2009年01月13日

引越しました!

 皆様ご無沙汰しております。

 しばらく更新を怠っていたため、どのくらいの方々の目に留まるのか不安ですが、この度ブログの継続を決意し、ついでにヤフーへ引越しもしちゃいました。

 新しいブログタイトルとアドレスはこちらです→「ぶんぶん通信http://blogs.yahoo.co.jp/yoko20050226

 今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

 石子

yomar at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)帰国準備 | 日本、韓国

2008年11月25日

またね〜♪

 アメリカ生活も本当にカウントダウン。あと12時間以内に、JFKから成田にむけて飛び立ちます。

 2人分の大量の手荷物を2時間かけて詰め込み、今やっと自由時間です。

 今日は最後のNY散策を1人で気ままにしてきました(ダンナは最後の出勤日)。「ここもしばらく見れないな」「ここも数年経ったら変わっているんだろうな」とか思うと、ぐっと寂しくなりますね。何枚も持っている風景でも、今日の思い出に記念撮影。

 地下鉄で昔の英語学校の先生とばったり、帰りに立ち寄った店で友人にばったり・・・嬉しい偶然も重なりました。

 NYと東京がもうちょっと近ければいいのに。そうすれば頻繁に足を運べるし、友人達ともすぐに再会できるのに・・・切にそう思います。

 1年9ヶ月はあっという間に過ぎていきました。短い期間でしたが、たくさんの楽しいNYの思い出を作ってくれた皆さんに感謝しています。いつかまた何処かで再会できることを期待しつつ、お先に帰ります!

 このブログの行く末は・・・今のところ未定で〜す。

(NYから眺めたNJの我が家)
NJアパートメント

yomar at 15:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)帰国準備 

2008年11月22日

寂しいな〜

 本日、全ての荷物を運び出し引越しが終了しました。昨夜は午前様まで頑張ったにも関わらず結局(案の定)終わらず、今朝も早起きして調味料をせっせと捨て、洗濯物を片付けました。引越しは何度経験しても体力を消耗しますね・・・。ダンナの厳しい目により、多くの不用品(私にとっては、いつまでも必要品)も処分され、少しスッキリできましたけど・・・それでも、日本の家で荷物が溢れること間違いなしです。

 何も無くなってガラ〜ンとした我が家。2年弱しか住んでいないけど、沢山の思い出が詰まっています。出るときは少し寂しい気分でした。

 今夜から、初のNYホテル暮らしです。4日間限定で観光客気分を満喫して帰国します!
空き家

yomar at 15:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)帰国準備 

2008年11月20日

お引越し

 明後日の朝から引越し業者がガ〜〜っと荷物を詰めて運んでいくっていうのに、な〜んにも仕分け出来てません。手荷物、航空便、船便と仕分けだけは自分でしておかないといけないのにな〜・・・。
 ちなみにこちらの引越し作業員の半分以上は現地採用。日本人スタッフは、責任者とお皿包みのオバチャンしか来ません。前回、力仕事のみが現地人だと思って、仕分けメモを日本語で書いておいたら何の役にも立たず、めちゃくちゃに箱詰めされました。日本で開封するのが恐ろしい。

引越し1ダンボールは空のまま並んでます。













引越し2シャワー室はダンボール置き場だし。











 これから頑張ります・・・いつもギリギリマンで、最後にギュウギュウに働くのですが、今回は無理できないのがもどかしい。終わるのかしら・・・

yomar at 01:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)帰国準備 

2008年11月12日

ベビーカー

 ベビーカーって沢山種類がありすぎですね。

 今(正しくは‘今頃になって’)、日本へ買って帰るかどうか迷っているものに「ベビーカー」が含まれます。というのも、周りの日本人ママさんたちの一押しグッズなんですよ。‘日本で買うより絶対に安いから!’と。

 アメリカでよく見かけるのが、この3輪タイプ。自転車の車輪を思わせるしっかりとした作りで、道の悪〜いマンハッタンでもビクともしません。日本製のものはマンハッタンで壊れるらしいですよ・・・。
 この大型が普及できているのは、アメリカならではの住環境が大きい。まず、折りたたむシーンがない。持ち上げる必要もない。家でも店でもそのままスルー。地下鉄でもバスでも、階段のそばにベビーカーが寄れば、ささっと周囲の見知らぬ人が運んでくれます。セントラルパークでは、お父さんがこれを押しながらジョギングしてますよ
 拘りタイプのダンナは、断然このタイプを一押し。前々から日本製の柔な作りに疑問がいっぱいのようです。ひっくり返りそうとか、すぐに壊れるのではないかと心配みたい。それに比べれば、これは確かに頑丈だし見た目も素敵・・・まぁ、アメリカでだったらいいですけどね。日本では無理難題多しなので却下。まず、家の玄関にも入りませんよ、きっと。
ベビーカー例


















 で、ママさん達一押しの「マクラーレン」。日本で流行っている型がこれらしい。確かに安いですね。ベビーザラスの日米比較をしてみたら、日−¥45,149、米−$199.99.半額以下です。
 でも、これって日本製と形も重さもほぼ一緒。なにか流行る理由があるのかしら?
ベビーカー1
























 唯一置いてあった(アメリカって電気製品にしても何にしても、店にカタログってものが置かれてないのです)カタログを持ち帰ったら、ダンナが飛びついたのがこれ。「ストッケ(Stokke)」。たまに見掛けて、面白い形ね〜と思ってたものです。
ベビーカー2


















 ノルウェー製品なんですね。SATCでも登場したとか。安全性も認められてて、評判もよさそうなので価格を調べてみたら・・・

 (; ̄Д ̄)

 まさかの、$1000.00!!

 はい、日本円にしてジュウマンエンなり〜(T_T)

 しかも、日本では取り扱いが少ない。東京で2店舗、通販でも12万以上。

 夢は数時間で消えました。


 さて、気を取り直して選びなおしです。日本事情からして、小型、軽量、片手で折りたためることができると便利なようですが、どんなシーンで持ち運びが発生するのでしょうか?バスとか車に乗る時?まだ、エレベーターのない駅もあるんでしょうねぇ。

 それよりなにより、こんなに力んで選んで買っても、使用期間短いんですよね。いっそ、レンタルとか中古で良いような気がしますわぁ〜。

 *写真はHPより

yomar at 14:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)妊婦生活 

2008年11月07日

食いしん坊の秋 2

 食いしん坊の秋は、まだ続きます

ピザ1 こちらも1年以上前から気になっていたけど、なかなか行けなかったお店。
 ニューヨークNo.1と言われている「Grimaldi's Pizzeriahttp://www.grimaldis.com/
















 2つの川を渡ってブルックリンまで来るのは、やはり億劫。しかも和食(100歩譲ってアジア料理)以外に興味のないダンナは、イタリアンには付き合ってくれません。こうして帰国間際に!

 今日も友達に付き合ってもらって遅めのランチ。ここも行列で有名なので、これくらいで丁度よい。雨だったのもあって、店の前には誰もいない。一瞬「休み?」と不安になったほど空いていました。ラッキー

ピザ3 来ました来ました!熱々の焼きたて〜。2人でペロリといけましたよ。

























 ピザ生地をビュンビュン飛ばして、兄さん達がニヤニヤ楽しそうに作ってました。後ろにある大釜でどんどん焼かれます。
ピザ2

yomar at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食べ物 

食いしん坊の秋 1

パンケーキ1 前からずっと気になっていたお店に、やっと行ってきました。
 パンケーキで有名な「クリントン・ストリート・ベーキングhttp://www.greatbiscuits.com/






















 ニュージャージからだと、マンハッタンの東の果てまで行くのは、なかなか億劫。なにか用事でもないと足が向きません。そうこうしているうちに帰国間際に!

 友達に付き合ってもらって遅めのランチです。ここ、平日でも行列が出来てしまうので、それくらいが丁度よい。

 パンケーキとオムレツを頼んで、仲良く半分コ。
パンケーキ2 パンケーキは、ブルーベリーかバナナが選べます。メイプルバターが、あま〜くて美味しかったな〜。
 はぁ、幸せ























パンケーキ1

yomar at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食べ物 

2008年11月06日

秋から冬へ

 NYの秋は短い。紅葉は早くも落ち葉となり、街は冬のイベントシーズンが始まっています。

 三越じゃないです。NY図書館ね。
NY秋1


























NY秋2


























 ブライアントパークの(無料)スケートリンクもオープンしました。今年は観客席が豪華になってリンクが縮小されたような気がします。
 アイスが溶けて水浸しでしたが、皆さん楽しそう。昼休みのサラリーマンも混じってますよ。
NY秋3



















 僕ちゃんも早く滑れるようになるといいね
NY秋4

yomar at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々の暮らし 

待っているんだけどな〜

 もうすぐ6ヶ月目に突入します。お腹はまだ目立たず、服の上から妊婦とは気がつかれない程。元々ぽっこり病だったので誤差範囲?

 そろそろ「胎動」とやらを感じるころらしいのですが、これもまだ。最初は腸が動いた感じとか言われているので、元々胃腸が弱い私には判別不可能。

 折り返しを過ぎているのに、未だに自分のお腹の中に存在している「人間」に実感がない。

 はよう、蹴っておくれ。

yomar at 13:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)妊婦生活 

大統領選

 昨夜は大人しく家でテレビを観ていたのですが、アメリカ全土をあげてのお祭り騒ぎでした。夕方、とっとと帰宅していなかったら、ものすごい人混みに巻き込まれていたかもしれません。タイムズスクエアでは年末のカウントダウン状態だったようです。

 英語学校の先生の話によると、朝の5時におきて6時に投票所に行ったら、建物を1周するほどの長蛇の列で、軽く2時間待ち。10年以上同じ投票所に行っているが、こんなことは初めてだったそうです。いつもは30〜40%の投票率が、今回は80%に。他の投票所では(たしかニュージャージー)6時間待ちなんてことも。

 なんとなくオバマ当選が確実になった(CNNだったので、ヒアリングに自信なし)11時すぎごろ、眠くて眠くてベッドに入ったのですが・・・隣の家から「きゃーー!パチパチパチパチ・・・ひゃーーー!!!ヒューヒュー・・・」と各州の当選がわかるたびに歓声が響いてました。中庭でも大騒ぎ。それでも負けずに、寝ましたけど(´∀`)

 そういえば我が家にある大統領グッズは何故か「ヒラリー」さんのコップです。当初はヒラリーさんが勝つと思ってたダンナの選択です。あれ、すでに船便で太平洋を横断中ですが、オバマTシャツでも買っておいたほうが良かったかなぁ・・・

yomar at 01:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)アメリカのこと