IMG_20180411_071034

4月8日。就任したばかりのメロディ・ヌランダニ・ラクサニ ゼネラルマネジャーからいくつかの発表がありました。


簡単におさらいしておきましょう

IMG_20180410_165525


①「会いに行けるアイドル」から「会いに来るアイドル」へ。JKT48Circus Project 
インドネシア中の都市を回り、ミニライブ、握手会、学校訪問などを行う
20140524202457


②選抜総選挙は12月に開催し、会場はファンが決める
今年の総選挙は7周年コンサートの中で開催されます。詳細は不明
20170502-jkt4


③ラマダン中にJKT48劇場を改装
ラマダン(断食月)に改装を行い、レバラン休暇明け(6月19日頃)にリニューアルオープン
jkt48_a1-300x225


④Teamを16人に固定
チームシステムの変更は6月30日から
Pocari_futsal1101


⑤JKT48 アイドルアカデミー開校
全国から能力のある女の子を集め、アイドルに必要なスキルを学ぶ。4月15日に開校。
校長はデフィ・キナル・プトゥリ
29404328_1397598673702356_8554794694297518080_n





この改革に掲げたテーマは「RE:BOOST
IMG_20180409_185501

「再度、押し上げる」という意味です。
JKT48がやろうとしてやりきれなかった事に、もう一度ブーストをかけて前へ進める


例えば「JKT48 Circus Project」
インドネシア中の都市を回るのは、JKT48が幾度となく試みた企画です


早々に全国握手会(通常握手会)を廃止し(このブログでは何と4年半前に書いています→2013年10月3日更新「全国握手会の謎」)
2014年から始まったインドネシア34州を回る全国ツアーも、年を跨いで進めてはいましたが、ここ数年は全く音沙汰無し…。

920c64f9
再度ブーストをかけ、今度こそ「JKT48が会いに来る!!」


そして、Team16人体制も元々のチームシステムです。
今は枠を取っ払ってますが、「これをもう一度16人に戻そう!」て事ですよね。

それに伴って作られた「JKT48アイドルアカデミー」
細かいシステムについては近々メインテーマで書きたいと思っていますので、一先ず置いておいて、その中にBクラス→Aクラス→正規メンバーに昇格していくシステムがあるんですよね。
これは4期生の時にあった「研究生候補生」という煮えきらなかったシステムのある意味、再構築と言えます。




「RE:Boost!!」もう一度、ちゃんとやろうよ!
メロディには、全てをメンバーとして見てきて煮え切らない気持ちがあったと思うし、JKT48キャプテンとして様々な宣言をしてきた当事者の想いもあるのではないでしょうか

unnamed


そして、劇場もリニューアルして心機一転「もう一度、ゼロから始めよう」
この改革には、そんなメロディの決意が込められている。


それでは、また来週。

【スペシャルサンクス】
kimikaさん
井中住さん
yukkyiさん