よねすけのボヤキ日記

大阪市生野区出身、東京の下町に住む男です。 真面目過ぎる性格が故に、様々な思いを溜めまくりです。その思いをぶつけるべく、このブログを作りました。 読んで頂けましたら、どしどしコメントをお寄せ下さい。

TRIPART_0001_BURST20200726185804547_COVER
2021年4月12日、現場で業務中。

会社🏢の営業担当者からの電話☎️、

「所長から、『契約を、来月で終了させて下さい。』との事です。」

と言って来ました。



以前から、この就業先の会社のやり方に大いなる疑問を抱えていた私も、さすがに此には一瞬堪えました。
ですが、一生懸命に心血を注いで現場を「回す」事に注力して来ました。

何をやっても、
『それは違う、あれはやりすぎだ!』
と言われて、果ては『パワハラ疑惑』まで与えられてそれは怒り💢👎と落胆🙍‍♀️⤵️が大きくて。



本当に、心に大きな代償が残りました。



しかし、その成果も又とても⤴️⤴️大きいものです😆🎵🎵。

昨年夏🏄️☀️🍧に、今の現場に赴任してより最初に所長から、

『うちの若いのを育てて欲しい』

と懇願されて、これまでの間1次会社に先に赴任している会社の後輩、そして2次のゼネコンに居る若手を鼓舞しながら、辻説法の形になりましたがその都度教えて来ました。



昔ならば、本当に考えさせたものですが、今の若手はなかなかそこまで頭が回らない様に映るので、

「先に答え、それからプロセス」

の形で土木建築工事🚧⚠️の様々な作業そして注意事項を教えて来ました。



就業先の若手は、それは工学修士卒業生の典型的なタイプなのか、「私、現場常駐初めてです」と言う割には日頃からとても不遜な態度で、周りと接しています。
それが、作業員の皆さんに

『アイツ、ホンマ態度デカイ😠💢👎🆖』

と思われてしまい、残念😢⤵️⤵️ですがこの現場ではもう誰からも相手にされない見込みです😢。

それでも、何とか社業としては現場に出て、いろいろやるだけのものは、どうやら身に着いた様に思えます。



そして、会社の後輩については、それはとても⤴️⤴️積極的でどんな小さな事でも質問して来ました。
同年代が、自らだけになった事情もあって、何とか早く1人前になりたいって思ったのか、私が投げ掛けた事全てに食らい付いて、そして教えた事を必ずノートに記していました。

そこから、成長がとても⤴️⤴️早くそろそろ独り立ちします。



心に大きな代償を背負ったのが、ここへ来て大きな成果が出ました。続きを読む

昨年まで、大阪市生野区の母親そして同居している下の妹の暮らしが立つ様に、数年前からの準備を終えて一気に進めました😅✌️。



新型コロナウィルス感染拡大の状況下、此れまでの間長らく勤めた焼き肉店をリタイア。
年金がもらえるのかを、ずっと年金事務所に問い合わせていましたが雀の涙ほど。

そこで、思い切って地元の市会議員に相談して生活保護費の受給に踏み切りました。



母親が掛けていた生命保険も、その関係で私が最後まで引き継ぐ手続きが完了。



しかし、私は大きな悩み😞🌀を抱えていました。続きを読む

20210101_042336

新年明けましておめでとうございます。



気が付けば、昨年はお盆過ぎに投稿して以来全くの御無沙汰になってしまいました。

その訳は、改めて説明します

今年は、新型コロナウィルス感染拡大の状況下で様々な試練が待ってます。
最悪😞⤵️⤵️なのは、仕事💼が無くなる事。
此れについては、絶対に死守したい。



そして、昨年7月1日より赴任している京都市伏見区の現場でかなりの収穫あり。
更に、その実績を積んで『自分の業務と、若手育成を両立出来る技術者』を目指します。



本年は、しっかりとブログを書いていきます。
どうぞよろしくお願いします🙇‍♀️⤵️。

TRIPART_0001_BURST20200726185804547_COVER
おはようございます、早朝に起きました。



謹んで、残暑お見舞い申し上げます。
昨日で、1週間もらった夏休みが終わりました。
しかし、今週に入って所長は居るものの若いプロパー社員が初めての常駐現場と言う事で心配で、昨日までの3日間はずっと何かしら連絡していました。

先週の水曜日、現場全休を前に所長不在中私が総点検の指示を出し、実際にチェックをしていましたので、その責任もありました。



その事を、会社の総務担当者と電話で話すと、『責任感の強い方ですね。』と言われましたけど、私は自分ではごく自然の行動だと思っています。
続きを読む

大阪府寝屋川市の現場に、2020年4月1日から勤務して来ましたがとても精神的に勤務出来る状況に非ず。

それでも、何とか6月で終わりました。



7月1日から、新しい✨🆕✨お客さんの下で京都市伏見区の現場に赴任しています。



先の現場では、私もその1人ですが派遣の施工管理職の事を、就業先ゼネコンの若いプロパーがそれはひどく蔑んでいました😭👎。

私も、それで一気にやる気を喪って、ベクトルがそれはまっ逆さまに墜ちました。
更には、心身共に体調を崩して休みがちに。



本当に最悪😞⤵️⤵️でした😭👎。
続きを読む

ここまで、ブログをなかなか書けずに来た。



私が書いた内容を見た者が、ある日立ち寄って
『そんな、面白くない辛気臭い内容しか書けないのかよ』と、イチャモンを着けて来た。

しばらくは、とにかく気にもせずにいた。




ところが、どうしても万人受けする内容を書かなければならないのかと、先日まで考え込んでしまった。



でも決めた。
周りの評価はともかく、社会に迷惑を掛けなければ書く内容は本人の自由。

新型コロナウィルスのまん延も恐ろしい。

しかし、もっと恐ろしく陰湿に根付くのは、平時からの様々な苛めや嫌がらせ、そしてこうした状況下での誹謗中傷である。



『何時の世にも、苛めは存在する。』

言葉では、簡単には言えようしそう考えて理解する者も居よう。
しかし、苛めは絶対にあってはならぬ。



改めて言わせてもらう。

「苛めは、人として最低な行為。」

おはよう👋😆✨☀️ございます。



昨日の朝、前の現場事務所で最後の挨拶をして私物整理そして勤務表の〆を済ませて、現場をお暇しました。

1度、私物を自宅🏡に持ち帰る為に電車🚃で移動中に、スマートフォンにニュース速報🆕👂️‼️

志村けんさん、新型コロナウィルスに起因した重症肺炎で逝去😣💦⤵️。



驚きと共に、全く信じられず頭の中に大きな穴が空いた心地になりました。

そして、普段より大阪・ABCラジオを聴いていますが、その急な訃報の後に定時ニュースで東京市場の日経平均が志村けんさん逝去の訃報で更に大きく反落したとの衝撃。



1人の『希代の天才コメディアン』が、死してもこれだけ大きな影響を与える存在なのかと震撼しました。
続きを読む

IMG_20200209_073334
写真は、大阪・ABCテレビの増田紗織アナウンサーです。



長い間暮らして来た東京都江東区より、実家に近い大阪市西成区に引っ越しして半年が経っています。

そして、大阪に帰郷して新しい✨🆕✨派遣会社に転籍して、最初に赴任した現場が今月末で契約満了にて卒業となりました。

入りたての頃は、勝手が判らず本当に苦労しましたが、東京弁そのままで馴れてくるに従って、会話も弾む様になりました。



来週の始め2日は、公休そして有給休暇を取りますので今週末でお暇します。



新しい✨🆕✨現場があるので、少しでも身体を休ませたいのと会社の営業担当が京都になるので、オフィスに挨拶に行く予定📅です。

今日で、東京都江東区での暮らしと仕事を清算して、大阪へ帰郷して半年。

本当にあっという間です。



でも、正直なところ精神的に疲れて体調が不安定です。

このページのトップヘ