2016年、CHAGEによる集団ストーカー行為が始まりました。 ASKAが盗撮盗聴被害を告発したことに関して心配したことが端緒になったようです。 どうして私をターゲットにできるのかと、理解に苦しみ被害に苦しむ日々。

集団ストーカー被害者のブログです。
芸能界、マスコミ、政治家たちが集団ストーカー行為に加担しています。 私に対しての加害者は島田紳助腰ぎんちゃくタレントの品川ヒロシ、小島よしお、クリス松村、里田まい、お馬鹿クイズ番組「ヘキサゴン」で誕生したユニット、安達祐実主演昼ドラ「娼婦と淑女」の出演者や関係者などです。
大阪在住時、品川ヒロシの加害部分を資料にし、布施警察と曽根崎警察に相談に行きましたが警察の中に吉本興業・加害者とグルの者がいると判断しました。
現在の主な被害は、監視された情報を勝手に使用し事件事故を捏造されること。日本の芸能界の集団ストーカー犯罪は、事件事故捏造犯罪組織とコネクションがあると考えられます。芸能界と裏社会の繋がりを考えれば何も不思議ではないでしょう。
芸能界、マスコミ、政治家のみならず警察、裏社会も加担しているのでは解決も難しいはずです。
この犯罪を見つめることで、テレビやニュースのやらせ、事件事故の真相が見えてくるはずです。
監視社会にNo、統合失調者扱いされることにNo!!

【伝言板】

★次のNAVERまとめは随時更新中、お勧めです
【これは怖い】あなたが政府やマスコミ・芸能人に不当監視される恐怖【国家犯罪】 - NAVER まとめ(2017/05/20更新)
【これは怖い】CIAやNSAに大量収集された私たちの個人情報は何に使われている?恐ろしい実態 - NAVER まとめ(2017/04/21公開! 5/1改題 5/20更新)

『【警告】CHAGE and ASKAのASKAさんに命の危険が及ぶ可能性があります - NAVER まとめ』のリンクは外しました。私は誠意を持って、善意のカタマリでこのNAVERまとめを作成したのにどうしてこんな酷い事をされなきゃいけないんだ??
現在のところ、次のカテゴリ内記事に色々書いておりますのでご覧ください。(2016/10/19)

カテゴリ : SMAP中居・CHAGEを疑っています
カテゴリ : ASKAブログ『aska_burnishstone’s diary』の考察
カテゴリ : CHAGEの嫌がらせ・ホノメカシ

【告発】【超悪質】CHAGEは盗撮犯罪者【芸能人による盗撮・集団ストーカー犯罪】 - NAVER まとめ(2017/01/12新規作成してやりましたわ(◣_◢))

★大事なお話。日本国民は憲法に守られた存在ではない

集団ストーカー、基地移設、原発訴訟、薬害・ワクチン・・・諸問題が解決しない根源が、ここにある。(2016/05/19 新規作成)
【これは怖い】あなたにも私にも、日本国民には実は基本的人権がない。憲法は機能不全と知れ - NAVER まとめ

★伝言板内のリンクをクリック後、伝言板をスクロールすると該当のページが表示されます。

★是非読んでください。私は芸能人の不審死を止めたい
萩原流行は殺された
萩原流行は殺された2
萩原流行は殺された3(本編)
萩原流行は殺された4

こんなもん、許せるわけがない。(2015/05/16更新)
萩原流行さん事故死で警視庁が賠償金申し出

★ブログタイトル変更しました。『雨ニモ負ケズ シュタージにも負ケズ』
タイトル変更の意義についてはこちら


★特定個人をネタにした究極の事件事故デッチアゲが発生しています。
2013年4月16日に発生したボストンマラロン爆発テロを中心に据えた時、アメリカの複数の爆発事件、その少し前に日本で連続発生した工場などの爆発火災の関連性が見えてきます。なぜか、4月18日より開始したテレ朝系ドラマ「ダブルス~二人の刑事」とも奇妙なつながり。詳しくは次のNAVERまとめをご覧ください

「ボストンマラソン爆発テロは、私を不当監視した情報から捏造しています」

【その他のNAVERまとめ】
必見♥(o→ܫ←o)♫「BAZOOKA!!!トワイライトゾーン 続・訴えてる人に聞いてみました」 2015/01/30
【創価問題急浮上なるか!?】氷川きよしの同性愛、創価勧誘、暴力疑惑
【放送禁止】「笑っていいとも」にまつわる放送事故話
【どうしてこうなった】監視社会の被害者、逮捕される【被害者?犯罪者?】

★悪法による支配に加え、集団ストーカー行為が蔓延すれば、『支配』+『監視』の支配者に都合のいい社会の出来上がり。これは非常に危険です。集団ストーカーの参考資料を一部だけでも、是非目を通してみてください。(動画の一つ目と二つ目はお勧めです)
「集団ストーカー資料集」

★仄めかしのために事件や事故を起こされています
カテゴリ:「ほのめかし・関連性を持つ事件・事故」
カテゴリ:「事件・事故」

★芸能人が一般人を陥れる手口です(その①からその③まであります)
芸能人が、ブログで一般人を陥れる集団ストーカーの手法 その①

❁過去記事はこちらから(最終更新日 2014/05/26)♡Ψ(*´▽`*)Ψ♡記事一覧


❀過去記事がサムネイル方式で一覧できます❀HISTORY VIEW


★このブログを無断で削除することは固くお断りします。記事のほとんどは犯罪被害の記録であり、いかなる記事も私の大切な財産です。財産を奪われた際は完全復旧、賠償を請求します。
【2013/07/04】



警察やマスゴミの嘘に泣かされている人は、日本にどのくらい存在するのでしょうか?

<転載開始>

小原勝幸氏指名手配写真特に地方の警察内部には権力を弄ぶ”悪人””罪人”が存在する。ヤクザとの癒着を示すとみられる事件は数あるが、その中で、その決定的な事件が存在する。*未解決事件を採り上げたブログ「ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う」から一部抜粋。

小原勝幸事件 管轄・岩手県警(久慈警察署) 捜索本部・宮古警察署

この事件には佐藤梢という名前の女性が二名でてくるので梢Aと梢Bで書き分ける。
この事件は表向きは佐藤梢Bさんを小原勝幸が殺害したとされ、現在指名手配となっている。しかし、元警視庁の警察官でジャーナリストの黒木昭雄氏が矛盾を追及しヤクザであろう三陸沿岸部(F村)に住むH(K. H)[*他S.M、T.Oらも疑われるが敢てHとする]が、佐藤梢Bさん殺害事件と小原勝幸失踪事件に関係している仮説を立てて、岩手県警の不正を明らかにしようとした矢先、この黒木昭雄氏もまた2010年11月2日 千葉県市原市で、駐車した車の中で死亡しているのが発見され、2011年4月3日、テレビ朝日系『ザ・スクープSP ジャーナリスト黒木昭雄さん死の真相』にて、その不審死について疑問を投げかける番組が放送された。*結論:黒木氏は口封じに”消された”!


岩手県警が発表した事件の概要

佐藤梢Bさん2008年7月1日午後4時過ぎ、岩手県川井村の松草沢で宮城県若柳出身の無職、佐藤梢Bさん(当時17歳)の遺体が発見された。犯人は、梢Bさんの知人で岩手県下閉伊郡田野畑村出身の小原勝幸(当時28歳)。小原は、6月28日深夜梢Bさんを誘い出し、田野畑村に戻る途中の車内で梢Bさんの首を絞めて殺害、遺体を松草沢に捨てた。また小原は、遺体が発見された7月1日午後9時頃、田野畑村の県道で自損事故を起こし、翌朝、鵜の巣断崖に所持品を遺留、投身自殺を偽装して逃走。岩手県警宮古署捜査本部は7月29日、梢さん殺害容疑で逮捕状を取る一方、小原勝幸を全国に指名手配。更に同年10月30日、警察庁は小原勝幸を警察庁指定特別重要指名手配被疑者に指定、翌11月1日、小原勝幸の検挙に結びつく情報の提供者に対して、上限100万円の捜査特別報奨金を支払うことを公告した。

梢Bさんの遺体でわかるヤクザの仕業

遺体を隠すことなく見せつけるように橋から放り投げるやり方は、見せしめでやるヤクザのやり方。いくら素行が悪い人間でも女性に対しこのようなやり方はしない。見せしめる相手は小原である。次「殺す」との警告であり予告である。ところが岩手県警は小原を犯人として全国指名手配しているのである。小原は既にHらに消されたとみられる。岩手県警の悪人は、「死人に口無し」、これを利用した。


ジャーナリスト黒木昭雄氏による事件の概要
2006年10月頃、小原勝幸は三陸沿岸部F村に住むH(30代男)の紹介で埼玉県内のある人物の手下として型枠大工の仕事に就いた。ところが小原は、数日で仕事場から逃げ出し、Hから逃れるように各地を転々としてた。

2007年2月、小原は、同郷の友人下山ヒトシ(仮名)と二人連れの女子高生をナンパ。女子高生は、同姓同名の佐藤梢(当時17歳)だった。梢Aと意気投合した小原は梢Aを連れまわすようになり、ほどなくして梢Aは高校を退学。二人は下山のアパートに転がり込むなどしたあと、車上生活をしながら転々と暮らした。一方、梢Bは下山とは2~3度会っただけで親密な交際にはならなかった。

2007年5月1日、仕事先を郷里に求めた小原は、「もう怒ってない」と電話で答えるHの言葉を信じ、末弟を伴ってHの自宅に詫びに行った。この時梢AはHの家の前に止めた車の中で待機。そして事件が起こる。小原が手土産の日本酒を差し出すと、豹変したHが、隠し持っていた日本刀の切っ先を小原に咥えさせて言った。「迷惑料として120万円出せ」。そして、「指を置いていけ」と脅し、実際に、左の小指の上に包丁を当てさせると、Hはクリスタル製の灰皿を包丁の背の上にコツンコツンと落とし出血した。そして、「保証人を立てろ」と迫ると、小原は外で待つ佐藤梢Aの名前を勝手に書いてその場から解放された。だが小原は、それでも金を支払うことなく梢Aと逃亡生活を続けHの怒りはより膨らんだ。


◆恐喝事件について証言する小原勝幸の弟


Hの追跡は執拗だった

Hは、ウォンテッドなる携帯サイトに「この男、金を払わずに逃げている。見つけたら連絡下さい」などと、「yakuza」のidで書き込み、顔写真まで掲載した。そして、片っ端から小原情報を集める一方、「見つけたら必ず殺してやる。家に火をつける」などと言って回った。※H曰く「要求金額は10万円。頭をたたいただけ。書き込みは認めるが自分で消した」

恐喝事件から1年後の2008年5月のある日、携帯サイトでHの追跡を知った小原は6月3日、梢Aと二人で岩手県警久慈署を訪ね、Hを被疑者とする恐喝の被害届けを提出。梢Aも刑事に事情を聴かれた。その後、事件現場に居合わせた弟も久慈署に呼び出され状況を聞かれ、当時の様子を図面にして提出。久慈署の捜査はこうして開始された。

そして、梢Bが小原に連れ出された2008年6月28日当日、日常的な小原の暴力に耐えかねた梢Aは、この日昼前頃、盛岡競馬場近くから宮城県の自宅に逃げ帰った。更に昼過ぎ、「被害届けを取り下げるから戻ってきてくれ」とする連絡が梢Aの携帯に着信するも梢Aは無視した。しかし執拗な連絡に耐えかねた梢Aは、帰宅次第、家電から小原の携帯にワンギリすると約束。梢Aは帰宅直後の午後9時過ぎにワンギリを実行した。

10時頃、梢Aの携帯に見知らぬ番号から着信。無視すると、今度は自宅の電話が鳴った。相手は梢Bだった。このとき携帯メアドを交換した二人は、他愛のない話をメールでやり取りし、午前0時半ごろ梢Bからのメールは途絶えた。

一方小原は、6月29日午前7時頃、梢Aの携帯に右手の負傷を見せるかのような写真を送り付け、午前9時頃、田野畑村の村営住宅に暮らす次男宅に一人で現れた。小原の車の中に梢Bの姿はなかった。

この日の午後7時過ぎ、次男夫婦に付き添われた小原は、岩泉町の病院で右手の怪我について診察を受けた。医師は、「握ることも開くこともできない機能障害だった」と言う。

◆あの右手では少女の首を絞められない! 担当医師語る



小原は6月30日と7月1日の二日間の日中を旧友の山田(仮名)宅で過ごし、30日の午後9時過ぎ、被害届け取り下げの相談を受けた小原の父が、久慈署の千葉警部補に被害届けの取り下げを求めた。だが、「あと2~3日で犯人を逮捕する。家族の安全は守る」と押し切られ被害届けの取り下げを断念。


ガードレール画像07月1日午後4時過ぎ、梢Bの遺体が田野畑村から片道約2時間の川井村で発見された。遺体は橋の上から放り投げられた状態で、橋から見える位置にあった。死因は首を絞められたことによる窒息死だったが、首にひもの痕はなかく、手によって絞められたとみられれている。被害者の死亡推定日時は、この6月30日から翌日の7月1日だった。

7月1日午後9時過ぎ、自損事故を起こした小原は、その日の夜、両親に匿われるように実家の居間で横になった。ところが、翌朝、すきを見て自宅から逃げ出した小原は、親戚に頼み鵜の巣断崖の手前約1.5キロのところまで送ってもらい降車。その後、旧友の山田を鵜の巣断崖に呼び出し自殺をほのめかすも山田は帰宅。このとき小原は千葉刑事と携帯で話していたと山田は言うが、小原は午前10時半ごろの弟への電話を最後に忽然と姿を消した。山田は小原勝幸を見た最後の人物となった。

小原が残した遺留品は翌7月3日午後3時半ごろ、たまたま鵜の巣断崖を清掃していた役場職員に発見された。だが、この経緯はどこにも報じられていない。殺人の容疑者が逃走したら真っ先に報じるのが普通だ。情報を集め二次被害を防ぐために。

しかし、当然行われるであろう検問もなく、小原の捜索は翌日に回され、警察犬を使わず、消防団への捜索要請もなかった。特筆すべきは、被害者の身元が判明する12時間前の7月2日午前5時頃、宮古署の警察官を名乗る男性から、「お嬢さんは生きてますか?」との電話が梢Aの自宅にかかってきたことだ。梢Aの自宅を知る警察官はいない。唯一いるとするならば、恐喝の被害届けを受理した久慈署の千葉警部補である。

小原勝幸氏指名手配写真7月29日、警察は小原勝幸を佐藤梢Bさん殺害の犯人として指名手配した。だが、梢Bさん殺害の動機は依然として謎のままであり、小原が梢Bさんを殺害したとする確定的証拠はない。だが警察庁は事件発覚からわずか4か月後の11月1日小原に懸賞金を懸けた。小原を脅し殺人に絡んだ張本人Hは、今ものうのうと過ごしている。

何度も岩手県警にH情報を提出した人物によると、県警は動かず、やむなく岩手県公安委員会に苦情を提出したが、警察はそれでも動かず、公安委員会もまともな回答を出そうとはしなかったという。更に、田野畑村村民の約54パーセントの署名を集め岩手県知事に提出したが、達増知事は、所管外を理由に一蹴されたという。

こうした状況を報じるマスコミは無いに等しく、あえて言うならば、まともなのは、毎日新聞と、署名提出を報じた岩手放送とIBCだけで、地元紙の岩手日報、河北新報、他全国紙は軒並み報じず、共同通信は配信さえしなかったという。

警察庁が全国に情報提供を呼び掛ける懸賞金事件が、なぜ報道されないのか。なぜ配信されないのか。危険を覚悟で実名顔出しで署名を提出した市民のニュースが、なぜローカル以下なのか。事件を握りつぶそうとする何物かの力がはたらいているようだ。


◆千葉警部補、事件を”ぼかす”・小原勝幸の父が電話で千葉警部補を資す




◆岩手県警本部捜査1課・中屋敷警部の虚偽説明




警察に乗っ取られた公安委員会は機能せず、首根っこを押さえつけられたマスコミは警察の不都合を報じず、議員も事実を知る中井大臣も達増岩手県知事も、みな見て見ぬふりなのである。結局、警察犯罪は誰にも暴けないのか!?国民はこの先も泣き寝入りなのか!?

黒木昭雄さんブログ:黒木昭雄の「たった一人の捜査本部」
http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki

◎岩手県警は懸賞金を吊り上げ、”犯罪”の矛先をヤクザに消されたであろう真の被害者小原勝幸に向ける作戦を延々と実行。「死人に口無し」で本当の殺人犯Hを匿った、最大の悪人は岩手県警内部にいる。

指名手配犯とされている小原勝幸さんの父親が指名手配の差し止めと損害賠償を求める訴訟を起こした。


消される前日の黒木昭雄さんのツイッターでの呼びかけ

黒木昭雄氏【転載・拡散】本日、手配中の容疑者小原勝幸の懸賞金が300万円に増額されました。岩手県警の請託を受けた警察庁が隠したかったのはこの事実です。税金が警察の犯罪隠しに使われています。皆さん、追及の声を上げて下さい。お願い申し上げます。

以上から判断すると、小原勝幸(冤罪の可能性が高いので敬称)さんを犯人にしなければ不都合な何らかの理由が警察の何者かにあり、その警察内部の”闇の部分”に迫った黒木氏に対して圧力をかけて自殺に追い込む、または、何者かによって殺害されたと推測できる。

そして2010年6月30日に指名手配されてしまった小原勝幸さんの父親が、指名手配の差し止めと損害賠償を求める訴訟を起こしている。

◆事件について記者会見する黒木氏


黒木氏の死には不審な点が・消された可能性について
岩手17歳女性殺害事件
岩手川井村地内女性殺人事件の真実と黒木昭雄氏の謎の死
黒木昭雄氏wiki


◆おかしな点が多数(警察発表なし)

●右手に重傷を負った男が、どうやって被害者の首を絞めたのか?
●被害者を誘い出した男は、なぜ遺体を隠さなかったのか?
●そもそも小原勝幸に被害女性を殺害する動機はあったのか?
●ずさんな捜査で証拠なく全国指名手配、なぜ?
●なぜヤクザHらの関わりを捜査しないのか?

黒木昭雄さんのご冥福をお祈りします。


【送料無料】警察はなぜ堕落したのか [ 黒木昭雄 ]
【送料無料】秋田連続児童殺害事件 [ 黒木昭雄 ]
【送料無料】栃木リンチ殺人事件 [ 黒木昭雄 ]
【送料無料】いきなり誰かが襲ってきたら? [ 黒木昭雄 ]
【送料無料】神戸大学院生リンチ殺人事件 [ 黒木昭雄 ]

問い)
担当の久慈署・千葉警部補よ、ヤクザH(F村のK. H)らとの関係は?ヤク仲間か?賄賂か?単に能無しか?それともヤクザ絡みで怯えたのか?岩手県警よ、3人が殺された凶悪事件、真の凶悪犯はご覧の通り絞られている、なぜ動かん、死刑囚を野放しか?上層部までヤクで汚染されているのか?


警察庁よ、地方警察はこのように汚職が進んでいる。この事件に関しては指名手配を撤回し、担当刑事の取り調べと再捜査を命ずべし!

<< 許しがたき警察犯罪につき、この記事の転載・リンクを望む>>

<転載終了>

以上、転載元ブログ主さんの意向を汲み、丸ごと転載させて頂きました。
転載元はこちらです。

岩手県警が揉み消すヤクザ犯罪・被害者を殺人犯で指名手配 : 衝撃のニュースファイル・プレミアム


上記の岩手少女殺害事件は、警察の怠慢、虚偽、犯罪の偽装の可能性も濃厚な事件です。
警察が暴走した際、誰がそれを止めるのでしょう? 今の所、誰もいません。
日本で何らかの被害者になった時、あるいは警察の悪行の被害者になった時、誰が助けてくれるのでしょう?多くの被害者が、泣き寝入りをしています。あるいは経済的、時間的、精神的に大きく摩耗しながら闘うか、です。
私自身も、集団ストーカー犯罪や事件事故捏造について、今の所泣き寝入りしているうちの一人です。

マスコミの問題も非常に大きいです。
警察発表をそのまま垂れ流しています。警察が嘘を言えば、その嘘が全国放送で流れてしまいます。どのように
警察が嘘をつき、マスゴミがそれを垂れ流すかについては、たとえば清水潔氏の著書「桶川ストーカー殺人事件―遺言」をお読みになれば、良くわかるでしょう。


マスコミの嘘、印象工作、偏向報道に気づかず、暇があればテレビや主要新聞を読んで鵜呑みにしている人たちは、厳しい言い方ですが私にとっては犯罪の加担者です。マスコミの嘘をそのまま受け止めてしまう人がいるから、マスコミや警察は嘘を辞めないのです。


以下は、今私が厳しく真相追及すべきであると思っている北海道・札幌市ガスボンベ連続爆発に関する記事です。
【警察を要監視】札幌ガスボンベ爆発事件に関与か 女の自宅を捜索⇒逮捕されました
【警察を要監視】北海道札幌市連続ガスボンベ爆発事件
【警察を要監視】決め手がないのに逮捕?札幌市連続ガスボンベ爆発事件
【警察を要監視】札幌市連続ガスボンベ爆発・捉えられない犯人像
【警察を要監視】札幌市連続ガスボンベ爆発事件にアリバイ発覚

さて、今回はこの曲を添えておきます。

尾崎豊 卒業 - Yutaka Ozaki - graduada GRADUATION



マスゴミ・警察洗脳の支配から卒業しましょう。
卒業している人は、マスゴミ・警察支配からの脱却を目指しましょう。

被害者としての闘いからの卒業を目指しましょう。


【お願い&周知拡散】
集団ストーカーについて認知を!
集団ストーカー資料集

芸能人が一般人に対して発動する、集団ストーカーの手法を説明しています
芸能人が、ブログで一般人を陥れる集団ストーカーの手法 その①
芸能人が、ブログで一般人を陥れる集団ストーカーの手法 その②
芸能人が、ブログで一般人を陥れる集団ストーカーの手法 その③

越智静香らの加害行為についてはカテゴリ別アーカイブの「芸能人から受けたほのめかし」内の記事をご覧ください


※ブログ村ランキング(芸能裏話・噂)/人気ブログランキングに参加しています。
※クリックよろしくお願いします♪


にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ人気ブログランキングへ

目次
★CHAGEとASKAによる私へのホノメカシ行為、嫌がらせ(盗撮のホノメカシあり)を説明したブログ記事の目録と各記事の簡単な紹介文です。(手作業のため、常時最新反映されない場合があります)

CHAGEのホノメカシ・嫌がらせ目次

ASKAのホノメカシ・嫌がらせ(『aska_burnishstone’s diary』の考察)目次
財政支援をお願いします(。-人-。)
ギャラリー
  • 世界に向けて広報動画を作成しました【ボストンマラソン爆発テロ】
  • 世界に向けて広報動画を作成しました【ボストンマラソン爆発テロ】
  • 世界に向けて広報動画を作成しました【ボストンマラソン爆発テロ】
  • 世界に向けて広報動画を作成しました【ボストンマラソン爆発テロ】
  • 京都アニメーション火災は偽旗作戦~25人死亡報道の嘘~
  • 京都アニメーション火災は偽旗作戦~25人死亡報道の嘘~
  • 京都アニメーション火災は偽旗作戦~25人死亡報道の嘘~
  • 京都アニメーション火災は偽旗作戦~25人死亡報道の嘘~
  • 京都アニメーション火災は偽旗作戦~25人死亡報道の嘘~
  • 京都アニメーション火災は偽旗作戦~25人死亡報道の嘘~
  • 緊急おはなし会ッ!!
  • 緊急おはなし会
  • 世界同時多発テロでした。ノートルダム大聖堂火災、スリランカの同時爆破テロ、池袋の暴走車事故や三ノ宮の暴走バス事故など
  • 世界同時多発テロでした。ノートルダム大聖堂火災、スリランカの同時爆破テロ、池袋の暴走車事故や三ノ宮の暴走バス事故など
  • 世界同時多発テロでした。ノートルダム大聖堂火災、スリランカの同時爆破テロ、池袋の暴走車事故や三ノ宮の暴走バス事故など
  • 世界同時多発テロでした。ノートルダム大聖堂火災、スリランカの同時爆破テロ、池袋の暴走車事故や三ノ宮の暴走バス事故など
  • 世界同時多発テロでした。ノートルダム大聖堂火災、スリランカの同時爆破テロ、池袋の暴走車事故や三ノ宮の暴走バス事故など
  • 世界同時多発テロでした。ノートルダム大聖堂火災、スリランカの同時爆破テロ、池袋の暴走車事故や三ノ宮の暴走バス事故など
Twitter プロフィール
【芸能界の犯罪・黒い噂・裏ネタあり】俳優石川伸一郎から第3者に分かりにくい仄めかしを受けたことを発端に、集団ストーカー被害者になってしまいました。マスコミ・芸能界から嫌がらせされています。自分に関するキーワード等を含めた事件・事故が起こっています。この被害の背景…日本は何かとヤバい!過去発言はtwilogにて参照可
アクセスアップご協力のお願い(。・人・`。)
1回ずつクリックヘU^ェ^Uお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

人気ブログランキングへ

アクセスカウンター
  • 累計:

最新記事(画像付) ※全身タイツの伊藤さんを長期に渡り表示したいため、30件に増やしました(笑)
カテゴリ別アーカイブ  [+]をクリックすると子カテゴリを表示します
月別アーカイブ
ランキング
最新コメント
記事検索
忠告
■当ブログの記載を利用する場合(本文内容や見解の一部、リンクしたサイトなど)、パクりはお断りします。出典元として紹介するようにしてください(何度か紹介頂いている場合は割愛しても結構です)。商業目的での無断転用・引用・イメージを得て作品化することは一切お断りします。
■発見した場合は賠償金の請求、告訴を検討いたします(過去の分も遡って請求します)
※この一文は、主に姑息な真似をする業界人(島〇紳〇、品〇ヒ〇シなど)に対する警告です
日本ブログ村ランキング 芸能・噂話PVアクセス順(※当ブログは『芸能人・マスコミの盗撮、集団ストーカー行為』というタイトルで登録しています)
プロフィール

MieNa1012

QRコード
QRコード