一昨日アップしましたスズキコージさん原画展、
スズキコージのズキン惑星展
の会期中に開催された企画のレポートです。

この企画は、8月16日(土)10:00〜16:00
で、途中昼食を食べるために中座するほどの長丁場♪

会場は、名古屋伏見:電気文化会館 5階イベントホール。

このイベントは小学生以上、当日先着100名対象
ということで、シートン(次男)をあずかってもらう関係で
受付開始の9:30には会場へ着くことができなかった私は、
参加することができるかとドキドキしながら
ファーブル(長男)と2人、会場へ向かいました。

会場に着いてみると、まだ大丈夫です♪とのことで
ホッとしました。
お盆期間中の土曜日ということや、未就学児の兄弟の
関連で参加したくてもできなかった方もいらしただろう
と勝手に想像し、その方たちの分も楽しもう!!
と思いながら参加することにしました。

昨日と同じ会場の、床いっぱいに敷かれたビニールシート
に座り、早くから参加の親子が何組も製作に突入していて、
私達もやろう!!と早速材料のダンボールをもらって、
部屋の一角に陣取りました。

会場にはやはり音楽が響き渡り、昨日と同じく心地よく
音楽に耳を傾けながらの製作。

ファーブルは、カッターの扱いに少々苦労していましたが、
カッター部分が終わると、自分の気の向くままに没頭して
作っていきました。

私のお面のテーマは「ひまわり」♪
丸い面の周りに、黄色い花びら状の形を貼り付けていき、
目は三日月型に切り抜いて、目の周りをキラキラ光る紙で
デコレーションしていきました。
種々の黄色い紙を使って、ひまわりっぽく作っていきます。

そして、顔のその他のパーツをスズキコージさんの絵
(他のイベントのチラシ)を切り抜いて貼っていき
諸々の素材の飾りをつけて、約3時間で完〜成〜

久々に制作をしましたが、あっという間の1日でした。
そして、その日は製作だけでは終わりません!
そう。
ワークショップタイトルは、「お面をつくってパレードしよう!」

参加者全員のお面ができあがる頃を見計らって、コージさんと
スタッフさんの誘導で建物の外へ出ます。
近くの広い公園までぞろぞろとお面を持って歩きますと、
行き交う人が“何かのお芝居かな?”“コスプレ大会?”
などと囁く声が聞こえてきます(笑)

公園について、いよいよお面をつけて楽器を鳴らしながら
歩く段になりますと、みんな暑い中でもはりきって歩き、
親たちはせっせと写真とビデオ撮りです。

公園内にいる人々の“ナンジャ、コレは??”という視線すら
快感に感じるほど、自分の作ったお面を見てチョーダイ!
という気持ちと共に、発散&エンジョイしました!!

ファーブルは連日のお出かけに少々お疲れ気味でしたが、
それでも、最終日に私が1人で原画展に行くと知ると、
いいなぁ、ぼくもスズキコージさんもっと見たかった・・。
(彼は、いとこたちと遊ぶ約束をしていたのです)
と残念そうでした。

基本、このブログには絵本以外の画像を載せないように
しているのですが、今回ばかりはこの雰囲気を、この
熱気をお伝えするために写真をアップしたかった〜
でも、カメラが壊れているため敵わず

兎にも角にも、この企画は大成功!!!!!!だったと思います。
参加したみんなの顔に汗、そして満足の笑み。
スズキコージさんの「みなさん、楽しかったですかぁ〜」
の問いかけに、皆が「楽しかったあ!!!」と
応えていましたもの(^^)

また同じ機会があったら参加してみよう。
大きくなりつつある子ども達のそれぞれの違いがとても
楽しみです。

Yさん、お疲れ様でした。
そして、楽しい企画の数々を
       本当にありがとうございました!!


以上、一昨日から続けてレポートしました、
スズキコージさんの原画展の体験レポートでした。



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ




[絵本原画] ブログ村キーワード
[絵本作家] ブログ村キーワード