着物小話

トップページ > ブログ > 着物小話

しかし化繊の着物にもいい所がある
雨に濡れても大丈夫、洗濯も自分でできる
なんとしても丈夫なのだ!あの冷んやりとした感触もいい。

着物はエコという。例えば浴衣の場合大きく仕立てても大丈夫 着古したら赤ちゃんのおしめになったり 雑巾になつたり
最後にはもやして肥料になる

image
23:03

昨今は着物のリサイクルが盛んであり若い人を中心に古着に対しての抵抗感がないのです。着物を着たい女性が増えてブームにもなり人気も出てきています。
浅草や京都など観光地では外国人にも大人気(レンタルが ほとんど)。
新しい着物を揃えると何十万もかかるのが現状では なかなか新しい着物は買えない。
化繊の着物なら何万かで買えるが、やはり満足度が違うのだー!生地から色 風合いも絹には及ばない。


54
17
21:47

#半襟の新柄 新色
この秋は小物をより充実します



imageimage
合繊半襟無地

22:15

392227





















骸骨柄を身につけると長生きできると言われています。

敬礼してる骸骨全身柄は1944円

あとのタバコドクロとおいらんドクロはそれぞれ1080円です。

税込価格です。
18:52

8月15日迄夏休みします。

急用の方は09098287300佐々木迄😊
20:14

このページの先頭へ