長野駅

2011年02月13日

【駅弁】信州に恋 肉巻き縁むすび

【長野駅構内】
☆デリクックちくま・信州に恋 肉巻き縁むすび(780円)
DSC00958

DSC00964

「ネーミング」の良い駅弁。
又、掛け紙に「うまダレ・信州ポーク」とも書かれている。
DSC00962

DSC00961

信州ポークで巻いた、肉巻きおにぎり。
上にゴマがかかっている。
他に、信州黄金玉子焼き・信州産胡瓜味噌漬・信州りんごコンポート、
そして信州八幡屋磯五郎の七味唐辛子が入っている。

宮崎県から流行った、肉巻きおにぎり、長野駅弁で食べれるとは!

信州ポーク肉を煮込んである。
少々、味は濃い目ですが、ゴマの味と香りが絡まって美味しいです。
他の具も、全て長野産なのが嬉しいです。
又、美味しいです。
DSC00963

さて、こちらの駅弁の採点は・・・
4

あ〜まんぷくまんぷく

yonemeshi at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年04月23日

【駅弁】信州夢回廊膳

【長野駅構内】
☆ちくま・信州夢回廊膳(1000円)

長野県は善光寺、7年に1度の前立本尊御開帳を記念して作られたお弁当。
当初は期間限定のお弁当だったそうですが、今は通年で販売されているようです。

P2200076


中身は、五穀米おにぎり(ふき味噌添え)、古代米おにぎり、
高野豆腐とエリンギのフライ、舞茸、タラの芽天婦羅、
小茄子オランダ煮、飛竜頭、京風高野、高野豆腐味噌煮、
梅人参、胡麻豆腐、金時レモン煮、野沢菜油炒め、山牛蒡。

山菜系の食材が多く含まれ、善光寺と謳っているだけあり、
精進料理をテーマにしたお献立。

P2200079


料理それぞれが薄味で、年配の方には喜ばれる味付け。
野菜が多く含まれているだけあってとてもヘルシー。

例によって、駅弁内の天ぷらはあまり好みではないのですが、
抹茶塩が別に付いており、試行錯誤していることは伺えます。

善光寺、信州という“らしさ”も出ており、出来のいいお弁当だと思いますが、
若者には味付け、ボリュームともに物足りないかな?とも思います。

P2200070


さて、今回の駅弁の採点は・・・

3,5


あ〜
まんぷくまんぷく

yonemeshi at 00:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年03月27日

【駅弁】彩りさわやか 地鶏めし

【長野駅構内】
☆イイダヤ軒・彩りさわやか無農薬新鮮野菜添え地鶏めし(840円)

PB110014


掛け紙からしてレトロで“彩りさわやか”なお弁当。
中身はご飯の上に鶏肉、鶏そぼろ、椎茸煮に錦糸卵、
無農薬野菜、海草、そしてドレッシングが別途付いている。

PB110015


蓋を開けると、赤あり、黄色あり、緑ありと、なるほど!と思える彩り。
鶏肉も程よく厚みがあり、柔らかくグッド。
(ご飯の量に比べたら、鶏肉がもう2、3切れあっても良かったかな)
最近は当たり前ですが、野菜とドレッシングを別にしてあると、
ぺちゃぺちゃにならずに、食感が楽しめるのでありがたいですね。

ここまでしっかり生野菜にスペースをかける潔さ、
そして、健康志向の人間にはとても嬉しいお弁当です。
ボリュームもしっかりありますよ!!

PB110020


しかし長い名前ですよね・・・。

さて、こちらのお弁当の採点は・・・

3,5


あ〜
まんぷくまんぷく

yonemeshi at 00:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2010年03月13日

【駅弁】信濃の国 食浪漫

【長野駅構内】
☆ちくま・信濃の国 食浪漫(1100円)

P2200073


「地産品幕の内」とパッケージに書いてあり、
長野でとれる、鮭、牛、豚、鶏、アスパラ、椎茸、とうもろこし、
りんご等のイラストも入って可愛いお弁当。

蓋を開けてみると、9つに仕切られてあり、
真ん中におやきが入っている。
左側上段から「しめじ味噌和え・信州高野豆腐含め煮」」「胡麻豆腐山葵添え」「御飯(野沢菜油炒め)」
中段には、
「信州豚角煮」「野沢菜入りおやき」「林檎コンポート(信州産)杏シロップ煮」
下段に、
「信州小梅入り御飯」「信州サーモン味噌焼・厚焼き玉子(信州黄金卵)」「山牛蒡醤油漬・梅人参・野沢菜わさび漬け・小茄子漬」

P2200074


が入っている。

品数は一見多そうに見えるが、食べてみると少しずつしか入っていないので、
少々物足りない気がしました。
極端な言い方をすると、御飯と豚角煮、鮭、玉子焼き、胡麻豆腐、
煮物、漬物、デザートとと多そうに見えて少ない。
特産物を使っていて結構ですが、
長野のお弁当が相対的にレベルが高いだけに、
全てにパンチがなくて薄い印象。
又、今度買ってみようと思うかと考えると、
“?”マークが付いてしまうかもしれません。
P2200071


この駅弁の採点は・・・

3


あ〜まんぷくまんぷく


yonemeshi at 00:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2009年02月05日

【駅弁】吉美・牛めし弁当

【長野駅構内】
☆吉実・牛めし弁当(1050円)

牛めし弁当

信州牛を使ったすき焼き風牛肉の下に、
じっくり煮込んだであろう玉ねぎが敷き詰められている。
そして長野の駅弁ではお馴染みのリンゴのコンポート、
浅漬け(大根と野沢菜)、半熟玉子が脇を固める。
どれもしっかりとした味わいだが、改良点をあげるのであれば、
メインの牛肉が若干固い気がした。

そして、このお弁当は無酸素状態で調理する事により、
細胞の酸化を抑制(素材の痛みを抑制)する真空低温調理、
いわゆる“アンチエイジングクッキング”で作られているそうです。
最近は科学の力で色々な調理法が生み出されていますから、
今話題の品物の鮮度、味を落とさず、冷解凍出来るという
CAS冷凍も駅弁に使われる時は近いかもしれませんね!
(もう使われているのか!?)

松川弁当
あ〜
まんぷくまんぷく

yonemeshi at 00:00|PermalinkComments(0)