2007年02月09日

【こおろぎ】が届きました

こおろぎ
あなたの望むもの


私はいろいろな方の相談をお受けする中で、「私達の人生は、私達の求めている通りになっている」と感じることがよくあります。

例えば、「お金がほしい」と言いながら休日にパチンコに行っている人がいるとしましょう。その人は、「お金がほしい」と言いながらパチンコに行きたい人であって、本当にお金持ちになりたい人ではないと思います。本当にお金持ちになりたい人は、パチンコに行くのではなく、お金持ちになるための方法を考えて行動します。

その証拠に、「お金がほしい」と言いながらパチンコに行っている人に本を紹介してもあまり読む人はいませんし、研修などを薦めてみてもまず参加しないものです。なぜならその人は、お金持ちになることよりも「お金がほしい」と言いながらパチンコに行くことが好きな人だからです。

時々、夫婦喧嘩を繰り返す人の相談に乗ることがありますが、その人達の多くは夫婦喧嘩をしたい人達(相手に勝ちたい人)だと思います。夫婦喧嘩は精神的にも肉体的にも決して楽なものではないと思います。本当に喧嘩が嫌いなら離婚してしまって、喧嘩を繰り返すはずがないと思うのです。

私達の人生は、いろいろな外的条件に影響を受けていますので、今の自分の状態は、そうした条件に左右されていると考える人が多いようですが、同じようにガンになったとしても、残された人生を有意義に生きる人と、暗く、悲しみの中で暮らす人がいるのです。会社の不満を言いながら他の会社に移らない人。眉間にしわを寄せて働く人。上司に認められないのにやり方を変えない人。もし、こうした状態が続くとしたら、その生き方をその人が選んでいると私は思います。もし本当にその状態が嫌だったら離婚したり、会社を辞めたりしないはずです。

こう考えると、今の状態は自分が選択しているものであり、私達の人生は、ありがたいことに私達が求めている通りのものになっているということになります。

このことを素直に認めると、自分のことを卑下する必要もなくなりますし、他人を責める必要もなくなります。その上で、これからも同じものを求め続けるのか、これからは新しい目標を目指すのかを決めたら良いと思うのです。
あなたが求めているものは何ですか?

 発行元 オリジンコーポレーション
杉井保之氏「こおろぎ」より


人気blogランキング 登録中〜!


Posted by yokohama51 at 09:26│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yokohama51/51417482