複写伝票を1冊単位で製本するときは、表紙と裏表紙を上下に加えて製本加工します。
米村印刷では、表紙には「上質70圈廖⇔表紙には「コートボール20圈廚鮖藩僂靴泙后

参照URLです
http://yo-net.co.jp/binding/

「上質70圈廚楼貳姪なコピー用紙程度の厚さです。
「コートボール20圈廚蓮△い錣罎襯ャンパスノートの表紙に近いイメージの厚手のボール紙です。

裏表紙にボール紙を使用することで製本強度を保ち、1冊単位で扱いやすくなります。

裏表紙を利用して「下敷き式」にも加工することも出来ます。下敷き式(裏表紙巻き込みタイプ)とも云います。
この場合は、「コートボール20圈廚茲螳戝文手の「コートボール28圈廚鮖箸事で”下敷き”としての適性も持たせます。

ただし、これは「切り取りミシン入り針金とじ製本」の場合に限ります。
2箇所を裏表紙まで針金(ホチキス)で綴じてありますので問題なく加工出来ます。
それに比べて、「切り取りミシンなしセットのり製本」の場合は、製本強度がありませんので、下敷きだけを持った場合にバラバラになってしまうからです。

IMG_20171121_173212

写真は、下敷き式(裏表紙巻き込みタイプ)です。


複写伝票のご注文やお見積り、お問い合せは、米村印刷WEBサイトへどうぞ。
http://yo-net.co.jp/