2006年03月29日

●珊瑚の写真判定について。

反対派が提示した米原(よねはら)地区の珊瑚の写真。
それがどこなのかの検証が進んでいます。
現在までのところ、見つかりません。
どこか他の写真なのでしょうか。
多くの人々が、この写真を見て米原のことを考えたりしています。
その意味では、反対派の写真も意味があったのかも知れません。
出来れば、どの地域で撮影されたものなのかをお教えいただければと思います。

■米原の経済的な自立を創成しましょう。
■開拓移住した人々の「心」を踏みにじらないようにしましょう。
■反対派で「対応マニュアル」の偽造に関与した方々は
             早急に謝罪と回収を実施しましょう。
■反対派で11月10日の代表者会議を混乱させた方は
            代表者会議での謝罪だけでなく、住民ひとりひとりに謝罪しましょう。
■反対派の著作権を無視した
            大和ハウス側のパース(イラスト)の無断使用をやめましょう。
 
■環境調査の改ざんという表現は適切ではありません。取り消しましょう。

大和ハウス側に。
“紳佛匹梁弍マニュアル偽造事件は
       刑事事件として提訴することを要請します。
反対派の改ざん流布事件は
                 明確な犯罪です。確固たる姿勢で臨むことを要請します。
イラストの無断使用は
     著作権法違反です。大和ハウス側は直ちに告訴すべきだと思います。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yoneharanews/50562013