通うこともしていました。
そこには、小児専門の精神科のドクターや、心理学を学ぶ大学生達や、保健婦さんが関わり、ママと子供達をケアしていました。
参加しながら、赤ちゃんや子供を大切にできない女性には、金銭的な援助だけとか、カウンセリングでの精神的なケアだけではなく、やはり社会的な働きかけが必要なのではないかと感じました。
私は、年に数回、「お母さん達を対象としたセラピーの講座を」とお話しいただき、毎回20人〜50人のママ達に、アロマテラピーやハ−ブティ、またスキンシップとしてセラピーを活用する方法を
お伝えしています。
子育てのストレスで子供に当たってしまったり、子育てに疲れきってしまい自分自身が壊れてしまういそうなママが少しでも減るように。と願っています。
私がナレンドラ氏から学んだヘッドマッサージも、きっとそういったママ達に役立つものと思っています。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ビジログ   2007年03月15日 22:17
はじめまして。突然のコメントで失礼します。
セラピストにまつわるリンク集を管理しております
ビジログと申します。
貴サイトを拝見致しまして、
当方のブログ
「セラピストのお仕事♪」
(http://job-thera.busilog.com/)
にリンクを設定させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments