よんちんの・・・何処行こうか?

バイク、食事ネタ減って自転車ネタばかりになってる・・・(汗)

自転車用品

輪行

001とうとう買ってしまいました>輪行セット
無難にオーストリッチのリアエンド金具付きロード220にしました。



002両サイドにタイヤ入れが付いていますが、イマイチ使いづらいです

買ったはいいけど、出番はいつになるやら・・・

久々に「痛り」ました

数年前に痛単車にハマり、その後痛チャリを作成以来息を潜めていた「痛り魂」。

ここ数日ツールドフランスを録画観戦していて、ディスクホイール装着車を見かけたときにある事を思い出しました。

それは痛ホイールを作るために大枚叩いて購入したディスクホイールがほとんど使われず眠っている

よし、久々に「痛る」か!

先ずはホイール映えする素材(画像)を決定し、サイズ合わせのために紙に印刷してホイールにペタペタ貼り、確定したところでシール用紙を購入。

印刷後、切り抜きが面倒・・・痛単車の時よくやってたな
もっと面倒だったのはホイールに貼られていたメーカー名のステッカー。ガッチリ張り付いていたのでステッカー剥がしスプレーと100均で買ったスクレイパーでガリガリ剥がす

全作業時間・・・不明。本日完成です

001






002003






自作にしては中々良くできたと思います。

あとはフレームに取り付けた時の印象がどうなるか・・・週末までのお楽しみって事で

おまけ

004リビングの本棚に痛のれん

これでよし!

001こいつを買って間も無くやらかしてしまった事がある。





002フロントアクスルを固定するのに力入れ過ぎて・・・









グニャって

003004










って事で、やっと新しいのを買いました

005006






007これでよし










前後同タイプのプッシュ式でレバー位置を変更できるもの。

008009










ちなみに、この古いの・・・

010011










外すときに更にパキッと割れちゃって、危うく外せなくなるところでした

これを購入する際に、もう一つポチりました。

012以前購入したコイツ。心拍計をEdge520Jとリンクさせようと思ったら、ANT+非対応








そんな訳で同じガーミン製の・・・

013014










vivoactive J HRを購入

015これでよし

8ヶ月ぶりのお出掛け、そして・・・

再稼働しましたよ

001002






って、最初はビンディングにビビり気味でしたけど
まぁ少し走れば感も戻ります。全然乗っていなかった割に脚は良く回ります・・・が、相変わらず肺活量の少なさで速攻息切れでもやっぱり自転車に乗るのって気持ち良いですね疲れてもグイグイ漕いじゃう

で、どこに行ったかというと、

003こんなルートで、




004川越のover-doさんに行ってきました。そう、先週立ち寄った某自転車屋です。






例の物の納期確認と、装着可能か現物確認のために自転車を持ち込みました。で、結果は、装着可能で納期は週中で聞いた時は3月末から4月初旬でしたが、他店で先に在庫を抑えていた人がフレーム納期まで時間が掛かるので。私が先に頂いちゃいました

臨時収入が思ったよりかなり多かったので、他のパーツもお店の人と相談し、あれこれ頼んじゃいました

メインの物が直ぐに手に入るということで、自転車を預けることになったのですが、ここで置いて行ってしまうと帰りの足がないのと、チャリ装備のままで電車に乗るのはちょい無理があるので、一度帰って車で出直すことにしました・・・が、風が、強風が、向かい風が〜

005


帰りは7分も多く時間が掛かってしまいました。これだけ見ると風の影響でスピードが出なかったしか分かりませんが、問題はそこではありません土埃が吹きつけ、前は見えないし、目に入って痛いし、きつかった〜

折り返しはせず、羽生結弦の金の滑りを見てから

お店に着いて、自転車降ろして、持ち込んだら、でかいダンボールが

006即納かよ






そう、SRAMのeTap買っちゃいましたなぜこれにしたのか、そりゃ格好良いし目立つからこの思いを更にアップさせるためのパーツも頼んだので2週間後が楽しみです

ちなみに、eTapといえば、この写真のように平置きでデカイ化粧箱に入っていましたが、いまは普通のダンボールに段済みですただ、内側はSRAMの包装紙になっていました

ELITE エレベーター バイクブロック

固定ローラーを使うとき、リアが持ち上がるので、そのままだとダウンヒル状態になる。これを調整するために・・・

001ダンボールを敷いてますでもつぶれてドンドン下がっちゃう





で、やっと買いました。

002ELITEのエレベーター バイクブロック






003高さ調整ができるので、ヒルクライムの練習もできる

全然安くない・・・けど仕方がない

001自転車用にアマゾンで購入した格安アイウェア1,980円。目の悪い私はインナーフレームに度入りレンズを入れて使用しています。


このレンズが・・・8,000円 まぁまともな商品を買えばこんな価格で済まないので、貧乏人はこれで我慢

走りに必須なコイツが、先日の長瀞走行前に、

002インナーポッキリでレンズがポロリやむなくこの日は通常のメガネで走行




同じようにアマゾンで購入したTOUさんと兄ちゃんが、インナーフレーム未使用なので有り難く頂戴し、後日このレンズを購入したメガネ屋に行って新しいフレームに付け替えてもらおうとしたら・・・

003私のよりお二人から頂いたフレームの方が若干小さく(上:いただきもの、下:自分の)、そのままでは移植不可能削れば入れられるとのことなので、必須アイテムなのでお願いしました。


その削り代3,000円

次折れたら接着剤使う

ORTLIEB サドルバッグ改造

001おなじみのORTLIEBサドルバッグ。サドルレールにぶら下げるタイプなので、カーボンシートポストでも使用可能。



ただ、こいつには欠点がある。ネットで検索すればあちこちでそれを解消するための改造レポートがアップされている。

002バッグ着脱部及び形状を保つためのプレートがバッグ内にあり、それをボルト止めしているのだが、



バッグ内を見ると・・・

003004





巨大な袋ナットが飛び出していて、物を入れる際、非常に邪魔なのだ。というか、なぜこんな仕様なのか理解できない

005で、この邪魔なナットを代替品と交換し、不具合解消するのだ




交換後、

006こんな感じでかなりスッキリして物の出し入れが楽になる。ただ、ワッシャーが小さくなり、隙間から水が入りそうなので、防水対策はしないとね。

北海道ライドに備えて

明日から帰省で北海道釧路に帰ります

関東と比べればかなり気温も低く、天気もしばらく良さそうなので自転車ライドには最高の環境になりそうです

更に環境を良くするため、安物ですがこいつを購入しました。

001CO2インフレーターです先日、本栖湖〜西湖ライドの時、空気圧が低かったので携帯ポンプを使いましたが、MTBの低い空気圧でも苦労しました。去年十和田湖でパンクした時は携帯フロアポンプでもかなり苦労したし、フレームに取り付けると見栄えも悪いので、できれば携帯したくない



だから携帯性抜群で楽に空気を入れられるCO2インフレーターなわけですしかし、なんで出発直前に購入したかというと、CO2ボンベは高圧ガス。以前は危険物として機内持ち込みNGだったし、宅配便でも空輸ができず陸送扱いでお願いすると日数が掛かったため、面倒で諦めていました。が、たまたまネットであれこれ検索していたら朗報を発見2012年1月11日から容量50mlを超えない場合は機内持ち込みOKになっていたのですこりゃ持っていくしかないでしょうただ、今回は初物だったので、とりあえず安いものを購入しました。とは言ってもTNI製、ブランド品なので大丈夫でしょう。

それともう一つ、こいつを購入しました。

002003










指ありグローブ。日中はいいけど、早朝や夕方以降は夏でも寒いところなので、寒さ対策で購入しました。格安品ですが、以前OFF用に購入したブランドと同じもので、丁寧に扱えば問題ないし、サイズ・フィット感もいいので気に入ってます。それにCARRERAにはイタリアンカラーが似合うし

今回はロング3回、ヒルクライム1回を予定しているので、別途報告しますね〜



Edge520J取り付けてみました

ネットで色々検索してみたけど、取り付けから設定までとても簡単に説明されていて「本当に?」と疑っていたけど・・・マジ簡単でした

001後輪にスピードセンサーを取り付けます。一体式ゴムバンドでハブにサクッと巻き付け、一瞬です。



一体式なのでゴムバンドが切れたら・・・なんて心配をしていましたが、カバーごと補修品で交換できるようです。

002クランクにケイデンスセンサーを取り付けます。長さ違いで3種類ゴムバンドが付属していますが、アルテグラは一番長いのを使用します。不器用なのか、ちょっと手惑いましたが直ぐ装着できます。

003ステーを取り付け本体をセットします。ステーはCATEYEと違いステムの左側取り付けとなります。



全ての取り付けが完了したので機器のペアリングを行います。心拍計は胸に付ければ速攻、スピード&ケイデンスセンサーはペダルを回せば速攻ペアリング完了です。

タイヤ周長設定も分かりやすいメニューからサクッと設定できます。ボタンが硬めという方が結構多いようですが、CATEYE製と比べるとボタンが大きいので全然硬いと感じませんでした。

とりあえず一度走ってみて状況確認をしてみました。家の周りをぐるっと回って計測結果をPCで確認です

004005






高度と温度もグラフ化されるんですね。文字表示も見やすいし便利です

本体での詳細設定が非常に面倒で分かりにくかったCATEYE製と比べ、GARMIN製は視覚的にも非常に分かりやすいですまぁそれなりにお金も払っているからね

GAEMIN Edge520J到着

001届きました、Edge520J





002ご対面





セット商品を購入したので付属物も紹介します

003スピード(左)&ケイデンス(右)センサーと取り付けバンド。ケイデンスは別バンド式だけどスピードは一体式・・・切れたらどうするの?


004延長アウトフロントマウントとストラップ。CATEYE製に比べ高過ぎると思ったブラケットは、造りがとてもシッカリしていました。ただ、工具は不要じゃないか

005心拍計。これはCATEYE製と差ほど変わりなし。いずれは手首タイプに変更したいです。



006USBケーブルと直付けブラケット・・・えっ、これ付いてたのしかも2個




007予備買わなくても足りたじゃん





取り付けは別途報告しますね〜


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Profile

よんちん

記事検索
最新コメント
Archives
  • ライブドアブログ