2018年06月19日

第23回アート未来展のお知らせ

b25952d4.jpgDM
今年のアート未来展もアート‘95展と重なりますがなんとかスケジュールを調整出来ました。皆さまの御来場をお待ちしています。
会場の地図はこちら
今回は「平和と戦争」モチーフに描いてみました。
私の会場受付日は下記の通りです。
7月4日(水)10:00〜14:00
7月9日(月)10:00〜12:00

ところで、画廊巡りの方は
八王子のロアでは陽気展が開催中でオーナーが珍しく白っぽい作品を出品していました。

立川女性総合センターの多摩を描く会展を訪ねると昭美の清水清司さん、が受付にいて小口一老さん斉藤光生さん、の作品を案内してくれました。

国立公民館の国立絵画グループ春の作品展では三美連の小崎茂さん松本光一さん、の作品をみつけました。
また、ギャラリー国立の渡辺洋一さんの個展では自画像が迫力ありました。

 ホームページに戻る  

yokoogaro at 14:59|PermalinkComments(0)

2018年05月28日

第24回アート’95展のお知らせ

957ab7af.jpgDM
今年もまたアート‘95展が始まります。多数の御来場をお願いします。
詳しくはこちら
私は6月28日(水)10:00〜14:00まで会場に当番で居ります。

ところでアート‘95の母体である第25回アートギャラリー展を見てきました。
今回、自分は出品しませんでした。

アート’95では井出志保子、川澄裕子渥美靖子鈴木久恵佐野勉、小川靖子各氏が出品していました。
元昭美の山田のぶこ氏の作品が賞候補になっていました。
また三美連の小崎茂、昭美の清水清司矢口節子各氏が出品していました。
フリーの小山道夫さんも出品していました。

 ホームページに戻る  


yokoogaro at 05:56|PermalinkComments(0)

2018年05月18日

浜千鳥

7c0fa022.jpgF3 油彩   青のコレクション展出品作品
ギャラリー国立の青のコレクション展は多数の御来場ありがとうございました。
御蔭さまで無事終了しました。

ところで画廊巡りの方は立川多摩信ギャラリーで開催中の大浦正臣展を訪ねました。
日本画とは思われないアニメティックな巨大龍が宙を舞っていました。
株価の動向を高層ビルの棒グラフで表現した作品はアイデアだなとおもいました。

会場で知久正義さんとバッタリ出会い、丁度今日八王子の「ことのは」で風景画展Xが最終日だと言うことでした。

また昭美のスケッチ会が西武遊園地であり、私は狭山公園の野鳥の森でF6にスケッチしました。

 ホームページに戻る  

yokoogaro at 08:10|PermalinkComments(0)

2018年05月07日

青のコレクション展のお知らせ

6ec61ed6.jpgDM
今週はギャラリー国立の青のコレクション展にF3(油彩)を搬入してきました。
今回は当番の時間がとれず会場に居りませんが宜しくご鑑賞ください。

ところで連休中は初めて立川のフラメンコ祭りを見てきましたが南口のスズラン通りを埋め尽くした踊り子たち、は圧巻でした。

また後半には鎌倉の娘一家が御岳登山来て立ち寄ってくれました。(
皆元気そうでした。

 ホームページに戻る  


yokoogaro at 08:16|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

バラ

a849a05f.jpgSM  油彩  昭島美術協会小品展出品作品
今週は昭島美術協会小品展()が開催され私は表記の作品を出品しました。
市田崇夫、梅田三千雄、小川和男、小口一老、齊藤喜美雄、橋本直一、羽田くに子各氏が出品していました。場所は拝島駅のコンコースの壁面です。5月一杯展示しますので拝島駅下車の際はご覧ください。

絵画鑑賞の方は青梅では青梅美術協会春季展をみてきました。
一番先頭にあの工藤眞詞さんの作品がありびっくりしました。中野光代さんは抽象画2点を出品していました。

国立新美術館では春陽展を訪ねました。おなじみの山中眞寿子植松富貴子大石洋二郎各氏の作品などをみつけました。

八王子のロアでは春季展の第4週を開催中で上野みつおさんはペン画のクロッキーを出していました。

 ホームページに戻る  

yokoogaro at 17:01|PermalinkComments(0)

2018年04月21日

杖つく人

65c64c2d.jpg44x32  油彩  昭島芸術祭出品作品
先々週は昭島市芸術祭が開催され私は表記の作品を出品しました。
佐々木徹さんの作品小川和男さんの作品は出色でした。

先週は八王子の芙蓉で開催の館内純子油絵展を訪ねました。人物を主にした作品を堪能できました。帰途ロアに立ち寄ると春季展の第2週展の最中でした。中でもこの二点()が目を引きました。

青梅市立美術館では福生美術研究所作品展が開催中でした。ここでも昭美の佐々木徹さんの作品が光ってました。その他こんな作品が目を引きました。
帰途にあきる野のルピアで開催の4人展を訪ねました。高齢の伊藤周次郎さんが6点()も出品していました。

立川では新紀元で家朝子さんが個展を開催中でお元気な御様子でした。
福生の福生画廊をたずね昭美の松尾茂遺作展を観てきました。受付に奥さんが居られ案内してくださいました。まじめな性格を反映した作品が多数ありました。

 ホームページに戻る  


yokoogaro at 16:32|PermalinkComments(0)

2018年04月02日

シクラメン

258387ce.jpgF6  油彩  春のセレクション展出品作品 
先週は早めにさくらが開花し、SK公園も見ごろになりました。

横浜の孫たちが来ることになり、場所とりに行くとあとから3人がやってきました。
昼食()後こどもの森で遊び、のま水仙えで記念撮影
翌日は一緒にラジオ体操をして帰っていきました。

先月のキャラリー巡りではギャラリー国立の佐久間良一展()等を訪ねましたが多摩信ギャラリーの浜村博司展が印象的でした。
長崎の被爆マリアが私の作品にと共通あするところがあったからでしょうか。

 ホームページに戻る 

yokoogaro at 10:26|PermalinkComments(0)

2018年03月18日

春のセレクション展のお知らせ

f43474c7.jpgDM
先週の当番日には河会勉さんと御一緒で相模原在住との事でした。作品はベニスに滞在していたころの作品だそうです。
また青野元昭さんとも一緒になり、色々話が出来ました。
飯塚重世さん、が来られ熱心に絵を観られていました。健康の為定期的に歩いているそうです。
その他多数の御来場があり、ありがとうございました。

搬入の時は霙の降る寒い日でしたが搬出の頃には国立駅前の大学通りの桜も満開になりました。

 ホームページに戻る 


yokoogaro at 05:50|PermalinkComments(0)

2018年03月16日

露天風呂

2c021b15.jpgF20   2018アート未来選抜展出品作品
今週は昭美のスケッチ会があり、参加しました。場所は昭島市内の阿弥陀寺でした。
当日は暑いぐらいの陽気で筆がはかどりました。私は12号キャンバスに薬師堂を描きました。市田、橋本、齊藤、大澤、梅田各氏が来ていて合評会()をひらきました。

 ホームページに戻る


yokoogaro at 08:25|PermalinkComments(0)

2018年03月04日

2018アート未来選抜展のお知らせ

9595b9f7.jpgDM
アート未来最終日に当番で会場にいました。
最終日の受付は竹内英子青木渉今井秀子武田美穂子大久保空春五味敏雄志賀邦範国井博、各氏とご一緒しました。
短い時間でしたが親睦を深める事ができました。
多数の御来場ありがとうございました。
出品目録()、会場風景

 ホームページに戻る

yokoogaro at 12:16|PermalinkComments(0)

2018年03月01日

座のポーズ

eda94609.jpgA4 鉛筆デッサン  GK素描画展出品作品
先週は「フレーリッヒ ムジーク オーケストラ」の定期演奏会に出かけました。

会場は新宿文化センターの大ホール。10周年記念と言う事で盛大でした。

ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番第三楽章は良い感じでした。
サンサンサーンスの交響曲第三番第2楽章第2部はパイプオルガンが響き渡り宗教的で荘厳な感じに感動しました。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 06:45|PermalinkComments(0)

2018年02月20日

素描画展のお知らせ

ef502c20.jpgDM
ギャラリー国立で開催の企画展「素描画展」に座のポーズを出品しました。
当番日にはトバール光子さん、と一緒でした。
陶芸の横山雅子さん、や昭美の高橋史郎さんが来てくれました。
その他多数の御来場ありがとうございました。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 08:26|PermalinkComments(0)

2018年02月07日

オダリスクの様なポーズ

5aad1d8d.jpgF10  油彩  三多摩美術家展(会員展)出品作品
立川たましんギャラリーで開催の三多摩美術家展(会員展)は2月6日に無事終了し、搬出してきました。

最終日には飯塚重世さん、が来られました。前期展では作品が展示されておらず、最終日には来られるだろうと来たという事でした。足の不自由な中、良く来て下さいました。
帰り際に戌年にちなんで犬の切り絵を下さいました。

多数の御来場ありがとうございました。
会場風景
 ホームページに戻る

yokoogaro at 08:24|PermalinkComments(0)

2018年02月02日

芸術家公募展のお知らせ

34f5a59e.jpgA4  ポスター
昭島芸術公募展は2/5〜2/9までは市役所、2/10〜2/18まではモリタウン1F光の広場で開催されました。
昭美の佐々木徹さん、がロータリークラブ会長賞を受賞。同じく昭美の橋本直一さん長野栄二さん、元三美連の水落武夫さん山田のぶこさん、元昭美の村田吉雄さん、が出品していました。
家内にも展示を見てもらいました。

またj:COMデイリーニュースでは2/14に放映されました。(
ニュースによると42人から102点応募があり57点が選ばれたという事でした。
展示は18日までです。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 15:37|PermalinkComments(0)

2018年01月13日

三多摩美術家展(会員展)のお知らせ

a9b76c95.jpgDM
新春の画廊巡りは国立のGKから始まりました。新春展です。塩崎松男さんが居られ話を伺いました。
特別出品の宮崎進さん、の作品がありましたが高名な方だと伺いました。

立川たましんギャラリーで開催中の三多摩美術家展(会員展)は11日から始まっていて今開催されているのは前期の会員展です。ちなみに私は後期に出品の予定です。
会場には松本光一さんが当番で居られ、草間由里さん、が工芸で唯一出品されていました。
作品はイソップの肉を落として後悔している犬の物語でした。戌年にちなんだ作品でした。

八王子夢美術館では市民公募展が開催中で市制100年祭と言う事で八王子をテーマにした作品が多く、私にはこの作品、など懐かしい感じでした。

ギャラリー葵では八王子ゆかりの絵描き立ち展が開催中でオーナーの岩間幸雄さんに寄ると作者は全て故人になられた人だそうです。手作りの額が凝っているこの作品が気になりました。

ぎゃらりーロアではサムホール展の第2週が開催中で、今回は開廊40周年と言う事で91人の人が参加するそうです。オーナーの萩生田進さんは一度も休廊期間が無いのが自慢だそうです。今回の上野みつおさんの作品は愉快でした。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月01日

謹賀新年

8df42744.jpg年賀状
年の正月元旦はラジオ体操の後の初日の出を拝むことから始まりました。
S公園の駐車場の屋上にはすでに人が集まっていて、長老のさし出すお神酒、を飲んでいるとじきに初日の出が上がってきました。
帰宅してみると窓からは美しい富士がさえていました。
お節を食べ、書き初め、をした後、一日掛けて紅白歌合戦の録画を観賞しました。

二日は横浜の長女宅に次女家族も集まり年に一度の逢瀬をたのしみました。
去年と全く同じパターンですが確実に一年の月日は経っているのでした。
孫たちは羽つき、をしたり、すごろくをしたりして楽しんでいました。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 13:02|PermalinkComments(0)

2017年12月20日

オランダセダムb

1f28affe.jpg100角  油彩  第7回個展出品作品
今月前半は横浜の孫のN生の幼稚園の発表会を見てきました。年長組最後の発表会です。
合奏と歌では「君を乗せて」がコーラスでも歌った曲で良かったです。
劇のライオンキングでは鳥になり、客席からの入場で始まり大活躍()しました。

画廊巡りの方は八王子のロアでは島崎一雄展を開催中でした。これで年内の展示は終わりだという事でした。

青梅のギャラリー門では日曜デッサン倶楽部展を訪ねました。高橋史郎さん、デッサン会にときどき来る川村喜一さん、が居て話が出来ました。来年早々についに閉廊することになり、残念なことです。

国立ではコートギャラリー国立の中西瑛理香展が最終日でした。折よく作家が来られ、同じ横浜出身という事でお話が出来ました。

GKでは歳末特別展が開催中でおなじみの顔ぶれがそろい楽しい展示になってました。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 10:18|PermalinkComments(0)

2017年12月04日

アンスリュームb

b4100184.jpg100角  油彩  第7回一期一絵展出品作品

先週は八王子のロアを訪ねたら平沼潔さんの個展が開催中でした。
なかなか良い絵を描いていました。

今週は立川の並木画廊で開催中の日本航空電子絵画部展をみてきました。昭美の高橋史郎さん,
が居て案内してもらいました。西川博一さんの作品,もありました。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 16:39|PermalinkComments(0)

2017年11月26日

オランダセムスa

4215b6d4.jpg100角   油彩  第7回一期一絵展出品作品
個展のあと片付けも終わり、昨日は6か所の画廊、ギャラリーをめぐりました。

立川のなみき画廊の木版画展では深水雅一郎さんの作品を見つけました。

国立に行きコートギャラリーの三騎の会を見ましたが井出さんとサイトウビンさんの絵が似て来たような気がしました。
国立公民館では「くにたち絵画グループ展」に昭美の小崎さん()と松本光一さん()が出品していました。GKギャラリーでは「空・天・宙展」が開催中でした。光陽会の岡本邦治さんがおられ名刺を頂きました。
アートスペース88では「内在する日常展」で荒木ご夫妻にお会いしました。すでに5回の実績を積まれているようでした。

次にバスで府中に行きイノウエハウスで原田和香展を見てきました。お気に入りの絵の前でのスナップです。

ホームページに戻る

yokoogaro at 11:49|PermalinkComments(0)

2017年11月16日

アンスリュームa

aded68c2.jpg100角  油彩  第7回一期一絵展出品作品
個展最終日はアート95‘の荒木敦子さん娘夫婦、OUKの久保田則親さん、水彩画家の六部純さん、旧友の足立陽子さんと中山艶子さん、他の人達が来てくれました。
足立さんはケアーの仕事で横盲の教諭をしていた母に教わったという教え子の山中さんを伴ってきました。母思い出を語ってくれて嬉しい思いをしました。

個展期間中良い天気に恵まれ、オーナーの井上さんの援助もあり皆さまのおかげでぶじ終了出来、ありがとうございました。これからも絵の精進をしていきたいと思います。

 ホームページに戻る

yokoogaro at 15:47|PermalinkComments(0)