ノンタン!サンタクロースだよ


作・絵:キヨノサチコ / 偕成社 / 1978年


ノンタン サンタクロースだよ の内容紹介

ノンタンシリーズのクリスマス絵本のご紹介で〜す。
不滅の人気シリーズですよね♪

[ クリスマス特集 ]も早14日目でございます。

クリスマスも、気づけばあと2週間と少々ですねぇ。
私がノンタンと出会った頃は、ワンコインで買える絵本
ということで、気軽に(気兼ねせずに)贈れるプレゼント
として重宝しておりました。
ノンタン、みんな好きですしね。


「ぼく、
 クリスマス プレゼントに、
 あかい じどうしゃ、
 ほしいな。」

ノンタン、ツリーの前で靴下持ってウキウキ♪
そのお願いをサンタさんに伝えに行きます。

すぐに、眠っているうさぎさんたちへプレゼントを
配っているサンタさんを見つけ、

「ねえ サンタさん、
 ぼくに 、
 あかい じどうしゃ
 ちょうだい。」

とお願いしますが・・・・・・帽子を脱いだサンタさん
はうさぎサンタさんだったのです。
うさぎサンタだから、ねこのプレゼントを持っていない
と言われ、ノンタンはねこサンタを探しにいきます。

でもね。
出会うサンタさん、出会うサンタさん、いずれも
くまサンタだったり、たぬきサンタさんだったり、
ぶたサンタさんだったり―で、がっかり。

空を見上げると、たくさんの○○○サンタさんが
飛んでいました。

 「ねこの サンタは、
  どこに いるのかな?」

次のページにも見開きいっぱいにそりに乗ったサンタさん
たちが所狭しと描かれております^^

このページ、じっくりと見せてあげてくださいね。
子どもが大好きなページですから。
あっ!○○サンタもいる〜〜!って、会話も楽しいです。

探し疲れて木の根元でウトウト眠ってしまうノンタンの
元へやっとお待ちかねのお方がそりに乗って到着です♪
ノンタンに子守唄を歌いながら、ウチへ送り届ける
サンタさん、ノンタンの欲しいものをくれたでしょうか?!

動物それぞれには、別のサンタさんがいるっていう発想が
新しくて大好きになった作品です。

ノンタンワールドに親子で浸ってくださいな。


ノンタン!サンタクロースだよ 
             の読み聞かせ方のヒント


最後にみんながもらったプレゼントを見せ合うシーンも
たくさんの子どもが好きなおもちゃが出てきて、
子どもが大好きなページです。

1歳9ヶ月の次男も、なにやらお喋りしながら指差しを
嬉しそう〜にしていて、次のページにはなかなか
いけません。ゆっくり見せてあげてくださいね☆

そして、終わりのページにある、
「うふふ、
 まいにち
 クリスマスだと
 いいなあ。」
に思いっきり共感しちゃってねー!!


おおとも やすおみ, キヨノ サチコ / 偕成社
Amazonランキング:43162位
Amazonおすすめ度:




にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ明日もシリーズ絵本の登場です♪
ノンタン好きな方、どうぞ1クリック
お願いします☆