2015年03月

2015年03月28日

クリパルヨガ集中コース「ステージ2」in福岡

image











クリパルヨガ集中コースin福岡、ステージ2が終わりました。
愛おしい時間。
みんなありがとう♡


カラダを通して

「わたしは今ここで生きてるんだ」

ということを、ありありと感じられた2日間でした。



自分の癖にもたくさん気づいたなー。

ちゃんとやりたい、
計画どおりスムーズにやりたい、
失敗したくない、
カッコ悪いところを見せたくない、
損したくない、
人によく思われたい、
などなど(^^;;


でもでも、
自分の弱いところも
カッコ悪いところも
アホなところも
失敗しても
全部認めて笑っていられたら、
すっごく楽だし自由だなって思った!


どんな自分も
まるごと受け入れる。


そのことを頭でなく、
カラダを通して体感できたとき、
わたし自身がわたしの一番の理解者になれたという感覚がわいてきて。

うれしくて涙がとまらなかったー(T_T)


自分と深くつながりながら、
同時に他者ともつながる、という体験をしたときも感動して涙が。。。
泣いてばかりいたので今日は目が腫れてます(笑)


何よりもまずは、
自分とつながることなんだなーと改めて思います。

クリパルヨガはそのためのツールです♡
すごいなークリパルヨガって!

宝物のような時間を共有した仲間たちにもこころから感謝です♡


2015年03月25日

母の手作りお弁当

今週末、クリパルヨガのワークショップがあるので、
鹿児島にあかりを預けてきました。
今回も2週間ほどみてもらうという甘えっぷり。
母には本当に感謝です。

image


















 

今、帰りのバスの中で、母の手作り弁当をいただいてます。

左はツワブキ。
真ん中は鹿児島の郷土料理がね(サツマイモの天ぷら)
右は高菜のおにぎり。
 

ツワブキも高菜も、昨日うちの畑でとれたもの!
しみじみ、田舎って豊かだなあと思いました。


わたしもこんな田舎で生まれ育ったので、
今マンションに住んでいることとか、
あかりを遊ばせるのために公園に連れていく、
というのにどうしても違和感を覚えてしまう。
 

木に登ったり、庭に落とし穴とか作って遊んでるような
おてんば娘だったので。。。(標的は弟!笑)


鹿児島では、あかりにもそんな田舎体験を満喫してもらえることが嬉しい。
今日は早速、お弁当もってピクニックに行くそうです。
 

あかりに「寂しくなったらともちゃんに抱っこしてもらうんだよ」と言うと
「さみしくないよー」だって。
「寂しかったら寂しいって言っていいんだよ」と言うと
「あかりちゃん、さみしくないよ^ ^」って。
うん、、、そ、そーなんだね。

相変わらずの自立っぷり!


バイバイする前に、あかりの膝元に顔をうずめてギューッってしてもらいました。
これやるとほんと癒されるの。
愛の充電完了。

わたしはわたしの時間を満喫します(*^^*)


2015年03月23日

夫婦でスキンシップ

先日、ヨガの生徒さんがこんなことをおっしゃっていました。

『主人が仕事のストレスから身も心も不調で、なんとかしてあげたいけどどうしていいかわからない。』


わたしの夫は
肉体的にも精神的にもハードな仕事なので
ヘトヘトになって帰ってくることもあるのですが、
そんなときオリジナルのヨガマッサージ(タイマッサージみたいな感じ)をしてあげています。


「身体の疲れがどんどん取れていくのがわかる・・・✨」
と、とても喜んでいます。


もんだりたたいたりするのではなく、
やさしく負荷をかけて相手の身体をストレッチしてあげる感じなので、
やってあげるほうも楽にできるんです。
 

職業柄か、どうやってほぐしてあげたら気持ちいいか、
身体のどこがどんな動きを求めているかが分かるのは強みかもしれません^^


身体の疲れをとってから寝ると、
眠りの深さが全然違うようです。
夫婦でスキンシップもとれるので、すごくおすすめ。

いつかこのヨガマッサージをみんなとシェアしたいなーと思ってます。
 

そんなことを生徒さんとお話ししていたのですが、その後。。。
旦那さんと一緒にお風呂上がりに簡単なヨガをするようになったそうで、
旦那さんがみるみる元気になっていったそうです。

今では旦那さんのほうが先に座って早くヨガしよう、
と奥さんを待っていることもあるとか。
本当にうれしい!
 

日本でのヨガ人口は圧倒的に女性が多いけれど、
いつもいつもがんばっている男性こそ
「緩めること」が必要だと思う。
ヨガいいよー♡

疲れている男子を見かけたら、ぜひヨガをおすすめしてほしい。笑


しかし男性はヨガクラスでもがんばってしまう傾向にあるので、
こうして身近な人が簡単なヨガを伝えてあげたり、
マッサージをしてあげるのがいいのかもしれません♡


2015年03月19日

沢田マンションに泊まってきました

素人が建てたこちらのマンション。
沢田マンション。通称「沢マン」

これがもうすごいのなんのって。
詳しくはイケダハヤトさんの記事を読んでみてください。

通称「日本のサグラダファミリア」:独身で高知に移住したいなら沢田マンションがおすすめ 

image


























東京から移住してきたよしみちゃんはなんと!
沢マンに住んでいるのです。
お部屋に一泊させてもらいました。

夫婦で手作りしたというこのマンション。
同じ間取りはひとつとしてないそうです。

image














よしみちゃんのお部屋。
おしゃれです!
そなえつけの机つき。

マンション内が迷路みたいなんですが、
マンションの屋上は沢田さん一家が住んでいます。
これまたびっくり、一軒家なのです。
マンションの屋上に一軒家。
庭と畑と大きな池もあるので、ここは1階だっけ?と錯覚します。

image














鶏やうさぎも放し飼い。
鶏に威嚇される瞬間のあかりさん。笑

image















この沢田マンション、宿泊もできるので、
高知に行く機会があればぜひ一度泊まってみられることをおすすめします^^

yokoyoko45 at 14:46|この記事のURLComments(0)国内旅行 

2015年03月17日

高知に行ってきました。その2

宿の朝食がまた美味しかった。

image















高知4日目は、レンタカーで足摺岬へ。

image
 













こんな道をぬけると、、、
image 


























絶景が広がっていました。

image














image














image



















四国最南端、制覇!
image




















 
帰りは久礼(くれ)の大正町市場に寄って、

image


























image















ここで遅めのランチ!
おすすめの田中鮮魚店さんで、
購入した魚をさばいてもらい、
ごはんとみそ汁を注文してその場で食べます。
贅沢すぎる!

image



















 
近くのカフェ「古久家」でお茶。
時間が止まったような素敵な空間でした。

image 














image




















久礼はすごく気がよくて。
この神社もよかったー。
鳥居の向こうは海。

image














image















大正町市場の中に雑貨屋さんもあり、
そこで見つけた直径3センチほどのちいさなちいさな雛人形。
かわいい!

image
 



















高知5日目、飛行機で福岡へ帰りました。
小松商店のゆず果汁をお土産にいただいたんですが、
これ、かなり美味しいです。


image 




















次の記事は、高知の有名なマンション「沢田マンション」について。 

yokoyoko45 at 14:23|この記事のURLComments(0)国内旅行 

2015年03月14日

高知へ行ってきました。その1

高知へ移住した好美ちゃんのところに遊びに行ってきました!

image

























何が起きてるかよくわかっていないあかり。笑


初めての高知!
大好きになりました。

まず、鰹が信じられないくらい美味しかった!
鰹ってどちらかというと苦手なほうなんです。
塩でいただきます。
脂がのっているのでわさび多めでいいよということで、
わさびとニンニクのスライスをのせていただきます。
美味しすぎてもうびっくり。。。

image




















 初日は汽車ののって室戸岬へ。
しんたろう号。

image














image



















image



















展望デッキもあって、
海を一望できました。

image















汽車で一時間。そこからバスで一時間。
ようやく室戸岬につきました。
風が気持ちいい!
南国の雰囲気が漂っていて、
なんだか宮崎に近い空気感を感じました。

image














image














image



















image




















 
2日目は日曜日だったので、日曜市やヒロメ市場へ。
活気があります!

image














image 














 
その日の夜は、
好美ちゃんおすすめ多国籍料理SO-ANさんでごはん。
パエリアの貝は、オーナーのきよしさんが海でとってきたものだというので驚きです。
どれもこれもかなり美味しかった♡
好美ちゃんの高知の友達も一緒に、
楽しいひとときを過ごしました。

image














image














image
 

























3日目はレンタカーで四万十方面へ。
途中、大岐の浜で休憩。
海がめちゃくちゃ綺麗でした。

image














 image














image




















その日の夜は、四万十の宿にみんなで宿泊しました。
温泉に入ってゆっくりのんびり。

つづく


yokoyoko45 at 14:20|この記事のURLComments(0)国内旅行 

2015年03月11日

本「日本一わかりやすいマインドフルネス瞑想」

クリパルヨガ教師でもあり
セラピストとしても活躍中のケンさん。

このたび、マインドフルネス瞑想の本が出版されました。
マインドフルネスとは「こころを今ここに置く」ということ。
それにより、さまざまな効果が得られます。

わたしも早速Amazonで購入し、
少し読みはじめましたが、
すごく読みやすくてためになります。

瞑想というと座ってするものというイメージがあるかもしれませんが、
日常できるものがたくさんあります。

食べる瞑想
呼吸に意識を向ける瞑想
歩く瞑想
からだを感じる瞑想
などなど。

方法なども書いてあり、
だれでも簡単に日常に取り入れられます。
おすすめです^^


日本一わかりやすいマインドフルネス瞑想 “今この瞬間"に心と身体をつなぐ
松村憲




2015年03月09日

ヨガのポーズの正しさについて

ヨガのクラスで、
先生が生徒のポーズを直すことってよくあります。
 

手や足の位置、
からだの向き、
骨盤の位置など、
間違ってる位置にあるとき
先生が正しい位置へとからだを修正します。


そこには正しいか正しくないのかという視点があります。
流派によってポーズの取り方も違ったりするので、
あの流派ではこうやって学んだけど、
どれが正しいんだろう?みたいな疑問がでてきたりするし、
わたしは正しくできてないからまだまだだめだ、
と自分のヨガに自信がない人もすごく多い。



クリパルヨガが面白いのは、
たとえば足を置く位置が2種類あったとき、
どっちが正しいというより

『それぞれ違う体験になりますよ』
というところです。


生徒のポーズを見るとき、
もちろんアライメントを整える必要はあるけれど、


『それでもオッケーですよ、でももっとこうしてみたら可能性が広がるかもしれません、違う体験ができるかもしれません。ためしてみますか?』


という気持ちで生徒と向き合います。
そしてどうするか決めるのは生徒自身。
あくまでも生徒が主体なのです。


そして生徒が
「自分の力で」←これ大事。先生の力ではない。
最大限のところまでポーズをひらいていけるように、
見守り、励まし、サポートします。


クリパルヨガのワークショップでも同じで、
ファシリテーターのトシさんは
『僕を先生と呼ばないでください。
僕は進行役くらいに思ってくれたらいいですからね』と。


え?進行役?!(笑)
トシさんそこまで!と驚いたわたしですが、トシさんを見てるとほんとそんな感じなのです。


生徒がどんな状況にいても、

それを否定せず
こうしなさいというようなアドバイスもせず
ただただ共感し
生徒自身が体験して、
自ら気づくのを見守っている。


僕が教えてあげる、っていうんじゃないんです。
これってほんとにすごいこと。。。


その在り方から本当に多くのことを学ばせられます。
だからこそクリパルヨガが大好きだし、
わたしもそうあれるように日々精進していきたいなと思ってます♡


2015年03月08日

クリパルヨガ「ステージ1」が終了しました

福岡でのクリパルヨガ集中コース「ステージ1」が無事に終了しました。
ご一緒したみなさん、本当にありがとう!

image
















わたし自身はこのコースを約10年前に受けていて、
その後アシスタントとして参加したこともあります。

本当にすばらしいプログラムなので、
いつか福岡でも開催できたらなあと思っていて。
集まってくれた参加者ひとりひとりの顔を見ながら、
こうして実現したことが本当に嬉しかったです♡


今回、アシスタントとして参加予定だったのですが、
「生徒として受講して、体験を深めてみたい」と思ったので、
再受講させてもらうことにしました。

今まで学んできたことを一旦まっさらにして、
はじめて学ぶような気持ちでのぞみました。

これがもうほんっっっとによかった・・・。涙


基本的なところでのあたらしい発見があったり、
今だからこそ気づいたこともあったり。

image
















ウトカタアーサナ(中腰のポーズ)をしていたとき、
両腕を上げているとすごくしんどくて、 

あ、ちょっとゆるめてみよう、ってゆるめてみたら、
両手も快適になってポーズがとても安定したんです。

無意識のところでこんな自分がいたことに気づきました。
「もっと先へいきたい自分」
「もっとちゃんとしたい自分」
「もっとうまくやりたい自分」

あああ、そうなのかあーと、それに気づいてちょっとうるうる。

そのあとトシさんが問いかけけてくれた言葉。
『今いるところから自分はどんな方向に向かっていきたいのか?』

そのときパッとでてきたのは
『プロセスを大切にする』
ということでした。

結果よりもプロセス。

シンプルなことだけど、これに気づいたとき涙がどっと出てきました。
胸がいっぱいになりました。

参加しているみんなと、体験をシェアするんだけど、
みんなの体験を聞いてるだけでもまた感動。。。

2日間終わったあとみんないい顔してました。
わたしも自分の顔を鏡でみてみたら、
すごく優しい顔になってた(笑)


ご一緒したみなさん、ほんとにありがとう。
また3週間後のステージ2で会いましょう♡






2015年03月01日

入園グッズできました!

4月から幼稚園に通うあかりの、
入園グッズをいろいろつくりました。

絵本バッグ&うわばき袋
image
 



















通園バッグ
image




















ランチョンマットと連絡帳カバー
image




















最初聞いたときは、
げげーっ、そんなの作れないよ〜と思ってたけど、
やってみるとなんとか形になるもんだ。


作りはじめたらどんどん楽しくなって夢中になって、
夜中までミシンカタカタやってました。
手作りするとやっぱり愛着が全然違う!


あかりにすごいと言って欲しくて
『お母さんすごいでしょー』と、
何度も言ってしまう自分にうけました(笑)


あかりにとっても
一枚の布からバッグができる過程は
すごくわくわくするものだったみたい。

とにかく喜んでくれてよかったー♡
 

髪を切ってわかめちゃんになりました。

image


























image

記事検索
最新コメント
Today's Moon
月別アーカイブ
QRコード
QRコード