みなさんこんにちは

今日から3月です。
弥生三月そよ風ふいて〜ですよ。

さて・・・

学校では、
学生さんたちの明暗を分ける成績を、
つけている真っ最中です。

まさしく「天国と地獄」


そういえば、
カンカンダンスで有名な曲も「天国と地獄」というタイトルです。

なんとなく「天国」も「地獄」も死後の世界なイメージですが、
仏教の地獄めぐりで何某界ってありますけど、
あの中に「人間界」って入っているんですよね。
つまり、今生きているこの瞬間?

なんだか不景気だし、お先真っ暗な感じ。

だけど、ここは考えようなので。


「弥生」の「弥」は、「いよいよ」とも読むみたい。

つまり、

弥生=いよいよ生まれる


ところで、2月の雅語「如月」の「如」は「し」とも読むみたいなの。

すると、
(2月の)冬の寒さで枯れはてて、
(3月の)春の日差しで萌え出でる・・・と考えると、
なんだか元気になりませんか??

悪い結果、状況は、
次へのステプの参考材料でしかないということ。

今日も寒いとはいえ、
2月の寒さに比べたら、後は暖かくなるだけじゃない


気張っていきましょう