20160731_150933_474

どうも、ぼっちをこじらせてるyonetyanです

ひとりで過ごすことが好きな僕ですが、実は最近誰かと一緒に、ということがちょくちょくありました。


一番は、7月24日にあったライブで、スタッフとして参加したことですね。

今までやったことのない、初めての体験だったし、あのライブ自体参加したのは初でした。


なにより、音楽が好きな仲間と一緒に、というのが僕にとってはとても大きなことで、大好きな音楽を聴きながらみんなで作り上げたライブという、とても貴重な思い出になりました






楽器店主催、誰でも参加可能なライブイベント、ベリーエイプフェスにスタッフとして参加!
16 1

今回参加したライブは、普段僕もよく行く宮崎の楽器店、ベーリーエイプ主催のライブイベントです


毎年、夏と冬にやっているらしく、基本誰でも参加可能です。バンドでもソロでも。

スタッフに関しても、基本誰でも手伝うことができます。ということで、僕も興味があったので参加してみました。


今回の夏の陣での出演者は計20グループ!

バンドから弾き語りまで、ほんと沢山の人がこのライブで演奏し、歌い、奏で、楽しんでました。


ちなみに今回は13時から始まり、最後のバンドが終わったのは21時半を過ぎてました。

こんな長いあいだライブを見てたのは初めてですね。僕は撮影担当だったので、ホントに最初から最後まで、ライブステージを見ていられました。
10 1


で、見ていて思ったのが、やはりみんなすごく楽しそう、ということ。


上手いとか下手とか関係なく、ただただ音楽が好きで、ステージで思いっきり音を出し奏でるのが、本当に楽しい


それが見ていてすごく伝わってきましたね。


みんな音楽が好きだから、というのはもちろんあるけど、あのライブだったからというのも大きいと思います。

あの空気は、ベリーエイプフェス独特のものでしたね。あの中だったからこそあれだけ楽しかったんだろうな、と。


これは冬がまた楽しみだな。



まあそんな楽しいライブを、裏方として準備から撮影、終わったあとの片付け含め、関われたことは貴重な体験で、いい思い出になりました。


同時に楽器店の人含め、音楽が好きな知り合いが出来たのも。

ほんと、今まであんまり無かったですね、こういったこと


SPONSORED LINK
サウンドハウス



夏の暑さと仲間と音楽と肉の、打ち上げバーベキュー
そんな楽しいかったライブから1週間。7月31日はライブの打ち上げがありました。

出演者とスタッフで参加した人は無料で肉を食べれる、とのことで、まあライブの時にも誘われましたしこちらにも参加しました。


15時から大体楽器店が閉まるくらいまでかな?だらだらとやってくみたいな感じのバーベキューで、自由に来て食べて楽しんで帰ってね、とゆる~く始まりました。
20160731_163134_210


そんなゆるいバーベキューに参加したわけですけど、流石にライブに参加していた全ての人と顔見知りになったわけではないし、同じエリア担当していた人も僕の行った時間にはいなくて、「あ、結構アウェイじゃね?」とか思いながらとりあえず参加してる状態でした。


果たして普段ぼっちでコミュ障だけど、輪に入れるだろうか、と心配してましたけど、気が付けばみんなで肉焼いて、食べながら、ライブや音楽の話で盛り上がってました


夏の日差し照りつける午後の暑い時間のバーベキューは、ホントにくっそ暑かったですけど、それもまた楽しかったですね。


みんなでワイワイ、食って飲んで喋ってました。
20160731_163308_874



そうやって、音楽好きな人達と過ごす時間というのがまた新鮮で、同時にいい刺激になりましたね。僕も頑張りたい!


SPONSORED LINK

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-7820343677062597"
data-ad-slot="5383561662">




人から受ける刺激が、自分の原動力にもなるんだ、と感じた
今回のライブでは結構、初ライブという人もいました。中には楽器始めてまだ半年位という人も。


でもやっぱみなさん、ほんとに楽しかったようで、いい笑顔で「めちゃくちゃ楽しかった~」と話してました。

そんな風に音楽を楽しんでいる姿を見て、「自分も頑張らなきゃ、というか楽しみたい!」と密かに火がついてました。


この日はいろんな人から、音楽に対するいい刺激をガンガン受けましたね


で、ふと思ったんですけど、これまたこうやって人から刺激を受けることって、特に最近はなかったなと。


まあぼっちで友達も全然いませんから、しゃあないっちゃしゃあないですけど、ネットとかではなく直接会って受ける刺激がこれほど大きな、原動力になるようなものになるとは知りませんでした


忘れていただけかもしれませんけど。




普段ひとりでDTMとかやってはいますけど、基本は自分の中だけで完結してしまうことも多いです。

時には、自分の中から外へと出ていくことが一切ないことも。


どんなに好きな食べ物でも、毎日3食同じものだと飽きるし、だんだん反応も鈍るじゃないですか。

同じように、ネット上の音楽から刺激を受けることもあるけど、普段そればっかだと淡白な感想しか出てこなくなったりするんですよ。(少なくとも僕は)


最近はそればかりで、曲は聴くけど自分の制作意欲には繋がらない、という状態が続いてました

ただインプットしているだけ。


機械工場に例えると、部品は転がり込んでくるけど、動力が動いてないから、それらを組み立て作り上げる工程へと流れていかない、みたいな


そんな動力(やる気)を動かすものが、外から受ける刺激。


自分の中で生み出すこともできるけど、やっぱどこかで枯渇しちゃうんですよね。

そんなやる気に火をつける、直接人から受ける刺激は、やっぱ格段に、ネットでだけで受けるものとは違うんですよね。


なんだろ?エネルギーを直接もらってるみたいな


で、今回はそれをモロに受け、「リアルパネェ」と実感しました。


ネットからがダメというわけではないけど、「メチャクチャ楽しかった」という気持ちなどを、直接肌で感じられるのは、画面の中で見ているだけでは感じられないモノです


上手くまとめられなくて申し訳ないけど、そういったことをこのバーベキューでは知ることができました。






音楽を通して出来た、夏の思い出は肉の香り
今回のイベントのおかげで音楽好きの知り合いもでき、同時に良い刺激をもらい、肉も食えて楽しかった!

ちょっと脱線した気がするけど、この記事で書きたかったのはそれだけです。


8月からは忙しくなるんですけど、その前にいい思い出ができてよかったです。楽しみも増えましたしね。


ホント音楽が好きで、音楽やってたからこそ出来た夏の思い出です。やってて良かった。




たまには誰かと過ごすのもいいなと、そんな風に感じた7月の終わりでしたとさ




こちらの記事もどうぞ!
■自宅で作ったギターの音を、スタジオで出して見えた改善点。ついでにめっちゃ気持ちよかった!
■ぼっちの音楽制作記録その2
■SENNHEISERのMOMENTUM In-Earは、中低域が強い、聴き応えのあるイヤホン!