もぐさ庵のひとり言

ティテパティ よもぎの会 ネパールに鍼灸を広めたい! 畑先生の徒然日記

明日は、、、

4月20日 金曜日

 今夜の便でバンコック経由でネパールへ、、、。
 久々でマニカ一家、メイ&ジュンに会えます。とても嬉しい、、、

 日本にいるときは仕事で出かけるときは別として、気楽、気ままな「ひとり暮らし」を満喫しています。

 二年という短い期間でしたが「結婚生活」を経験。
 これ以上みじめな生活を続けるより、どんなに貧乏しても笑って暮らせる人生を選びました。
 その時誓ったことは、、、
 悲しい涙は流さない、「嬉しいとき」こそ涙を流そうと。

 離婚の条件は、、、主人だった人の借金返済でした。
 数年かかると覚悟して主人だった人の作った借金を1年強で返済。
 完済した夜「バンザ~イ」と叫びました。

 結婚して良かったと思うのは「結婚」に対する憧れが無くなり勉強(鍼灸)に打ち込み、ネパールに鍼灸学校を作り、もぐさ工場を作ったことでしょうか。

 「結びつき」より「縁を切る」ことの方が難しい!!!

夜行便で

4月20日 金曜日

 日本での仕事が一段落したので今夜ネパールへ帰ります。

 友達からの連絡でマニカ一家もメイ&ジュンも元気とのことで一安心。
 暑くなっているでしょうね、ネパール!!!

 都会に比べると私が住んでいる村は家が少ない分涼しいような気がします。

 もともと「暑さ」に強いので扇風機を使うこともない私ですが、マニカは太っている分暑がりです。
 村に引っ越してから、暑くて眠れないということはありません。
 メイ&ジュンは暑くなると廊下のコンクリートの上で寝ているようです。

 冷房のある公共バスもタクシーもなし。
 冷房のある個人旅行社のバスはそれなりに料金は高い、、、。

 100%水力発電のネパールでは乾季になると停電が始まりますが、雨期の今は停電がなくて嬉しいです。
 

準備完了

4月19日 木曜日

 月曜日にゴミを出し忘れたので今朝こそ出さなければと、早朝目が覚めました。

 ネパールへ帰る直前なので「生ごみ」はそれほどありませんが、包装紙や新聞などがたまってました。

 この地区へ来るゴミ収集車の時間は9時過ぎ。
 先ほど通ったので今日はもうゴミを出ないようにしなければ、、、。買い物をしても余分な包装紙は「いりません」と拒否しようと思ってます。

 冷蔵庫もほぼ食べきったので空状態。ネパールへ持って帰るメイ&ジュンのために買った「筋肉」は出発前に出して機内持ち込み、、、。

 もうすっかり暑くなっているでしょうね、ネパール、、、。

燃えるゴミの日

4月18日 水曜日

 この地区の生ゴミ燃えるゴミの日は「月曜日」と「木曜日」。
 今週の月曜日は気が付いたら行ってしまった後、、、。

 腐ったり匂いがするものがなかったのでそれほど問題はないものの、玄関横に数個の袋が、、、

 幸い近くに野良猫も野良犬もいないので、ゴミ袋を荒らされる心配はあません。
 広い通りに出る手前のお家に猫を10匹以上飼っていらっしゃる方があり、猫が外を見るために
玄関ガラスの一部を切っていらっしゃる家があり、外を通る人を可愛い顔で見ています。

 妹の家にも犬と猫がいて、人に慣れない猫(雑種)も最近ようやく慣れてくれて「ナデナデ」すると喉をゴロゴロ鳴らして気持ちよさそうにします。

 メイ&ジュンは13歳くらいの老犬ですが、私がネパールにいるときは一緒のベッドで寝ます。
 シェパードで特に大きく育っているので、窮屈で熟睡できませんが「犬バカ」の私、、、うれしいです。

空港宅急便

4月17日 火曜日

 いま空港あての荷物を出してきました。

 電話をすれば集配してくれるので電話をしたら、今日の集配は「午前中で終りました」と言われたので、弟に頼んで集配所へ持って行き、無事「20日午前中着」で受け付けてもらえました。

 関空発のバンコック行は日に何便もあるのですが、外に出ないで翌日のネパール行きに乗るためにはできるだけ遅く着く便に乗り、空港内で朝を迎えると5000円以上助かります。
 よって私は空港内のラウンジで過ごすことにしています。

 ラウンジも夜中の二時か三時に一旦閉まって掃除をするみたいですが、早朝にはまた開かれ朝食が用意されています。

 今回は比較的荷物が少ないので、カトマンズに着いても普通車で村まで行けそうです。
 荷物が多いときは「バンタイプ」の車を頼まなければなりません。

  アリサをはじめメイ&ジュンに会えるのがうれしい、、、。
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

yomoginokai

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ