視覚障害のある方に盲導犬と一緒に来校してもらいました。

ご自信の生活の様子を明るくお話になって、盲導犬の活躍を実演してくれました。
IMG_0399





































犬は色の識別ができないため、信号の色が変わるのを音で判断していること、

声をかける時は「何かお手伝いすることはありますか?」と聞いて欲しいことなど、

お話くださりました。前向きな生き方から学生たちが学んだことは多かったと思います。

ありがとうございました。