2012年02月

2012年02月27日

スリングでおでかけ

*生後34日目*


先日、おでかけ用にスリングを買いました。
北極しろくま堂のものです。

CM-90-F210_us4



購入したデパートで使い方を教えてもらいました。
なかなか難しかったけど、慣れると20秒くらいで装着できるそうです。
これだと両手もあくし、赤ちゃんが身体にフィットしてそんなに重みを感じません。
スリングをつけたまま授乳もできるそうです。
お下がりにいただいたエルゴはもうすこししてからかな。
スリングとエルゴと併用していこうかなーと思っています。

スリングに赤ちゃんを入れて、そのままデパートをうろうろしたり夕食を食べたりしたんだけど、赤ちゃんはずっとすやすや眠っていました。
スリングの中でまーるくなって安心するみたい。
スリングの中の体勢は羊水の中にいるときみたいななんじゃないかな。
わたしが歩く振動も赤ちゃんには心地よさそうです。



今日はスリングに赤ちゃんを入れて、近所のお気に入りカフェに母と行ってきました。
おっぱいを飲ませてから、いざ出発。
スリングに入れるとすぐにぐーぐー寝てくれました。

カフェでゆっくりランチしてスイーツまで食べて、2時間くらい滞在したかな。
その間ずっとスリングで抱っこしてるので、多少、肩が疲れてくるけど、赤ちゃんはずっと寝ててくれました。
産後にカフェに行くのはしばらく無理だろうと思っていたので、気分転換になってよかった。


カフェの帰りに行きつけの八百屋さんに寄ったら、店員さんが覚えていてくれておめでとうと言ってくれました。
赤ちゃんを見ている人の表情ってほんとに素敵(≧∇≦)
「わあーちっちゃーい!」と言ってニコニコしながら赤ちゃんをのぞきこむ定員さんたちの顔を見て、わたしまでうれしくなりました。

今後は外も少しずつあたたかくなってくるので、お出かけが楽しくなりそうです。


RIMG0142

写真: お祝いの花輪が届きました(作:弟だいすけ)




<身体の変化メモ>

*体重変化なし(妊娠前11kg増→産後すぐ7kg減→現在もそのまま)
*産後はずっと便秘気味。おっぱいをあげているので水分量がうばわれるらしい。
*お腹もすくし、のどもすごく渇く
*産後、はじめて湯船につかる。うれしい!
*悪露はほぼ透明に。量もだいぶ少ない。
*産後すぐに入らなかったジーンズ(骨盤まわりがきつかった)。今日着てみたら、入るようになってました。

2012年02月23日

出産から1か月

*生後30日目*


出産から約1か月経ちました。
たくさんの人におめでとうと祝ってもらえて、本当にありがたいなあ(´∀`〃)
ひとつの命が生まれるってすごいことだなあと改めて感じる日々です。

写真は、母とあかりと甥っ子のじょーくん。
ふたりのまごを抱っこして、母、至福の瞬間ですw


RIMG0057


1歳8か月の甥っ子と比べると、こんなに違う。
子供の成長って早いなあ〜。

RIMG0061





あかりはまだまだ小さいけど全体的にぷっくりしてきました。
ほっぺがぷくぷくしていて、思わずかぶりつきたくなっちゃう。
おっぱいをたくさん飲んで、たくさん排泄して、よく寝てくれます。
赤ちゃんってこれで一日が終わっちゃうんだからすごいよねw
助産院での1か月検診で体重を測ってもらったら800グラム増えていました〜。よかった!

最近は抱っこしてほしいと泣くようにもなり、
動くものを目で追うようになり、
ニコッと笑うようになりました。
こうしてできることがすこしずつ増えていくんだねー。

わたしも体調は普段通りになってきました。
おっぱいは妊娠中よりもさらに大きくなって迫力がすごい。
悪露はだんだんと透明っぽくなり量も減ってきました。

母は居心地がいいようで、もうしばらくいていいかなって。笑
母がいてくれてほんとに助かってます。
わたしが眠くてどうしようもないときとかも、おむつを替えてくれたり、抱っこしてくれたり、ちょっと人手があるだけでかなり違う。
食事も毎食作ってもらってるので、母が帰ったあと、ごはんの作り方を忘れてないといいけどw
助産師さんいわく、母がやってくれる家事を少しずつ手伝うスタンスで、体力を回復させていったらいいそうです。
体力はかなり落ちている感じ。。。汗
ヨガもすこしずつやりながらぼちぼち体力を回復させていこうと思います。


2012年02月15日

お産の記録@春日助産院

*生後21日目*

産後は毎日が戦場になるのかと思っていましたが、
赤ちゃんはおっぱいを飲むとぐっすり寝てくれて、あまり手がかかりません。
母が手伝いに来てくれていることもあり、意外にも自分の時間がたっぷりあるので、映画とかレンタルしてこようかなーと思っている今日この頃です。

安静期間も今日で終わり。
身体もだいぶ楽になってきたので、無理はしないようにゆっくりと元の生活に戻していこうと思っています。
そして忘れないうちに、お産のときのことをもうすこし書いておこうと思います。



<お産の記録@春日助産院


1/22(日)
21:15 破水
予定日よりも3週間早い破水でした。
おしっこみたいな水がでてきて、これはもしや破水!?と思い助産院にTEL。
これから来てくださいとのことだったので、入院グッズを用意してタクシーを呼ぶ。
わーいよいよかあ!ってどきどきわくわく。

22:00 タクシーで春日助産院へ。
タクシーの運転手さんに「これからお仕事ですか?」と聞かれ(妊婦ってきづかなかったみたい)、「いえ、これからお産です^^」とわたし。
「たしかもうすぐ新月ですもんね」と運転手さん。詳しいなあ!
手帳を確認すると、明日が新月。
運転手さんの奥さんもお産は新月だったそう。
そんな会話をしながら、最後には「がんばってくださいね!」と送り出してもらう。

新月近かったからなのか、助産院はいっぱいで、陣痛から出産までずーっとこの和室(誕生室)で過ごす。
助産院の中はすごくあたたかくて、外は雪が降るくらい寒いなんて信じられないくらい。
自宅にいるような感じでとてもリラックスできた。

RIMG0113



***************

1/23(月)
1:30 陣痛がはじまる

お部屋でのBGMは、助産師さんおすすめの地球交響曲第2番のサントラ。
陣痛の間、ずっとこれを聞いてたんだけど、すっごくよかった。
マタニティ期間にも産後にもおすすめ!
(わたしも、お産が済んでからCDを買いました。)

お産はクリパルヨガのエッジ体験(きつすぎずゆるすぎないところでポーズを長時間保つこと)と似てるんじゃないかと思ってたけど、そんなもんじゃなかった(笑)
その痛みは想像をこえていて、腰にずーーーんとくる感じ。
体験したことない痛み。

3:00 だんなさんが到着(この日は当直中だったため)

陣痛は全体をとおしては平均7〜8分おきだったかな。
ヨガをしていたから楽なお産なんじゃないか、気持ちいいお産ができるんじゃないかと思っていたので、
まさかここから2日間も陣痛が続くなんて想像してなかった・・・(苦笑)
あとで聞いたんだけど、運動してると産道が筋肉でよくしまってるから難産になることもあるんだって。

様々な代替医療をほどこしてもらう。
鍼、アロママッサージ、ホメオパシー、お灸、などなど。

とにかく体力をつけるために、ごはんもできるだけ食べるように言われる。
食欲はあまりなく、陣痛がくると吐きそうな感じもするんだけど、がんばって食べる。
食べきれなかった玄米は、助産師さんが小さいおにぎりにしてくれた。

今日は旧暦の元旦らしいので縁起もいいし、
1月23日なので、1、2、3、と覚えやすい誕生日でいいねーなんてだんなさんと話していたが、全然産まれる気配もなく、次の日へ突入。(笑)

RIMG0111

RIMG0101

RIMG0097



***************

1/24(火)

昼も夜もなく、時間の感覚がない。
なぜだか時間が経つのがあっという間に感じる。
陣痛の合間(5〜15分くらい)にはできるだけ寝るようにした。

別室から、赤ちゃんの声が聞こえてくると、ああ、うらやましいなあ、わたしも早く産みたいよう!と思う。
そうやってつい、「いつまでこれは続くんだろう?」「これからもっと痛くなるのかな」とか、いろんなことを思ってしまうのだけど、できるだけ”今”に集中するように心がける。
ゴールに向かって目の前の陣痛というハードルをひとつひとつ越える、まさしくそんな感じ。
そんな中で、みんなからのあたたかいコメントとかメッセージがとっても励みになり、ありがたかった。


羊水の流出が少なくなってくる=赤ちゃんが下りてきた
ということで、今からはできるだけ動くように言われる。
室内を歩くか、ドライブに行っておいでと。
振動で陣痛が促進されるそう。車の振動もいいんだって。
歩き回ることにして、だんなさんに手をとってもらい室内をゆっくり歩く。
なんだかおばあちゃんになって介護してもらってるみたい。。。とてもいい時間だった。


赤ちゃんがおりてくると、尿意があっても、おしっこがでない。
なので、おしっこは管を入れて出してもらった。
いきむと便がでそうな感じがするので(実際にはでないんだけど)、陣痛のたびに助産師さんが肛門を手でおさえてくれた。
一体トータルで何回、押さえてくれたんだろう。
助産師さんが席をはずしているときはだんなさんがおさえてくれた。
助産師さんは「おしっこでもうんちでもなんでも出してくださいね」って言ってくれて。
ほんとうにありがたかった(;;)

ここの助産師さんはプロだなあとしみじみ思う。
知識もある上に、優しいしあたたかい。そしてそれを当たり前のようにいろいろしてくれる。
ここで産むって決めてほんとよかったなーと思った。

自分が経験してみてはじめてわかることがたくさんあった。
世のお母さんの偉大さを感じたし、この子に対して、母に対して、だんなさんに対して、助産師さんに対して、家族やご先祖様に対して、そしてまわりのいろんな人に対して、たくさんの感謝の気持ちがあふれて、感無量になった。
院長の智子先生が様子を見に来てくれたときもうれしくて涙がでた。


16:00  水中出産用のお風呂につかる。
すっごく気持ちよかった。。。
あーこのままここで産まれてくれないかなあと思う。
赤ちゃんが完全におりてきたら恥骨あたりから心拍が聞こえるらしいけど、聞こえてきたのはまだ上のほうだった。そうかあ、まだなのかあ・・・。

18:00 だんなさん仕事へ(当直)
だんなさんはいなくなってしまったけど、ここまで付き添ってくれただけで十分ありがたかった。
あとはがんばるからねー!

わたしは疲労しつつも、結構元気で、陣痛の合間には、ふつうに会話できていた。
陣痛の合間にうまく休めていたからだと思う。ごはんをできるだけ食べていたこともよかったみたい。
わたしが陣痛の合間にスーッとねむったりするので、助産師さんにリラックスが上手ですねって言われた。
陣痛の痛みをのがすときに、アバターのツールも使った。
使い方はあってるのかわからないけど、息を吸うときに「あの」、吐くときに「この」とラベリングすると結構楽になった。

22:35 
赤ちゃんはだいぶおりてきているようだ。
理事長(84歳のおばあちゃん先生!)が来て、バーススツール(お産用の椅子)に座ってみるようすすめられる。
いきんでごらんと言われて、思い切りいきむ。ここからは早かった。

20080924-2008_9%20002


10分くらいすると、ピンポン玉くらい頭が見えてきたらしい。
前方に鏡をおいてくれたので、でてきた頭が見えた。
理事長含む3人の助産師さんがサポートしてくれた。
渾身の力をいれていきんだ。痛みも最大級。
いきむごとに赤ちゃんの頭がでてきた。

さらに10分後、頭が全部でてきたあと、ハアハアと力をのがしていると、赤ちゃんの前身がぼろんとでてきた。
22:56 破水から約50時間。
2556グラムの元気な女の子だった。
すぐに赤ちゃんを胸のうえに乗せてくれて、生あたたかい感触を味わう。
終わったという達成感と、喜びとで、涙がツーッとでてきた(;;)
このお産の痛みを経験したら、どんな痛みも耐えられるって思った。




わたしはとにかくお産を味わいつくしたいなあって思っていた。痛みもなにもかも全部。
正直、こんなに難産になるとは思っていなかったけど、全部味わったー!!っていうものすごい達成感^^
だから自信もついたし、とても満足できるお産だった。

わたしと同時期にお産した人が、初産なのに陣痛から4時間くらいで自宅で産まれちゃったんだって。
それから救急車で春日助産院に運ばれてきたという。。。ほんとに超安産、すごい。
わたしも次にまた出産するなら短いほうがいいなあ(笑)

助産院には5日間入院して、いよいよ退院の日。
助産師さんが「陽子さんもだんなさんも弱音を一度もはかれずに本当によくがんばっておられました。」って言ったら涙ぐんでいた母。
いっぱい心配かけてごめんね。

産後はなんだか涙もろくなった。
道行く人を見ても、ああこの人もお母さんから産まれたんだなあと思うと、なんだか母親の気持ちになってうるうるしてしまう。

赤ちゃんにはあかりと名付けた。
あかりちゃん、地球へようこそ。
わたしたちのもとを選んでくれてありがとう。

2012年02月12日

ストウブがやってきた

RIMG0209


我が家にストウブがやってきました。
ストウブでつくった煮込み料理を以前ごちそうになったんだけど、
味付けが塩だけとは思えないおいしさにびっくりして、
それ以来ずっとほしいなあと思っていたストウブ。

色はものすごく迷って、、、最終的にはマジョリカグリーンに決めました。
サイズは22cmにしました。
この深い色合いがなんともいえません。

まずは、ごはんを炊いてみたいなあと思います。

2012年02月09日

産後14日目

産後14日目

RIMG0156


とても穏やかに時間が流れています。
まだときどき恥骨あたりに痛みがありますが、身体はだいぶ楽になってきました。
赤ちゃんはおっぱいをよく飲み、満足したらコトンと寝てくれます。
2〜3時間おきに授乳しているけど、間によく寝てくれるので、わたしも熟睡できています。

赤ちゃんは観察してるとほんとおもしろくって、
口をちゅぱちゅぱしたらおっぱいかなーとか、
もじもじしだすとおしっこかなーとか、
おぎゃあと一回だけ泣くときとか、おならしたあとは、うんちかなーとか、
なんとなくわかってきました。
ほんとわかりやすい(笑)
うんちも大きな音をたてたりして、みんなで爆笑です。


布おむつは34枚あるけど、毎日洗濯しないと追いつかないくらい、頻繁におしっこやうんちをします。
おむつを替えるときには、黙っておしりをあけるのは赤ちゃんとはいえど失礼なので、「失礼しまーす」と言っておむつをあけるようにしています(笑)
おむつカバーはエンゼルの新生児用おむつカバーを3枚購入しました。
おしりがもこもこしてかわいいです。


産後は、うちの中で過ごすことが増えるので、音楽をいい音で聴きたいなあと思ってBOSEのスピーカーを買ってたんだけど、やっぱりいい。
好きな音楽を聴きながらの授乳って、すごくしあわせです。
あと無印良品のソファは、授乳するのに体制が楽なのでおすすめですよ。
相変わらずトッポンチーノも活躍しています。


cp_060721_img04
※無印HPより


手伝いに来てくれている母も、福岡の街を散策したり、温泉に行ったりして、福岡ライフを楽しんでいます。
今日は母とだんなさんとクリパルヨガのDVDを見ながら一緒にヨガしました。

あるがままのヨガ クリパルという、もうひとつのヨガ [DVD]
あるがままのヨガ クリパルという、もうひとつのヨガ [DVD]

わたしは骨盤に負担がかかるポーズは省いて、ゆるめに。
(チャプター1と3をしたけどちょうどよかったです)
産後は授乳したり抱っこしたりで、どうしても前かがみになりがち。
背骨をのばして深く呼吸するだけで気持ちいい。
後屈や胸をひらくアーサナもとてもよかったです。
(特によかったアーサナ・・・チャプター1のプラタパーナ全般、アドムカシュバナアーサナ、スフィンクス、ヨガムドラ、マツヤアーサナ、チャイルドポーズetc)


午後は、母に赤ちゃんをみてもらって、
だんなさんと一緒に近所のカフェ”一ツ星☆紅茶堂”にちょこっとだけ行って、大好きなジンジャーチャイを飲んできました。相変わらずおいしかった〜。


もうすぐ安静期間もおわります。
適度に息抜きしながら、赤ちゃんと過ごす一瞬一瞬を大切にしていきたいなあと思います。


2012年02月03日

産後9日目

748717_1513905233_231large


出産を終えて、生あたたかい赤ちゃんを胸に抱き、それからしばらくしておっぱいをあげました。
おっぱいを元気よく飲むわが子を見ながら、「ああ、無事に産めたんだなあ・・・」と、深い安堵感につつまれました。


それから5日間、助産院に入院して、おっぱいの指導をうけました。
おっぱいはよくでてくれて、ポタポタとしたたるくらいです。
陣痛が長いとよくでるのよーと院長が言ってました。

生まれてから5日間くらいの間にでる初乳は赤ちゃんにとって、とても大事なので、寝てる赤ちゃんを起こしてでも2〜3時間おきにあげなくてはいけません。
それにおっぱいをあげることは、お母さんの子宮や体型を元に戻してくれるらしく、「さぼった分が贅肉になるのよ(笑)」と理事長。
慣れないおっぱいをあげるのは、身体に変な力が入ってしまって、全然関係ない足先もピーンと力を入れちゃってたり(笑)
すぐに肩とか首とかバリバリに凝ってしまいました(;゚д゚)


会陰は裂けてなかったけど、ヒリヒリするし、トイレも一苦労です。
動くのもアイタタタという感じですっごいスロー。
おばあちゃんになったような気分でした(笑)

産後2日目にシャワーをあびることができたんですが、気持ちよかった~!
そのあと1時間くらいぐっすり寝て、すっかり元気になりました。
細切れの睡眠でも大丈夫になってしまうので、人間の体は不思議だなあと思います。


産後3週間は安静に!ということで、
身体は動くかもしれないけど極力何もしないように言われました。
退院してからは、母が福岡にしばらくいてくれるので、めいいっぱい甘えて、わたしはおっぱいに専念しつつ、のんびりまったり過ごしています。
赤ちゃんはよくおっぱいを飲みよく寝てくれます。おっぱいの上げ方もだんだんコツを得てきて、肩凝りもだいぶ和らいできました。
主に肩こりにきくポーズですが、ゆるーくヨガもしています。


赤ちゃんはほんと百面相で、ときどき超ぶさいくな顔をしたり、見ていて飽きません。
赤ちゃん独特の甘い匂いもたまらない。
どうしてこんなにいい匂いがするんだろう〜?
鹿児島弁で「かわいいねぇ」っていうのを「むぜもんじゃ」って言うんですが、母と一日何回「むぜもんじゃ」って言うだろう(笑)
わが子というのは、ほかにたとえようのない愛しさですハート


すこし落ち着いたので、昨日あたりから、布おむつをはじめてみました。
やっぱり布おむつすごいいい!
赤ちゃんも気持ちよさそうだし、洗うのが大変かなーと思っていたけど、おしっこのときは、水で軽く洗って、洗濯機にポイ。
うんちのときは、うんちをとりのぞいて、重曹をとかした水に一晩つけておいて、洗濯機にポイすれば大丈夫。

助産院で教わったんですが、おしりふきはティッシュを霧吹きでしめらせて使っています。


そうそう、手作りした赤ちゃん用おくるみトッポンチーノ、めちゃくちゃ活躍しています。

RIMG0129


赤ちゃんをいつもこれに寝かせていますが、だんなさんや母も大絶賛。というのも、赤ちゃんの持ち運びがほんとうに便利なんです。
安定感もあるし、ちょっと動かすときとかもトッポンチーノごとひっぱればいいし。これはオススメですよ〜。





産後9日目の変化メモ

*妊娠中体重11kg増→7kg減。
*悪露がだいぶ少なくなってくる
*おしものヒリヒリが少し和らぐ
*恥骨が少し痛い
*ホルモンバランスのせいか、肌がすべすべ


記事検索
最新コメント
Today's Moon
月別アーカイブ
QRコード
QRコード