こんにちは
ゴールデンウィーク後半が昨日より始まりましたね

昨日の温室風景は・・・
快晴!!
みごとな快晴で、空の青さが眩しかったです

さて、先日マスクメロンの摘果をしましたが
あれからさらに成長しています。
玉吊り
まず、摘果したマスクメロンをフックを使用して吊りました。
この写真では摘果後からずいぶん大きくなっていますね。

フックにかけたことによって、マスクメロンの特徴とも言える
頭部分の
T字 が完成しますよ〜

そしてこの後・・・・
縦割れマスクメロン
マスクメロンに縦割れ出現

この割れがかさぶたのようになって、
最後には網目のネット部分へと変貌するのです。

この割れをうまく出すことがとても難しいマスクメロン。
与える水の量や湿度・温度によって
大きく割れすぎてしまったり、くす玉のように下からパカッと割れてしまうのです。

そのため、収獲する最後まで油断は禁物
温室管理の責任者となる横山さん親子にとって、
マスクメロンの栽培はとても重圧のかかる大変な仕事です

こちらのマスクメロンは6月中旬頃、直売が始まります。
あと1か月半ですね
6月のマスクメロンは昼夜の気温差があるため、とてもおいしいですよ!
もうしばらくお待ちくださいね