2019年12月06日

【一日一麺】北京名菜 味雅

「北京名菜  味雅」
IMG_5155
横浜、関内ホールの反対側にあるお店。
直ぐ側に横浜中華街があるからか?
ここも、中国人の方がやってました。

タンメン(830円)を注文。
IMG_5153
スープは、薄味ですが、しっかりした味でした。野菜は、もやしが中心で、キャベツは入っていませんが、他のお店とは、大差はない味でした。
ただ、豚肉は、細長く切ってあり、とても柔らかくて美味しいかったです。

今度、関内ホールに来た時は、じっくり、中華料理を食べてみたい。そんな雰囲気をさせるお店でした。
IMG_5156



yonemeshi at 08:00|PermalinkComments(0) 一日一麺 | 神奈川県

2019年12月01日

【一日一麺】丸亀製麺

「丸亀製麺」
FullSizeRender
高崎駅で、新幹線で東京まで帰るのに少し時間がありましたので、高崎駅ステーションビルの
IMG_5178
IMG_5171
フードコートで、CMで丸亀製麺を見たので、どうしても、この麺が食べたい為に入りました。 他にも、色々なお店がありました。
IMG_5175
丸亀製麺では、ぶっかけうどん並300円、イカ天130円を買いました。
IMG_5173

ここに、七味と生姜を入れて賞味。
CM通り、麺はちょっと太麺ですが、腰があって、ツルツルと喉越しがあって、旨いです。
つゆは、少なめですが、この腰のある太麺に良く合います。
天かすも入っていて、ネギも味を替えてくれて結構。

イカ天も、その中に入れて食べました。

今度は、東京で、釜揚げを食べてみたいです。

本当に今のステーションビルは、充実してますね。
驚いた!

これじゃ、新幹線に乗り遅れても、楽しめますね。


yonemeshi at 08:00|PermalinkComments(0) 一日一麺 | 群馬県

2019年11月26日

【駅弁】 あんかけいちご煮丼

東京駅  (1200円)
製造元  吉田屋
IMG_5136

青森県八戸の駅弁。
いちご煮とは、郷土料理で、ウニとアワビが入ったお吸い物で、ウニの卵巣の塊が野いちごに見えた?事から、いちご煮と取材で行った時に地元の人から教えて頂きました。
それが、駅弁でたべれるとは、、、
前に駅弁で、もしかしたら食べた様な気がします?が、とにかく駅弁、空弁で1000個以上食べてる私としては、忘れて2度食べても不思議ではないです。
IMG_5138

めがぶ、アワビ、ウニ、いくらが乗っていて、しそ入りのあんかけをかけて、箸も付いているが、スプーンで食べました。
IMG_5139

めがぶのトロトロ感とアワビのコリコリ感が一緒になって、美味しいです。
又、あんかけですから、ドロ〜としていて、ウニといくらにも良く合います。

ちょっと、ごはんが塊過ぎる難はあります。
これが、もっと空気が入ったごはんなら最高なんですがね、、、、

でも、八戸の郷土料理が、駅弁で食べれるのですから、贅沢ですよね。
4

この駅弁は、4点です。

あ〜まんぷくまんぷく



yonemeshi at 08:00|PermalinkComments(0) 駅弁 | 東京駅