2017年09月21日

横浜市旭区鶴ヶ峰で新築住宅建設中です!




地元 鶴ヶ峰で住まい造りをしています。


鶴ヶ峰で新築住宅






良い住まい造りに大切なことはいくつかありますが、

これだけは欠かせないことがあります。





その1)現場の職人さんの健康管理

特に今の時期、熱中症対策は欠かせません。

大型の扇風機を作業中稼働させていました。


鶴ヶ峰で新築住宅






現場の大工さんはじめ、

職人さんが健康で工事を進めて頂かないと

工程も守られなくなります。





その2)現場内の整理整頓

現場内が整理整頓されている現場は

品質が安定した高品質の住宅が完成します。

例えばきれいな工場で製品を造っているイメージです。

汚い工場では不良品ばかりです。

使わない材料も整理されています。


20170920_03






掃除道具がすぐに使えるように常備されています。


鶴ヶ峰で新築住宅





ゴミ入れも用意されています。

20170920_07





その3)安全に工事されている

高所作業のため、転落・墜落の重大事故につながります。

新築の住宅で事故が起きていたら大問題にもなります。

はしごの固定は大丈夫か?


鶴ヶ峰で新築住宅





開口部に転落防止の手すりが付いているか?


鶴ヶ峰で新築住宅






など、危険を予防する対応対策が必要です。

これら1)〜3)は良い家づくりと密接な関係にあります。

建築中の案件は全てチェックし、

お客様に喜ばれる住まい造りをおこないます。




人気blogランキング登録してます。

応援クリックお願いします!








Posted by yokohama51 at 09:34│Comments(0)