着物小話

トップページ > ブログ > 着物小話 > きもの紹介

PC020146PC020158



帯締め帯揚げもクリスマスカラー
きもの・・・・・紬の紺色の無地
帯・・・・・・・名古屋帯
23:21
PC280009


江戸小紋柄の染帯です 着物はたくさんあるけれど帯に染めた江戸小紋は見たことありません
これからもないと思います 心意気でつくったのでしょう!!画像をクリックしてください。




PC280010
22:19
P8270014



着物は無地の紬に吉野格子の帯にトンボ玉帯締めに手描きボカシ帯揚げ。

PB030013



P8270012















2018-09-18 20.00.04P9030031

江戸小紋の着物にたつむらの吉野格子の帯 帯締めにていろいろ変化がたのしめます






19:42
PB030012PB030011





帯・・・この綴れ帯は生産終了しました 市松文様なので紬や小紋にも似合う素晴らしい帯です
着物・・・茶色の信州紬はよそにはない深みを醸し出してます 結城紬は藍染、大島は泥染・十日町紬は紺・白・色物がおおいです この信州紬は茶色の縞で珍しいです。
     帯揚げや帯締めで変化がたのしめます。


23:00
PB030016PB030017




吉野太夫好みと言われてるこの帯の文様は格子でありながら格調があります
帯締めにより変化がたのしめるし、着物も小紋や紬にもあいます〜
写真は紬の無地ですが帯から光がでているようにみえますね!
23:25

このページの先頭へ