横浜 ラーメン

激戦区横浜の美味しいラーメン情報を掲載しています

ここだから食べられるつけ麺というのが横浜は鶴見の駅チカにある「鶴嶺峰」というお店のつけ麺です。


元力士の方が経営されていて従業員の方も全員かは分かりませんが元力士というなかなか色の濃いカウンター8席の小さなお店です。


ここで出てくる一杯はちゃんこ風の魚介豚骨といいますか、食べたら一発で鶴嶺峰だと分かるこの味のファンは多く食べるには確実に並ぶ必要があるレベルです。


しかし並んだからこそ食べられるつけ麺はボリュームも選べ大満足になること間違いなしの名品であることは疑いの余地がないでしょう。



営業時間(木曜定休)
月~水 11:15~15:00/18:00~22:30
金曜日 11:15~15:00/18:00~23:00
土曜日 11:15~16:00/18:00~23:00
日・祝 11:15~16:00/18:00~22:30



横浜の鶏系ラーメンで最高峰といえば鶏喰ですが「G麺7」も負けてはいません。


鶏ベースの醤油ラーメンが看板メニューで、こちらも負けず劣らずの人気店となっていて、私も非常に好きな味わいです。


鶏の旨味を隅々まで堪能できるスープはどれだけ煮込んだのか計り知れないものの、動物臭は全くせず多種多様な野菜を一緒に煮込むことで旨味を出しているのだとか。


美味しいスープを基本とし麺やトッピングも非常にマッチした完成形の一杯といっても過言ではないかもしれません。



営業時間(火曜定休)
11:30~23:00
※スープ終了次第閉店



横浜駅の近くに面白い塩ラーメン店がありましたのでご紹介します。


「本丸亭」というお店で鶏ベースの塩ラーメンを提供しているようで、早速注文すると中のラインナップがまた面白い。


シンプルにチャーシュー・ワンタン、そして意表を突く春菊の3点が基本トッピングで、面は細ストレート麺のようです。


スープは濃いのですが塩辛いということではなく美味しく頂けましたし、春菊との組み合わせが非常に斬新で気に入った一杯でした。


追加トッピングで半熟卵をつけると更に味がマイルドになりますので、しょっぱいのが苦手な方はオススメかもしれません。



営業時間(定休:月曜日、祝日の場合は翌日が代休)
火~土 11:00~15:00(LO.14:50)/17:00~24:00(LO.23:50)
日(※) 11:00~15:00(LO.14:50)/17:00~23:00(LO.22:50)
※月曜日の祝日は日曜営業のスケジュールで翌日が休業



↑このページのトップヘ