2007年02月11日

受験を通じて学んで欲しいこと

バナー



教育サイトを開設しました!何か学校・教育のことでお困りの方は当事務所へご相談下さい。

昨日から私立高校の入試がスタートしています。そして、早くも合格発表がありました。

試験ですから結果がはっきりと分かれます。毎年のことですが、合格する生徒もいれば不合格の生徒もいます。

しばらく前までは「全員合格して欲しい!」と強く願っていました。もちろん今でもその思いはありますが、最近は少し違う思いも持っています。

それは「きちんと努力をした成果が出て欲しい」ということです。

中学受験において言われることは「一番良くないのはたいした努力もしないで成功すること。そして一番良いのは精一杯努力をして失敗すること」だそうです。

高校受験ではさすがにここまではいえませんが、それでも

しっかりと努力をした生徒が合格して欲しい

努力ができなかった生徒は「努力が足りなかった」という結果を自覚して欲しいと思います。

倍率や出願する高校によっては、自他共に努力不足を認めていても合格してしまう生徒もいます。本当にその合格が良かったかどうかは、その先の人生におけるその生徒自身によって決まることでしょう。

もちろん、精一杯努力をしても不合格になる生徒もいます。その生徒にとっては、その不合格の価値が大きいことを願って止みません。

1人でも多くの生徒が、この受験を通じて納得のいく『結果』を受け止めて欲しいと思います。

【無料相談会のお知らせ】

当事務所主催で無料相談を実施します!


相続・遺言・成年後見など、何かお困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。

●日時
第1回 2月16日(金)12:00〜15:00
第2回 2月27日(火)9:00〜12:00

●場所
横浜市港北区日吉地区センター
(問合せは当事務所までお願いします)

事前予約は一切不要です。なお先着順に承ります。

yokohama_taro at 23:31│Comments(0)TrackBack(0)教育サポーター 横浜TARO 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile