519()
・ハンドリング・フットワーク・ドリブル・ドリブルワーク
・ドリブルシュート・1:14:4
トリプルスレットは、シュート・ドリブル・パスを
いつでも行えるバスケットボールの基本的な姿勢です。
跳躍や前に加速するために、上体を前傾させ重心を前寄りにします。
特に気をつけてもらいたいことが
下半身を落とし、胸を張ったままを維持することです。
広い視野を確保することや、体幹を安定させることができます。
姿勢が崩れてしまいがちですが、しっかりと維持し
自然と基本的な姿勢でプレーできるように意識しましょう。
そして、ドリブルを強くつくこと。
弱いドリブルでは、DFにスティールされますし、ドリブルのスキルが上達しません。
強いドリブルに慣れるよう最初はファンブルしても構いません。

そして本日、高校の県予選が終了しました!
スクール生の県大会での活躍を楽しみにしております。

by
  Hコーチ A コーチ

2024.0519

512()
・ハンドリング・ドリブル・ドリブルワーク
・ドリブルシュート・1:14:4
本日は本スクールOB(高校2年生)の試合を応援してきました。
高校総体の県予選です。
各校の応援による活気や会場の雰囲気が
とても懐かしく感じました。
OBの活躍はチームのスコアリーダーで
危なげなく見事チームを勝利に導きました。
この勢いで勝ち上がっていくことを期待しています。
こういった活躍を見せてくれることはとても嬉しく感じます。
現役スクール生も一度、OBや高校生の試合を応援しに行ってみてください。
良い刺激になると思います。

by
  Hコーチ A コーチ

2024.0512

428()
・ハンドリング・ドリブル・フットワーク
・ドリブルシュート・1:13:3
本日はドリブル練習を重点的に行いました。
ドリブル練習の際は、トリプルスレッドの状態を維持し
強く突き続けることが重要です。
頭が上下左右に動いてしまったり
疲れてくると段々足が棒立ちになってしまいますが
試合では目の前にDFがいます。
相手DFにとってトリプルスレッドの状態は
ドライブ、シュート、パスをいつでも出せるポジションなので
脅威に感じるのです。そしてドリブルを強くつくことに関しては
コントロールが難しく感じたと思いますが、慣れなければなりません。
失敗を恐れず、思いっきり強くドリブルを突くことを心がけましょう。

by
  Hコーチ A コーチ

2024.0428

↑このページのトップヘ