わらうとまけよアップップ


文:どばしたまよ 絵:おおはまかこ / らくだ出版


わらうとまけよアップップ の内容紹介

「にらめっこ」はみんなの好きな遊びです。
いつでもどこでも誰とでもできて、楽しい気分にして
もらえますよね!
羞恥心をかなぐり捨てるって、子ども相手に遊ぶ時には
結構大事なことだったりします。

にらめっこする向かい合わせの横顔しかでてこない、
とてもシンプルな絵本です。

女の子と男の子が、自分たちよりずっと大きな動物を
相手ににらめっこを挑みます。

まずは、女の子がブタさんとにらめっこ。
2ページ目ににらみ合い、3ページ目でブタさん降参!

次に男の子が、カバさんとにらめっこ。
やっぱり3ページ構成で、カバさん大きな口を開けて
ギブ〜〜〜!!

女の子が今度は、ゴリラさんとにらめっこ。
ゴリラさん、天を仰いで大笑いで、負けー!!

最後に、女の子と男の子が対戦して、にらみ合いの末に
おあいこ、二人で同時に笑っちゃいました。

フリーイラストレーターとしてご活躍中の大浜かこさんの
大胆かつ柔らかな線のタッチが、見るものの気持ちを
和ませてくれる絵です。
正面の顔を面白く見せるにらめっこの絵本が多いと
思われる中、顔の面白さよりも対戦相手とのやりとりと
負けて笑った時の、いかにも楽しそうな反応に
焦点をあてている辺りが、ステキです。


わらうとまけよアップップ の読み聞かせ方のヒント

読み聞かせは、少し難しい絵本だと思います。
文字が少なく、絵から読み取る部分が多いのと、
登場人物や背景などに余分なものが一切描かれていない
からです。

遊びと言えども、にらめっこは真剣勝負。
そんな気迫が伝わってくる絵本を読んでにらめっこの
極意も学んでしまいましょー。
にらめっこが好きな子、にらめっこ遊びをこれからして
みようかなーと思っている際には、この絵本はドンピシャ
なセレクトになるでしょう。

読み聞かせ後にはぜひ、親子で楽しい「にらめっこ遊び」
で“真剣勝負”をしてみてくださいね☆


にほんブログ村 本ブログへ