2007年09月17日

秋暑く、敬老の日

3f896ed8.jpg世の中、今日は、敬老の日。三連休の最終日なのですが、会社を退職してからこの方、私、横丁堂、あまりカレンダーを気にしたこともなく、休日でも仕事のような日もあれば、平日でも休みモードの日もある気楽な暮らし。それにしても、今日は、大変な残暑。東京地方の気温は34度ということであります。表に出て、少し動いたのですが、吹き付ける風はクーラーの室外機から吹き出す熱風のようで、ジッとしていても汗が吹き出して来ました。写真は、横丁堂の入口にあるお蕎麦の麺を入れる使い込んだ木のケースに入れて展示してある古布たちです。ギャラリー工【こう】同様、横丁堂も昨日から明日までお休みで、水曜日からはオープンしておりますので、ぜひ、お立ち寄りください。

土曜日は、久々のミュー塾。安川さんや櫻井さんの新作の曲も登場し、私、横丁堂も、拙いギターで、何回か前のブログでご紹介した「化粧落して」を披露。お持たせのビールや、定番のワインで、すっかりリラックスし、阿久悠ネタで盛り上がった後は、台湾小皿料理の高味園で甕だしの紹興酒など飲りながら、四方山の話に花を咲かせました。

そして、昨日は、何となくダラダラ・モードで、午後はソファーにゴロッとしながらDVDに録画してあったユースケ・サンタマリア主演の讃岐うどんがテーマの「UDON」を観ました。夜は、巨人VS.広島戦をCATVのG+で観戦。やはりDVDに録画しておいたNHKの大河「風林火山」を観た後は、もうすっかりスリーピー・モードに…。

そんな訳で、今朝は、6時過ぎに起床。愛犬ココの散歩を終えると、これもDVDに録画してあった黒澤明ドラマ・スペシャルの「生きる」を観ると、ネットで注文のあった鍵の発送を手伝い、それから、このブログを書いているという次第です。

sora2今夜は、わが巨人軍、甲子園で阪神との天王山。気合の入るところであります。そんな折、「 コラム ひろかずの球心を突く」というサイトがあり、「第16回 クライマックスシリーズがハマったセ・リーグ しかし…」という、とても面白い記事があったのでリンクいたしました。そして、自民党の総裁選ネタ、「みんなに嫌われた 麻生幹事長の大誤算」という記事、これも面白かったのでリンク。新聞では、敬老の日のニュースとして、「65歳以上、人口の21.5%、女性の4人に1人」という見出しを見て、自分たちのことを棚に上げて、どんどん来るものが押し寄せて来ているなという感慨を深くしました。自宅の窓の向こうには、白い雲を浮かべた青空が広がっています。外は、まだまだ茹だるような暑さのようです。

そこで、本日の、粗歌一首。

撫子も四人に一人六十五日本列島老人の国

駄句一句。

ぶり返す熱にも似たり秋暑く

yokocho_do at 15:16│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔