よんちんの・・・何処行こうか?

バイク、食事ネタ減って自転車ネタばかりになってる・・・(汗)

2013年08月

搬入完了!

001高圧スチームで手の届かないところの汚れ、油汚れをしっかり落としてから、暴所にスラクストンに搬入



002暴氏は早速磨き始めました もう汗だくになりながら でもまだまだ序の口 本気の磨きはこれからです



さて・・・

003004






どんな風に仕上がるかな〜

2013年 神山高校文化祭に行こう 其の参

千反田えるから手紙が届いた

001002










古典部定食の参加証 楽しみだわ〜

2013年 神山高校文化祭に行こう 其の弐

20食限定予定だった『古典部定食』、予想数を超える応募に対し、全員食べられるようにしてくれた実行委員会の皆さんありがとうございます

そして昨年好評だった「おにぎり弁当」も先ほど予約完了>2個
「飛騨牛弁当」は今回パス

今年はバイクなので自転車は持っていけない、レンタルチャリも借りない、だから徒歩でスタンプラリー・・・近場だといいなぁ

必要ないのに・・・

0016缶セット買ってしまった・・・






002できればブラックにして欲しい・・・

トラ川 本栖湖キャンプ

久しぶりの本栖湖キャンプで、現地集合のフリーなイベント。今回の往路はシオちゃんと二人で、奥多摩・柳沢峠経由本栖湖行き

峠を越えたところで丁度お昼という事で、

001恒例の笛吹川沿い、山作さんでほうとう





002あれ?ほうとうの種類が・・・増えてる代わりに野沢菜おやきが無くなってる店内はレジ回りが若干模様替えしていたけど他はそのままで、店に似合わない曲が流れてた

003辛口豚肉ほうとうを選択通常のほうとうに豚キムチをブレンドした感じ美味しいけど、個人的にはもっと辛くても良いと思いました


004食事後、本栖みちでしもべからキャンプ場へ





005先行隊と言う事で、場所を確保しテント張り・・・しかし、誰も来ない待っても待っても誰も来ない



キャラバン隊も昼にトラ川を出てるし、他のメンバーも晩飯に間に合わば良い訳だから、早く来るはずもない

しばし待ってキャラバン隊と教官が到着し、直行してしまった我々は留守番を任せて買い出しに

いつものマックスバリューでよっちゃんと合流し、買い物を済ませてキャンプ場に戻る

夜合流メンバーが待てず晩飯の準備

007今回は味付きしめじ・しいたけの缶漬めを使った炊き込みご飯で、味の調整は当然比内地鶏出汁







そして先行隊だけで・・・

006とりあえず呑み始める いきなりどぶろくからスタートしたので回る回る




008ご飯が炊けたので、焼肉の準備 いつも通り米を1合炊いてしまったので、それだけでお腹いっぱいになってしまい、残った肉はasukaちゃんとかたちゃんにお裾分け

その後、続々と夜部隊が集結し盛り上がる そう、翌日の天気なんか気にせずに・・・

疲れと酔いであっという間に寝てしまった私は、周囲の声とテントを打ち付ける音で目が覚めた・・・んっ?打ち付ける??? かい iPhoneのタイマーも鳴ったので眠い目をこすりながら起きてテントを出るとしっかり

こりゃ止みそうにないね とりあえず皆で朝食を取り、諦めて濡れながら撤収〜 バイクへの積載が面倒なので、キャラバンでテントと椅子とクーラーボックスを運んでもらう事に。

009復路は高速で一気 談合坂で一度休憩し解散。で、せっかくの雨、ウエット路面、こりゃタイヤを色々試さないと



飛ばしてみたり、橋の次目や白線の上で進路変更してみたり、急激な切り返しをしてみたり、色々試したけどしっかりした剛性感とグリップ力で全然安心走行 帰宅後タイヤを確認しても変な減り方もしておらず、綺麗な感じ こりゃ良いタイヤだよ

シャワーを浴びてトラ川に荷物回収

回収メンバーが集まったところで、トラ川前のうどん屋「たぐち屋」さんへ

010カレーうどん大盛り よくあるカレーうどんとは違い、スープというよりルーって感じのカレーとザラザラ感のある麺が良い感じに絡んで旨いです


大切りのジャガイモとかぼちゃがホクホクして、ご飯に掛けても美味しいと思うカレーだけど、できればもう少し・・・もっと辛くても良いのでは?


ってな感じで、今回のキャンプツーは終了

・・・そう言えば、キャンプ中の写真が全然無い

エライ事になってしまった(汗)

今日は有休だったので、昼過ぎにブラリとトラ川に行ってみた

明日のキャンプやR.A.T.の話までは良かったのだが、いつの間にか痛Gふぇすたの話に。
最初は出展する車両がスラクストンだと現地まで荷物を運ぶのが大変という事から、キャラバンで運ぶ代わりに宣伝用としてトラ川ステッカーを貼るって話になったんだけど、どんどん話が盛り上がり、トラ川で製作サポートするって話にまで発展

この件をブログに載せるのはまぁいいとして、まさかホームページにまで載せるとは

お遊びから趣味、そして店の看板を背負っての出展・・・エライ事になってしまった

限定デザイン缶

001三ツ矢サイダー第二段

第8回 痛Gふぇすたinお台場

今年は9月22日
エントリーは8月20日からスタート

どうする、今年はスラクストンかタイガーか・・・

見せたいのは「スラクストン+ほむほむ」だけど、見られるのは「タイガー+マミ」なんだよなぁ〜 それにタイガーならトップケースが付けられるので荷物が運びやすいし・・・

ちなみに、今日「痛G 痛車グラフィックス vol.17」を購入したんだけど、

001002










AOさんのマミ仕様痛チャリが載っていた 羨ましい〜

R.A.T.と神山高校文化祭 改

来月は月初に大きなイベントが2つある

9/7(土) Triumph National Rally in Hakuba(白馬)
9/8(日) 神山高校文化祭(高山市)

どっちも参加、全線下道予定・・・流石にキツイのでキャンプは回避し宿確保

芦ヶ久保から白馬まで約220km、下道で行く人募集中
あっ、楽しい(厳しい?)道も結構ある鴨〜

追記
全線は無理だから途中まで高速で行くに変更

長野キャンプツーリング

夏休み、何の予定も無く暇していたらシオさんがキャンプに誘ってくれた 行き先もコースも全ておまかせで、私はひたすら後追い楽々ツーリング

001002






恒例の芦ヶ久保で待ち合わせ、志賀坂・田口峠を越えて長野入りし、シオさんの要望で湯の丸高原に立ち寄り

003木イチゴソフトが旨かったっす










004それにしても、この天気の良さで気温25度と非常に過ごしやすく、快適に走れるなんて、なんて最高のツーリング日和なんだろう


しかし、良い事ばかり続く訳が無く、ツーリングマップルに載っていたそば屋を探したら全然見つからず、お腹が空いていたので何処でもいいからと「そば」のノボリを見つけて行ってみたら釣り堀で、しかも蕎麦打ちして無いから出せない 先に進み物色するも定休日だったり夏休みだったり

結局我慢できず・・・

005セブンイレブンの前で座りこんでそばを食う









まぁ、これもツーリングの醍醐味?って事にし、気を取り直してキャンプ場へ

木崎湖近くの某キャンプ場。木崎湖畔のキャンプ場ではなく、料金も500円くらい安いです

006入り口は砂利の坂道、駐車場も砂利、テントサイトは芝では無く、手入れしていない野原




おっと、この写真だとバンガローを借りたみたいですね。

007当然これです






008直火はダメだけど、U字溝が利用可能





さて、テント設営も終わったし、買い出しに行きますか 米は持ってきたし、おかず用の材料と飲み物を買えばOKだな

という事で、今夜は・・・

009寿司
いやぁ〜、なんだか面倒になっちゃって、調理なし って、トップケースの中で揺られてグチャグチャ



010お酒は先日帰省した時に買ってきたヨーグルトのお酒 ほとんど飲むヨーグルトでグビグビいけちゃう で、コイツアルコール度数は・・・6% あれ、疲れもあったせいか、結構酔いが回ってる




このキャンプ場、凄い穴場で、夏休み期間なのに客が凄く少なく、車通りもほとんど無いので凄く静かで、聞こえるのは蝉の鳴き声だけ。しかもキャンプ場内の灯りは外灯1ヶ所、トイレの灯り1ヶ所だけ、周囲は街明かりも無いので真っ暗。という事は、星空が凄いです

コレだけ聞くと是非行ってみたいと言う人がいると思いますが、当然良い事だけではありません トイレはポットンだし、虫は多いし、歩いて行ける範囲に店も自販機も無く、酒を飲んじゃうと買い出しは完全NG。コインシャワーも無いし、ゴミも持ち帰り。だから、本格的にキャンプができる人じゃないと無理です

先に書いたダートな坂道も、熟練者じゃないと無理です 実際がハプニングあったし

のんびり呑みながら12時頃まで語り合って


温度計が無かったのであくまでも体感だけど、寝る頃は20度を下回っていたと思う。それでも暑がりな私はシュラフに入らず、開いて掛け布団の様にして寝たら、夜中に寒くて目が覚めた


011翌日、当然面倒具合はそのままだったので、朝からサッポロ一番味噌ラーメンを食す




前日ハプニングがあったので、キャンプ場を出るのは別ルートで

012013






沢山ぶら下がっているコンビニ袋は持ち帰りゴミです 路面はかなり土が柔らかいし、草が夜露で濡れていて滑るので気を付けてね〜

014と、人の心配をしている場合では無かった フラフラ走っていたら自分が蕎麦畑にハマってしまった なんとか転ばずに脱出成功


涼しかったとはいえ、汗かいたのでサッパリする為にゆーぷる木崎湖へ

015そうそう、シオさんに教えてもらった、ここ木崎湖はおねがいティーチャーとおねがいツインズの聖地 だから施設内にこんな物が







016サッパリした後は、走りを楽しみますか 長野マスターになろうとしている?シオさんに任せておけば良いコースを選んでくれます



017ココもシオさんのご要望。私は交通安全を祈願





諏訪湖に沿って昼食場へ向かう・・・途中、荷崩れして危うくテントと椅子とテーブルを落としそうに 峠道や高速じゃなくて良かったよ

018店のあちこちにうなぎのポスターが貼ってあり、無性に食べたくなったんだけど、時間が掛かりそうだったのと、お値段が という事で無難に天ざるの大盛りです

後は帰路を走るだけ。時間も結構遅かったので、ぶどう峠に志賀坂と無難なコースを選択・・・って、そう言えば、ぶどう峠、すっげぇ久しぶり

最後は巾着田にある「花さんしょう日高店」で夕食

019日高店限定の高麗鍋担々麺 以前から気になっていたメニューで今回初。キムチチゲ風煮込み担々麺って感じで結構ボリュームがあり、美味しいです


020そして無事帰宅 シオさんは大丈夫だったかな?疲れきって立○○はしてないよね




2日間、ずっと先頭を走っていただき、ありがとうございました あっ、我慢できず某所でシオさんを含めごぼう抜きしたのは抜きね

【今回のお土産】

021諏訪よもぎそば餅 見本を見ていたら食べたくなって購入。餡子+餅、最強








022御当地ミニフィギュア 結構高価だった





023諏訪姫ワンカップ+限定フィギュア 限定に弱い





024フィギュアの箱 自由にお持ち帰りOK品。3個中、2個いただき。もう1個はシオさんがお持ち帰り。折畳みできず収納に苦しむ



025コレはシオさんからのいただき物 ほむほむの八つ橋






お土産全部俺の物・・・土産じゃないじゃん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Profile

よんちん

記事検索
最新コメント
Archives
  • ライブドアブログ